男性に振られた後のLINEは…好印象を与える3つの方法とNG例

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-04-25 06:16
投稿日:2021-04-25 06:00
 大好きな彼に勇気を出して告白しても、残念ながら振られてしまうことはあります。そんな時に困るのが、その後のLINEでどんなことを送れば良いのかという問題。しつこくして嫌われたくないし、いきなり音信不通も感じが悪いし……。
 実は、LINEのやりとり次第で、相手に与える印象は大きく変わります。今回は、振られた後に彼にどうLINEすればこちらの印象を良くすることができるか、NG例もご紹介します。

告白して振られた後のLINEで好印象を与える方法

1. 告白の返事をくれたことをお礼する

 告白した後に最初に彼に伝えるべきなのは、告白するための時間を割いてくれたことや、話を聞いてくれたことに対する感謝の気持ちです。

 振った側の気持ちを考えると、少なからず罪悪感を感じているはず。そんな時に落ち込んでいる内容を送っても、相手には重いだけでしょう。ここは、「すっきりした! 話を聞いてくれてありがとう」と、前向きな感謝の言葉を伝えましょう。これで、彼の罪悪感も少しは晴れて、あなたとまた会話しやすくなります。

2. 相手の気持ちを考えてしばらく連絡しない

 告白を聞いてくれたお礼をLINEで送った後は、しばらく彼に連絡しないのが鉄則。ここですぐに頻繁に連絡をしてしまうと、「しつこい」「こっちの気持ちが伝わっていないの?」と、彼を不快な気分にさせてしまい、印象が悪くなってしまいます。

 前向きな感謝のLINEのあとは、とにかく時間をおきましょう。彼を忘れられない、諦められないという人ほど、時間をおいてみてください。あなたも冷静になることで新しい恋に挑戦できたり、「振られてもやっぱり好き」という、自分の本当の気持ちに気付くことができますよ。

3. 連絡がきたら「これからは友達」と伝えて返信する

 もしも彼から連絡がきた場合、浮かれて“脈あり”だと勘違いして「まだ好き」と伝えたくなってしまうかもしれませんね。でも、少しだけ我慢してみてください。脈ありでも脈なしでも、まずはこちらから「友達として」と前置きしながら、普通に返信してみましょう。

 脈なしの場合でも、友達関係を復活させる中で彼の心境に変化が起きるかもしれません。逆に脈ありなら「友達」と宣言されることで、彼もあなたを手に入れたいという気持ちになる可能性だってあります。とにかく、印象が悪く終わってしまうのを避けることが大切でしょう。

告白して振られた後にこんなLINEはNG!

 続いては、振られた後に送ってしまいがちな内容です。あなたに対する悪い印象を決定づけてしまうため、しっかりチェックしてみてくださいね!

告白がなかったかのようにLINEを送る

「彼も気まずいだろうから、自分が気を遣わなきゃ!」と、告白自体がなかったことのように返信するのはNGです。彼も少なからず罪悪感を感じているはずですし、きちんと考えて応えてくれたはず。

 そんな彼の真摯な姿勢を無視しているようなLINEを送ってしまうと、より距離を置かれてしまう可能性があります。彼からすると、軽んじられている気分になるので、印象も最悪です。

悪いところを直すから!など、諦めないことを伝える

 告白して振られた直後なのに、その回答を受け入れずに「諦めない」宣言をするのはやめたほうが良いでしょう。もし、彼が悩みに悩んで振ったという場合ならまだしも、彼に気持ちがないのに自分の気持ちを押し付けても距離が広がっていくだけです。

 ここは時間を置くほうが、よっぽど見直してもらえる可能性も高いはず。密かに自分を磨いて素敵な女性になって、また彼の前に現れたほうが効果的でしょう。

振られた後のLINEは“忍耐”と“冷静な心”が大切!

 大好きな彼に振られてしまったら、なかなか冷静になれないのは当たり前です。でも、感情に任せてやりとりをしてしまったら、悪印象を与えてしまうかもしれません。

 辛くて苦しい気持ちだとは思いますが、ここはぐっと堪えて、より素敵な女性になる力に変えましょう。そうすれば、もっと素敵な男性が現れるかもしれませんよ♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


10歳差でも…年上好きの男性は母親との関係が影響している?
 年上の彼女を求める男性が増えています。年上女性志向が高まっている理由には、社会不安による生活安定欲求や、地位向上を目指...
内藤みか 2021-07-29 06:00 ラブ
高学歴女子はなぜモテないの?4つの理由&あるあるな悩み
 努力して勉強をして、いい大学を卒業し、きちんとした仕事に就いている「高学歴女子」。一見、悩みのない人生を送っているよう...
恋バナ調査隊 2021-07-29 06:00 ラブ
知らないと怖い! 彼氏を“ダメ男化”する女性の行動パターン
 パートナーとの時間、ちゃんと取れていますか? 付き合い始めた当初は一緒にいる時間が長かったり、コミュニケーションが多か...
若林杏樹 2021-07-28 06:00 ラブ
辛い片思い…脈なしを見極める5つのポイント&抜け出す方法
 恋をするのは、楽しく幸せなことです。しかし、辛い片思いとなると話は別! 無理に続ける必要はないんです。そこで今回は、男...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
男性が追いかけたくなる女性の特徴&虜にするLINEテク♡
 どうせ恋愛をするなら、追いかける恋よりも追われる恋をしてみたいですよね♡ でも、そのためにはまず、「男性が追いかけたく...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
年下男性の6つの脈なしサイン…諦めずに射止める方法は?
 近年、年下男性と付き合う女性が増えています。年下男性というと、一見、頼りなさそうなイメージですが、だからこそ母性をくす...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
彼はどう? 結婚に向いていない男性の特徴5つ&今後の選択肢
 結婚できたからといって、必ずしも幸せになれるとは限りません。理想の結婚生活を叶えるためには、相手選びが重要! そこで今...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
モテる♡ “あざと可愛い”女性の5つの特徴&目指すポイント
 “あざと可愛い”女性というと、同性から見るとあまり良いイメージは湧かないかもしれません。でも、あざと可愛い女性は男性に...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:00 ラブ
彼からのサプライズの結婚指輪が気に入らない…対処法4つ
 結婚指輪は、一生つけるもの。だからこそ、妥協せずに選びたいですよね。でも、中には彼がサプライズで用意してくれていたとい...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:01 ラブ
失恋から立ち直る時間が早い人と遅い人の違い&立ち直る方法
 失恋は、誰にとっても辛いもの。どんなにモテる人でも、愛する人との別れはダメージが大きいでしょう。しかし、その失恋から立...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
まさかのプロポーズ失敗…相手をがっかりさせた体験談5選
 プロポーズは男性からする場合も女性からする場合も、一世一代の大勝負!でも、念入りに計画を立てて、いざプロポーズをしたの...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
脈なしかも…片思いを諦めるべきタイミング&諦める方法
 片思いを続けていると、諦めるタイミングがわからなくなることがあります。そこで今回は、辛い片思いを諦める方法や、諦めるべ...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
男性がうんざりする女性の行動7選!LINE方法にも要注意
 男性は、女性の行動にうんざりしてしまうことがあります。女性側としては、男性に一生懸命尽くしているつもりでも、かえって逆...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
浮気じゃないと言うけど…女性部下を可愛がる夫に募る苛立ち
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
妻が嫌がるのは承知も…女性部下はソウルメイトと開き直る夫
「冷酷と激情のあいだvol.48〜女性編〜」では、特定の女性部下を特別扱いする夫に苦慮する妻・Fさんの悲痛な声をご紹介し...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
ナルシスト男性を攻略♡ 上手な落とし方&疲れない付き合い方
 ナルシストな男性と聞くと、悪いイメージを持つ人も多いですよね。でも中には、努力家で自信に満ちている魅力的な男性も多いの...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ