LINEで恋の駆け引き♡ 彼にじわじわ効く5つのテクニック

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-04-29 06:00
投稿日:2021-04-29 06:00
 コミュニケーションツールとして、多くの男女が恋愛にも活用しているLINE。特に、まだ付き合っていない男女の間では、日々LINEを使った恋の駆け引きが繰り広げられているようです。今回は、そんなテクニックの中でも、後からじわじわ効いてくる恋の駆け引きLINEをご紹介しましょう。

LINEでする恋の駆け引き♡じわじわ効いてくる内容5つ

1. さりげない小さなハートで好意をアピール

 意外に効果的なのが、LINEの中で小さなハートを小出しに使っていくこと。男女の間でハートの絵文字やスタンプを使うことは、恋愛を意識させますよね。でも、堂々とハートを使うのはあざとすぎるため、小さなサイズのハートを使っていきます。

 毎回送るのではなく、たまに送る程度がちょうど良いでしょう。ハートを見つける度に、「これわざと? 俺のこと好きなの?」と、少しずつあなたのことを意識してくれるかもしれません♡

2. 翌日の返信でLINEを途切らせない

 彼から夜遅くにLINEが届いた日はチャンスです! そのまま会話をして「おやすみ」で終わってしまうと、明日LINEをしたくても新しい話題を見つけなくてはいけません。少しでも長く彼とつながっていたいなら、夜届いたLINEは翌朝返信して、翌日のLINEに繋げましょう。

 寝落ちしたことを口実に、長い時間、彼とLINEを続けることができます。LINEをしている時間が長くなるほど、彼との距離も近づいていくでしょう。

3. 共通の趣味の写真を送って盛り上げる

 時々、写真を送るのもおすすめの方法です。この時、自撮り写真を送ってしまうと、あざとい女性というイメージになってしまうので、送るのは共通の趣味や、彼の好きな事柄に関する写真が◎。

 たとえば、彼の好きなアニメのグッズ、彼におすすめされて購入したアイテム、くすっと笑ってしまうようなネタなど。あなたの可愛さをアピールするよりも、心を開いてもらったほうが効果的な場合も多いのです。

4. 好きな人がいるかを聞いてみる

 唐突に、彼に好きな人がいるかどうかを聞いてみるのも効果的です。恋人がいるかいないかを判断することもできますし、「なんでそんなことが気になるの?」と、あなたの好意に気づかせることもできます。

 最悪、彼女がいたとしても普通に「聞いてみただけ!」と言い切れば、逃げ道にもなります。どうして聞くのか尋ねられたら、「なんとなく」と濁しておくのもポイントです。

5. ほかの人が気づかないようなところを褒める

 彼とLINEをする時には、ほかの人が気づかないような彼の良いところを褒めましょう。

 たとえば、イケメンの人が「かっこいいね」と言われても、大勢の人に言われすぎていて印象に残りません。仕事ができる人には「陰で本当に努力してるんですね」といったように、小さな部分まで見ていることをアピールしてみましょう。「この人は、俺のことをわかってくれている!」と、心を開いてもらえるかもしれませんよ。

恋愛中のLINEの駆け引きは意外に効果的♡

 恋愛中のLINEは、できるだけ飾らずあざとくならず、自然体でやりとりできたらベストですよね。でも、時には、お互いが両思いなのになかなか一歩前に進めないこともあります。草食系男子が多い現代では、「告白しても振られない気がする!」という確信を与えてあげることが大切。

 LINEの小さな駆け引きも、意外に効果的なのです♡ ぜひ、試してみてくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


結婚10年目にして…運命の「彼女」との出会いでレズビアンに
 今やLGBTを公言できる時代となった。海外では有名人も同性愛者のパートナーや配偶者がいることを公表し、日本でも徐々に「...
蒼井凜花 2021-09-24 06:15 ラブ
惚れっぽい性格を直したい女性は必見!特徴&5つの対処方法
 彼氏と別れても、すぐに好きな人や新しい彼氏ができる女性は、惚れっぽい性格であることが多いです。一見、恋愛上手で羨ましが...
恋バナ調査隊 2021-09-24 06:00 ラブ
彼氏が何もしてくれない…男性心理5つ&うまく付き合う方法
 どんなに好きな相手でも、交際をすれば何かと不満が出てくるもの。中には、「彼氏が何もしてくれない」と、悩んでいる人もいる...
恋バナ調査隊 2021-09-24 06:00 ラブ
コロナ禍でデートできない…恋愛上手な女性がとった作戦とは
 長引くコロナ禍で、デートするべきか迷うカップルが少なくありません。特に男性のほうが「会うのはしばらくやめておこう」など...
内藤みか 2021-09-23 06:00 ラブ
隠れ肉食系男子を見抜く!5つの特徴&惹かれる女性のタイプ
 普段、優しく柔らかな物腰の男性が、いざという時に男らしく頼れる姿にドキッとする女性は多いでしょう。そのギャップに、好意...
恋バナ調査隊 2021-09-23 06:00 ラブ
ラブラブを取り戻したい…倦怠期を乗り越えるLINE内容5つ
 長く付き合っていると、だんだん新鮮さがなくなってきてマンネリ化し、家族のようになってしまいますよね。でも、本当はラブラ...
恋バナ調査隊 2021-09-23 06:00 ラブ
恋人に自分の意見を言えない…リスクと嫌われない言い回し!
 恋人関係になり、相手との関係をより長く継続したいと考えると、なかなか自分の意見を言えない時ってありますよね。「連絡頻度...
若林杏樹 2021-09-22 06:00 ラブ
バツイチ男性と付き合う前に確認するべき5つのこと&心構え
 ある程度の年齢になれば、周りに離婚経験者が増えてくるため、たまたま好きになった男性が「バツイチだった」ということもある...
恋バナ調査隊 2021-09-22 06:04 ラブ
恋の季節っていつ? 春夏秋冬で恋に落ちる男性心理を解説♡
「恋の季節」という言葉はよく聞きますが、いったいいつなのかって曖昧ですよね。そこで今回は、春夏秋冬それぞれで男性が恋に落...
恋バナ調査隊 2021-09-21 06:02 ラブ
チャラい男性が“本気の恋”に落ちる瞬間&付き合うメリット
 チャラい男性というと、「浮気しそう」「女性にだらしなさそう」といった悪いイメージを持っている人が多いでしょう。しかし、...
恋バナ調査隊 2021-09-21 06:00 ラブ
お金持ち男性の彼女に選ばれるには?5つの共通点&テクニック
 男性の経済力をチェックする女性は多いでしょう。将来、結婚するとなれば、お金持ちの男性のほうが断然安心ですよね。しかし、...
恋バナ調査隊 2021-09-20 06:00 ラブ
別れても好きと思われたい…忘れられない“いい女”になる方法
 いろいろな事情で別れることになってしまっても、一度は好きになった人。「別れても好きだと思われたい!」という思いを抱く女...
恋バナ調査隊 2021-09-20 06:00 ラブ
恋愛に興味ない…彼氏を欲しがらない女性の心理4つ&克服法
 一昔前までは、「女性の幸せ=素敵な恋愛&結婚」だったかもしれません。しかし、現在ではさまざまな理由から、恋愛や結婚が女...
恋バナ調査隊 2021-09-19 06:00 ラブ
女性のすっぴんに対する4つの男性心理♡ 見た時の本音も紹介
 女性からすると、できれば男性に見られたくない「すっぴん」。でも、なぜか「すっぴんのほうが可愛いよ!」と言う男性って多い...
恋バナ調査隊 2021-09-19 06:00 ラブ
可愛くて怒れない…ぶっ飛んでる妻からの天然すぎるLINE5選
 天然の女性って可愛いですよね♡ そんな女性を妻に持った男性は、毎日、そのぶっとんだ言動にイラっとしながらも、結局可愛く...
割り勘をする男性に隠された5つの心理&交際する判断ポイント
 交際前、もしくは交際したばかりの彼とのデートの際、会計で割り勘を要求されたら、あなたはどう思いますか? 中には、その時...
恋バナ調査隊 2021-09-18 06:00 ラブ