男性の低い声が好き♡思わずキュンとしてしまう3つの女性心理

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-04-16 06:00
投稿日:2021-04-16 06:00
 恋愛と声に関する研究によると、「男性は女性の声の高さにあまり影響を受けないけれど、女性は大きく影響を受ける」という結果があるそうです。確かに、低くて渋い声の男性って素敵ですよね……♡ そこで今回は、なぜ女性は低い声の男性が好きなのか、その理由や、低い声の彼氏を持つメリットなど、「低い声」にまつわるお話をご紹介します。

低い声の男性が魅力的と感じる3つの女性心理

低い声にドキドキするのはなぜ?(写真:iStock)
低い声にドキドキするのはなぜ? (写真:iStock)

 まずは、どうして女性が低い声の男性を魅力的と感じるのか、その心理からチェックしていきましょう!

低い声の男性に「男性ホルモンの多さ」を感じ取っているから

 女性は、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンに惹きつけられることがわかっています。実はこのテストステロン、多く分泌されている男性ほど声が低くなるのだそうです。

 女性は、本能的に男性の低い声を聞いて、男性ホルモンの多さを本能的に感じ取っているということなのでしょう。

低い声の男性は「ストレスに強く健康的」だと感じ取っているから

 低い声の男性に多く分泌される男性ホルモンの分泌量が多ければ多いほど、ストレスがかかったり、メタボになってきたりした時に増える「コルチゾール」というホルモンが少なくなるそうです。

 生物学的には、「ストレスに強く、健康的な男性のほうが繁殖能力が高い」ということになるので、女性はやはり耳でそういった優劣を聞き分けているのかもしれませんね。

落ち着いた大人の男性をイメージさせるから

 想像してみてください。高い声の男性よりも、低い声の男性のほうが落ち着いているように感じませんか? キンキンと頭に響く声よりも、重低音の効いた声のほうがどっしりとした安定感がありますよね。

 女性は、男性に責任感や落ち着いた安心感を求める人が多いため、低い声を魅力的に感じるのです。

毎日キュン♡ 低い声の彼氏を持つメリット

声が低い男は仕事ができる(写真:iStock)
声が低い男は仕事ができる (写真:iStock)

 では、低い声の彼氏をもった彼女には、どんなメリットがあるのでしょうか? 実際、低い声の男性と付き合っている女性の声を参考にチェックしていきましょう!

低い声で囁かれるたびにドキドキできる

 男性に耳元で囁かれるなら、高い声よりも低い声のほうが良いという女性が多いようです。デート中も、低い声で「次どこいく?」「何食べたい?」などと囁かれたら、それだけでドキドキしてしまいそう♡

 すぐに男性に飽きて新しい恋を始めたくなってしまう女性も、低い声の男性なら、いつまでもドキドキしていられるかもしれません。

声が子宮に響いて本能的に「運命」を感じる

 男性の低くて落ち着いた声を聞くと、耳だけではなくて、体の中心をずどんと刺激されたような「子宮に響く音」なんて感じる女性が多いようです。本能的に体が反応しているような状態なので、彼氏に対して「この人しかいない」と運命を感じやすくなります。

低い声の彼氏は仕事ができる人が多い

 男性の低い声は、強くたくましく責任感があるという印象を与えます。実際に、米デューク大学の調査では、男性の声が低いほどリーダーにふさわしいとして選ばれやすいという結果になりました。

 また、低い声のほうが説得力もあるので、営業職などにも向いていそうですよね。こんな彼氏なら、安定した将来が待っているかもしれません♡

話していて落ち着く

 頭に響く高い声で会話するよりも、ゆったり落ち着いた重低音の声で会話しているほうが落ち着くというメリットもあります。また、声の低い男性は自分の声の魅力をわかっているからこそ、ゆっくりと話す人が多い印象です。それが、より「話していて落ち着く」という印象を与えるのでしょう。

喧嘩してもエスカレートしない

 彼氏と、時には喧嘩してしまうこともありますよね。でも、彼氏の声が低くてどっしりゆったりしていると、喧嘩をしていてもあまりエスカレートしないようです。

 確かに、高い声でまくし立てられたらこちらもヒートアップしてしまいますが、低い声の彼氏が喋ると、不思議と諭されているような気持ちになり、落ち着いてしまうのだとか。いつも彼氏と喧嘩ばかりしてしまうという女性にとっても、メリットがありそうですね。

周りの男性からも一目置かれる

 実は、米ペンシルベニア州立大学のデイビッドプッツ准教授の研究によると、「男性の声が低くなったのは女性を惹きつけるためではなくて、ほかの男性を脅すためである意味のほうが大きい」という結果になったそうです。

 その研究によると、男性の録音した声をほかの男性に聞いてもらい、「権力がどのくらい強いと感じたか」を評価してもらったところ、やはり声の低い男性には「大きく強く、権力を持っている」という印象を持つ人が多かったとのこと。

 自分の彼氏が、周りの男性から評価されるのはとても嬉しいですよね。男友達にも自慢したくなってしまいます。

低い声の男性は女性にとって魅力的♡

その声が好き♡(写真:iStock)
その声が好き♡ (写真:iStock)

 低い声の男性は、生物学的にもたくさんの魅力があるということがわかりましたね。また、女性が男性の声を聞くことで、男性ホルモンの量を本能的に感じ取っていることにも驚きました。

 あなたの周りにも低い声の男性はいますか? もしかしたら、恋に落ちるのは時間の問題かもしれませんよ♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


男性に“彼女にしたくない”と思われる女性の特徴5つ&NG行動
 好きな人ができたら、その人の彼女になりたいと思うのは当然ですよね。でも、あなたが片思いをしている場合には、付き合うかど...
恋バナ調査隊 2021-05-16 06:23 ラブ
結婚相手を見極める!郵便ポストが溜まっている男にはご用心
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。離婚に反対する親も少なくなりました。ずいぶんと時代は変化しましたが、できれば...
山崎世美子 2021-05-15 06:00 ラブ
彼はどう? 亭主関白彼氏のタイプ別特徴&上手な付き合い方
 亭主関白タイプの男性は、「男らしくてかっこいい」という意見がある反面、「自己中心的過ぎて腹が立つ!」と感じる人もいます...
恋バナ調査隊 2021-05-15 06:00 ラブ
私は本命? 男性が“最後の女”と決める5つの瞬間&目指し方
 交際が順調に進めば、「このまま彼と結婚したい」と思うのは当然のこと。しかし、なかなか結婚話が出ないと「彼にとって、私は...
恋バナ調査隊 2021-05-14 06:30 ラブ
“デキる女”感がアップ! 同棲や結婚が近づく日用品セレクト
 彼とのおうちデートや半同棲生活では、「この子は生活能力が高い」と思わせることができれば、同棲や結婚へのチャンスも近づき...
並木まき 2021-05-14 06:00 ラブ
会ってくれないのはなぜ?コロナ破局を回避するための対処法
 感染症の流行が続くなか、恋人から「もう別れよう」「もう友達に戻ろう」などと言われる女性が続出しています。その原因は女性...
内藤みか 2021-05-13 06:00 ラブ
奥手な草食系男子との恋愛…LINEはどう送る?注意点5つ
 草食系男子といえば、「恋愛に対する熱量が低く、心優しくて奥手」というイメージが強いですよね。繊細な彼らの特徴やポイント...
恋バナ調査隊 2021-05-13 06:00 ラブ
甘えたくなる〜!男子が弱いところを見せたくなる女子の特徴
 いつもは仕事などでキリッとしているカレが、素の顔や弱いところを見せてくるとキュンと来ちゃいますよね。仕事のできる男性に...
若林杏樹 2021-05-12 06:00 ラブ
男性は記念日を忘れる生き物?納得の理由&忘れさせない方法
 誕生日や付き合った記念日、結婚記念日など、女性が大切にしたい「記念日」。でも、そんな記念日を、あっさり忘れてしまうのが...
孔井嘉乃 2021-05-11 06:00 ラブ
遠距離恋愛中こそLINEを活用♡ 愛が深まる送り方5つ
 遠距離恋愛中のカップルは、会えないぶんだけ絆が深まっていくか、物理的に距離が離れた生活に心も離れてしまうかのどちらかで...
恋バナ調査隊 2021-05-11 06:00 ラブ
実は幸せかも♡ ドキドキしない恋愛の魅力&見極めポイント
「恋愛するなら、思いっきりドキドキしたい♡」と、思っている人は多いでしょう。確かに、ドキドキする恋愛は刺激的です。しかし...
恋バナ調査隊 2021-05-10 06:01 ラブ
いい匂いの女は記憶に残る…男性を魅了する香りのテクニック
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。嫌でも汗ばむ季節の到来です。今年こそ香りを操れる素敵な女性になりたいものです...
山崎世美子 2021-05-08 06:00 ラブ
男性が恐怖を感じる女性の恋愛暴走LINE…あなたは大丈夫?
 恋愛中の女性って、ついつい妄想してしまいがち。特に、LINEでのやりとりでは、相手の顔が見えないぶん、1人で勝手に暴走...
恋バナ調査隊 2021-05-08 06:00 ラブ
愛はなかった…離婚に同意するも話し合いで揉める夫の本心
「冷酷と激情のあいだvol.38〜女性編〜」では、コロナ禍だからこそ、別居婚を経て同居婚になった途端に、離婚を選ばざるを...
並木まき 2021-05-08 05:57 ラブ
同居した途端…夫への愛がないことを悟ってしまった妻の決断
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-05-08 05:56 ラブ
好きじゃない男性と付き合う5つのメリット&ポイントとは
「彼氏がいる」と聞くと、多くの人は「彼のことが好きだから付き合っている」と思うでしょう。しかし、恋愛のはじまり方はさまざ...
恋バナ調査隊 2021-05-07 06:00 ラブ