桜井ユキの結婚と怪演が追い風に…「真犯人フラグ」後半戦の気になる行方

更新日:2022-01-14 17:03
投稿日:2022-01-14 17:00
末永くお幸せに…!(C)日刊ゲンダイ
末永くお幸せに…!(C)日刊ゲンダイ

〈菱田朋子が結婚か〉なんて声もネット上にはあった。菱田とは、12日に結婚を発表した桜井ユキ(34)が出演する連続ドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系=日曜夜10時30分)での役名だ。

「真犯人フラグ」は2021年10月期、22年1月期の2クール放送の〈完全オリジナル新作ミステリー〉で、現在は2クール目の「真相編」を放送中。桜井が演じる菱田はシングルマザーの整体師で、運輸会社に勤める主人公の相良凌介(西島秀俊)の妻・真帆(宮沢りえ)の“ママ友”という役柄だ。

「ネタバレになるので詳しくは話せませんが、桜井さんの怪演は〈目が離せない〉と評判です。桜井さんと言えば、昨年末に出版した初写真集も好評ですし、そのうえ結婚と明るい話題が続いている。『真犯人フラグ』は現時点では数字的にパッとしませんが、2019年に同じ枠で2クール放送された『あなたの番です』もそうだった。第12話まで1ケタでしたが、後半に向けて考察合戦が盛り上がり、最終回では19%台を取っている。桜井さんがさらなる追い風になってくれると、局内でも盛り上がっているそうです」(テレビ誌ライター)

 いずれにせよ、桜井の結婚報道でドラマの注目度もアップすることは間違いない。ドラマウオッチャーで芸能ライターの山下真夏氏もこう言う。

「もともと桜井さんは演技も上手ですし、『真犯人フラグ』では“怖い女”を楽しんで演じているように感じます。一番のキーパーソンになるであろう宮沢りえさんの出番はこれからでしょうし、そのママ友役の桜井さんがどう絡んでくるのかにも期待が膨らみます。後半に向けて怒涛の謎解きが進んで、うまく着地に向かっていければ、『あな番』同様、数字もついてくるはずです」

「それに」と山下真夏氏がこう続ける。

「個人的には2クールのドラマには成功してほしいと思っているんですよ。日本のドラマは海外に比べて〈薄い〉などと言われがちですが、2クールでじっくりやることによって、随所に伏線を散りばめたり実験的なことがやりやすくなる。そういうドラマが増えてほしい。『あな番』に続いて『真犯人フラグ』が成功例になることで、日本のドラマがもっと“熱く”、そして“厚く”なってほしいですね」

 幸せいっぱい桜井のさらなる怪演に期待だ。

エンタメ 新着一覧


“お局バラドル”山瀬まみにリストラの嵐…「新婚さんいらっしゃい!」桂文枝卒業の余波
 タレントの山瀬まみ(52)がリストラの危機に瀕していると、発売中の「週刊文春」が報じている。  桂文枝(78)が「新...
2022-01-21 17:03 エンタメ
吉田鋼太郎“昭和の父親”にドハマり!「おいハンサム!!」は今期ドラマの“大穴”だ
 今期の連ドラ戦線は深夜ドラマが“ダークホース”になりそうだ。 〈全話視聴決定〉〈毎週の楽しみができた〉〈今期一番のド...
2022-01-21 17:03 エンタメ
<133>“無罪請負人”事務所出身の渥美陽子弁護士に相談を持ちかけると…
【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】#133  私は、アプリコの口座から振り込まれた金の流れを追ったり、遺...
2022-01-21 17:03 エンタメ
高畑充希“新視聴率女王”の真価は? 坂口健太郎と完全破局で恋も仕事もリスタート
 主演ドラマが常に高視聴率を記録し、いまや“新視聴率の女王”と評される高畑充希。昨年12月に30歳の誕生日を迎えた彼女が...
2022-01-21 17:03 エンタメ
イヨ シックスティーンの破壊力! 松本伊代になろうとアイドルを目指したが…
【“女きみまろ”さっち~のコロナ奮闘記】#6  小学生のころから歌手になる夢を持ち続けたという荒井さん。  そのルー...
2022-01-21 17:03 エンタメ
浪人期間も「予備校で勉強する合間を縫って落語会に行ってました」
【林家染雀大いに語る】#2  染雀が高校時代に初めて生の落語を聴いたのは島之内寄席だった。亡き笑福亭松鶴の肝いりにより...
2022-01-21 17:03 エンタメ
「Nキャス」“サプライズ就任”三谷幸喜に期待と不安 ビートたけしのマンネリからは脱却
 脚本家の三谷幸喜氏(60)が、4月から「新・情報7days ニュースキャスター」(TBS系)の総合司会に就任するとスポ...
2022-01-21 17:03 エンタメ
子供時代、東映時代の写真があればと云われアレコレ探したんですが…
【石倉三郎 粋に活きてえなぁ】#39  扨(さて)、アタクシ只今、来る二十九日より始まる俳優座劇場での公演「伊賀の花嫁...
2022-01-21 17:03 エンタメ
浜田省吾に普遍の“オンザロード”…40年前と同じ楽曲で日本武道館を沸かせた
 70年代の「風を感じて」にはじまり、「悲しみは雪のように」「もうひとつの土曜日」などのヒット曲で知られるシンガー・ソン...
2022-01-21 17:03 エンタメ
<70>写真は自分の情とか相手との関係が見えるから面白い
【天才アラーキー傘寿を語る】#70  東京慕情(3)  これは渋谷の駅前の交差点だよ。そうかぁ、39年前の渋谷なんだ...
2022-01-21 17:03 エンタメ
JUMP山田涼介“なにわ男子軽視”で物議も…蘇るマッチ事件
 今月13日、ラジオ番組「Hey! Say! 7 UltraJUMP」(文化放送)で、MCを務めたHey! Say! J...
こじらぶ 2022-01-21 10:47 エンタメ
蒼井優、米倉涼子「女優が社長」になる時…事業拡大や資金繰りに奔走するケースも
 蒼井優(36)が芸能プロダクション社長に就任ーー「女性自身」(2月1日号)によると、蒼井は女優業のほかに、ライフワーク...
2022-01-20 17:03 エンタメ
横浜流星「DCU」「新聞記者」好演で快進撃 イケメン俳優から“実力派”に急成長のウラ側
 横浜流星(25)の快進撃が止まらない。2019年1月期のドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)でピンク色の髪を...
2022-01-20 17:03 エンタメ
馬淵優佳が“ゲス不倫夫”瀬戸大也を見限る日 「離婚秒読み」3つの理由を池内ひろ美氏が解説
 競泳の瀬戸大也(27)の妻、馬淵優佳(26)が飛び込み競技現役復帰を機に、アパートを借り、別居生活していることを発売中...
2022-01-20 17:03 エンタメ
<132>マコやんは2019年3月末で野崎さんの会社「アプリコ」をクビになった
【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】#132 「お疲れさまでした」 「なんか釈然としないけど、文句を言っ...
2022-01-20 17:03 エンタメ
中村アンがTBS日曜劇場に連続出演 「DCU」「日本沈没」とシリアス役続きの吉凶
〈期待しすぎた〉という視聴者も多いようだ。  16日スタートの阿部寛(57)主演のTBS系日曜劇場「DCU」の初回平均...
2022-01-20 17:03 エンタメ