無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

更新日:2019-05-21 18:58
投稿日:2019-05-21 18:55
公私ともに順風満帆(C)日刊ゲンダイ
公私ともに順風満帆(C)日刊ゲンダイ

 アイドルグループ“AKB48”の元メンバーだった女優・川栄李奈(24)の妊娠&入籍の発表は、芸能界を激震させた。川栄といえば、いまやエンタメ界でトップクラスの売れっ子だからだ。

「まだ24歳ですよ。その彼女がいきなり結婚を飛び越え妊娠&入籍を公表したんです。順序が逆だったことにも驚かされたが、何よりも度肝を抜かれたのが川栄の決断。これまでのキャリアを捨て、母親を第一に、次に女優という道を選んだことです」(民放編成マン)

 さらに業界関係者を驚かせたのが夫となる俳優・廣瀬智紀(32)の名前。

「この一報を聞かされた関係者の誰もが異口同音に『廣瀬!? 誰? 何者?』というリアクションだった。川栄の知名度が100%だとしたら廣瀬は1%にも満たないというのが正直な感想です」(大手広告代理店関係者)

 早速、芸能界をザワつかせた川栄と廣瀬。そんな2人を巡って水面下で囁かれ始めたのが“格差婚”を指摘する声。2人の余りにかけ離れた収入差を心配する声が業界内に飛び交っている。

「ここだけの話ですが、川栄の年間売り上げは低く見積もって5億円以上にはなる。年収も数千万クラスで元AKB48の卒業生のなかでは数少ない勝ち組です。主な稼ぎどころはCMです。auの『三太郎シリーズ』、『オリックス』など計12社に上る。女優業も順風満帆です。NHK大河『いだてん』や話題作の『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)などなど。来月14日には映画『泣くな赤鬼』も公開される。女優としてまさにこれから脂が乗る時期です」(芸能プロ関係者)

 一方の廣瀬は――。

「収入を比較するのは、ちょっと気の毒ですね。彼は役者としてまだ駆け出しと言っても過言ではないポジション。年収も300万に満たないのでは」(前出の芸能プロ関係者)

■出会ってすぐに一目惚れ…

 川栄は今年10~11月ごろに出産予定だという。

「本人は年内中には復帰したいと周囲に話しているようです。でも健康状態ばかりは誰にも予測できない。最低でも3カ月~半年は休むことになるのでは。当然、新規の仕事はこれから約1年間は受けられない。打診されていたドラマや新CMの企画もいったん、全て白紙に。所属事務所は大打撃でしょう」(テレビ局関係者)

 昨年10月に舞台「カレフォン」で共演した2人はすぐに交際を始めたという。

「なんでも川栄が一方的に一目惚れしてしまったといわれているんです。しばらくは廣瀬が売れるまで彼女が食べさせることになるのでは……。まあ、惚れた弱みですね」(芸能プロ幹部)

 生まれてくる子供のためにも廣瀬のブレークを願うばかりだ。

エンタメ 新着一覧


FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM