浜崎あゆみ“暴露本”旋風に続き…九州にVIP上陸の目撃情報

更新日:2019-08-09 17:43
投稿日:2019-08-09 17:39
浜崎あゆみとファンの子たち(C)ゲッティ/共同通信イメージズ
浜崎あゆみとファンの子たち(C)ゲッティ/共同通信イメージズ

「小さな声で『ありがとぉ』と言いながら握手してくれたんです。あゆ~、きゃーっといった握手を求める人たちの声に応え続け、3人のSPにガードされながら送迎車に乗り込んでいきました。VIP感満載でした(笑い)」(居合わせた旅行客のひとり)

 令和になっても現役バリバリ、世間をざわつかせる歌姫といえば、浜崎あゆみ(40)である。110万のフォロワーを擁する自身のインスタグラムでは8日午後、〈九州公演スタート!! 本日は大分、明日は宮崎!〉といった文章とともに真っ赤なオフショルワンピに身を包んで飛行場を見つめる写真を投稿。そんなアヒル口でポーズをとる浜崎の“上陸予告”もあってか、大分空港の到着ロビーには100人ほどの人だかり(写真左)ができていたという。

 今月1日には、音楽プロデューサーで育ての親でもあるエイベックス松浦勝人会長と恋人関係にあったことをノンフィクション小説「M 愛すべき人がいて」(幻冬舎)で告白したばかり。まさに時の歌姫だが、前出の旅行客がこう続ける。

「空港で見たあゆ本人は、インスタにアップされている写真より明らかにポッチャリ体型でした。その証拠に『あれがあゆ? 松坂慶子じゃないの?』と地元のオジサンが訝しがっていたぐらい。それはともかく、彼女は空港で出迎えたファンらとともに写真撮影することも珍しくなかったぐらいファンを大事にするアーティストとして有名です。今回も集合写真こそ撮っていませんが、SPに囲まれた“VIPな演出”も含めてファンサービスに余念がなかった。どんなにイタイ目で見られようとも、期待を裏切らない。根強いファンがいるのは頷けますね」

 どことなく今さら感の漂う“暴露本”も、ファンサービスの一貫なのだろう。おそらくは。

エンタメ 新着一覧


FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM