#MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

更新日:2020-01-14 21:44
投稿日:2020-01-14 17:05
インリンさん(C)日刊ゲンダイ
インリンさん(C)日刊ゲンダイ

【あの人は今こうしている】

インリンさん(43歳・タレント)

 2000年代初頭、愛らしいルックスと大胆な「M字開脚」でグラビア界を席巻。バラエティー番組やプロレス参戦でも話題になった。台湾出身のインリンさんだ。当時、「インリン・オブ・ジョイトイ」の名で男性たちをとりこにしたものだが、今どうしているのか。

  ◇  ◇  ◇

「東京には久しぶりに来たんですよ」

 東京メトロ茅場町駅から近い弊社の会議室で、そうほほ笑んだインリンさん。

 黒のオフショルダーのカットソーがシミひとつない真っ白な肌を際立たせている。美貌はグラビア時代と変わらないが、今や3児の母。表情はすっかりママの顔だ。

「そんなことないですよ、いつも怒ってます。双子の姉弟がケンカばかりなので。怖いお母さんなんじゃないかしら」

 インリンさんは08年に6歳下の日本人一般男性と結婚。その後、家族で故郷の台湾に戻り、13年に双子を出産した。現在は台北の自宅で育児に追われる日々だ。

「私が家族を台湾に引っ張っていったと思われがちなんですが、長男が生まれてすぐ、台湾にほれ込んだ夫の強い希望で移住したんです。私が年上だから、強いイメージなんでしょうね。今は毎朝6時に起きて、子供たちの世話と家事がひと通り終わってから、仕事に取り組んでいます」

 昨年、日本での活動を約8年ぶりに再開。雑誌グラビアで以前と変わらぬあで姿を披露した。M字開脚も健在だったが、主婦となった今、気になる家族の反応は……?

「うーん、夫はグラビアを見てないんじゃないかな。結婚当初から、私がドラマでキスシーンを演じたりすると『見たくない!』という人でしたから(笑い)。子供も大きくなり自分の時間を持てるようになったので、やりたいことをやろうと」

 日本と台湾でタレントとして活動する一方、表現者としての顔も。女性メディアでのコラム執筆や、ユーチューブで「インリンちゃんねる」を開設し、台湾の観光情報などを発信している。

 また、“撮る側”として自身のインスタグラムに作品を発表。見ると、セクハラを受けた女性が男性に反撃する写真がストーリー仕立てで並んでいる。「#MeToo」のハッシュタグ付きだ。

「私もグラビア時代からよく勘違いされました。『そんなセクシーな格好をして、誘ってるんだろう?』と。同じように悩んでいる女性たちの力になれればと思って」

M字開脚に込めた切実なメッセージ

 さて、台湾生まれのインリンさんは、家族と共に10歳の時に来日。短大時代の読者モデルを経て、グラビアの世界に足を踏み入れた。

 キュートな顔立ちと過激なポーズが注目され、あっという間にトップグラドルの仲間入り。最盛期には1カ月で雑誌グラビア約20誌、毎日3本のテレビ番組収録や生放送出演が続いたことも。メディアで見ない日はないほど引っ張りだこだった。

 かなり稼いだのでは?

「いえいえ、給料制だったので。業界では人並みだったと思います」

 グラビア界がまだ元気だったころ。時代にも恵まれ、待遇面で苦労した記憶はないそうだが、セクシーなコスチュームでの仕事が多かった分、悩みはあったようだ。

「しつこく触ってくる人がいて。肩を抱いてくるどころか、胸元に手を入れられたんですよ。私は一生懸命に仕事をしているのに……あの時は本当につらかったです」

 そういった経験もあり、グラビア時代から「強くてセクシーな自立した女性像」を意識して表現してきた。あの挑発的なM字開脚の裏には、現在の#MeToo運動に通じる「セクハラに負けない」というメッセージが込められていたという。

「女性にも自由なファッションを楽しむ権利があるはず。『セクシーな格好をしているおまえが悪い』なんていうのは女性を見下してますよね。その思いをこれからも発信していきたいです」

 撮られるのが好きで、セクシーであることが生きるためのモチベーションでもある、というインリンさん。母になった今も思いは変わらない。

「やっぱりグラビアが好きだから。何歳までとは決めてませんが、見てくださる方がいる限り続けていきたいですね」

(取材・文=小宮志保/日刊ゲンダイ)

エンタメ 新着一覧


FILM
 女優の唐田えりか(22)との不倫が原因で、俳優の東出昌大(31)が妻で女優の杏(33)と別居状態にあることが文春オンラ...
2020-01-28 17:03 エンタメ
FILM
 俳優・佐藤健(30)のLINE公式アカウントが爆発的な支持を得ている。公式ランキング(全ジャンル)には、ヤマト運輸(1...
2020-01-28 17:03 エンタメ
FILM
【2020 新春「笑」芸人解体新書】#6  近年、芸人やタレントがユーチューブの世界に参入する事例が相次いでいる。女優...
2020-01-28 17:03 エンタメ
FILM
【ギョーカイ“マル秘”雑記帳】  昨年末の「好きな女性アナウンサーランキング」で1位になったのは、テレビ朝日の弘中綾香...
2020-01-28 17:03 エンタメ
FILM
 異色の政治活動家・鈴木邦男氏(76)に密着したドキュメンタリー映画「愛国者に気をつけろ!鈴木邦男」が2月1日から14日...
2020-01-28 17:03 エンタメ
FILM
 俳優・柄本佑(33)の人気がうなぎ上りだ。名前でググると、「イケメン」なんて関連ワードが出てくるほど。  父はご存じ...
2020-01-28 17:03 エンタメ
FILM
 不倫がバレて妻の杏(33)から“三くだり半”を突き付けられている東出昌大(31)。端正なマスクと家庭的なイメージをウリ...
2020-01-28 17:03 エンタメ
FILM
 今月23日、欅坂46からの脱退を電撃発表した平手友梨奈(18)。そんな彼女が欅坂46に残した燦然たる偉業と功績は数えき...
こじらぶ 2020-01-27 20:40 エンタメ
FILM
 東出昌大(31)との3年不倫が明らかになり、望まぬ形でその名が知れ渡ることとなった女優の唐田えりか(22)。清楚な見た...
2020-01-27 17:03 エンタメ
FILM
 俳優の東出昌大(31)と女優の唐田えりか(22)の“3年不倫”が集中砲火を浴びている。東出の「良きパパ」、唐田の「清純...
2020-01-27 17:03 エンタメ
FILM
【役者・芸人「貧乏物語」】新宿カウボーイ  漫才協会所属で、アンバランスな見た目のお笑いコンビ・新宿カウボーイ。50キ...
2020-01-27 17:03 エンタメ
FILM
【ギョーカイ“マル秘”雑記帳】 「もうあいつの顔を見たくない」  めったに怒ることのない大御所・志村けんがご立腹だと...
2020-01-27 17:03 エンタメ
FILM
【最低の恋愛 最高の恋愛】彩川ひなのさん  一人旅で出会ったオトコと観光した話をバラエティー番組で披露し、話題になった...
2020-01-27 17:03 エンタメ
FILM
【あの人は今こうしている】  ビリー隊長(64歳)  2007年、エクササイズDVD「ビリーズブートキャンプ」が大ヒ...
2020-01-27 17:03 エンタメ
FILM
【今だから語れる涙と笑いの酒人生】  芦川誠(俳優・59歳)  北野武監督作品の常連俳優、芦川誠さん(59)。公開中...
2020-01-27 17:03 エンタメ
FILM
 23日発売の「週刊文春」の報道で明らかになった女優・杏(33)と俳優の東出昌大(31)夫妻の別居生活。同誌によれば原因...
2020-01-27 10:53 エンタメ