「ちゃん」呼びは失礼?芦田愛菜の魅力を世界が評価する日

更新日:2020-09-15 17:03
投稿日:2020-09-15 17:00
芦田愛菜さん(C)日刊ゲンダイ
芦田愛菜さん(C)日刊ゲンダイ

 その魅力が世界で評価される日も近いのかもしれない。女優の芦田愛菜(16)の話である。

 6年ぶりの主演映画「星の子」が10月9日に公開される芦田は、9月3日に都内で開催された完成記念イベントに出席。その場で芦田が語った「信じること」についてのコメントが、ネット上で〈深い〉と話題を呼んだ。

 ちょっと長くなるが、芦田が語った内容はこんな感じだ。

「よく、その人のことを信じようと思いますという言葉を使うことがありますが、それってどういう意味なんだろうって考えました。それは、その人自身を信じているのではなくて、自分が理想とするその人の人物像みたいなものに期待してしまっていることなのかなと感じて」

「だから人は、裏切られたとか、期待していたのにと感じてしまうけれど、それはその人が裏切ったわけではなく、その人の見えなかった部分が見えただけであって、その見えなかった部分が見えたときに、それもその人なんだと受け止められる揺るがない自分がいるというのが、信じられるかということなのかなと思ったんです」

「でも、揺るがない自分の軸を持つのってすごく難しい。だからこそ、人は『信じる』と口に出して、成功した自分とか理想の人物像にすがりたいんじゃないかと思いました」

 果たして大人でもここまで深く語れるかどうか……思わず考えさせられてしまうだろう。

 無類の読書家としても有名な芦田だから、もっと小難しい言葉を使って話すこともできただろうが、あえて優しい言葉で、聞く人すべてに伝わるようにしているのも、抜群のワードセンスといえそうだ。

「この言葉がネットニュースになると、〈芦田さんの言葉選びはいつも素晴らしい〉〈考え方に、感銘を受けました〉なんて感想が書き込まれるように。また、中国でも話題になっているようで、中国版ツイッターのウェイボーでも〈16歳とは思えないほどしっかりした考え〉と芦田さんに感激するようなつぶやきが発信されています」(テレビ誌ライター)

 2010年放送の松雪泰子(47)主演の連ドラ「Mother」(日本テレビ系)で、虐待される子どもを熱演。当時まだ5歳だった芦田に合わせて脚本が一部書き換えられたのは有名な話だ。現在は女優としてだけではなく、バラエティー番組の司会も行っている。

 芸能ライターのエリザベス松本氏は「かつてこれほどまでに、国民がその成長を楽しみにしている子役がいたでしょうか」と、こう続ける。

「とにかく芦田さんには“アンチ”がいない。彼女がどんどん素晴らしい大人になっていく様子を、今や全国民が見守っていると言っても過言ではないかと。2013年公開の『パシフィック・リム』でハリウッドデビューも果たし、同作の監督が『恐ろしいぐらいうまい』と絶賛するなど、その演技力は“世界”が認めています。そのうえ中国でも注目されたとなると、今後、海外からのオファーも増えるかもしれませんね」

 当初は「愛菜ちゃん」呼びだったネット上の声も、今では「芦田さん」に変わりつつある。確かにもう「ちゃん」付けは失礼かもしれない。

 芦田がこの先どんな大人になっていくのか。女優として今後どんな作品を選び、演じるのか。目が離せない。

エンタメ 新着一覧


FILM
【ロフト創業者が見たライブハウス50年】#14  9月13日に「下北沢ロフト生誕45周年記念ライブ」が行われた。197...
2020-09-25 17:03 エンタメ
FILM
 酒気帯びでの追突事故で逮捕(道交法違反容疑)されたTOKIOの元メンバー山口達也容疑者(48)は女子高生への強制わいせ...
2020-09-25 17:03 エンタメ
FILM
【スリムクラブ「僕らでもナンクルなりました」】#25  皆さん、いかがお過ごしでしょうか? 真栄田です。ちょっぴり涼し...
2020-09-25 17:03 エンタメ
FILM
 マツコ・デラックス(47)が「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)を16日放送を最後に降板した。約10年にわたりレギ...
2020-09-25 17:03 エンタメ
FILM
【天才アラーキー傘寿を語る】#7  大学を卒業して、電通にカメラマンとして入ったんだ。「さっちん」で、「太陽賞」(第1...
2020-09-25 17:03 エンタメ
FILM
 全国の観光地が賑わいを取り戻した4連休のシルバーウィークだったが、映画界は直前に混乱せざるを得ない事態に直面した。政府...
2020-09-25 17:03 エンタメ
FILM
 再結成は完全消滅だ。元TOKIOの山口達也容疑者(48)が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕された。22日朝9時30分ごろ...
2020-09-24 17:03 エンタメ
FILM
「山口容疑者もやはり、コロナ禍の影響があったんじゃないですかね」  そう話すのは、地方公務員の健太郎さん(45=仮名)...
2020-09-24 17:03 エンタメ
FILM
 主演映画で、その演技力がじわじわと評判を呼んでいるジャニーズタレントがいる。「関ジャニ∞」の大倉忠義(35)。大倉が主...
2020-09-24 17:03 エンタメ
FILM
 コロナ禍でアメリカ映画界が製作・上映とも長期間ストップしていた影響で、日本でもハリウッドらしい大作映画の公開が枯渇気味...
2020-09-24 17:03 エンタメ
FILM
【ラサール石井 東憤西笑】  イベントなどの入場者数がまた一段階緩和されたが、演劇はまだまだ慎重で、やはり今はまだ客席...
2020-09-24 17:03 エンタメ
FILM
【ギョーカイ“マル秘”雑記帳】  お笑いタレントのレイザーラモンRG(46)、松村邦洋(53)、お笑いコンビ「ずん」の...
2020-09-24 17:03 エンタメ
FILM
【最低の恋愛 最高の恋愛】  バイきんぐ 西村瑞樹さん(43歳)  バラエティー番組に欠かせない人気コンビ「バイきん...
2020-09-23 17:03 エンタメ
FILM
山田邦子(以下、山)「『今宵は何杯? 邦子のBAR!』(笑い)。今回から始まったこの企画は、芸能界の後輩たちが邦子ママの...
2020-09-23 17:03 エンタメ
FILM
 タレントのつるの剛士(45)が思わぬ被害にあったようだ。11日、ツイッターで非公開にしている「リスト」がバグで表示され...
2020-09-23 17:03 エンタメ
FILM
 松岡茉優(25)主演の「おカネの切れ目が恋のはじまり」(TBS系=火曜夜10時)が15日にスタート。今年、同枠で尻上が...
2020-09-22 17:03 エンタメ