自宅派のあなたに…クリスマスディスプレイのオススメを紹介

斑目茂美 開運花師
更新日:2019-11-30 06:00
投稿日:2019-11-30 06:00

クリスマスは「家族でのんびり」が多数に

完璧なクリスマス装飾の中にさぶ店長(写真:斑目茂美)
完璧なクリスマス装飾の中にさぶ店長 (写真:斑目茂美)

 今年のクリスマス、あなたはどう過ごされますか? とあるネットリサーチ会社の統計では、近年ではクリスマスの過ごし方の定番は「家族でのんびり自宅で過ごす」が過半数を占めるようでございます。

 ワタクシが若かりし頃のクリスマスといえば、高級レストランでお食事をして、高級なプレゼントを殿方から頂き、高級ホテルで一夜を恋人と過ごす……という「高級三点盛り」が世の中を横行しておりました。恋人もまだいないというのに、数ヶ月前から高級ホテルやレストランを予約して、結局恋人がみつからずにクリスマス直前にキャンセルをしちゃう……だなんてお店にとっては大変ご迷惑なオカシナ世の中でございました。まぁワタクシには全くご縁がございませんでしたけどね(笑)

 ですが、昨今ではお自宅で家族や恋人とのんびり過ごす方が多いと聞くと、なんだか時代の流れを感じる心持ちでございます。

 ご自宅でのんびり……というあなたに、クリスマスまで4週間かけて気分を徐々に盛り上げていくオススメのクリスマスディスプレイがございます。クリスマスまでの毎日曜日の朝に家族みんなで見る、ちょっとしたアトラクション的要素の入ったクリスマスディスプレイって……さて、はたしてそれは?

 ということで、今週は「クリスマスまでのカウントダウン アドヴェントクランツ」の解説でございます。

クライマックスに向けて気分を盛り上げるキャンドルの灯

さぶ店長自ら頭にライトをつけます(写真:斑目茂美)
さぶ店長自ら頭にライトをつけます (写真:斑目茂美)

「アドヴェントクランツ」とはエヴァーグリーンと呼ばれる「永遠の命」を意味したモミの木やヒイラギで作られたクランツ(リース)に、4本ないし5本のキャンドルを立てたものを言います。

 一般的には器に乗せたクランツ(リース)の真ん中やリース本体にキャンドルがあるというものではございますが、リースではなく普通のアレンジメントにキャンドルを並べるなんて場合もあったりなので、それはお好みで。

とにかくキャンドルが4本というのが必要不可欠でござんす。ここで、アドヴェントってなんのこっちゃ? というあなた。先週の「笑う花には福来たる」をご覧下さいませ。アドヴェントがなんたるかを書かせていただいております。

 アドヴェントの始まった最初の日曜日の朝からキャンドルに毎週1本ずつ灯が点され、日曜日が来るたびに灯すキャンドルの本数が1本ずつ増えていき、クリスマスの直前の日曜日の朝に4本目のキャンドルを灯してクリスマスをお迎えする…といった具合でござんすな。

 ドイツ圈のクリスマスは、ドアハンガータイプのリースよりも、テーブルの上を飾るアドヴェントクランツが主流のようで、毎週日曜日が来るたびに家族みんなで一本ずつ灯すキャンドルがクリスマス本番のクライマックスに向かってカウントダウンしているみたいで、なんだか盛り上がってまいりますわよ。

 厳密にいえばキャンドルのお色も決まってはおりますが、皆さんお好きなお色やアロマキャンドルなどをお使いのご様子…あまり気になさってないようでございます。特出すべきはこのキャンドル(アドヴェントキャンドル)にはそれぞれの深い意味がある……という事でございます。

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 人生は常にハードモードで、SNSなどを見るとキラキラした世界が広がり、自分の現状がイヤになる時ありますよね。  仕事...
FILM
 あそこに猫がいるよ、と聞けば「そのこは男の子?女の子?」と聞いてしまう。  猫を見つけた時、視線の先は真っ先にに...
FILM
 あなたは、はじめて出会った人がどんな人なのか、どのタイミングで判断していますか?きっと「第一印象で決めている」という人...
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。さて、「おばさん」と「お姉さん」のボーダーラインはどこにあるのでしょう。他人...
FILM
 コロナ自粛中の今、オンライン飲み会が流行っていますね。私の知り合いの間でも毎日のようにオンライン飲み会が行われています...
FILM
 ひとりでお部屋にこもっている時、誰かと話をして思い切り笑いたくなりますよね。そんな時、パワーをくれるのはオネエさんたち...
FILM
「美人は性格が悪い」と良く耳にしますが、実際のところはどうなのか気になりますよね? そこで今回は、美人が性格が悪いと言わ...
FILM
 ここまで登れる? こっちへおいでよ!  きょうは、サルスベリの木に登るにゃんたま君にロックオン。  猿だっ...
FILM
「STAY HOME」の今、おうちでの過ごし方を色々と模索なさっている方が多いかと思います。家中のお片付けしてみたり、ネ...
FILM
 潜在的な患者も含めるとおよそ30〜60人にひとりの女性がかかると言われている甲状腺疾患。バセドウ病は、甲状腺機能が亢進...
FILM
 カレや気になる男性、そして周りから「大切にしたい」と思われたいですよね。荷物を持ってくれたり、車道側を歩いてくれたり…...
FILM
 きょうは前回のにゃんたま君と兄弟、いつもべったり一緒のにゃんたまωお兄ちゃんです。 「去勢日が間近」と知ってショ...
FILM
 あなたは、1日にどれくらいスマホを触っていますか? SNSをしている人の多くは、時間ができるたびにスマホをチェックして...
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。TVやネットニュース。世間はコロナウイルスの話題ばかりで、精神的にも経済的に...
FILM
 10年前から布ナプキンをたまに使っていたのですが、この外出できない状況をきっかけに、布ナプキンと布ナプキンショーツを買...
FILM
 見て見て!カッコイイにゃんたまωでしょう!  にゃんたま君は青空の下に生まれて、優しいお姉さんに保護されました。...