好きかわからない…ケースごとの8つの原因&“好き度”診断

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2020-06-18 06:02
投稿日:2020-06-18 06:00
 しばらく前までは恋焦がれていた相手なのに、「本当に好きなのかわからない」と思ったり、長くお付き合いをしていた相手にドキドキしなくなり、別れを考えた方が良いのか悩んでしまう女性は多いでしょう。
 今回はそんな「好きかわからない」という曖昧な気持ちの原因や、今の自分の“好き度”を診断していきましょう!

好きかどうかわからないのはなぜ? ケースごとの8つの原因

自分の気持ちがわからなくなってきた(写真:iStock)
自分の気持ちがわからなくなってきた (写真:iStock)

 相手を好きかどうかわからなくなる場合、「付き合う前」なのか「付き合った後」なのかの2ケースに分かれます。まずは、それぞれのケースごとに、“好きかわからなくなる”原因をご紹介します。

【付き合う前】原因1:自分が恋愛モードじゃない

「恋愛なんてなくても毎日が楽しい!」とプライベートが充実している時や、「仕事が忙しくて恋愛どころじゃない」というような時に出会いがあった場合、「好きかわからない」と思う女性もいるでしょう。

 これは、心のどこかで「恋愛をセーブしよう」と思っているから。恋愛モードに飛び込めたら、どっぷり恋愛を楽しめる可能性はあります。

【付き合う前】原因2:今までと違うタイプの人だから

「好きになった人がタイプ」という女性もいますが、多くの方は「こんな人と付き合いたい」「こんな人が好み」など、自分の好きなタイプがあるでしょう。

 そのため、今、気になる人のルックスや性格などがこれまでの好きなタイプと違う場合、「この人を好きなのかな?」と、戸惑う女性は多いようです。

【付き合う前】原因3:ドキドキしないから

 “恋愛=ドキドキするもの”と思っている方は多いですが、心があまり揺れない、ドキドキしない恋愛が訪れた時、「好きじゃないのかも?」と悩んでしまうことはあるでしょう。

 しかし、大人になるにつれて、考え方が落ち着いてきたり、恋愛に対する比重が少なくなる方は多くいます。単に「ドキドキしない」というのではなく、あたたかい気持ちや安心感を覚えるようであれば、それは恋の1つの形なのかもしれません。

【付き合う前】原因4:嫌な部分が見えたから

 相手の嫌な部分を見つけた時、自分の好きな気持ちに自信がなくなることもあります。この気持ちが続くようであれば、それは相手に対してどこかしら冷めてしまった可能性があるでしょう。

 そんな気持ちに蓋をして恋愛を進める方もいますが、価値観など根本的な部分が嫌なのであれば、将来の別れの原因となることも。注意が必要です。

付き合った後、気持ちに変化が…

どんなところが好きだったんだろう(写真:iStock)
どんなところが好きだったんだろう (写真:iStock)

【付き合った後】原因1:マンネリ化して家族のようだから

 付き合って数年経って起こりやすいのが、マンネリ化。カップルの関係が良くも悪くも「落ち着いてきた」ということですが、配慮がなくなり、家族のようになると「このままでいいのかな」と思う女性は多いです。

 また、常に異性にドキドキ感を求める方にとっても、物足りなさから「好きかわからない」という気持ちが芽生えることもあるでしょう。

【付き合った後】原因2:ほかの異性に興味があるから

 ほかの異性に興味を持った時、女性は今まで一緒にいた彼のことを「好きかわからない」と思いがちです。特に彼とマンネリ気味の場合には、新しく出てきた異性の存在が眩しく見えてしまうでしょう。

 しばらく様子を見て彼の良さに再注目できたら良いですが、気持ちが戻らないのであれば、次の恋に向かった方が良い場合もあります。

【付き合った後】原因3:良さがわからなくなったから

 付き合った当初は、彼の良いところばかりに目がいき、ときめいてしまうものですよね。しかし、長く一緒にいるとだんだんと嫌なところが目につき、「この人の何が好きだったんだっけ?」と、思うケースは多いです。

 でも、その嫌な部分を受け入れられるほど好きな気持ちが勝った時、それは恋から愛へと一歩進んだサインなのかもしれません。

【付き合った後】原因4:会いたいと思わないから

 次のデートを楽しみにできなくなった時、「たいして好きじゃないのかも?」と感じる女性は多いでしょう。会わなくても、良い関係を持続できるのであれば良いものの、彼が会いたがっているのに自分が会いたいと思わない場合には、彼への気持ちが薄れてきていることが考えられるでしょう。

自分が相手を好きかわからない時に確かめたい4つの診断

楽しい気持ちを共有したい?(写真:iStock)
楽しい気持ちを共有したい? (写真:iStock)

 もしも、自分が相手のことを「好きかわからない」と思ったら、すぐに決断を出さずにじっくり考えることも大切です。そこで、これからご紹介する4つの診断を試してみてください。

1. 楽しいことがあった時に共有したい?

 たとえば、美味しいお店を見つけた時、感動する映画を見た時、「一緒に行きたいな」「教えたいな」と思うでしょうか? もちろん、家族間や友達同士でもこのような感情は起こり得ますが、一緒にいない時にこんな風に思える相手は滅多にいないでしょう。

 ふとした時に彼のことを思い出してしまう、喜んでもらいたいと思う、これは彼のことを好きな証拠だと思います。

2. 会う時には最大限のおしゃれをする?

 女性は気になる相手と会う時、おしゃれをして出かけます。おしゃれは自分のためでもありますが、恋愛中であれば「どんな風に見られるのか」を意識して、頭のてっぺんから爪先までのコーディネートを整え、今の自分を最大限よく見せようと努力するでしょう。

 これは、異性として相手を見ているから。特に下着にまで気を使って出かけるのであれば、その相手に好意を抱いている可能性が高いと思います。

3. ほかの女性といるところを想像すると嫉妬する?

 好きになると、誰しも独占欲や嫉妬心が湧くものでしょう。彼がほかの女性といるところを想像してみると、モヤモヤしたり、はっきりと「嫌だ!」という感情が湧くのであれば、彼のことを好きだったり、固執だったりと、何らかの感情があるということ。

 もしも、「どうでも良い」「気にならない」というだけであれば、たいして好きではないのかもしれません。

4. いなくなったらどう思う?

 相手を好きかどうかわからないと思ったら、早々に別れてしまう女性も多いです。でも、実際のところ、後悔をしたり、次の恋を見つけても長続きしないこともよくあるよう。

「今、彼がいなくなったら?」と考えた時に、「すっきりしそう!」「別の女性と付き合ってくれたらいいのに」なんて思うのであれば本当の恋の終わりなのかもしれませんが、少しでも寂しいという感情があるのであれば、大切に思う気持ちが残っているからでしょう。

好きかわからない時は自分の気持ちととことん向き合って!

少し時間を置いて考えてみる(写真:iStock)
少し時間を置いて考えてみる (写真:iStock)

「女心と秋の空」なんて言いますが、恋愛感情は移ろいやすいものです。昨日まで思い焦がれていたのに、今日はなんとなく気持ちが落ち着いている、なんてこともよくありますよね。

 でも、「好きかわからない」という気持ちは、恋愛の醍醐味でもあります。どっちかわからない「グレー」の時期には自分の気持ちととことん向き合って、彼について考えてみると良いでしょう。頭ではなく、心が彼を求めていると感じられれば、それがなにより信頼できる事実だと思います。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


LINEで恋の駆け引き♡ 彼にじわじわ効く5つのテクニック
 コミュニケーションツールとして、多くの男女が恋愛にも活用しているLINE。特に、まだ付き合っていない男女の間では、日々...
恋バナ調査隊 2021-04-29 06:00 ラブ
脱チョロい女!さりげなくアピールできる自分の価値の高め方
 ちょっと気になるカレができて2人でLINEで盛り上がり、「一緒に俺の家で映画みよう〜」なんて誘われて急接近。お家に呼ば...
若林杏樹 2021-04-28 06:00 ラブ
忘れられない……元彼に未練が残る5つの理由&断ち切る方法
 ひとつの恋愛が終わった時、誰もがすぐに気持ちを切り替えられるわけではありません。中には、元彼への未練を断ち切れず、何年...
恋バナ調査隊 2021-04-28 06:00 ラブ
“メガネ女子”ってモテるの? 男性が感じる5つの魅力&注意点
 “メガネ女子”というと、「真面目」「暗そう」といったネガティブなイメージを持つ人が多いでしょう。そのため、あえてメガネ...
恋バナ調査隊 2021-04-27 06:13 ラブ
脈なし男性とのLINEの終わらせ方!自然に距離を置くコツは?
 現代の恋愛の始まりに欠かせないツールといえば、LINEでしょう。気になる相手との距離を縮めるのに大活躍してくれる便利な...
恋バナ調査隊 2021-04-27 06:03 ラブ
もう自分には何も残ってない…? 絶望の淵で頼れるものとは
 自分には何もない…もう人生投げ出したい! 離婚は、人によっては絶望経験ですよね。この連載を始めてから「離婚をして自分に...
七味さや 2021-04-26 06:00 ラブ
男性が思わず守りたくなる女性の特徴6つ&思わせテクニック♡
 女性にとって、“男性に守られる”のは嬉しいもの。それまで好意を抱いていなかった男性であっても、「守りたくなる」なんて言...
恋バナ調査隊 2021-04-26 06:00 ラブ
男性にモテる♡ 魅力的なぽっちゃり女性の特徴&目指す方法
 モテる女性というと、細くてスタイルの良い女性をイメージする人が多いでしょう。確かに、スタイル抜群の女性は同性から見ても...
恋バナ調査隊 2021-04-25 06:00 ラブ
男性に振られた後のLINEは…好印象を与える3つの方法とNG例
 大好きな彼に勇気を出して告白しても、残念ながら振られてしまうことはあります。そんな時に困るのが、その後のLINEでどん...
恋バナ調査隊 2021-04-25 06:16 ラブ
いつも彼氏が途切れない…モテ女必須事項の「隙」の正体とは
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。いつも彼氏が途切れない、美人じゃないのにモテているなど、「隙」がある女性には...
山崎世美子 2021-04-24 06:00 ラブ
交際の絶頂期に何の予兆もなく…別れを告げられた男性の困惑
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-04-24 06:27 ラブ
彼の食事姿に幻滅…「育ちが違う」発言に込めた彼女の真意
「冷酷と激情のあいだvol.36〜男性編〜」では、コロナ禍に交際をスタートさせた彼女から、予兆もなく振られた男性であるT...
並木まき 2021-04-24 06:10 ラブ
30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#1
 道ならぬ恋とわかっていても、落ちてしまう――気づけば「不倫」という底なし沼にハマってしまったのが、35歳の人妻・Y美さ...
蒼井凜花 2021-04-23 06:00 ラブ
子供っぽい彼氏にイライラ…!5つの特徴&困った時の対処法
 気になる男性といざお付き合いを始めてみたら、彼氏の子供っぽい部分を見て「ついイライラしてしまった……」という経験がある...
恋バナ調査隊 2021-04-23 06:00 ラブ
コロナ禍で婚活市場に変化が…地味な女性がモテ始めたワケ
 長引くコロナ禍、男性が恋愛や結婚の相手として選ぶ女性像が大きく変化し続けています。今までのように、美人で社交的な女性が...
内藤みか 2021-04-22 06:00 ラブ
彼と仲良くしたい…カップルが喧嘩を繰り返す原因&改善方法
 お互いに好き同士で付き合っているのに、会うたびに喧嘩ばかりでは疲れてしまいますよね。喧嘩を繰り返すカップルの中には、「...
恋バナ調査隊 2021-04-22 06:48 ラブ