試したいけど言い出せない…「ソフトSM」おねだりの仕方

深志美由紀 官能作家
更新日:2019-02-22 11:00
投稿日:2019-02-20 06:00
新しい扉を開いてみよう(写真:iStock)
新しい扉を開いてみよう (写真:iStock)

 女性もセックスに積極的になってきたとはいえ、まだまだ自分のやりたいことなど口に出すのは恥ずかしい、という人が多いのではないかと思います。

 ソフトSMに興味があるのにカレに言い出せない場合、どうしたらいいでしょう?

 今日はそのきっかけになるようなおねだりの仕方を考えていきたいと思います。

■自分はどんなことがしたいのか?

 まず、ソフトSMといってもさまざま。まずは自分が何をしたいのか把握しましょう。

 ちょっと両手を縛られて、自由を奪われてみたいのか? それとも目隠し? 羞恥系や言葉責め? お尻を叩かれるスパンキング? オモチャなどを使っての快楽責め?

 SMと言われて思い浮かべることは人それぞれ違います。ここが上手く伝わらないと、せっかく向こうがその気になってもガッカリ……ということにもなりかねません。

 自分のしたいことははっきりさせておきましょう。

1.ますは軽い拘束から

 まず、ちょっと両手の自由を奪われてその状態で愛撫されてみたい……というソフトSM定番のお誘いです。

 これはホテル備え付けのガウンや浴衣の紐などで「ちょっとこれで縛ったりされたいな」とお願いしてみるのが一番自然で、体験した方も多いのではないかと思います。

 ちなみに私はこのパターンで「縛ったりして見ない?」と訊いてしまい、彼の方がワクワク顔で両手を差し出してきたことがありました。

 違う、そっちじゃないんだ……!

2.Vシネマを一緒に見る

 Vシネマにはちょっとエッチなものが沢山あります。「私の奴隷になりなさい」など有名な物からマイナーなものまで、レンタルや動画配信サイトで観れるものも沢山ありますので、自分のしてみたいことと似たシチュエーションが出てくるものを検索してみましょう。

 それを一緒に観ながらだと「こういうこと、ちょっとやってみたい」とスムーズに言えるハズ。

 暇な週末はカレとVシネマ鑑賞からのソフトSM、いかがでしょうか。

3.軽い露出プレイを楽しみたい

 露出プレイは下手をすると警察に捕まってしまう危険なプレイですので、あくまでも法律内の範囲で行うことを心がけましょう。

 例えば「声が聞こえちゃうかもしれないスリルを感じてみたい……」と思うなら、レンタルルームなどを使ってみるのもオススメ。ラブホよりお安い分、狭くて壁が薄く、隣の部屋の喘ぎ声が聞こえてくることも……。プチ露出プレイ気分が味わえます。

■まとめ

 何にせよ、どんなプレイでもまずは勇気を出して一言を口に出してみることが大事! 想いは伝えないと伝わりません。

 ただ、ダイレクトに「○○したい」というのが恥ずかしい時には、上記のようなところから始めてみて希望を言い出しやすい空気を作ってみるのもいいと思います。

 あなたも新しい扉を開いて一歩踏み出してみてください!

深志美由紀
記事一覧
官能作家
集英社ノベル大賞佳作受賞にてデビュー。2010年「花鳥籠」
で第一回団鬼六賞優秀作受賞、同作13年映画化。新聞や電子書籍など、男性のみならず女性にも受け入れられる官能小説を多方面で執筆。著書に「ゆっくり破って」(イーストプレス)「美食の報酬」(講談社文庫)など。自他ともに認めるダメ男好きで、自らの体験を活かしたエッセイ漫画なども配信中。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


避妊具なんて要らない!内縁妻「感涙の初SEX」で芽ぐむ本妻への妬み #2
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性との付き合いが始まった千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会...
蒼井凜花 2024-05-24 06:00 エロコク
ドM女子とパパ活は好相性? 26歳の自称“ド変態”美容師のケース
 今回ご登場いただくパパ活女子は…もしかしたらギスギス夫婦の救世主になるかもしれない女の子。 「今、4人のパパから...
中山美里 2024-05-21 06:00 エロコク
社会復帰のきっかけに?引きこもり生活から卒業した22歳女性
 今回ご登場いただくのは、超変わり種のパパ活女子でありまして…巣ごもり生活7年。最近になってようやく外に出るようになった...
中山美里 2024-05-14 06:00 エロコク
まるで野菜そのもののバイブは笑っちゃうくらいリアル♡
「らっしゃい! 新鮮な取れたて野菜、そろってるよ~」なんて声が聞こえてきそう。  私は都内に住んでいながら、近所に...
桃子 2024-05-12 06:00 エロコク
日韓カップルが沼るリモートオナニーと疑似SEX…逢えない時も欲情 #5
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合い中」と微笑むのは愛香さん(仮名・35歳フリーライター/独...
蒼井凜花 2024-05-10 06:00 エロコク
パパ活にも危機管理能力は必須!24歳フリーターの自己防衛策
 知り合いのオジサマはさいとう・たかを先生の「ゴルゴ13」の大ファン。いつも熱くその魅力を語ってくれます。 「ゴル...
中山美里 2024-05-07 06:00 エロコク
気持ちよさが何倍にも! セックスローションの新しい使い方
 みなさんはセックスローションといわれるものを、なんのために使いますか?  女性の潤いが十分でない場合、それをフォ...
桃子 2024-05-05 06:00 エロコク
韓国男子の指テクと巧みなクンニリングに溺れ、天国からよもや地獄へ #4
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合い中」と微笑むのは愛香さん(仮名・35歳フリーライター/独...
蒼井凜花 2024-05-10 17:10 エロコク
意外性に思わず声が漏れた! 新発想の吸引系ローターが爆誕♡
 ラブグッズの中でも、ローターは“振動する物体”であればいいので、その形状はバリエーションに富んでいます。  口紅...
桃子 2024-04-28 06:00 エロコク
前戯ナシの生SEXにGスポがひくつく快楽 挿入時の痛みは消え去り… #3
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合いが始まった」と頬を赤らめるのは愛香さん(仮名・35歳フリ...
蒼井凜花 2024-05-07 18:40 エロコク
アソコ臭すぎ問題を解決! 50代のパパに脱毛を勧めた結果…
 突然ですが“ハイジーナ女子”ってナンのことだか分かります?  4、5年前。AVモデル事務所のマネジャーさんからこ...
中山美里 2024-04-23 06:00 エロコク
驚異のsmallサイズ! でも吸引口は大きめに設計されパワーがすごい
 クリトリスを覆い、振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系”が最初に登場したのは2016年ごろ。時間が経つにつれ女性の間...
桃子 2024-04-21 06:00 エロコク
韓国男子は前戯ナシ? 初ポッポから“韓流SEX”の流れに身を任せて#2
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合いが始まった」と頬を赤らめるのは愛香さん(仮名・35歳フリ...
蒼井凜花 2024-05-07 18:39 エロコク
管理栄養士の資格をアッチでも活用!パパの脱メタボを成功させた28歳
 今回ご登場いただくパパ活女子は、50代パパのメタボ腹を103から85センチまで、1年で18センチ減らさせることに成功し...
中山美里 2024-04-16 06:00 エロコク
シンプルだけどお楽しみの幅が無限大! ぜひスマホと連動を
 淡くやさしいブルー、優美な曲線を描くボディー。太すぎず細すぎず、シンプルを極めたような「スバコム アヴァネオ」ですが、...
桃子 2024-04-14 06:00 エロコク
お医者さんごっこの続きを…31歳シンママと幼馴染の秘密の遊戯
 今回ご登場いただくのは、帰省した際に幼なじみの浩くんと再会し、それを機に愛人エッチするようになったというシングルマザー...
中山美里 2024-04-09 06:00 エロコク