新井、水卜両アナ結婚報告に賛否「公共の電波の私物化」不快に思うのは?

コクハク編集部
更新日:2023-04-21 11:10
投稿日:2023-04-21 06:00

新井恵理那アナはコメント欄を閉鎖

人気アナウンサーだけに…(C)日刊ゲンダイ
人気アナウンサーだけに… (C)日刊ゲンダイ

 会社員の一般男性との結婚と第一子妊娠を発表したフリーアナウンサーの新井恵理那(33)が19日、インスタグラムを更新。「心無い文章には耐える体力がいまのわたしには心身ともになく」とし、コメント欄を閉鎖したことを報告した。

 幸せいっぱいの新井アナに批判の声が相次いだのは、自身がMCを務める「グッド!モーニング」(テレビ朝日系=17日放送)の放送後だった。

 番組では結婚と妊娠を生報告し、共演者から祝福されたが、本人登場後の冒頭2分程度の挨拶のほか、エンタメコーナーなどを使い、各出演者から祝福コメントの紹介など盛大な演出を展開したことで、潮目は変わる――。

 SNSでは、微笑ましく見ていた視聴者から《最初はおめでとうって気持ちで見てたけどしつこくてチャンネル変えたわ》《果たしてここまで長時間やることかと思う》などと不満の声が出た。

水卜アナにも批判的な声

 アナウンサーのおめでたい発表といえば、俳優の中村倫也(36)と結婚した日本テレビの水卜麻美アナ(36)もそう。先月27日に自身がMCを務める情報番組「ZIP!」内で、たっぷり時間を割いて生報告し、翌28日放送の同局「午前0時の森」では、水卜アナに中村が手紙を寄せるサプライズ演出がなされた。

 ところが「午前0時の森」の放送以降、SNSでは《自社のアナウンサーが人気俳優射止めて?浮かれるのはわかるけどほどほどにしないと》といった批判的な声が散見された。

 好意的に見るファンも多かったが、不快に感じた視聴者がいたのも事実。いずれのケースも《公共の電波を私物化するな》といった投稿は目立つのだ。

テレビマンにとって出演者はファミリー

 ニュース番組内でアナウンサーの結婚報告を盛大に演出するのはなぜなのか。

「腐ったテレビに誰がした?『中の人』による検証と考察」(光文社)の著者で、テレビ朝日在職中、報道やワイドショー番組の制作に関わった鎮目博道氏が言う。

「テレビマンにとって番組の出演者はファミリー。制作サイドは結婚などのおめでたい話題は、視聴者も祝ってくれると考えていますが、それはバブル期のテレビ業界に憧れがあった時代の発想です。

 たしかに視聴者がテレビの裏側に興味を持ってくれていたので内輪ネタはウケましたが、時代が違います。いまは、テレビ業界がきらびやかだと思う視聴者はほとんどいません。アナウンサーではなくタレントであっても、内輪で盛り上がる様子を長々と見せられたら反感を買うでしょう」

三田友梨佳さんの完璧な挨拶

非の打ちどころがない(C)日刊ゲンダイ
非の打ちどころがない (C)日刊ゲンダイ

 もっとも、私的な報告をして批判されるとは限らない。3月末に情報番組「Mr.サンデー」(フジテレビ系)を卒業、同局を退社した元アナウンサーの三田友梨佳さん(35)について、鎮目氏は「挨拶がうまかった」と評価する。

「まずは番組の貴重なお時間、私のことで割いてくださってすみません。ありがとうございます」

 三田さんは挨拶を振られると、こう切り出した。続いてMCの宮根誠司(59)やコメンテーター陣への感謝、番組を通した自身の成長について語ったのち、

「(入社後の)12年間は何より仕事を優先し走り続けてきましたので、これからは家族の時間をより大切にしながら、自分のペースでキャリアも築いていけたらなと思います。これまで本当にありがとうございました」

 と、プライベートに言及。この間、振り返りVTRも合わせて3分程度だった。

これがプロの姿勢

「番組に向けての視聴者へのメッセージが主体で、番組を通してどんな経験をしたか、そのうえで家庭生活に対する自身の思いを簡潔に話していました。これがプロの姿勢だと思いましたね。

 視聴者が『テレビの私物化』と感じるかどうかの境界は、自身のプライベートの報告であっても、視聴者に対する発言ができているかでしょう。もちろん、適切な長さはあります。よいところで2分が限度でしょう」(前出の鎮目氏)

 新井アナと水卜アナは番組に利用された感があり、気の毒ではある……。

コクハク編集部
記事一覧
コクハクの記事を日々更新するアラサー&アラフォー男女。XInstagram のフォローよろしくお願いします!

エンタメ 新着一覧


指原莉乃に囁かれる“賞味期限”と後輩の猛追 残るレギュラー3本も黄信号の崖っぷち!
 かつて民放各局のゴールデン・プライム帯に多数のレギュラーMC番組を抱え、「指原無双」といわれた指原莉乃(31)。昨年9...
2024-04-19 17:03 エンタメ
今井美樹が夫・布袋寅泰と誕生日旅行 ベッキー、広末涼子は復活も…約30年"不倫の呪縛"拭えず
 英ロンドン在中のミュージシャン布袋寅泰(62)が17日、自身のインスタグラムを更新し、「家族と2度目のサンセバスチャン...
2024-04-19 17:03 エンタメ
すわ、嫁姑戦争勃発か!? 月のもので結束力まで描く脚本の妙
 実際の事件を調べるため、まんじゅうを作ってみることにした寅子(伊藤沙莉)たち。すると涼子(桜井ユキ)が急に謝罪したいと...
桧山珠美 2024-04-19 15:50 エンタメ
「Aぇ! group」のFCはSTARTOでいいのでは? 「SMILE-UP.」の“会員番号”への執着にファンも不信感
 SMILE-UP.(スマイルアップ、旧ジャニーズ事務所)が公式サイトで15日、ファンクラブや知的財産権の取り扱い方針を...
2024-04-18 17:03 エンタメ
安達祐実、木下優樹菜…新パートナーがいても交流続ける“元夫婦”に賛否
 下町デートを楽しむ様子など、近況が報じられたのが女優・安達祐実(42)。「FRIDAYデジタル」によると、安達のデート...
2024-04-18 17:03 エンタメ
「お月のもの」ネタ再び、寅子らの生理談議にマスターのヘンな気遣い
 よね(土居志央梨)は貧しい生い立ちを明かし、涼子(桜井ユキ)や寅子(伊藤沙莉)など、同級生らが恵まれていることに憤りを...
桧山珠美 2024-04-18 16:50 エンタメ
キンプリ永瀬廉の歩き方や態度に《何様?》…「東京タワー」インスタにファン“ダメ出し”で荒れ模様
「King & Prince」の永瀬廉(25)主演の連ドラ「東京タワー」(テレビ朝日系=土曜夜11時)が4月20日よりス...
2024-04-17 17:03 エンタメ
愛子さま日赤入社早々のモーレツ…残業報道は否定も公務と両立“休みなし”を心配する声
「とても楽しみました」  14日午前、皇居・東御苑の楽部庁舎で雅楽の演奏を鑑賞された、天皇皇后両陛下の長女、愛子さま。...
2024-04-17 17:03 エンタメ
森香澄は“嫌われる女”を演じてる説 「女子アナ」抹消計画を進行中!?
 元・テレビ東京の「女子アナ」で、昨年3月に退社してフリーに転身後、バラエティ番組を中心に引っ張りだことなっている森香澄...
堺屋大地 2024-04-17 06:00 エンタメ
小室圭さん年収4000万円でも“新しい愛の巣”は40平米…眞子さんキャリア断念で暇もて余し?
 昨年11月、ニューヨーク中心部にあるマンションの賃貸契約期限を迎え、引っ越し先に注目が集まっていた小室圭さんと眞子さん...
2024-04-16 17:03 エンタメ
テレビから消えた? りんごちゃんは今…SNSで「激瘦せ!」とバズるも真相は「モリモリ食べて元気」
【あの人は今こうしている】  りんごちゃん(タレント)  2019年、女性らしいかわいい容姿やしぐさながら、男らしい...
2024-04-15 17:03 エンタメ
朝ドラ史上初の快挙!ヒロインの月のもの(生理)事情が描かれた
 生徒数が減り、存続の危機に陥る明律大学女子部。宣伝のため2年生の寅子(伊藤沙莉)たちは先輩の久保田(小林涼子)・中山(...
桧山珠美 2024-04-15 15:48 エンタメ
女性誌が突き止めた 小室圭&眞子夫妻の新居とリッチライフ…年収6000万円、送迎はハイヤー?
【週刊誌からみた「ニッポンの後退」】  小室圭&眞子夫妻はしばらく行方不明だった。  昨秋、それまで住んでいたニュー...
2024-04-14 17:03 エンタメ
平野、神宮寺、岸のNumber_i返り咲きの春! 欲いえばもっともっと…
 さくら満開の春、Number_iがテレビに帰ってきました平野紫耀(27)、神宮寺勇太(26)、岸優太(28)、お久しぶ...
石田ゆり子の資産総額は7億円! 54歳で独身貫く“美しすぎる不動産女王”の気になる今後
 現在、NHK朝ドラ「虎に翼」で、ヒロインの猪爪寅子(伊藤沙莉)の母・はる役で出演中の石田ゆり子(54)。気の強い母親役...
2024-04-13 17:03 エンタメ
元乃木坂46白石麻衣「顔のほくろ」やっぱり消えていた! 菊池風磨と“熱愛報道”との関連は?
 やっぱりチャームポイントの「ほくろ」は消えていた――。元乃木坂46で俳優の白石麻衣(31)が8日、都内で行われた芦屋ロ...
2024-04-13 17:03 エンタメ