大和礼子(蒼井優)が手渡したトンボ柄の布は…主人公・鈴子そのもの

桧山珠美 TVコラムニスト
更新日:2023-10-11 16:15
投稿日:2023-10-11 16:15

NHK朝ドラ「ブギウギ」~第2週「笑う門には福来る」#8

(C)NHK
(C)NHK

 公演で橘アオイ(翼和希)の衣装の羽を忘れたことをきっかけに鈴子(澤井梨丘)たち3人は仲違いをしてしまう。

 そんな時、鈴子は大和礼子(蒼井優)からプロとして大切な心得を教えられる。ある日、林部長(橋本じゅん)に集められた団員たちは、ついに梅丸少女歌劇団(USK)が初の単独公演を行うことになったと伝えられる。

 新人3人にもデビューのチャンスがあるというのだが、それは3人のうち1人だけだと告げられる。

【本日のツボ】

(C)NHK
(C)NHK

「梅丸愛」

 あっという間に鈴子の同期はたった3人に。しかも、白川(小南希良梨)と桜庭(木村湖音)が犬猿の仲、鈴子も気苦労が絶えません。

 2人が喧嘩し、途中で帰ってしまい、掃除や洗濯をひとり居残ってやる鈴子。そんな鈴子に神様からのご褒美、憧れの先輩・大和礼子(蒼井優)と話をするチャンスが訪れます。

「あなたたちのミスで一番迷惑を被ったのは誰だと思う?」

 そう聞かれ、「橘さん」と答えた鈴子に、「違う、お客様。お客様はね、現実から離れたくて劇場にいらしてるの。そのお客様に私達は一瞬でも現実を感じさせちゃ駄目。それはプロじゃない」と。

 さらに、「あなた、どうして踊るの?」と再び鈴子に問い、「踊りたいから」と答えた鈴子の目を見つめ、「その先を、これからは考えていきなさい」と諭すように毅然と語る大和の言葉は、これから舞台人として一歩踏み出す鈴子のお守りとなることでしょう。

鈴子を導くキーワード

 もうひとつ、大和が鈴子にくれた言葉が「同期は大切にね」でした。稽古場に現れた橘に、「この人もあなたたちと同じ劣等生だったのよ、ね。だから人一倍、梅丸愛に溢れてる。トップなのに教育係までして。あなたたちも、自分のいる梅丸を愛して」と。

「義理と人情」に「梅丸愛」、鈴子を導くキーワードが少しずつ増えていきます。

【おまけのツボ】

(C)NHK
(C)NHK

勝ち虫

 鈴子の足首の傷に気づいた大和が、「これを足首に巻いて練習しなさい。バレエはひたすら反復練習よ」と、鈴子に自身が使っていた布を渡します。

 その赤い布に描かれていたのがトンボの絵でした。トンボは前にしか進まず、退かないところから、「勝ち虫」と呼ばれ、縁起がいい柄といわれています。「前にしか進まない」、まさに鈴子のようではありませんか。

桧山珠美
記事一覧
TVコラムニスト
大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。読売新聞「アンテナ」、放送批評誌「GALAC」、日刊ゲンダイ「あれもこれも言わせて」などで連載中。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


広末涼子「独立」で有村架純×髙橋海人の結婚遠のく "事務所の抜けた穴"を埋めるためにフル稼働
 ダブル不倫騒動を経て2度目の離婚、無期限活動休止中だった女優の広末涼子(43)が、デビュー当初から所属していた芸能事務...
2024-02-25 17:03 エンタメ
芦田愛菜が少し嫌いになりそう…「さよならマエストロ」本筋以外が楽しみ
 イケメンの息子はやっぱりイケメンです。TBS日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」を見ながら、確信...
橋本環奈"写真集対決"で有村架純に敗れても心配無用 「新CM女王」にロックオン!
 有村架純(31)と橋本環奈(25)の"写真集対決"の結果に芸能界が一瞬ザワついた。  橋本は今月3日、自身3作目で5...
2024-02-24 17:03 エンタメ
恐るべし、大野さん! おてんば愛子を“瞬殺教育”、白い割烹着は信頼の証
 茨田りつ子(菊地凛子)の紹介で、大野晶子(木野花)がスズ子(趣里)の家政婦として働くことになる。  この日のスズ...
桧山珠美 2024-02-24 13:55 エンタメ
錦戸亮“主演抹消過去”もバネに復活!山ピー、平野ら民放地上波で続々躍動
 2月23日、「不適切にもほどがある!」(TBS系、以下「ふてほど」)に錦戸亮(39)がゲストで登場し、大反響を巻き起こ...
こじらぶ 2024-02-24 16:04 エンタメ
森山直太朗×内田也哉子 NHK「オチビサン」主題歌制作秘話【特別対談/後編】
森山 也哉子さんとはほぼ同い年で、とても親近感がありますね。僕の周りも老眼の話が出てくるようになりました。 内田 一番...
2024-02-23 17:03 エンタメ
オードリーが「ラジオ界の覇王」と呼ばれるまで…異常人気の理由「気密性」とは?
 オードリーの若林正恭(45)と春日俊彰(45)が“真のラジオモンスター”となった。ニッポン放送の深夜ラジオ「オードリー...
2024-02-22 17:03 エンタメ
NHK春の改編で旧ジャニ排除し「新しい地図」は残留…ファン激怒で“受信料ボイコット”宣言
 NHKは春の番組改編で旧ジャニーズ事務所(現・SMILE-UP.)の所属タレントが出演する、Eテレ「バリューの真実」(...
2024-02-22 17:03 エンタメ
痛快すぎるりつ子のひと言、“眼鏡会計ババア”でざわつかせた女優登場!
 スズ子(趣里)は、羽鳥善一(草彅剛)に新曲にはブギの歌を書いてほしいとお願いする。  はじめは、ブギが続けば面白...
桧山珠美 2024-02-22 15:05 エンタメ
門脇麦「厨房のありす」に「セクシー田中さん」問題が重なる不運…難役続き《普通の演技見たい》の声も
 門脇麦(31)が主演を務める「厨房のありす」(日本テレビ系)が、世帯視聴率5%台と伸び悩んでいる。門脇が演じるのは、コ...
2024-02-21 17:03 エンタメ
SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁
「SMAP×SMAP」や「笑っていいとも!」など人気番組を手がけ、13日に54歳で亡くなったフジテレビの編成制作局バラエ...
2024-02-20 17:03 エンタメ
広末涼子のハマり役は「悪女」か「不倫妻」か…独立で鳥羽周作氏との再婚より“やっぱり芝居”
《私、広末涼子は、芸能事務所フラームとの専属契約が2024年2月16日をもって終了し、同事務所を退所いたしましたことを、...
2024-02-20 17:03 エンタメ
松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ
《番組出演を休止せざるを得ない状況になり、CMも放送中止となるなど、筆舌に尽くしがたい精神的損害を受けた》  自らの性...
2024-02-19 18:48 エンタメ
デカッ!急成長を遂げた2歳の愛子にびっくり、愛助さん似?
「東京ブギウギ」に続き、「ジャングル・ブギー」もヒットさせたスズ子(趣里)は、仕事に育児に大忙しの日々を送っている。 ...
桧山珠美 2024-02-19 17:00 エンタメ
平野レミは今、テレビで一番面白いタレント 「歩く放送事故」の異名はむしろ勲章
 12日のNHKはさながら「平野レミ祭り」だった。  朝ドラ終わりの8時15分から「平野レミの早わざレシピ!2024早...
2024-02-18 17:03 エンタメ
「ふてほど」磯村隼斗の白ブリ姿がマッチ! 錦戸亮出演にアノ人も続く?
 あれからムッチ先輩の白ブリーフ姿が頭から離れません(笑)。ほどよく均整の取れたムッチ先輩の細マッチョな肉体に清潔感あふ...