“セックスをすると綺麗になる”は本当か? 理学療法士が検証

山本茜 理学療法士・モテボディ専門家
更新日:2019-08-14 16:06
投稿日:2019-07-16 18:00
「セックスをすると綺麗になる」そんな話を耳にしたことはないでしょうか。実際のところどうなのか、なぜ綺麗になるといわれるのか、気になる「セックスが身体に与える効果」について、大脳とホルモンの関係など、医学的視点から考察してみました。

綺麗の源はホルモンだった?セックスと美容のメカニズムとは

セックスで綺麗になるは本当だった(写真:iStock)
セックスで綺麗になるは本当だった (写真:iStock)

 女性は、セックスでオーガズムを感じると大脳が刺激され、女性ホルモンが分泌されるため、肌つやがよくなって綺麗になるという話を聞いたことがある方もいらっしゃると思います。この話は、医学的な側面から考えても、あながち間違っていません。ホルモンは、大脳が心地よい状態にあると活性化されます。

綺麗を叶える女性ホルモンの働き

脳の指令で女性ホルモンが分泌される(写真:iStock)
脳の指令で女性ホルモンが分泌される (写真:iStock)

 女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類があり、それぞれ、以下のような特徴があります。

エストロゲンの特徴(表:山本茜)
エストロゲンの特徴 (表:山本茜)

 女性ホルモンが活性化されると、肌のハリやうるおいが増え、髪が艶やかになり、ハリのあるバストになるなど女性には嬉しい効果が♡

プロゲステロンの特徴(表:山本茜)
プロゲステロンの特徴 (表:山本茜)

 この時大事なことは、心身ともにリラックスできるセックスをすること。詳しくは後述しますが、リラックスできなければ、セックスをしたからといって綺麗にはなりにくいんです。

ホルモンバランスを崩さないこと

 女性ホルモンは、大脳の視床下部が指令を出した脳下垂体からの指令で卵巣から分泌されます。

 大脳は、1. 女性ホルモン分泌の指令を出す、2. 女性ホルモンの分泌量の把握・調整をする、という働きをしています。ストレスや環境の変化などが大脳に影響を与えると、指令が崩れるため、ホルモンバランスも崩れやすくなります。

女性らしい体つきを作り出す女性ホルモンですが、バランスが崩れると、お肌や体だけではなく、心の不調もきたしてしまいます。

大事なのは、包み込まれる安心感や充足感♡

肌のふれあいは大事(写真:iStock)
肌のふれあいは大事 (写真:iStock)

 好きな人とのセックスは、肌のふれあいにより、安心感や満たされた気持ちになることで、心身がリラックスした状態になります。大脳が心地よい状態にあるとホルモンが活性化されるため、ホルモンバランスが整い、心身ともに綺麗になります。

 また、大好きな人から愛されることで、心のゆとりを持てたり、自分に自信を持つことができるようになります。また、心が満たされることで、ストレスによる暴飲暴食がなくなり、太りにくくスリムになることも。

 パートナーから体を見られることで、自然とボディラインやお肌のコンディションを気にするようになるなど美意識も高まります。

ワンナイトラブや割り切りセックスの効果は?

 肌のふれあいで女性ホルモンが活性化するなら、ワンナイトラブでも効果があるの?と思った方もおられると思います。綺麗になりたいから、淋しいから、満たされたいからなどでその場限りのセックスをしても、愛情の上に成り立ってはいないのでどこかに無理が生じます。

 無理をして我慢していたり、相手を信用できなかったり、リラックスできない相手と一緒にいることで、知らず知らずのうちにストレスが溜まり、ホルモンバランスが崩れやすい状態に陥ってしまいます。

 割り切ってセックスを楽しめる女性は、男性ホルモンが過剰になりやすいです。男性ホルモンは、肌荒れの原因になることがあり、増加しすぎるとホルモンバランスが崩れやすくなるため、注意が必要です。

簡単にできる女性ホルモンの高め方

食生活を見直して自律神経を整える(写真:iStock)
食生活を見直して自律神経を整える (写真:iStock)

 女性ホルモンは、女性を「母親」にするために働くホルモンです。母性を働かせると女性ホルモンは高まります。パートナーが今いない人でもできる、女性ホルモンを高めるコツをまとめてみました。

1. オキシトシン(幸せホルモン)を分泌させる

 脳の疲れを癒し、気分を安定させ、心地よい幸福感をもたらします。

・気分良く生活する
・人とアイコンタクトをとる
・パートナーと触れ合う
・ペットやぬいぐるみ、クッションなど柔らかいものを触ったり抱っこする
・子供や男性の仕草などカワイイと思えるものをみつめる

2. 自律神経を整える

 自律神経は、活動的なときに働く交感神経、リラックスする時に働く副交感神経があります。体のリズムを司る神経で、ホルモンと連動しています。そのため、ストレスなどでホルモンの分泌が乱れると自律神経も乱れやすくなります。現代社会では、交感神経が優位になりやすく、いつも緊張状態で肩の力が抜けない人が多いため、以下のことに取り組んでみることをお勧めします。

・規則正しい生活(睡眠をしっかりとる)
・食生活を整える
・身体を温める
・リラックスする時間を作る

まとめ

 女性の健康と美には、女性ホルモンは欠かせない存在です。女性ホルモンは、大脳と密接に関係しているため、心身が満たされてリラックスが大事です。セックスをするから綺麗になるというよりも、好きな人に愛されるという心身の充足感が、母性を高め女性を美しくするのです。

 女性の皆さんは、是非、大好きな人から愛されながら、美を育む時間を楽しんでくださいね。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


激しいプレイでも挿入部はしなやか…根元はぶれないティルド
 この連載では、私が振動刺激を好むということもあって、ディルドを紹介してきませんでした。張り形といわれることもありますが...
桃子 2020-12-06 06:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #1
 もうすぐクリスマス。今から愛するパートナーとの熱い夜を待ちわびている女性も多いことでしょう。今回から数回にわたり「官能...
蒼井凜花 2020-12-04 18:00 エロコク
リアルが怖い時は…バーチャルセックスでいいんじゃない?
 冬を迎え、新型コロナウイルスの感染が加速しています。こんな時は濃厚感染なセックスをするのが怖い、という女性たちも増えて...
内藤みか 2020-12-03 06:00 エロコク
力加減が絶妙!Gスポットの広い範囲を的確に刺激してくれる
 その年を象徴するラブグッズというものがあり、2020年は、今回紹介する「LELO ソラーヤ・ウェーブ」がそうなりそうで...
桃子 2020-11-28 06:00 エロコク
「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #5
 これまで4回にわたり連載してきた「ネトラレ」――。自分の愛する妻を他の男に抱かせることで、夫婦のセックスレスを解消しよ...
蒼井凜花 2020-11-27 06:00 エロコク
やっておいて損はない! 3つのボールで日常的に膣トレを♡
 今年は膣トレグッズが豊作です。コロナ禍を経て、これまで以上に自身の体に目が向くようになったからでしょうか。  膣...
桃子 2020-11-21 06:00 エロコク
「妻を他の男性に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #4
 出張ホストの美青年Yくん(24)の巧みなクンニリングスに身もだえする妻を見たエリート商社マンMさん(43)。ネトラレで...
蒼井凜花 2020-11-20 17:00 エロコク
シンプルで軽いのに振動は重量級!ヘビロテしたくなる電マ
 使いやすい道具って、見た目はなんの変哲もないものが多いですよね。先日、旅行先でお箸を買ったのですが最初から手になじんで...
桃子 2020-11-14 06:00 エロコク
「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #3
 ネトラレとは「自分の妻や恋人の女性を他人に抱かせる(奪われる)ことで興奮する」性癖を意味します。  妻を自分以外の男...
蒼井凜花 2020-11-13 06:00 エロコク
吸引系でセルフ前戯の後は…ミドルサイズのバイブをイン♡
 吸引系にしてはずいぶん大きいなぁ――。これが「幸福吸引 超愛振動 2WAY 吸引バイブ」の第一印象でした。クリトリスに...
桃子 2020-11-07 06:00 エロコク
オイルをほんの数滴…指先でそっと触れただけで全身に快感が
 感度アップ系セクシュアルアメニティーブランド「センスバ」から新商品が届きました。  ラブグッズの世界ではここ数年...
桃子 2020-10-31 06:00 エロコク
「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #2
「ネトラレ(寝取られ)」という言葉をご存じでしょうか。官能小説やアダルトゲーム等ではすでに定番化しているこちらの分野、い...
蒼井凜花 2020-10-30 06:00 エロコク
膣トレにも目標設定を カラフルボールで楽しくトレーニング
「トレーニングは、効いている実感がないと続かない」――これは誰もが同意してくれることではないでしょうか。加えて、目標も必...
桃子 2020-10-24 08:49 エロコク
もこもこ泡とぬるぬるローション…官能が刺激される入浴剤
 日に日に秋の色が濃くなっていくこの季節、ぬくもりが恋しくなりませんか? 私はなります! セックスしたいとか気持ち良くな...
桃子 2020-10-17 06:00 エロコク
新たな性感帯を知るチャンス♡自分のカラダを探索してみて
「ビーン スポット ピンク」には度肝を抜かれました。私だけではないはず。このS字形の物体が最新バイブレーターだと聞いて、...
桃子 2020-10-12 16:34 エロコク
「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #1
「ネトラレ(寝取られ)」という言葉をご存じでしょうか。官能小説やアダルトゲーム等ではすでに定番化しているこちらの分野、い...
蒼井凜花 2020-10-11 06:38 エロコク