“セックスをすると綺麗になる”は本当か? 理学療法士が検証

山本茜 理学療法士・モテボディ専門家
更新日:2019-08-14 16:06
投稿日:2019-07-16 18:00
「セックスをすると綺麗になる」そんな話を耳にしたことはないでしょうか。実際のところどうなのか、なぜ綺麗になるといわれるのか、気になる「セックスが身体に与える効果」について、大脳とホルモンの関係など、医学的視点から考察してみました。

綺麗の源はホルモンだった?セックスと美容のメカニズムとは

セックスで綺麗になるは本当だった(写真:iStock)
セックスで綺麗になるは本当だった (写真:iStock)

 女性は、セックスでオーガズムを感じると大脳が刺激され、女性ホルモンが分泌されるため、肌つやがよくなって綺麗になるという話を聞いたことがある方もいらっしゃると思います。この話は、医学的な側面から考えても、あながち間違っていません。ホルモンは、大脳が心地よい状態にあると活性化されます。

綺麗を叶える女性ホルモンの働き

脳の指令で女性ホルモンが分泌される(写真:iStock)
脳の指令で女性ホルモンが分泌される (写真:iStock)

 女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類があり、それぞれ、以下のような特徴があります。

エストロゲンの特徴(表:山本茜)
エストロゲンの特徴 (表:山本茜)

 女性ホルモンが活性化されると、肌のハリやうるおいが増え、髪が艶やかになり、ハリのあるバストになるなど女性には嬉しい効果が♡

プロゲステロンの特徴(表:山本茜)
プロゲステロンの特徴 (表:山本茜)

 この時大事なことは、心身ともにリラックスできるセックスをすること。詳しくは後述しますが、リラックスできなければ、セックスをしたからといって綺麗にはなりにくいんです。

ホルモンバランスを崩さないこと

 女性ホルモンは、大脳の視床下部が指令を出した脳下垂体からの指令で卵巣から分泌されます。

 大脳は、1. 女性ホルモン分泌の指令を出す、2. 女性ホルモンの分泌量の把握・調整をする、という働きをしています。ストレスや環境の変化などが大脳に影響を与えると、指令が崩れるため、ホルモンバランスも崩れやすくなります。

女性らしい体つきを作り出す女性ホルモンですが、バランスが崩れると、お肌や体だけではなく、心の不調もきたしてしまいます。

大事なのは、包み込まれる安心感や充足感♡

肌のふれあいは大事(写真:iStock)
肌のふれあいは大事 (写真:iStock)

 好きな人とのセックスは、肌のふれあいにより、安心感や満たされた気持ちになることで、心身がリラックスした状態になります。大脳が心地よい状態にあるとホルモンが活性化されるため、ホルモンバランスが整い、心身ともに綺麗になります。

 また、大好きな人から愛されることで、心のゆとりを持てたり、自分に自信を持つことができるようになります。また、心が満たされることで、ストレスによる暴飲暴食がなくなり、太りにくくスリムになることも。

 パートナーから体を見られることで、自然とボディラインやお肌のコンディションを気にするようになるなど美意識も高まります。

ワンナイトラブや割り切りセックスの効果は?

 肌のふれあいで女性ホルモンが活性化するなら、ワンナイトラブでも効果があるの?と思った方もおられると思います。綺麗になりたいから、淋しいから、満たされたいからなどでその場限りのセックスをしても、愛情の上に成り立ってはいないのでどこかに無理が生じます。

 無理をして我慢していたり、相手を信用できなかったり、リラックスできない相手と一緒にいることで、知らず知らずのうちにストレスが溜まり、ホルモンバランスが崩れやすい状態に陥ってしまいます。

 割り切ってセックスを楽しめる女性は、男性ホルモンが過剰になりやすいです。男性ホルモンは、肌荒れの原因になることがあり、増加しすぎるとホルモンバランスが崩れやすくなるため、注意が必要です。

簡単にできる女性ホルモンの高め方

食生活を見直して自律神経を整える(写真:iStock)
食生活を見直して自律神経を整える (写真:iStock)

 女性ホルモンは、女性を「母親」にするために働くホルモンです。母性を働かせると女性ホルモンは高まります。パートナーが今いない人でもできる、女性ホルモンを高めるコツをまとめてみました。

1. オキシトシン(幸せホルモン)を分泌させる

 脳の疲れを癒し、気分を安定させ、心地よい幸福感をもたらします。

・気分良く生活する
・人とアイコンタクトをとる
・パートナーと触れ合う
・ペットやぬいぐるみ、クッションなど柔らかいものを触ったり抱っこする
・子供や男性の仕草などカワイイと思えるものをみつめる

2. 自律神経を整える

 自律神経は、活動的なときに働く交感神経、リラックスする時に働く副交感神経があります。体のリズムを司る神経で、ホルモンと連動しています。そのため、ストレスなどでホルモンの分泌が乱れると自律神経も乱れやすくなります。現代社会では、交感神経が優位になりやすく、いつも緊張状態で肩の力が抜けない人が多いため、以下のことに取り組んでみることをお勧めします。

・規則正しい生活(睡眠をしっかりとる)
・食生活を整える
・身体を温める
・リラックスする時間を作る

まとめ

 女性の健康と美には、女性ホルモンは欠かせない存在です。女性ホルモンは、大脳と密接に関係しているため、心身が満たされてリラックスが大事です。セックスをするから綺麗になるというよりも、好きな人に愛されるという心身の充足感が、母性を高め女性を美しくするのです。

 女性の皆さんは、是非、大好きな人から愛されながら、美を育む時間を楽しんでくださいね。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


未来の義兄に抱かれても止まらない実姉へのマウンティング#2
 幼いころから実姉と比べ続けられて育ったH子さん(27歳クラブホステス/独身)。  華やかな美貌とグラマラスなスタ...
蒼井凜花 2022-07-01 06:00 エロコク
新感覚!ピューピュー水が噴き出る膣洗浄機兼バイブレーター
 まず写真を見てください。シックなブラックカラーの挿入部はスタンダードですが、下に目を移すと……何コレ?  透明な...
桃子 2022-06-26 06:00 エロコク
挿入部“大”なバイブ!特殊ローターが絶妙な動きをリピート♡
 今回紹介するグッズは、中級者向けです。  最近フェムテックという言葉をよく耳にするようになり、ラブグッズにも注目...
桃子 2022-06-19 06:00 エロコク
“二穴責め”の快楽 同窓会W不倫で破廉恥なセレブ妻になった#5
 東京・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催された高校の同窓会に出席した。 ...
蒼井凜花 2022-06-17 06:00 エロコク
万人ウケするピンポイントバイブ♡敏感な場所をブルブル刺激
「彼女にどんなバイブを買えばいい?」と男性から聞かれることが多いのですが、これ実はとても困る質問。なぜなら体形や体質によ...
桃子 2022-06-12 06:00 エロコク
ついに挿入!25年ぶり同窓会で「アヌスも愛させて欲しい」#4
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、地元北海道で開催された高校の同窓会に、25年ぶりに参...
蒼井凜花 2022-06-17 18:25 エロコク
中級者向け!やや太めのミドルサイズがよき♡ 温熱機能も◎
 かつてバイブレーターの色といえば、圧倒的にピンクが主流でした。当時制作していたのは男性ばかりで、「女性はピンクが好きだ...
桃子 2022-06-05 06:00 エロコク
25年ぶりの同窓会、燃える情欲!互いの性器を絶えず愛撫 #3
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催される高校の同窓会に参加...
蒼井凜花 2022-06-12 16:39 エロコク
吸引&挿入のハイブリッド型! Wの刺激にガマンできないっ
 朱色のような鮮やかな赤が大人っぽい新作バイブ。「スイート サレンダー」、つまり「甘い降伏」という商品名がなんとも意味深...
桃子 2022-05-30 10:23 エロコク
地味子だった私が憧れのK君とキス…車内は“オス臭”で充満 #2
 25年ぶりの同窓会で地元・北海道に帰省したE子さん(43歳主婦/子供アリ)。  白金台に住む彼女は楚々とした和風...
蒼井凜花 2022-06-12 16:38 エロコク
大小2つの突起付き♡ 乳首専用ローターで集中刺激しちゃおう
 女性の性感は、多様です。全身、感じる可能性がある。でもみなさんご存じの通り、多くの人が気持ちよくなれる代表的な性感帯と...
桃子 2022-05-22 06:00 エロコク
これ一本で中も外も気持ちいい! 1stバイブとしてもお薦め♡
 ラブグッズ界を見渡すと、ここのところ2ウエー、3ウエーなど多機能商品が増えています。お得感もあるし、この傾向は大歓迎。...
桃子 2022-05-15 06:00 エロコク
「ああ、彼の肉の味」不倫上司が焦らされ女体に被虐プレイ#6
 ダンディな上司と社内不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と公言する彼女は、コロナ...
蒼井凜花 2022-05-13 06:00 エロコク
初心者さんにも♡ 3つのボールでギュッとした締まりをゲット
 膣トレグッズの数が増えつづけています。骨盤の内側に張り巡らされた「骨盤底筋群」をトレーニングすることによって、尿もれや...
桃子 2022-05-08 06:00 エロコク
不倫相手と肉食ディナー クロス下で悶絶リモートプレイ!#5
 ダンディな上司と不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と豪語する彼女はセックスでも...
蒼井凜花 2022-05-06 06:00 エロコク
L字型バイブで面を刺激♡ ゆっくり楽しみたいときにピッタリ
 クリトリスは快感のためにのみ存在する器官と聞きますが、どんな刺激が欲しいかは一人一人違いますし、その日の気分は体調によ...
桃子 2022-05-01 06:00 エロコク