彼と行く場所でわかる!“クリスマスデート別”男性の性格診断

ミクニシオリ フリーライター
更新日:2019-12-14 06:00
投稿日:2019-12-14 06:00
 街はめっきりクリスマス。ショッピングモールも駅もエステも、どこに行ってもABBAとマライア・キャリーを聞く日々ですね。
 みなさん、クリスマスの予定はもうお決まりですか? 今あなたが気になる彼が連れて行ってくれるデートスポットはどこでしょう。デートスポットのセレクトは、意外と人間性が出るものなんですよね。

定番! 街イルミデート派の彼は意外と単純な人

「とりあえずイルミでしょ」っていう彼は単純なタイプ(写真:iStock)
「とりあえずイルミでしょ」っていう彼は単純なタイプ (写真:iStock)

 冬デートの定番、イルミネーションスポットを選択する彼は、「〇〇といえば、これ!」という固定概念の中で、「クリスマスデートといえば、とりあえずイルミ!」という選択をしているかも。

 混み合うイルミネーションスポットは、意外とデート向きな雰囲気でないことも多いですが、彼はいい意味でそういう細かいところを気にしないタイプ。

 付き合ってからも、記念日などの行事ごとは大事にしてくれます。トリッキーなサプライズなどは苦手ですが、女の子を女の子として大事にすることが得意な人です。

クリスマスなんだからツリー派な彼はロマンチスト

2人で飾り付けるのもいいよね(写真:iStock)
2人で飾り付けるのもいいよね (写真:iStock)

 クリスマスのデートと言えば、イルミネーションよりツリーでしょ。そんな彼は、行事や季節の趣に繊細な、ロマンチストな面がある人です。

 外よりも、家でのツリーの飾り付けなどを好む男子は、よりロマンチストでクリエイター気質な人。人混みはあまり得意ではなく、みんなが見にくるクリスマスツリーより、あなたとのオンリーワンのツリーを楽しみたい、そんな遊び心がある人です。

 社交性にはあまり自信がないですが、彼女への一途さはピカイチ。思い出作りやサプライズも得意で、ミーハーなデートは嫌いますが、自分たちならではの思い出をたくさん作っていってくれるはず。

ゆっくりクリスマスディナーしたい彼はサプライズ好き

思いかげないサプライズがあるかも(写真:iStock)
思いかげないサプライズがあるかも (写真:iStock)

 クリスマスを特別に、ディナーデートで過ごしてくれる彼はレディファーストで見栄っ張りなところがあります。

 無料で楽しめるツリーやイルミネーションより、もっとお金をかけたクリスマスディナーを、と考えてくれる彼は紳士なタイプで、自分自身、大人の男性としての振る舞いにも気をつけている人。

 サプライズ好きな彼は、ケーキのショップやプレゼントのブランドなどにもこだわりがあるタイプ。あなたへのクリスマスの演出も、色々考えてくれているかもしれません。

 しかし、こういうタイプの人は女性にもそれなりの礼儀を求めてきます。手ぶらで……なんてことはせず、少額でもきちんとしたブランドのプレゼントは持っていきましょう。

アニバーサリーデートは人間性がモロに出る!

理想のクリスマスデートがあるはず(写真:iStock)
理想のクリスマスデートがあるはず (写真:iStock)

 クリスマスや記念日など、アニバーサリーとなる日の過ごし方は人間性がよくで出ます。

 時間をかけてオンリーワンの思い出を作ってくれる人、お金をかけて特別さを演出してくれる人……どのデートも嬉しいですが、あなたにも「理想のクリスマスデート」があるはずです。

 クリスマスをきっかけに、彼との距離を詰めることを考えている人は、この記事を参考に、彼の人間性の理解をより深めてみて。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
「大人の恋愛」というと、映画や小説に出てくるような甘美な世界を想像する方もいるでしょう。でも、そんな大人の恋愛は、心がけ...
リタ・トーコ 2020-01-28 06:00 ラブ
FILM
「20代の合コン離れ」がまことしやかに囁かれている昨今。日本合コン協会会長の私としては、もっと盛んに合コンをしてほしいと...
田中絵音 2020-01-28 06:00 ラブ
FILM
 鬼嫁がつくる家庭ルールの中には、思わず夫に同情したくなるほど過酷なものも少なくありません。  魑魅魍魎(ちみもうりょ...
並木まき 2020-01-27 06:00 ラブ
FILM
 付き合って2カ月の彼がいます。付き合う前や付き合い始めの頃はLINEを頻繁にしていました。必ずどちらかから〈おはよう〉...
神崎メリ 2020-01-26 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。私の相談室に来られる方の3大テーマは、「浮気された」「離婚を考えている」「彼...
山崎世美子 2020-01-25 06:00 ラブ
FILM
 鬼嫁には、夫に容赦なくダメ出しをするタイプも少なくありません。  魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とす...
並木まき 2020-01-25 06:00 ラブ
FILM
 世界情勢がきな臭くなってきた感じがいたしますが、身近な世界における不毛な戦いの一つが、男女の「おごりおごられ論争」。 ...
しめサバ子 2020-01-24 06:00 ラブ
FILM
 恋のライバルが出現した時、誰もが心穏やかではいられないはず。しかも相手が年下の女性だった場合、勝てる気がしないと感じる...
内藤みか 2020-01-24 08:38 ラブ
FILM
 なぜ男性は、彼女と毎日LINEするのを嫌がるのでしょう。LINEの頻度の認識の違いで、大きなケンカになってしまうカップ...
ミクニシオリ 2020-01-23 16:31 ラブ
FILM
「恋愛と仕事の両立ができない……」、そんな悩みを抱えていませんか?中には、「仕事ができなくなるから恋愛しない!」というキ...
孔井嘉乃 2020-01-25 07:57 ラブ
FILM
 ドM男性なんて本当にいるの?と思われがちですが、実はたくさんいます!でも、相手がSかMかなんて、一目見ただけで見抜くこ...
リタ・トーコ 2020-01-22 06:00 ラブ
FILM
「類は友を呼ぶ」とも言われるように、鬼嫁のまわりには鬼嫁が集まるケースも少なくないようです。  魑魅魍魎(ちみもうりょ...
並木まき 2020-01-21 06:00 ラブ
FILM
 職場の同じフロアにいる年下の可愛い男性。気になるし、仲良くなりたいのだけど、どうやって誘ったらいいのかわからない。そん...
内藤みか 2020-01-20 06:00 ラブ
FILM
 付き合う相手に求めることの中に、「居心地がいい人」という項目を挙げる方は多いはず。居心地がいいというのは、ただ「優しい...
孔井嘉乃 2020-01-20 06:00 ラブ
FILM
 別れた元彼から連絡が来ると、びっくりしてしまいますよね。別れ方にもよりますが、やっとの思いで気持ちを断ち切ったのに、不...
リタ・トーコ 2020-01-19 06:00 ラブ
FILM
 鬼嫁と呼ばれる妻のなかには、家族以外に対して、容赦なく鬼対応する女性もいるようです。 クレーマーや勘違い女になってい...
並木まき 2020-01-18 06:00 ラブ