離婚した友人にどんな言葉をかける? 上っ面な心配は火に油

七味さや 漫画家・イラストレーター
更新日:2020-07-03 06:00
投稿日:2020-07-03 06:00
 友人や近しい人の離婚。自分が離婚を経験していないと、何て言葉をかければいいかわからないですよね。何を言っても傷つけてしまいそうだし、一体どうしたらいいんだーー!!
 さて、この漫画の主人公・リコちゃんは、前回のお話で友人のノラちゃんとケンカする事態に。困ったノラちゃんは、ある行動に出ますが……?

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

特別な言葉はいらない…味方になってあげて

 筆者も離婚協議中、とにかく親しい友人たちに支えてもらいました。ストレスによる心因性の微熱が4カ月ほど続いたのですが、「しばらくの間うちに逃げて来なよ。2~3か月くらいなら大歓迎だよ!」なんて申し出てくれる女神様のような友人も複数名いました。人に頼るのが苦手な私にとって、こうした少し強引なくらいの申し出がどれほどありがたかったか。

 思うに、友人たちは離婚の経験がないにもかかわらず、私の気持ちを一生懸命想像して寄り添おうとしてくれたんだと思います。どの友人もむやみにアドバイスをしたりせず、ただただ私の心身を心配し、味方でいてくれました。上っ面な興味本位の心配やお節介でなく、心から心配してくれているのが伝わってきたから、「この人は味方だ」と思えたのだと思います。

 もしあなたの友人が離婚の危機を迎えたら、自分は絶対に味方でいるという気持ちで、友人の苦しみに寄り添ってあげてください。求められていないアドバイスは火に油を注ぐ可能性があるので、控えた方が無難です。気の利いた言葉をかけなくても、絶対的な味方としてそばにいてくれたら、もうそれだけで支えになるのです。

 苦しい時に支えてくれる人ほど嬉しい存在はありません。親身になってくれたあなたへの感謝は、友人もずっと忘れないはずです。大切な友人の人生のピンチに、ぜひ寄り添ってあげてください。

登場人物紹介 

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

ノラ
独身謳歌中のアラサーOL。我が道を行く性格だが、離婚した友人・リコに「私の気持ちなんてわからないよ!」とキレられてしまい、珍しくちょっと凹んでる。好きなパスタはトマトソースとイカスミ。

シンちゃん
ノラとリコの高校時代の同級生。3歳の娘を育てながらフリーランスとして働いていて、仕事に育児に忙しい毎日。明るく正義感が強いタイプ。好きなパスタはバジルソースや魚介系など、あっさりしたもの。

リコ
離婚して傷心しているアラサー。この漫画の主人公だが、ノラに八つ当たりしたため(?)今回は出番なし。好きなパスタはクリームソース系など濃厚なタイプ。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 恋愛中、片思いの彼に振り向いて欲しいからとLINEで駆け引きをする人って多いですよね。あえて未読スルーで焦らせてみたり...
恋バナ調査隊 2020-10-25 06:02 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。現在のシングルマザーの平均年齢は33歳、再婚率は26%と言われています。離婚...
山崎世美子 2020-10-24 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-10-24 07:48 ラブ
FILM
「冷酷と激情のあいだvol.18〜女性編〜」では、ダブル不倫の相手と再婚をしたくて夫に離婚を切り出した女性・Wさんの心情...
並木まき 2020-10-24 07:49 ラブ
FILM
 離婚後、新しい恋愛のチャンスがやってきた!?……と思ったのも束の間、元夫の方が自分に合ってたのかもしれないなぁ。そんな...
七味さや 2020-10-23 06:00 ラブ
FILM
 あなたは恋人と別れ話をする時に、LINEや電話で話す派ですか? それとも会って話す派ですか?「重要な話ほど、きちんと話...
ミクニシオリ 2020-10-23 06:00 ラブ
FILM
 今、かつてないほどの出張ホスト人気が起きています。コロナ禍で夜の街に行きづらくなった女性たちが、マンツーマンで相手をし...
内藤みか 2020-10-22 06:00 ラブ
FILM
 好きな人とデートに行った後、「楽しかったね!」とLINEしたのに既読スルーされた……なんて経験はありませんか? 多くの...
恋バナ調査隊 2020-10-22 06:00 ラブ
FILM
 則夫の内縁の妻の連れ子が不憫で、養護施設に寄付をしたいと加奈子さんが言ったとき、則夫は最初、そのお金は預かれない、そこ...
神田つばき 2020-10-21 06:00 ラブ
FILM
 失恋した時や彼氏がいない時、「そうだ! 何か習い事をして自分磨きをしよう」という思考になることがあります。それはとても...
田中絵音 2020-10-20 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-10-21 23:04 ラブ
FILM
 世間では草食男子の増殖に比例するように、グイグイ攻めることができる肉食女子も増えておりますね。自分から攻めずとも女性か...
若林杏樹 2020-10-19 06:50 ラブ
FILM
 彼氏がいるのに好きな人ができてしまうと、本当に辛くて悩みますよね……。彼氏のことも好きだけど、新しい人のことも好きにな...
恋バナ調査隊 2020-10-19 06:43 ラブ
FILM
 メリさんこんにちは。今年30歳になる独身の女です。付き合って1年5カ月、1歳年上の彼氏がいるのですが、私は子どもが大好...
神崎メリ 2020-10-18 06:00 ラブ
FILM
 あなたの彼は、いつもあなたを大切にしてくれますか? 「大切にされていない!」と感じた人もいるかもしれませんね。でも実は...
恋バナ調査隊 2020-10-18 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。この人とはもう無理!やっていけない!と離婚が頭をよぎる人って多いはずです。本...
山崎世美子 2020-10-17 06:00 ラブ