離婚した友人にどんな言葉をかける? 上っ面な心配は火に油

七味さや 漫画家・イラストレーター
更新日:2020-07-03 06:00
投稿日:2020-07-03 06:00
 友人や近しい人の離婚。自分が離婚を経験していないと、何て言葉をかければいいかわからないですよね。何を言っても傷つけてしまいそうだし、一体どうしたらいいんだーー!!
 さて、この漫画の主人公・リコちゃんは、前回のお話で友人のノラちゃんとケンカする事態に。困ったノラちゃんは、ある行動に出ますが……?

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

特別な言葉はいらない…味方になってあげて

 筆者も離婚協議中、とにかく親しい友人たちに支えてもらいました。ストレスによる心因性の微熱が4カ月ほど続いたのですが、「しばらくの間うちに逃げて来なよ。2~3か月くらいなら大歓迎だよ!」なんて申し出てくれる女神様のような友人も複数名いました。人に頼るのが苦手な私にとって、こうした少し強引なくらいの申し出がどれほどありがたかったか。

 思うに、友人たちは離婚の経験がないにもかかわらず、私の気持ちを一生懸命想像して寄り添おうとしてくれたんだと思います。どの友人もむやみにアドバイスをしたりせず、ただただ私の心身を心配し、味方でいてくれました。上っ面な興味本位の心配やお節介でなく、心から心配してくれているのが伝わってきたから、「この人は味方だ」と思えたのだと思います。

 もしあなたの友人が離婚の危機を迎えたら、自分は絶対に味方でいるという気持ちで、友人の苦しみに寄り添ってあげてください。求められていないアドバイスは火に油を注ぐ可能性があるので、控えた方が無難です。気の利いた言葉をかけなくても、絶対的な味方としてそばにいてくれたら、もうそれだけで支えになるのです。

 苦しい時に支えてくれる人ほど嬉しい存在はありません。親身になってくれたあなたへの感謝は、友人もずっと忘れないはずです。大切な友人の人生のピンチに、ぜひ寄り添ってあげてください。

登場人物紹介 

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

ノラ
独身謳歌中のアラサーOL。我が道を行く性格だが、離婚した友人・リコに「私の気持ちなんてわからないよ!」とキレられてしまい、珍しくちょっと凹んでる。好きなパスタはトマトソースとイカスミ。

シンちゃん
ノラとリコの高校時代の同級生。3歳の娘を育てながらフリーランスとして働いていて、仕事に育児に忙しい毎日。明るく正義感が強いタイプ。好きなパスタはバジルソースや魚介系など、あっさりしたもの。

リコ
離婚して傷心しているアラサー。この漫画の主人公だが、ノラに八つ当たりしたため(?)今回は出番なし。好きなパスタはクリームソース系など濃厚なタイプ。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


元カノに嫉妬してつらい…気になる4つの原因&上手な対処法
 自分が彼にとってはじめての彼女でない限り、どんな男性にも存在する「元カノ」。もう関係が終わっているのはわかっているのに...
恋バナ調査隊 2021-10-23 06:00 ラブ
結婚もしてないのに…嫁姑問題を気にする恋人に辟易する男性
「冷酷と激情のあいだvol.61〜女性編〜」では、結婚を考えている彼氏・ヒロさんの母親であるユキエさんに嫌悪感を抱く女性...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
あの人が義母に…恋人の母親を好きになれなず結婚を迷う女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
振った側だけど復縁したい!確認すべきこと&やり直す方法
 交際している時には嫌な部分ばかりが目について、彼を振ってしまった人もいるでしょう。しかし、離れてから、彼の良さに気づく...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
ついつい自慢したくなる彼氏の特徴5つ&自慢の彼氏を作る方法
 あなたは、彼氏自慢をした経験がありますか?「自慢話」は、聞く側にとっては面倒なもの。それをわかっているはずなのに、つい...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
コロナ禍で明暗…結婚できた女性とできなかった女性の違いは
 寒くなってくると、どうしてもお家デートが増えてしまいがち。マンネりしがちなその雰囲気の中、結婚話に進んだカップルと、結...
内藤みか 2021-10-21 06:00 ラブ
“年の差婚”はうまくいかない? 後悔してしまう3つのパターン
 年齢が大きく離れた男女が結婚する“年の差婚”。「愛に年の差は関係ない!」と、熱い愛情で結ばれた二人。もちろん、うまくい...
恋バナ調査隊 2021-10-21 06:00 ラブ
浮気させない究極の方法…バレて振られるのが怖い“いい女”に!
 “男性は浮気する生き物”なんて言いますが、女性としては到底納得できませんよね。年齢が上がるにつれて「仕方ない」と諦める...
若林杏樹 2021-10-20 06:00 ラブ
甘え下手な女性必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-20 06:00 ラブ
納得!結婚相手は優しい人より正直な人の方が失敗しないワケ
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。今回は番外編です。のべ3000人以上の離婚案件の相談に乗ってい...
内埜さくら 2021-10-19 06:00 ラブ
付き合って3年目の男性心理…結婚してくれない理由&対処法
 付き合って3年目は、男女共に心境に変化が訪れやすい時。結婚を目的として彼と付き合っている女性は、なかなか進展がないこと...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
男性に飽きられる女性に共通する5つの特徴&卒業する方法
 せっかく彼氏ができたのに、飽きられて振られてしまう女性がいます。そんな女性の多くは、過去にも同じような経験をしているの...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
付き合ってはいけない!? LINEで垣間見えるダメ男の特徴5つ
 素敵な男性がいる一方、女性を不幸にするダメ男っているんですよね……。なんとなく違和感を感じながらも、結局流されて付き合...
恋バナ調査隊 2021-10-17 06:00 ラブ
別れ話をせず約2年…自然消滅に期待も彼女の執着に驚く男性
「冷酷と激情のあいだvol.60〜女性編〜」では、自分とはコロナ禍を理由に会わないのに、他の人とは出かけている恋人・エツ...
並木まき 2021-10-17 03:46 ラブ
仲間とは遊ぶのに…約2年ほとんど会えない彼氏に苛立つ女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-16 06:00 ラブ
結婚後は別人に豹変! 嫁の本性が露見した強気すぎるLINE5選
「結婚前と結婚後で、相手の性格が別人になった」という話は、よく聞きますよね。今回は、そんな事例の中でも、結婚後に本性が見...
恋バナ調査隊 2021-10-16 06:00 ラブ