今度はどんな男性が…大手企業と契約している2社目に挑戦

コクハク編集部
更新日:2019-02-25 13:28
投稿日:2014-07-26 06:00
この資料の中に運命の人がいるかも(写真:iStock)
この資料の中に運命の人がいるかも (写真:iStock)

 相手の写真を見るまでに時間をかけている余裕はないので、今回は、紹介資料が月に2回届くというB社に入会しました。ここは大手企業が法人契約しており、福利厚生の一環として安く利用できる=大手企業の手堅い男性がいるらしいのです。

 そして、また本籍地まで独身証明書を取りに行きました。結婚すると、お祝い金や有休をもらうために勤務先に提出するのが結婚証明書ですが、その逆。役所が独身を証明してくれる書類があるのです。

 相手の条件なんて、アラフォー女子が言える身分じゃありません。入会手続き時に年齢は50歳までと低めに設定し、B社支店で希望条件を入力。

 紹介書は月頭と中旬の2回。初回は郵送で16人分届きました。支店で検索をすると相手の写真が見られます。

 資料をごっそり持って、どんな男性がいるのかワクワクしながら会社帰りに最寄りの支店に向かいました。
(つづく)

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM