女性向け風俗のコスパ#1…彼氏とは違う“プロの技”の料金は?

神田つばき 作家・コラムニスト
更新日:2019-10-11 16:43
投稿日:2019-05-22 06:00

お金で身体だけ気持ちよくなりたい

女性だって性欲がたまる(写真:iStock)
女性だって性欲がたまる (写真:iStock)

 女性だって「最近、性欲がたまっているな~」と思うことはありますよね! 

 そんな時に、必ずしも彼氏がいるとはかぎりません。でも、それだけで男の人と関係してしまうと、いろいろなトラブルが……。

「ヤリマンだって噂されるのも困るし、セフレでいようって話だったのに、相手だけ本気になって執着されるのも迷惑。男の人みたいに、お金で身体だけ気持ちよくなれる場所があればいいのに……と思う時があるんですよ」

 と、実際に女性向け性風俗を利用している亜里沙さん(32歳・会社員)。

 “女性向け風俗なんて本当にあるの?”とネット検索すると、出てくる出てくる……。

 みんなこっそり利用しているのかな? でも料金は? 安全面は? そもそもどうやってアクセスするの?

ファースト風俗のお店をどう選ぶ?

待ち合わせてからホテル街に…(写真:iStock)
待ち合わせてからホテル街に… (写真:iStock)

 出張ホスト、レンタル彼氏、性感マッサージ、レズ風俗、女性専用SMクラブ……。

 いろいろありますが、基本的にホテルなどで会うシステム。お店に行くわけではありません。

 お店の情報はネットがすべてです。必ずチェックするポイントは、

○料金と時間は細かく書いてあるか
○メールやチャットでの質問に“わかりやすく”“丁寧に”“ごまかしなく”答えてくれるか
○“本番NG”を明記しているか(挿入行為は法律で禁止されています)

「利用料金のほかにホテル代とキャストの交通費がかかることを忘れないで。70~90分ぐらいの利用だとして、2万円は見ておかないと」と亜里沙さん。

 そのへんもメールやチャットでハッキリきいておきましょう。

「実際には格安店もあれば、AV男優が在籍しているお店、お泊りコースのあるお店など、高いお店もいくらでもあります。でも、最初にそういうお店を選んでもうまく遊べないから、平均的な価格帯のお店がいいですよ」

 実は亜里沙さん、最初に利用した性感マッサージでお店選びを失敗しました。そこは格安料金のお店。

「イケメンでした。一人で運営してて、ほかにキャストやスタッフがいないから安くできるんだと言ってました」

 駅前で待ち合せてラブホ街へ行き、亜里沙さんが「ここなら」と選んだホテルにIN。

 事前に聞いていたとおり、キャストの服装はブランド物のデニムにスニーカー。はたから見たら普通のカップルだよね、と亜里沙さんはホッとしました。

リスクを回避して安全に遊ぶのが基本

プロの魅力に酔いしれる(写真:iStock)
プロの魅力に酔いしれる (写真:iStock)

「生まれてはじめて電マを使われて、メチャ気持ちよかった。マッサージは全然なかったんだけど、そういうもんなのかなあ、と思ったんです。それから恋人どうしみたいなムードになって、挿入もされちゃって……」

 もちろん本番行為(挿入を伴うセックス)は禁止です!

「私が風俗の常識を知らないだけで、そういうものなのかも……と思って流されちゃったんです。コンドームは付けてくれたけど……。しなきゃよかった、と気づいたのは帰るとき。次回からはホテル代だけでいいよ、と言われました。えーっ、お金払ってセフレにされちゃうところだったよ、と。もちろん二度と利用しませんでしたよ!」

 どんなに感じのよいキャストでも、公私混同する人は避けましょう。

「せっかくお金を出して遊んでいるのにガッカリ。これじゃプロのパフォーマンスとは言えないですよね。それに、よく考えたらほかのお客ともやっているはず。全員とコンドームつけているって保証はない。怖くなって性病検査に行きました」

 プロ意識のないキャストやお店はトラブルのもと! 安全に遊ぶためには、「話がちがう」と思ったら勇気を出して断りましょう。

 それができない人は風俗を利用しちゃダメなのです。

「2軒目に選んだお店で、マッサージが神レベルのキャストに当たり天国でした。指技、手技で10回以上イカせてくれたんです」

 でも、亜里沙さんがメロメロになっても、キャストは脱がない。

 腕枕してうたた寝させてくれたけど、挿入なんかはもちろんしない。

「崩さない態度に、かえってこっちはそそられて、また指名しちゃうんです。この人には今もかよっていますね」

 プロの魅力ってこういうことなんですね。

(次回に続きます)

関連キーワード

エロコク 新着一覧


バイブの“背”を使った唯一無二の刺激♡中と外の同時イキも
 カナダのブランド「ウィーバイブ」は、カップルで楽しむラブグッズを日本に教えてくれた立役者のひとつ。けれどこの新作バイブ...
桃子 2021-07-27 15:35 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#4
 Wさん(46歳・外資系IT)の体にまたがった奥さんは、「もう我慢できない」と猛り立つ勃起を握り、自身の女陰に導いた。人...
蒼井凜花 2021-07-23 06:17 エロコク
小型でも振動が重く細やかで上質!クリに当てると恥骨まで♡
 電マは大きいし振動が強すぎるし、ちょっと怖い……というみなさんに朗報です。全長9センチ、重さ40グラムの超小型電マ「パ...
桃子 2021-07-18 06:00 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#3
 いよいよ「夫婦交換のセックス」が始まった。Wさん(46歳・外資系IT)は、相手の奥さんに誘(いざな)われるまま、ベッド...
蒼井凜花 2021-07-16 06:00 エロコク
敏感部分を押しながらこする…今まで経験したことがない愛撫
 話題のブランド「ローラディカルロ」の中でも、挿入部と吸引部が一体化した「オセ2」は、最も上級者向けのモデルです。 ...
桃子 2021-07-11 06:00 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#2
 皆さんは「夫婦交換」という言葉を耳にしたことはあるだろうか。  外資系IT企業に勤めるWさん(46歳・妻子アリ)は、...
蒼井凜花 2021-07-09 06:06 エロコク
5WAYのスティック型ローラーで、確実にエクスタシーを提供
「ザロ」ブランドは、以前はロココ調の愛らしい系、現在は大人っぽいエレガント系と、唯一無二の世界観で人気です。ひと目惚れで...
桃子 2021-07-04 06:00 エロコク
細身でも滑らかな動きで威力十分♡挿入タイプ初心者にも
 ラブグッズを愛する私ですが、指で楽しむときもあります。原点に返る気分。グッズは振動や吸引といった、人体では不可能な動き...
桃子 2021-06-27 06:00 エロコク
“秒でいく”は本当?女性向けラブグッズ「マイメアリープラス」の口コミレビュー♡ひとりにもカップルにもおすすめな理由
 あなたは、ラブグッズを持っていますか? 「彼と試した経験がある!」という人は多そうですが、自分で購入するとなるとハード...
ラブグッズはセックスレスに効果的!男性の意外な本音とは
 セクシュアルコンタクトが1か月以上ないことをセックスレスと呼びます。こうなると男性は「女性はしたい日としたくない日の差...
神田つばき [PR] 2021-06-25 16:00 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に…#5
 既婚者合コンで知り合った男性・Aさん(48歳・銀行マン)との逢瀬を続けていたウォーキング講師のI子さん(42歳)。 ...
蒼井凜花 2021-06-25 16:16 エロコク
いろんなプレーに応用可能!男女どちらの愛撫にも使える♡
 ラブグッズを購入する際、無視できないのがコストです。コロナ禍になって以降、通販での購入も増えていて、実際に手に取って質...
桃子 2021-06-20 06:00 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に…#4
 既婚者合コンで知り合った男性AさんとホテルでベッドインしたI子さん(42歳・ウォーキング講師)は、彼の練達した指づかい...
蒼井凜花 2021-06-18 06:00 エロコク
クリ刺激派へ!指での刺激が楽しくなる植物由来の興奮ジェル
 ここのところ、クリトリス刺激グッズがアツいと感じています。多様化&細分化で商品が増えているからではありますが、巣ごもり...
桃子 2021-06-13 06:13 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に……#3
 既婚者合コンで出会ったAさん(48歳・銀行マン)と、ついにベッドインしてしまったI美さん(42歳・ウォーキング講師)は...
蒼井凜花 2021-06-11 06:00 エロコク
レズビアンでありながら男性の恋人も…辿り着いた性の極致
 レズビアンでありながら、男性客を相手とする性風俗業に飛び込み、やがてSMに目覚めたという慧梨香さん(45歳、セラピスト...
大泉りか 2021-06-09 06:00 エロコク