女性向け風俗のコスパ#1…彼氏とは違う“プロの技”の料金は?

神田つばき 作家・コラムニスト
更新日:2019-10-11 16:43
投稿日:2019-05-22 06:00

お金で身体だけ気持ちよくなりたい

女性だって性欲がたまる(写真:iStock)
女性だって性欲がたまる (写真:iStock)

 女性だって「最近、性欲がたまっているな~」と思うことはありますよね! 

 そんな時に、必ずしも彼氏がいるとはかぎりません。でも、それだけで男の人と関係してしまうと、いろいろなトラブルが……。

「ヤリマンだって噂されるのも困るし、セフレでいようって話だったのに、相手だけ本気になって執着されるのも迷惑。男の人みたいに、お金で身体だけ気持ちよくなれる場所があればいいのに……と思う時があるんですよ」

 と、実際に女性向け性風俗を利用している亜里沙さん(32歳・会社員)。

 “女性向け風俗なんて本当にあるの?”とネット検索すると、出てくる出てくる……。

 みんなこっそり利用しているのかな? でも料金は? 安全面は? そもそもどうやってアクセスするの?

ファースト風俗のお店をどう選ぶ?

待ち合わせてからホテル街に…(写真:iStock)
待ち合わせてからホテル街に… (写真:iStock)

 出張ホスト、レンタル彼氏、性感マッサージ、レズ風俗、女性専用SMクラブ……。

 いろいろありますが、基本的にホテルなどで会うシステム。お店に行くわけではありません。

 お店の情報はネットがすべてです。必ずチェックするポイントは、

○料金と時間は細かく書いてあるか
○メールやチャットでの質問に“わかりやすく”“丁寧に”“ごまかしなく”答えてくれるか
○“本番NG”を明記しているか(挿入行為は法律で禁止されています)

「利用料金のほかにホテル代とキャストの交通費がかかることを忘れないで。70~90分ぐらいの利用だとして、2万円は見ておかないと」と亜里沙さん。

 そのへんもメールやチャットでハッキリきいておきましょう。

「実際には格安店もあれば、AV男優が在籍しているお店、お泊りコースのあるお店など、高いお店もいくらでもあります。でも、最初にそういうお店を選んでもうまく遊べないから、平均的な価格帯のお店がいいですよ」

 実は亜里沙さん、最初に利用した性感マッサージでお店選びを失敗しました。そこは格安料金のお店。

「イケメンでした。一人で運営してて、ほかにキャストやスタッフがいないから安くできるんだと言ってました」

 駅前で待ち合せてラブホ街へ行き、亜里沙さんが「ここなら」と選んだホテルにIN。

 事前に聞いていたとおり、キャストの服装はブランド物のデニムにスニーカー。はたから見たら普通のカップルだよね、と亜里沙さんはホッとしました。

リスクを回避して安全に遊ぶのが基本

プロの魅力に酔いしれる(写真:iStock)
プロの魅力に酔いしれる (写真:iStock)

「生まれてはじめて電マを使われて、メチャ気持ちよかった。マッサージは全然なかったんだけど、そういうもんなのかなあ、と思ったんです。それから恋人どうしみたいなムードになって、挿入もされちゃって……」

 もちろん本番行為(挿入を伴うセックス)は禁止です!

「私が風俗の常識を知らないだけで、そういうものなのかも……と思って流されちゃったんです。コンドームは付けてくれたけど……。しなきゃよかった、と気づいたのは帰るとき。次回からはホテル代だけでいいよ、と言われました。えーっ、お金払ってセフレにされちゃうところだったよ、と。もちろん二度と利用しませんでしたよ!」

 どんなに感じのよいキャストでも、公私混同する人は避けましょう。

「せっかくお金を出して遊んでいるのにガッカリ。これじゃプロのパフォーマンスとは言えないですよね。それに、よく考えたらほかのお客ともやっているはず。全員とコンドームつけているって保証はない。怖くなって性病検査に行きました」

 プロ意識のないキャストやお店はトラブルのもと! 安全に遊ぶためには、「話がちがう」と思ったら勇気を出して断りましょう。

 それができない人は風俗を利用しちゃダメなのです。

「2軒目に選んだお店で、マッサージが神レベルのキャストに当たり天国でした。指技、手技で10回以上イカせてくれたんです」

 でも、亜里沙さんがメロメロになっても、キャストは脱がない。

 腕枕してうたた寝させてくれたけど、挿入なんかはもちろんしない。

「崩さない態度に、かえってこっちはそそられて、また指名しちゃうんです。この人には今もかよっていますね」

 プロの魅力ってこういうことなんですね。

(次回に続きます)

関連キーワード

エロコク 新着一覧


初夜は近親相姦の序章 ウェディングドレスを切り裂かれ… #2
 元保育士のR子さん(25歳主婦/子供なし)は、昨年、都内にある総合病院の御曹司の妻となった。まさに「玉の輿婚」だ。 ...
蒼井凜花 2022-12-02 06:00 エロコク
ホステスも愛人も両立させなきゃ! 四十路熟女のマル秘テク
 今回ご登場いただいたのは東京は江東区の下町、亀戸のスナックでホステスをしている彩花さん。彼女、お店の常連さん数人を相手...
中山美里 2022-11-29 06:00 エロコク
かわいいだけじゃない!挿入すると自然と膣のお腹側も刺激♡
 野菜やフルーツにエロチックな妄想を刺激されるのは世界で広く見られる現象ですが、お国柄もあるようですね。アメリカではナス...
桃子 2022-12-02 17:35 エロコク
月のお手当30万円のはずが…ヤリ逃げされた31歳主婦の後悔
 今年もあとわずか。年末年始は還付金詐欺が増えるそうなので「医療費控除を払い戻す」なんて甘言にご注意いただきたいものです...
中山美里 2022-11-22 06:00 エロコク
挿入しながらクリ刺激OK!ペニスリングとしても優秀
 数え切れないほどのラブグッズを試してきた私ですが、いまだに飽きることはありません。それは年に数度はアッと驚くようなグッ...
桃子 2022-11-20 06:00 エロコク
足先を終始舐められ…ドM美青年のペニス欲しがり同時イキ #4
 かつて六本木の高級クラブでホステスとして働いていたP子さん(41歳主婦/子供アリ)。クールビューティを体現するかのよう...
蒼井凜花 2022-11-18 06:00 エロコク
“デキちゃった婚”の巨乳人妻が援助額より重要視しているコト
 今回お話を聞かせてくれたのは東京・豊島区在住の人妻で、巨乳が魅力的な小百合さん。  彼女には8歳になる息子さんが...
中山美里 2022-11-15 06:00 エロコク
吸引+舌の衝撃!ピンクの舌が敏感な部分を力強く舐め上げる
「SU-SHITA-吸う舌-」=「吸う舌」。疑似オーラルセックスを多角的に楽しめるグッズが登場しました。「吸う」といえば...
桃子 2022-11-13 06:00 エロコク
「勃起させてすみません!」顔面騎乗で詫びる20歳下M男 #3
 かつて六本木の高級クラブのホステスだったP子さん(41歳主婦/子供アリ)。  ロングヘアのクール美人の彼女には、...
蒼井凜花 2022-11-19 02:18 エロコク
パパにするなら50代独身男性! 20歳の学生がハマった愛人沼
 男女の「生涯未婚率」(調査年に50歳である男女のうち結婚歴がない人の割合)は、40年以上にわたり、男女ともに右肩上がり...
中山美里 2022-11-08 06:00 エロコク
コスパ最高! 吸われて敏感になったところを先端から刺激♡
 物価高に悩まされる日が続いています。なんでもかんでも値上がりするご時世では、ラブグッズを買うにも“お得感”を求めるのは...
桃子 2022-11-06 06:00 エロコク
「僕の股間をいたぶって」20歳下ドM男のペニスを爪先で…#2
 かつて六本木の高級クラブで働いていたP子さん(41歳主婦/子供アリ)。  彼女はクラブ時代の仲間と定期的に行われ...
蒼井凜花 2022-11-11 17:42 エロコク
「閉経前に女を楽しみたい」バツ1美魔女がプチ愛人になった
 超高齢社会の日本ですが、いつの時代も変わらないのが「いくつになっても女でいたい」という女心です。  現在、愛人を...
中山美里 2022-11-01 06:00 エロコク
人気の「し」の字形バイブ、“指振愛撫”でGスポットを刺激♡
 お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、2週連続で「し」の字形バイブの紹介です。それだけ、いま市場ではこのタイプが...
桃子 2022-10-30 06:00 エロコク
実の娘と“親子丼”!? 41歳バツ1女性が愛人とお別れしたワケ
 読者のみなさんは親子丼はお好きですか? だしの染みた軟らかい鶏肉とトロ~リとした卵をご飯と一緒に口の中に……って、そっ...
中山美里 2022-10-25 06:00 エロコク
挿入&クリ刺激も心地いい「し」の字型♡フィット感もgood!
 今年一番のトレンドともいえる「し」の字形バイブ。挿入しながら、クリトリスにも何らかの刺激を与えるハイブリッドタイプの勢...
桃子 2022-10-23 06:00 エロコク