SM出会い系で連絡先交換 「メール調教」で遭遇した珍事とは

深志美由紀 官能作家
更新日:2020-04-13 14:20
投稿日:2019-07-02 06:00
 出逢い系サイトなどでよく行われるSMプレイのひとつに、「メール調教」というものがあります。今回はその時に起こった事件をお話したいと思います。

メール調教、始めてみたものの…

だんだん指示が細かく頻繁になってきて…(写真:iStock)
だんだん指示が細かく頻繁になってきて… (写真:iStock)

 ある日、私はSM出逢い系でアドレスを交換した男性と「メール調教」をすることになりました。

 一体どんなことを命令されちゃうんだろう?ドキドキ……。

 いざ初めてみると、彼からの指示は主に「このような格好で写真を撮れ」というようなもの。OL風のミニスカートで、ストッキングを履いて……ふんふん、と思いながら、わたしはいう通りに写真を撮って彼に送信します(顔が映らないようなものです)。

 ところが最初はよかったのですが、だんだんと彼の求めるポーズなどの指示が細かく、頻繁になってきました。

 しまいには5分ごとにポーズ指定の写真を要求されるようになり、「これって調教ではないのでは……?」と不審に感じて、「もうこれ以上は送れません」とお断りのメールを送ったのです。

 すると彼は激怒! 途中で辞めるのは許さない、早く送れ、と催促の嵐。あまりにしつこいので私は無視を決め込みました。

するとその後……

セクシーな写真の取り扱いに注意(写真:iStock)
セクシーな写真の取り扱いに注意 (写真:iStock)

 あ~、変な人に当たっちゃったな~と思っていると、数日後、同じ掲示板を通して仲良くなった別の男性から1枚の写真が届きました。

「この写真、君じゃない?」

 なんと、それは私が先日例のメール調教師に送った写真ではないですか!

「えっ。確かに私だけど、それ、どうしたの!?」

 と訊ねると、

「今、やりとりしている自称M女性が送って来たんだ」

 とのこと。彼はその写真に写っている女性の服装が私のものと同じことに気付いて、確認の連絡をしてきてくれたのです。

 私はそこでハッと気付きました。

 つまり、あの日も彼はネカマをしていて、別の男性に求められるがまま私へ写真の指示を出してきていたのだと……! 女性の振りをして、男性とのやりとりを愉しんでいたのでしょう。だから、私が写真を送らないと言ったことにあんなに焦ったのに違いありません。

 S男性を装うMネカマ。そんな人がいるなんて……。写真を送る時には改めて注意しなければならないな、と思った出来事でした。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


出張ホストに溺れて淫らに迫った私…待っていた意外な結末
 夫の浮気を知り、出張ホストを呼んだT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。本業は俳優をしているというタクミ君(29)...
蒼井凜花 2021-12-03 06:00 エロコク
50歳前後でやってくる…閉経後の性欲について調べてみました
 閉経期を迎えると、女性の性欲にはいったいどのような変化が訪れるのか。そしてセックスライフはどうなっていくのか。気になっ...
内藤みか 2021-12-02 06:00 エロコク
懐かしのピンクローターがパワーUP! 振動パターンは10種類
「ピンクローター」という言葉を知る人は、ひょっとして少なくなっているのでしょうか? ローターのなかでも、振動部とコントロ...
桃子 2021-11-28 06:00 エロコク
出張ホストのフィンガーテクで絶頂…それでも欲望はやまず
 夫の浮気がきっかけで出張ホストを呼んだT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。紳士的な韓流イケメンホスト・タクミ君(...
蒼井凜花 2021-11-26 06:00 エロコク
刺激のバリエーションは無限大!中級者女子にぴったり♡
 女性のプレジャーを追求するグッズに注目が集まる昨今、ビギナー向けの細身バイブを紹介する機会は多いのですが、そこからワン...
桃子 2021-11-21 06:00 エロコク
もう絶頂寸前…出張ホストの絶妙テクニックに身も心も濡れて
 夫の浮気から、出張ホストとのデートに喜びを見出したT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。長身イケメンの出張ホスト・...
蒼井凜花 2021-11-19 06:00 エロコク
クリを吸い上げつつ内側も震わせ快感を与えてくれる優れもの
 未知の生物のような不思議なフォルム、深みのあるディープローズカラー。スウェーデンから届いた「LELO(レロ)エニグマ」...
桃子 2021-11-14 06:00 エロコク
出張ホストのオイルマッサージに…つい漏れてしまった喘ぎ声
 夫の浮気への腹いせから出張ホストとデートをすることになったT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。当日、待ち合わせ場...
蒼井凜花 2021-11-12 06:00 エロコク
小さい“舌”が予想以上のハイパワーでクリトリスを刺激♡
 クリトリスに振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系グッズ”のブレークを受けて、いまクリ刺激に特化したグッズが花盛り! ...
桃子 2021-11-12 23:08 エロコク
中イキ未体験女性も初めてのオーガズムを経験できるかも
 今年最もホットな話題を振りまいている新進ブランドが「ROMP(ロンプ)」です。ほかにはないカラーリングが魅力。バイブレ...
桃子 2021-10-31 06:00 エロコク
思いがけず夫とセックス…レズビアンに開発された体は敏感に
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女ができたW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。パートナーの彼女は酔うと攻撃的にな...
蒼井凜花 2021-10-29 06:00 エロコク
アンダー3000円でも超優秀!ラブグッズ初心者にもおすすめ♡
 ラブグッズと価格の関係には、悩ましいところがあります。海外ブランドが続々と上陸していますが、比較的高額になるのは致し方...
桃子 2021-10-24 06:00 エロコク
もう別れられない…裏切られ続けてもレズビアンの彼女が好き
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女と付き合うことになったW子さん(41歳・パート・子供なし)。しかし、パートナーの女性...
蒼井凜花 2021-10-22 06:00 エロコク
強烈ハイパワーな電マ 時短でイキたい夜のお供にうってつけ
 強振動がお好みの皆さん、お待たせしました。かつて電マはパワーの強さを競い合っていましたが、最近はあまり聞かなくなりまし...
桃子 2021-10-17 06:00 エロコク
涙が頬を…彼女に見せられたレズビアンの元カノとの裸写真
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女ができたW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。二人の幸せな時間はほどなくして消え...
蒼井凜花 2021-10-15 06:00 エロコク
脱・マンネリ! 自宅をラブホテル風に演出できるアイテム3選
 コロナ禍で、お部屋デートが続く今日このごろ、今週も彼が部屋に泊まりに来た……! と、戸惑う女性が少なくありません。時に...
内藤みか 2021-10-14 06:00 エロコク