SM出会い系で連絡先交換 「メール調教」で遭遇した珍事とは

深志美由紀 官能作家
更新日:2020-04-13 14:20
投稿日:2019-07-02 06:00
 出逢い系サイトなどでよく行われるSMプレイのひとつに、「メール調教」というものがあります。今回はその時に起こった事件をお話したいと思います。

メール調教、始めてみたものの…

だんだん指示が細かく頻繁になってきて…(写真:iStock)
だんだん指示が細かく頻繁になってきて… (写真:iStock)

 ある日、私はSM出逢い系でアドレスを交換した男性と「メール調教」をすることになりました。

 一体どんなことを命令されちゃうんだろう?ドキドキ……。

 いざ初めてみると、彼からの指示は主に「このような格好で写真を撮れ」というようなもの。OL風のミニスカートで、ストッキングを履いて……ふんふん、と思いながら、わたしはいう通りに写真を撮って彼に送信します(顔が映らないようなものです)。

 ところが最初はよかったのですが、だんだんと彼の求めるポーズなどの指示が細かく、頻繁になってきました。

 しまいには5分ごとにポーズ指定の写真を要求されるようになり、「これって調教ではないのでは……?」と不審に感じて、「もうこれ以上は送れません」とお断りのメールを送ったのです。

 すると彼は激怒! 途中で辞めるのは許さない、早く送れ、と催促の嵐。あまりにしつこいので私は無視を決め込みました。

するとその後……

セクシーな写真の取り扱いに注意(写真:iStock)
セクシーな写真の取り扱いに注意 (写真:iStock)

 あ~、変な人に当たっちゃったな~と思っていると、数日後、同じ掲示板を通して仲良くなった別の男性から1枚の写真が届きました。

「この写真、君じゃない?」

 なんと、それは私が先日例のメール調教師に送った写真ではないですか!

「えっ。確かに私だけど、それ、どうしたの!?」

 と訊ねると、

「今、やりとりしている自称M女性が送って来たんだ」

 とのこと。彼はその写真に写っている女性の服装が私のものと同じことに気付いて、確認の連絡をしてきてくれたのです。

 私はそこでハッと気付きました。

 つまり、あの日も彼はネカマをしていて、別の男性に求められるがまま私へ写真の指示を出してきていたのだと……! 女性の振りをして、男性とのやりとりを愉しんでいたのでしょう。だから、私が写真を送らないと言ったことにあんなに焦ったのに違いありません。

 S男性を装うMネカマ。そんな人がいるなんて……。写真を送る時には改めて注意しなければならないな、と思った出来事でした。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


カップルにも♡小さな面でクリを刺激する“一点集中ローター”
 最近、私がクリトリスをピンポイントで刺激するグッズを探しているからでしょうか。一点集中! 小さな接地面でクリをしっかり...
桃子 2021-08-01 06:00 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#5
 互いのパートナーを変える「夫婦交換」のセックス。今回、取材に応じてくれたWさん(46歳・外資系IT)は、自分の妻が他の...
蒼井凜花 2021-07-30 06:00 エロコク
射精だけがすべてではない…トラウマを乗り越えた女性の告白
 近頃は、セックスはコミュニケーションであり、“挿入”と“射精”ばかりがセックスではないということもよく言われています。...
大泉りか 2021-07-29 06:00 エロコク
バイブの“背”を使った唯一無二の刺激♡中と外の同時イキも
 カナダのブランド「ウィーバイブ」は、カップルで楽しむラブグッズを日本に教えてくれた立役者のひとつ。けれどこの新作バイブ...
桃子 2021-07-27 15:35 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#4
 Wさん(46歳・外資系IT)の体にまたがった奥さんは、「もう我慢できない」と猛り立つ勃起を握り、自身の女陰に導いた。人...
蒼井凜花 2021-07-23 06:17 エロコク
小型でも振動が重く細やかで上質!クリに当てると恥骨まで♡
 電マは大きいし振動が強すぎるし、ちょっと怖い……というみなさんに朗報です。全長9センチ、重さ40グラムの超小型電マ「パ...
桃子 2021-07-18 06:00 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#3
 いよいよ「夫婦交換のセックス」が始まった。Wさん(46歳・外資系IT)は、相手の奥さんに誘(いざな)われるまま、ベッド...
蒼井凜花 2021-07-16 06:00 エロコク
敏感部分を押しながらこする…今まで経験したことがない愛撫
 話題のブランド「ローラディカルロ」の中でも、挿入部と吸引部が一体化した「オセ2」は、最も上級者向けのモデルです。 ...
桃子 2021-07-11 06:00 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#2
 皆さんは「夫婦交換」という言葉を耳にしたことはあるだろうか。  外資系IT企業に勤めるWさん(46歳・妻子アリ)は、...
蒼井凜花 2021-07-09 06:06 エロコク
5WAYのスティック型ローラーで、確実にエクスタシーを提供
「ザロ」ブランドは、以前はロココ調の愛らしい系、現在は大人っぽいエレガント系と、唯一無二の世界観で人気です。ひと目惚れで...
桃子 2021-07-04 06:00 エロコク
細身でも滑らかな動きで威力十分♡挿入タイプ初心者にも
 ラブグッズを愛する私ですが、指で楽しむときもあります。原点に返る気分。グッズは振動や吸引といった、人体では不可能な動き...
桃子 2021-06-27 06:00 エロコク
“秒でいく”は本当?女性向けラブグッズ「マイメアリープラス」の口コミレビュー♡ひとりにもカップルにもおすすめな理由
 あなたは、ラブグッズを持っていますか? 「彼と試した経験がある!」という人は多そうですが、自分で購入するとなるとハード...
ラブグッズはセックスレスに効果的!男性の意外な本音とは
 セクシュアルコンタクトが1か月以上ないことをセックスレスと呼びます。こうなると男性は「女性はしたい日としたくない日の差...
神田つばき [PR] 2021-06-25 16:00 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に…#5
 既婚者合コンで知り合った男性・Aさん(48歳・銀行マン)との逢瀬を続けていたウォーキング講師のI子さん(42歳)。 ...
蒼井凜花 2021-06-25 16:16 エロコク
いろんなプレーに応用可能!男女どちらの愛撫にも使える♡
 ラブグッズを購入する際、無視できないのがコストです。コロナ禍になって以降、通販での購入も増えていて、実際に手に取って質...
桃子 2021-06-20 06:00 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に…#4
 既婚者合コンで知り合った男性AさんとホテルでベッドインしたI子さん(42歳・ウォーキング講師)は、彼の練達した指づかい...
蒼井凜花 2021-06-18 06:00 エロコク