SM出会い系で連絡先交換 「メール調教」で遭遇した珍事とは

深志美由紀 官能作家
更新日:2020-04-13 14:20
投稿日:2019-07-02 06:00
 出逢い系サイトなどでよく行われるSMプレイのひとつに、「メール調教」というものがあります。今回はその時に起こった事件をお話したいと思います。

メール調教、始めてみたものの…

だんだん指示が細かく頻繁になってきて…(写真:iStock)
だんだん指示が細かく頻繁になってきて… (写真:iStock)

 ある日、私はSM出逢い系でアドレスを交換した男性と「メール調教」をすることになりました。

 一体どんなことを命令されちゃうんだろう?ドキドキ……。

 いざ初めてみると、彼からの指示は主に「このような格好で写真を撮れ」というようなもの。OL風のミニスカートで、ストッキングを履いて……ふんふん、と思いながら、わたしはいう通りに写真を撮って彼に送信します(顔が映らないようなものです)。

 ところが最初はよかったのですが、だんだんと彼の求めるポーズなどの指示が細かく、頻繁になってきました。

 しまいには5分ごとにポーズ指定の写真を要求されるようになり、「これって調教ではないのでは……?」と不審に感じて、「もうこれ以上は送れません」とお断りのメールを送ったのです。

 すると彼は激怒! 途中で辞めるのは許さない、早く送れ、と催促の嵐。あまりにしつこいので私は無視を決め込みました。

するとその後……

セクシーな写真の取り扱いに注意(写真:iStock)
セクシーな写真の取り扱いに注意 (写真:iStock)

 あ~、変な人に当たっちゃったな~と思っていると、数日後、同じ掲示板を通して仲良くなった別の男性から1枚の写真が届きました。

「この写真、君じゃない?」

 なんと、それは私が先日例のメール調教師に送った写真ではないですか!

「えっ。確かに私だけど、それ、どうしたの!?」

 と訊ねると、

「今、やりとりしている自称M女性が送って来たんだ」

 とのこと。彼はその写真に写っている女性の服装が私のものと同じことに気付いて、確認の連絡をしてきてくれたのです。

 私はそこでハッと気付きました。

 つまり、あの日も彼はネカマをしていて、別の男性に求められるがまま私へ写真の指示を出してきていたのだと……! 女性の振りをして、男性とのやりとりを愉しんでいたのでしょう。だから、私が写真を送らないと言ったことにあんなに焦ったのに違いありません。

 S男性を装うMネカマ。そんな人がいるなんて……。写真を送る時には改めて注意しなければならないな、と思った出来事でした。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


初心者におすすめの吸引系♡ 11段階で好みの加減を追求して
 ラブグッズに限った話ではないですが、ひとつのヒット商品が出て、その派生商品が続々と発売されると、ひとつのジャンルが形成...
桃子 2021-01-23 06:00 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス5選」#2
「ウィズコロナ」の生活が当たり前になった昨今。セックスも「安心・安全・心地よさ」をモットーに、パートナーとの愛を深めたい...
蒼井凜花 2021-01-22 06:00 エロコク
直径8ミリの極細ローター 強すぎず弱すぎずの刺激にうっとり
 クリトリスは、“性的に気持ちよくなる”ためだけに存在する器官といわれることもありますが、快感に対してほんと貪欲ですよね...
桃子 2021-01-18 11:06 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス5選」#1
 二回目の緊急事態宣言が発令されて、セックスに恐怖をお持ちの方も多いことでしょう。しかし、一方では「ここさえクリアすれば...
蒼井凜花 2021-01-15 06:00 エロコク
パーフェクト!自分の手ではできない小刻みな動きが病みつき
 最近パフェがブームですが、語源は「パーフェクト」。一つのグラスにさまざまな素材が絶妙なバランスで詰め込まれ、完成してい...
桃子 2021-01-10 06:00 エロコク
官能作家オススメ「寒い冬こそしたい」おすすめセックス4選
 日に日に寒さが強まってまいりましたが、こんなときこそ、愛するパートナーとのセックスを充実させたいですね。そこで、官能作...
蒼井凜花 2021-01-08 06:00 エロコク
電マのヘッドだけ ユニークなアイディアグッズで実力も◎
 国内外のアダルトグッズをかなりの数見てきているという自負のある私ですが、今でもハッとする斬新なアイデアに出合うことがあ...
桃子 2020-12-27 06:00 エロコク
女性官能作家直伝!クリスマスのセクシーデート&セックス4選
 クリスマスには、愛しいパートナーとのデートや情熱的なセックスを楽しむ方も多いでしょう。そこで官能作家の筆者が提案したい...
蒼井凜花 2020-12-24 06:00 エロコク
凹凸がダイナミックに刺激…パワフルな振動と摩擦がやみつき
 ビビッドカラーの雪だるまといった風情のバイブがお目見えです。その名も「完全防水 ビーバイブ スノーマン」。  私...
桃子 2020-12-20 06:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #3
 これまで二回にわたって「フェラチオの奥義」についてお話ししました。今回は最終回。やや難易度は上がりますが、官能作家なり...
蒼井凜花 2020-12-18 17:02 エロコク
一瞬で昇天確実 強烈なオーガズムで、深い眠りをサポート
 今年とても元気だった「極天(キワミテン)」シリーズから、「アンモナイト ベロ」が届きました。まさに古代生物のような形状...
桃子 2020-12-13 16:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #2
 皆さん、こんにちは。前回に引き続き、今回も官能作家が伝授する「フェラチオの奥義」についてお伝えしたいと思います。十年間...
蒼井凜花 2020-12-11 17:52 エロコク
激しいプレイでも挿入部はしなやか…根元はぶれないティルド
 この連載では、私が振動刺激を好むということもあって、ディルドを紹介してきませんでした。張り形といわれることもありますが...
桃子 2020-12-06 06:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #1
 もうすぐクリスマス。今から愛するパートナーとの熱い夜を待ちわびている女性も多いことでしょう。今回から数回にわたり「官能...
蒼井凜花 2020-12-04 18:00 エロコク
リアルが怖い時は…バーチャルセックスでいいんじゃない?
 冬を迎え、新型コロナウイルスの感染が加速しています。こんな時は濃厚感染なセックスをするのが怖い、という女性たちも増えて...
内藤みか 2020-12-03 06:00 エロコク
力加減が絶妙!Gスポットの広い範囲を的確に刺激してくれる
 その年を象徴するラブグッズというものがあり、2020年は、今回紹介する「LELO ソラーヤ・ウェーブ」がそうなりそうで...
桃子 2020-11-28 06:00 エロコク