女性器リノベに投資する女たち#4…彼も私も満たされる膣改造

神田つばき 作家・コラムニスト
更新日:2019-10-11 16:45
投稿日:2019-09-10 18:00
(写真:iStock)
(写真:iStock)

「膣の入り口をキュッと締めても、中のほうは締まっていない気がする」「セックスの時、彼はどう感じているのだろう?」「中イキできないのは締まりがよくないから?」……と悩む女性は多いのです。

 これは膣の奥半分が腸などと同じ不随意筋(力を入れて締めることのできない筋肉)だからなのですが、刺激によって自然に締まるように習慣づけることができます。また、それでは改善しない膣の深刻な症状にはどんなものがあり、治療にはどれぐらいかかるのでしょうか。

~1万円台の投資で中イキできる膣に

取り出すときに抵抗があれば膣の締まりが改善している証拠(C)コクハク
取り出すときに抵抗があれば膣の締まりが改善している証拠 (C)コクハク

ひとりでに締まるように膣に教えこむ

 最近よく聞く“膣トレ”がそれで、膣の中に膣トレグッズを入れて数分そのままにしておくと、膣はひとりでにグッズにからみつくように締まります。無理に重たいものや大きなものを入れて“がんばる”必要はありません。負担にならないものを選び、ローションを塗って膣内に入れ、5~30分で取り出すということを毎日繰り返すだけです。刺激を受けたら締まる、という反応を覚えた膣括約筋はペニスを入れただけで締まるようになり、その緊張が一気に弛緩する瞬間に中いきが起こって、男性も女性も満足できるようになります。

膣トレは無理ない大きさで毎日欠かさず

 膣トレグッズは現在、非常にたくさんの種類が売られていますが、1000~4000円台のものが多いようです。いっぽう1万円以上するものは、バイブレーション機能がついていたり、スマホ接続して圧力確認できたり、といった付加機能がついた膣トレ進化系グッズです。膣のゆるみを治すコツは数分でいいので毎日続けること。膣の締まりは膣括約筋の「緊縮」と「弛緩」の繰り返しによって鍛えられるので、「せっかく買ったんだから…」と長時間入れっぱなしにするのはやめましょう。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


やっておいて損はない! 3つのボールで日常的に膣トレを♡
 今年は膣トレグッズが豊作です。コロナ禍を経て、これまで以上に自身の体に目が向くようになったからでしょうか。  膣...
桃子 2020-11-21 06:00 エロコク
「妻を他の男性に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #4
 出張ホストの美青年Yくん(24)の巧みなクンニリングスに身もだえする妻を見たエリート商社マンMさん(43)。ネトラレで...
蒼井凜花 2020-11-20 17:00 エロコク
シンプルで軽いのに振動は重量級!ヘビロテしたくなる電マ
 使いやすい道具って、見た目はなんの変哲もないものが多いですよね。先日、旅行先でお箸を買ったのですが最初から手になじんで...
桃子 2020-11-14 06:00 エロコク
「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #3
 ネトラレとは「自分の妻や恋人の女性を他人に抱かせる(奪われる)ことで興奮する」性癖を意味します。  妻を自分以外の男...
蒼井凜花 2020-11-13 06:00 エロコク
吸引系でセルフ前戯の後は…ミドルサイズのバイブをイン♡
 吸引系にしてはずいぶん大きいなぁ――。これが「幸福吸引 超愛振動 2WAY 吸引バイブ」の第一印象でした。クリトリスに...
桃子 2020-11-07 06:00 エロコク
オイルをほんの数滴…指先でそっと触れただけで全身に快感が
 感度アップ系セクシュアルアメニティーブランド「センスバ」から新商品が届きました。  ラブグッズの世界ではここ数年...
桃子 2020-10-31 06:00 エロコク
「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #2
「ネトラレ(寝取られ)」という言葉をご存じでしょうか。官能小説やアダルトゲーム等ではすでに定番化しているこちらの分野、い...
蒼井凜花 2020-10-30 06:00 エロコク
膣トレにも目標設定を カラフルボールで楽しくトレーニング
「トレーニングは、効いている実感がないと続かない」――これは誰もが同意してくれることではないでしょうか。加えて、目標も必...
桃子 2020-10-24 08:49 エロコク
もこもこ泡とぬるぬるローション…官能が刺激される入浴剤
 日に日に秋の色が濃くなっていくこの季節、ぬくもりが恋しくなりませんか? 私はなります! セックスしたいとか気持ち良くな...
桃子 2020-10-17 06:00 エロコク
新たな性感帯を知るチャンス♡自分のカラダを探索してみて
「ビーン スポット ピンク」には度肝を抜かれました。私だけではないはず。このS字形の物体が最新バイブレーターだと聞いて、...
桃子 2020-10-12 16:34 エロコク
「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #1
「ネトラレ(寝取られ)」という言葉をご存じでしょうか。官能小説やアダルトゲーム等ではすでに定番化しているこちらの分野、い...
蒼井凜花 2020-10-11 06:38 エロコク
おすすめ人気膣トレグッズ5選!感度UPでもっとキレイに♡
「膣トレ」って、聞いたことがある人は多いでしょう。締まりが良くなる、イキやすくなるなど、セックス時にメリットがあるだけで...
ローターとしても挿入しても♡遠隔操作もできちゃう優れモノ
「安物買いの銭失い」という言葉がありますが、ラブグッズをコレクションし始めたころの私は、まさにそれでした。というよりも、...
桃子 2020-10-05 06:00 エロコク
SEX観を変えた映画と彼…“無理しない”に気づいた人形プレイ
 その人の生き方は、セックスのシーンでも滲み出るのではないでしょうか。受け身だったり恥ずかしがるよりも、アクティブで主体...
大泉りか 2020-10-03 06:00 エロコク
編集部&プロが選ぶ 女性に優しいおすすめラブグッズ10選♡
 あなたは、ラブグッズを使ったことがありますか? 「興味はあるけれど機会がない」「周りにバレたら困る……」と、尻込みして...
デリケートゾーン全体をカバー…マッサージされるような快感
 女性はクリトリスの刺激が大好きです♡  ラブグッズ業界はそのへんをしっかり心得ているので、あの手この手でクリに...
桃子 2020-09-26 06:00 エロコク