どう誘惑する? 女性からのHの誘い方&男性が喜ぶ誘われ方

深志美由紀 官能作家
更新日:2019-11-18 17:30
投稿日:2019-11-18 17:30
 いまどき、女性からセックスを誘うのははしたない!と表立って言う人は少ないとは思いますが、それでもやはりいざとなるとなかなか積極的に自分から誘うのは恥ずかしい、という女性もまだまだ多いのではないでしょうか。
 今回は、女性からのエッチの誘いかた、また、男性にはどのように誘われたら嬉しいかSNSでアンケートを取ってみました。

態度や仕草で誘う

どうやって誘う?(写真:iStock)
どうやって誘う? (写真:iStock)

「やたらベタベタしたりキスしたりした後に『今夜忙しい?』と聞きます」(匿名希望さん)

「私はお酒が飲めないのでなかなかセクシャルな雰囲気に持っていくのが難しいのですが、マッサージしてあげますよって、お誘いすることが多いです。寝転がれる空間って、カラオケとかホテルとか密室なので、触れ合っているうちに自然とそんな雰囲気になっちゃいます」(かおりさん)

「肩を相手の肩にくっつけて、相手の膝をゆさゆさすると、大抵押し倒してきやがります」(鏡子さん)

「セックスしたいとは言わない。ベッドに寝転がって上目遣いする」(匿名希望さん)

「ぎゅーしてほしいなーと言います」(ニコリンさん)

 まずはダイレクトに言葉にはせず、態度や仕草で誘う方法です。とにかくスキンシップから、という人が多いようですね。

「恋は手に触れ、性は脚に触れ。そして会話に間を開ける」(藤川よつ葉さん)

 というご意見もあり、とても参考になりました。素敵……!

行動や言葉で示す

自分からガンガン攻めちゃう?(写真:iStock)
自分からガンガン攻めちゃう? (写真:iStock)

「素直にシたいって言う」(ペキさん)

「朝、出かける直前にストレートに伝えます。もちろん、OKだろうと言うのが前提で伝えますけどねw」(せっちさん)

「『自分から攻めてみたい願望があるんだ。でもなかなか難しい』と相談ごとのように打ち明ける。カミングアウト的に。その後の反応はほぼいい感じ」(地場にゃん。さん)

 などなど、直接ダイレクトにお誘いするのも、小悪魔的で男性はドキドキするかもしれません。

 中には直接的すぎて

「難しい、パンツ脱がす」(まみさん)

「家(密室)に連れ込んでジッパー下げてしごく」(馬内侍さん)

 というご意見も……! 皆さん、必ず同意は得てくださいね!?

男性の嬉しい誘われ方

押し倒されたいなんて人も…(写真:iStock)
押し倒されたいなんて人も… (写真:iStock)

 さて、次は男性の「こうされたら嬉しい」という誘われ方です。

「直球で『sexしよう』と言われた方が嬉しいですね。言われたのは今までで一回しかないけど」(chaffさん)

「抱いて下さい、と言われたら嬉しいですね!」(郁ちゃんさん)

「簡潔に、『しよ?』とか、『今日はしたい』って照れながら言われると萌えますね~」(久留米のましましさん)

「エッチしたい、ですかね」(AKIRAさん)

 などなど、男性は意外にも直接的に言葉で分かりやすく誘われるのがイイという方が多かったです。

 最近はセクハラの問題などもありますし、分かりやすいに越したことはない!という感じかもしれないですね。

 また、中には

「『手料理をご馳走したい』と家に誘い、手を導かれて、寝室へ」(江戸川散歩さん)

「無理矢理押し倒されたり、後ろから抱きつかれると嬉しい。言葉より行動」(まこまこちゃんさん)

 という、行動重視の方も。また

「実際に起きたことですが、電車なくなっちゃったと言われる。エレベーターでキスされる。突然自宅駅まで来る。酔ったふりをされるなどあります」(iさん)

 といった体験談のお話もありました。

女性から誘われると男性も嬉しい

女性からもどんどんお誘いしてみて(写真:iStock)
女性からもどんどんお誘いしてみて (写真:iStock)

 今回のアンケートで分かったのは、女性から分かりやすく誘われると男性も嬉しい、ということ。

 恥ずかしい……という気持ちもあるとは思いますが、女性だからと言って待ちの姿勢でいては進むものも進まないかも!

 女性からもどんどんお誘いしてみるのが良いかもしれません。

 もちろん、お断りされた時には男女問わずすっきりと引くことも大切ですよ。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


ローターでありバイブでもあり!女性の体に寄り添ってくれる
「完全防水 静音設計 ナカイキボールバイブ9」を輩出しているのは、人気ブランド「P×P×P」。防水仕様であること、作動音...
桃子 2021-09-26 19:12 エロコク
一見すると口紅! すべての人に持ってほしい気配りローター
 これを見てすぐに「ラブグッズだ」と分かる人は少ないのではないでしょうか。「マジックモーション マジック ロトス」は、れ...
桃子 2021-09-19 06:00 エロコク
20代派遣OLの告白「私、不倫相手と同じマンションに…」#6
「同じ敷地内に立つマンションの別棟」に不倫相手と住むH美さん(27歳・派遣)。LINEでの連絡は毎日、そして3日に一度は...
蒼井凜花 2021-09-17 06:00 エロコク
いかつい雰囲気を裏切る優しく繊細な刺激で極上オーガズムへ
 不良少年が捨て犬を保護した……そんな現場を目撃したら「超~いい人!」と思っちゃうのが人情というもの。好印象から悪印象へ...
桃子 2021-09-12 06:00 エロコク
20代派遣OLの告白「私、不倫相手と同じマンションに…」#5
 不倫相手と同じ敷地内のマンションで新生活を始めたH美さん(27歳・派遣)。しかしある日、分譲のA棟に住む彼と賃貸のB棟...
蒼井凜花 2021-09-10 06:00 エロコク
精密ロボット機能搭載!“押す”&“こする”を備えた最新バイブ
 女性の性感帯はいまだ謎に包まれたところが多く、中でも最もミステリアスなのがGスポットでしょう。ラブグッズ界もこれまで、...
桃子 2021-09-05 06:00 エロコク
20代派遣OLの告白「私、不倫相手と同じマンションに…」#4
 ついに不倫相手と同じマンションでの生活を始めたH美さん(27歳・派遣)。引っ越し当日は彼を部屋に招き入れ、新居で甘いセ...
蒼井凜花 2021-09-03 06:00 エロコク
レトロだけど新しい! ほかのバイブにはない気持ち良さ♡
 昨今はハイデザインなラブグッズが増える一方で、レトロなものはいつのまにやら少数派。「桃色GENERATION」は、10...
桃子 2021-08-29 06:00 エロコク
20代派遣OLの告白「私、不倫相手と同じマンションに…」#3
 不倫相手のマンションに引っ越すことになった派遣OLのE美さん(27)。あまりにもリスキーな不倫だが、目くるめく快楽を知...
蒼井凜花 2021-08-29 21:10 エロコク
元カレでもいい…「リサイクルセックス」に走る女性の心理
 コロナ禍により、男女の出会いの機会が一気に減ったこの頃。あまりの出会いのなさに、元カレや元ダンナと再び関係を持つ女性が...
内藤みか 2021-08-26 06:00 エロコク
力で快感を引き出す電マしか知らない人ほど試してほしい一品
 エッチな目的のために電マを購入。でもそれだけでなく肩や腰のマッサージにも使っている女性、少なくないですよね。電マはパワ...
桃子 2021-08-22 06:00 エロコク
20代派遣OLの告白「私、不倫相手と同じマンションに…」#2
 いまや日常にありふれている不倫。今回取材に応じてくれたE美さん(27歳・派遣)も、妻子ある男性と不倫をしている女性の一...
蒼井凜花 2021-08-20 06:00 エロコク
吸引グッズ火付け役の“妹分”が日本上陸!初心者もすぐ使える
 アパレルやコスメの世界では“姉妹ブランド”というものがよくあります。メインのブランドよりも価格帯が低めなのが“妹”。そ...
桃子 2021-08-15 06:00 エロコク
クリを内側にしっかり収めるよう計算され尽くされた吸引系
 上品なラベンダー色、無駄をそぎ落としたようなフォルム。クリトリスを覆って振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系”の人気...
桃子 2021-08-08 06:00 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#6
 これまで5回にわたって綴ってきた「夫婦交換」の内情。「性と生」を謳歌するべく、二組の夫婦がもつれあう光景は、Wさん(4...
蒼井凜花 2021-08-06 06:00 エロコク
カップルにも♡小さな面でクリを刺激する“一点集中ローター”
 最近、私がクリトリスをピンポイントで刺激するグッズを探しているからでしょうか。一点集中! 小さな接地面でクリをしっかり...
桃子 2021-08-01 06:00 エロコク