彼へのサプライズで絶対NGな3つのこと&失敗しないコツ♡

コクハク編集部
更新日:2019-12-17 06:00
投稿日:2019-12-17 06:00
 クリスマスや誕生日などのイベント時にはもちろん、彼にサプライズを用意してプレゼントを渡したい時ってありますよね。でも、意外と自分の思惑通りに運ばないのが、サプライズ。そこで今回は、失敗しないサプライズのコツを学んでいきましょう。

彼にサプライズで喜んでもらうためには? 絶対NGな3つのこと

せっかくやるなら喜んでほしい(写真:iStock)
せっかくやるなら喜んでほしい (写真:iStock)

 まずは、サプライズ時に絶対NGな3つのことについてお伝えしていきます。

気持ちを傷つけるような嘘はダメ

「嘘も方便」と言いますが、サプライズには欠かせないのが「嘘」。たとえば「今年はプレゼントを用意する時間がなくて……」など、サプライズのための布石とも言える嘘は大切でしょう。彼の予想を裏切ることで、感動のサプライズが完成するケースは多いですから。

 でも、彼を心配させたり、怒らせたりする嘘にはご注意を。効果が半減どころか、いったん悲しんだり怒り狂った気持ちが引くに引けなくなって、その後のデートが気まずくなってしまうことがあります。

押し付けがましくなってはダメ

 サプライズを考えている時、「これは絶対びっくりするはず!」と、彼の驚いた顔をイメージしている方は多いでしょう。でも、あまりにサプライズに固執してしまうと、相手の立場に立って考えるのを忘れてしまうリスクがあります。

 決して押し付けがましくなってはダメ。「彼が喜んでくれるかな?」ということを常に頭において、計画を進めていきましょう。

失敗してもがっかりしてはダメ

「彼の誕生日、内緒でケーキを持って押しかけたものの留守だった……」「彼のリアクションが薄くて……」なんて、そんな失敗はサプライズにはつきもの。

 でも、失敗したとしても、彼を思ってサプライズを企画したあなたの気持ちは消えません。無駄にがっかりしたり、怒ったりしてしまうと、せっかくの大切な1日が台無しになってしまう可能性も。

 軽いサプライズであれば、「失敗しちゃった!今度はもっと上手にするね!」なんて、明るく笑い飛ばしてデートの続きをするくらいの気持ちで。ただし、逆プロポーズなど、ここぞという時のサプライズに関しては、とにかく念入りに段取りを決めておくことが大切ですよ。

彼が喜ぶ失敗しないサプライズのコツ!

相手のスケジュールを必ずチェック!(写真:iStock)
相手のスケジュールを必ずチェック! (写真:iStock)

 NGなことだけ押さえておけば、あとは成功するためのコツを知るだけ!そこで、サプライズを成功に導くポイントを見ていきましょう。

段取りは完璧にしておく

 サプライズが成功するかどうかは、いかに段取りをきちんとしておくかにかかっています。どの程度のサプライズをするかによっても違ってきますが、押さえておきたいチェック項目をお伝えします。

1. プレゼントは本当に必要なものかをリサーチする

 プレゼントを選ぶ際には、数カ月前からリサーチしておくのがおすすめ。なぜなら、イベント間際になってリサーチを始めても、「何か企んでいそう」とバレてしまう可能性がありますから。

 ヒントは日常会話に潜んでいます。「こういうのいいな」という彼の言葉を逃さないようにしておくと良いですね。

 また、プレゼントでやってしまいがちなのが、要らないものをあげてしまうこと。ミクニシオリさんの「彼女からもらって萎えたモノ3選…Xmasプレゼントのコツは」をぜひ参考に、絶対に役立ててもらえるアイテムをリサーチしておきましょう。

2. 彼のスケジュールをチェックする

 サプライズを決行する日が決まったら、彼のスケジュールをチェックしておくことも大切。たとえば、レストランの予約をしているのに、彼が仕事で急な残業になってしまったりしたら元も子もありませんよ。

 彼に感づかれないようにスケジュールを把握するのがベストですが、心配な方は普通のデートとして約束を取り付けておくと良いでしょう。

3. 彼の気持ちを考える

 サプライズをする上で、彼の気持ちをきちんと考えておくことも大事です。サプライズをされる側は、サプライズだと気づいた時に「それなりの反応をしないと!」というプレッシャーがかかってしまうこともあるようです。そもそも、サプライズが好きかどうかも個人差があるため、事前に確認しておくと良いですね。

 また、告白やプロポーズなど、相手の気持ちあってこそのサプライズの場合には、相手の気持ちを把握しておかないと失敗に終わる可能性もあります。ちなみに、サプライズの様子を動画に残したいという場合には、その日の彼の服装にも気を配ってあげられると良いですね。

彼の想像を超えるサプライズを考える

 誕生日デートなど、「もしかしたら、サプライズがあるかも?」と彼が予想している可能性がある場合には、彼の想像を超えるサプライズを考えることも大事です。

 事前に予約しておいたレストランで「サプライズのケーキがくるかな?」と思わせておいて、実は自宅で手作りのケーキを用意している、など、ちょっとしたサプライズも想像を超えた演出になるでしょう。

友人を巻き込む場合にはお礼を忘れずに

 友人を巻き込むような大掛かりなサプライズムービーや、貸し切りのパーティーを計画する場合には、手伝ってくれた方々への配慮も大切。

 もちろん、友人たちは好意的に受け止めてくれているかもしれません。でも、彼らの貴重な時間を使ってしまうことには変わりないのですから、気持ちばかりでも良いのでなにかしらのお礼を用意しておくと丁寧でしょう。

何気ない日常の中でちょっとしたサプライズもいいかも♡

普通の日の小さなサプライズもうれしいもの(写真:iStock)
普通の日の小さなサプライズもうれしいもの (写真:iStock)

 何かのイベント時にサプライズを仕掛けたり、仕掛けられたりしたことがある方は多いでしょう。でも、そういった時のサプライズはする方もされる方も緊張してしまうもの。

 もしもそういったサプライズが苦手という方は、たとえば、冷蔵庫に彼の好きなおつまみを用意しておく、デートの帰りに手紙を渡す、など、何気ない日常の中でちょっとしたサプライズを仕掛けてみても良いのではないでしょうか。

 小さなサプライズの積み重ねは、大きな一度のサプライズに勝るとも劣らないものかもしれません。ぜひ、毎日に遊び心を!そして、もしも逆にサプライズをされた時には、計画してくれた彼の気持ちに感謝をすることを忘れないようにしてくださいね♡

ラブ 新着一覧


嫌われるかも…彼氏がドン引きした彼女の行動エピソード8選!
 あなたは、彼氏がドン引きするような行動を無意識にしていませんか? 彼氏との付き合いが長くなればなるほど、素が出てきてし...
恋バナ調査隊 2021-06-22 06:00 ラブ
情に引っ張られすぎてつらい…別れるべきか否かの“判断基準”
 長年連れ添ったパートナーには情が芽生えますよね。そしてその情に引っ張られ、別れるべきかどうかわからなくなることも。一体...
七味さや 2021-06-21 06:00 ラブ
“素朴女子”はなぜモテる?特徴&男性が結婚相手に選ぶ理由
 かっこいい男性の結婚相手を見て、「なんであの素朴な子が!?」って思ったことはありませんか? 実は、男性の多くは「素朴女...
恋バナ調査隊 2021-06-21 06:00 ラブ
恋愛主導権を握る♡ 効果的な“寸止めテクニック”6つ&注意点
 好意を抱いている男性からアプローチされると、すぐに誘いに乗ってしまう人が多いでしょう。しかし、相手がモテる男性だったり...
恋バナ調査隊 2021-06-20 06:00 ラブ
夫が妻に求めるたったひとつのこと~もっと愛される秘訣とは
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。“恋愛”と“結婚”についての話題って、尽きませんよね。わかり合えないから悩み...
山崎世美子 2021-06-19 06:39 ラブ
不倫相手から夫に届いた恐怖のLINE…妻が見た驚愕の内容5選
 妻に内緒でこっそり不倫を続けている夫……。いえ、気付いていないと思っているのは夫だけ。妻は気付いていない振りをしながら...
恋バナ調査隊 2021-06-19 06:09 ラブ
真心を感じられない…感情的な女性の扱いに苦心する熟年男性
「冷酷と激情のあいだvol.43〜女性編〜」では、婚活中に出会った年上男性にしつこくアプローチされていると言う女性・Oさ...
並木まき 2021-06-19 06:00 ラブ
猛アプローチの真意は?年上男性の言動に頭を抱える婚活女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-06-19 05:58 ラブ
運命の人だと思ったのに違った…7つの共通点&見極めるコツ
 彼と出会った時、一緒にいて落ち着いたり、偶然の共通点が多かったりすると「思わず運命の人なのかも!?」と思ってしまいます...
恋バナ調査隊 2021-06-18 06:00 ラブ
ここに来て注目…すぐに会える安心感「ご近所恋愛」のススメ
 コロナ禍は、多くの遠距離カップルを引き裂いてしまいました。会えない期間が続くと、愛情を持続させることはかなり難しくなっ...
内藤みか 2021-06-17 06:00 ラブ
離婚を後悔しがちな5つの理由&後悔しないための確認ポイント
 どんな夫婦でも、結婚が決まった時は明るい未来を想像し、お互いに幸せを感じていたでしょう。しかし、年月が過ぎ、さまざまな...
恋バナ調査隊 2021-06-17 06:00 ラブ
レスの彼との未来はある? 乗り越えるためのおすすめ解消法
 友達同士でもなかなか語り合えない「セックスの頻度」。皆さんはどれくらいでしょうか? パートナーとの夜の営みがない期間が...
若林杏樹 2021-06-16 06:00 ラブ
愛され女子のほっこりLINE♡ 彼氏の仕事の疲れを癒す内容5つ
 仕事が忙しくて、なかなか会えない彼氏……。そんな時には、「なんで会えないの!?」なんて拗ねたLINEよりも、彼氏を癒す...
恋バナ調査隊 2021-06-16 06:00 ラブ
冷凍ごはん絶対NG?ホント無理!彼のこだわりに打ち勝った日
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2021-06-15 08:28 ラブ
いくら美形でも…付き合いたくないモンスターイケメン体験談
 外見の良さは、人から評価されやすいものです。しかし、あまりに外見でちやほやされすぎると、コミュニケーション能力の欠如し...
ミクニシオリ 2021-06-15 06:00 ラブ
現実と向き合って!夫婦の問題から逃げるパートナーとの末路
 結婚って幸せの入り口だと思っていたのに……結婚生活を重ねるほどに浮上してくる、現実的な問題の数々。もしパートナーがこの...
七味さや 2021-06-14 06:00 ラブ