曖昧な関係だからこそ…セフレと上手につきあう方法とは?

大泉りか 作家・コラムニスト
更新日:2020-01-16 18:00
投稿日:2020-01-16 18:00
 あなたは、どういった性の願望を抱いていて、ひそかに何をしたい/されたいと願っていますか。自分の性癖の形を知れば、もっと主体的に性を楽しめるようになる。女性の様々な性癖に迫ります。

セフレとの距離感を保つのは難しい

身体だけのはずだったのに…なんてことも(写真:iStock)
身体だけのはずだったのに…なんてことも (写真:iStock)

 パートナーではないけれども、肉体関係のある相手――いわゆるセフレと程よい距離感を保つのって、なかなか難しいと思いませんか。

 セックスという深いコミュニケーションを共有するからこそ、恋愛感情を抱くこともあれば、逆に身体だけと割り切っていた相手に本気になられて、困った事態に陥ることも……。

 そこまでではなくとも、ホテル前で待ち合わせをしてホテル前で解散が希望なのか、ホテルの前や後に軽く食事くらいは取りたいのか。どれくらいの距離感で付き合っていくか、決まりがなくて曖昧だからこそ、悩ましい。

 そこで、今回ご登場いただくのは、常に複数のセフレがいるというカオリさん(30歳、OL)。彼氏に加えて、ふたりのセフレがいるというカオリさんは、いったいどのようなお付き合いをしているのでしょうか。

適材適所で付き合えるのがセフレのメリット

デートのたびに口説いてくれるし体の相性も…(写真:iStock)
デートのたびに口説いてくれるし体の相性も… (写真:iStock)

「セフレのAさんとは、付き合って一年くらいですが、あんまり話が合わないので、毎回ホテルに行って、たまにご飯を食べてって感じの付き合いですね。

 Bさんのほうは、いつもデートを用意してくれるんです。デートしながら、毎回、口説いてくれるのが楽しい。Bさんは、おちんちんもデカいし、身体の相性もいい、5回も6回も出来るし、セックス相手として理想なんですが、ただBさんにはちょっとメンヘラ気味の彼女がいて、その束縛が強いので二ヵ月に一度くらいしか会えないんです」

 同じ“セフレ”を相手にしていても、付き合い方はそれぞれ。適材適所において付き合えるのはセフレのいいとことです。しかし、一緒にいて楽しく、セックスも合うというBさんに対して、セフレではなく、もう一歩進んだ関係になりたいと思うことはないのでしょうか。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


射精だけがすべてではない…トラウマを乗り越えた女性の告白
 近頃は、セックスはコミュニケーションであり、“挿入”と“射精”ばかりがセックスではないということもよく言われています。...
大泉りか 2021-07-29 06:00 エロコク
バイブの“背”を使った唯一無二の刺激♡中と外の同時イキも
 カナダのブランド「ウィーバイブ」は、カップルで楽しむラブグッズを日本に教えてくれた立役者のひとつ。けれどこの新作バイブ...
桃子 2021-07-27 15:35 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#4
 Wさん(46歳・外資系IT)の体にまたがった奥さんは、「もう我慢できない」と猛り立つ勃起を握り、自身の女陰に導いた。人...
蒼井凜花 2021-07-23 06:17 エロコク
小型でも振動が重く細やかで上質!クリに当てると恥骨まで♡
 電マは大きいし振動が強すぎるし、ちょっと怖い……というみなさんに朗報です。全長9センチ、重さ40グラムの超小型電マ「パ...
桃子 2021-07-18 06:00 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#3
 いよいよ「夫婦交換のセックス」が始まった。Wさん(46歳・外資系IT)は、相手の奥さんに誘(いざな)われるまま、ベッド...
蒼井凜花 2021-07-16 06:00 エロコク
敏感部分を押しながらこする…今まで経験したことがない愛撫
 話題のブランド「ローラディカルロ」の中でも、挿入部と吸引部が一体化した「オセ2」は、最も上級者向けのモデルです。 ...
桃子 2021-07-11 06:00 エロコク
40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#2
 皆さんは「夫婦交換」という言葉を耳にしたことはあるだろうか。  外資系IT企業に勤めるWさん(46歳・妻子アリ)は、...
蒼井凜花 2021-07-09 06:06 エロコク
5WAYのスティック型ローラーで、確実にエクスタシーを提供
「ザロ」ブランドは、以前はロココ調の愛らしい系、現在は大人っぽいエレガント系と、唯一無二の世界観で人気です。ひと目惚れで...
桃子 2021-07-04 06:00 エロコク
細身でも滑らかな動きで威力十分♡挿入タイプ初心者にも
 ラブグッズを愛する私ですが、指で楽しむときもあります。原点に返る気分。グッズは振動や吸引といった、人体では不可能な動き...
桃子 2021-06-27 06:00 エロコク
“秒でいく”は本当?女性向けラブグッズ「マイメアリープラス」の口コミレビュー♡ひとりにもカップルにもおすすめな理由
 あなたは、ラブグッズを持っていますか? 「彼と試した経験がある!」という人は多そうですが、自分で購入するとなるとハード...
ラブグッズはセックスレスに効果的!男性の意外な本音とは
 セクシュアルコンタクトが1か月以上ないことをセックスレスと呼びます。こうなると男性は「女性はしたい日としたくない日の差...
神田つばき [PR] 2021-06-25 16:00 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に…#5
 既婚者合コンで知り合った男性・Aさん(48歳・銀行マン)との逢瀬を続けていたウォーキング講師のI子さん(42歳)。 ...
蒼井凜花 2021-06-25 16:16 エロコク
いろんなプレーに応用可能!男女どちらの愛撫にも使える♡
 ラブグッズを購入する際、無視できないのがコストです。コロナ禍になって以降、通販での購入も増えていて、実際に手に取って質...
桃子 2021-06-20 06:00 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に…#4
 既婚者合コンで知り合った男性AさんとホテルでベッドインしたI子さん(42歳・ウォーキング講師)は、彼の練達した指づかい...
蒼井凜花 2021-06-18 06:00 エロコク
クリ刺激派へ!指での刺激が楽しくなる植物由来の興奮ジェル
 ここのところ、クリトリス刺激グッズがアツいと感じています。多様化&細分化で商品が増えているからではありますが、巣ごもり...
桃子 2021-06-13 06:13 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に……#3
 既婚者合コンで出会ったAさん(48歳・銀行マン)と、ついにベッドインしてしまったI美さん(42歳・ウォーキング講師)は...
蒼井凜花 2021-06-11 06:00 エロコク