性感マッサージと緊縛SM…女性用風俗を使い分けて快楽を得る

大泉りか 作家・コラムニスト
更新日:2020-01-30 19:00
投稿日:2020-01-30 19:00
 あなたは、どういった性の願望を抱いていて、ひそかに何をしたい/されたいと願っていますか。自分の性癖の形を知れば、もっと主体的に性を楽しめるようになる。女性の様々な性癖に迫ります。

女性用風俗をシーン別で使い分け

女性用風俗のハードルは低くなってきている(写真:iStock)
女性用風俗のハードルは低くなってきている (写真:iStock)

 こっそりと抱いている性の願望を満たしてくれる相手と出会うのは、そう簡単なことではありません。出会い系にはリスクがあるし、性癖に合致した風俗店に勤めた場合でも、相手を選ぶことや、自分の快楽だけに耽溺することはできません。ベストなのは客側の立場で、お金を払って解決すること。

 しかし、女性用風俗はなかなかハードルが高い……というのも今は昔の話。ここ最近は、顔や実名を出さずとも発信できるインターネットのお陰で、性癖や性欲を満たすために、女性用風俗――通称女風――を利用する女性たちのリアルな体験談を見聞きしやすくなりました。

 SNS上の匿名アカウントであっても、業者やサクラではなく、実在する女性の声ということで、安心感が増して、「挑戦してみようかな」と利用に踏み切るキッカケとしては十分です。そこで今回は、女性用風俗をシーンによって使い分けているという、ゆうこさん(仮名、40歳、既婚、会社員)に話を聞きました。

きっかけはグラビアの緊縛写真

緊縛にも挑戦(写真:iStock)
緊縛にも挑戦 (写真:iStock)

「もともとは、高校生の時に、父親が買った週刊誌かエロ本の……どっちか忘れましたが、その誌面に載っている、女性が緊縛されて吊るされているグラビアを見てしまって、衝撃を受けました。嫌悪というより、私もやりたいと思ってしまって。

 ただ、もともと真面目なタイプだったこともあって、実際の性体験は大学に入って、一人暮らしを始めてからです。

 その頃、出会い系や、今でいうパパ活みたいなことをしていたのですが、そこで30代のコンサルティング業の男性と知り合って。わりとエリートというか、紳士でかっこよくて、普通に付き合いたいなと思っていたし、最初はノーマルなセックスをしていたんですが、いつの間にか、調教されているような状況になってしまったんです」

 たまたまお相手もその癖があったらしく、アダルトグッズを使うところから、やがてはゆうこさんの憧れだった緊縛にも挑戦することに。

「それこそ最初は、バスローブの紐で。それで、高校生の時に見た雑誌のグラビアを思い出して、『本格的に縛られたい!』って言ったら、相手もいろいろ調べてくれて。といっても、麻縄までは使わずに、綿ロープでしたけど。吊りも出来なかったし、今思うとSMごっこというかんじです(笑)」

 1年半ほどその男性との関係を続けたものの、やがて別離。今度は“SMに興味のある男性”をターゲットに相手を探して、緊縛の出来る男性に出会えたものの、あまりフィットはしなかったといいます。その理由はというと、細かな性嗜好の違い。

「その彼は、縛りも出来るけど、基本的には奉仕されるのが好きな人で。フェラするのが別に嫌っていうわけではないんですが、しても私は気持ちよくないというか(笑)。同じだけ私も責められたいなって。自分がMのくせにわがままを言ってるだけなのかとも思いましたが……」

関連キーワード

エロコク 新着一覧


力加減が絶妙!Gスポットの広い範囲を的確に刺激してくれる
 その年を象徴するラブグッズというものがあり、2020年は、今回紹介する「LELO ソラーヤ・ウェーブ」がそうなりそうで...
桃子 2020-11-28 06:00 エロコク
「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #5
 これまで4回にわたり連載してきた「ネトラレ」――。自分の愛する妻を他の男に抱かせることで、夫婦のセックスレスを解消しよ...
蒼井凜花 2020-11-27 06:00 エロコク
やっておいて損はない! 3つのボールで日常的に膣トレを♡
 今年は膣トレグッズが豊作です。コロナ禍を経て、これまで以上に自身の体に目が向くようになったからでしょうか。  膣...
桃子 2020-11-21 06:00 エロコク
「妻を他の男性に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #4
 出張ホストの美青年Yくん(24)の巧みなクンニリングスに身もだえする妻を見たエリート商社マンMさん(43)。ネトラレで...
蒼井凜花 2020-11-20 17:00 エロコク
シンプルで軽いのに振動は重量級!ヘビロテしたくなる電マ
 使いやすい道具って、見た目はなんの変哲もないものが多いですよね。先日、旅行先でお箸を買ったのですが最初から手になじんで...
桃子 2020-11-14 06:00 エロコク
「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #3
 ネトラレとは「自分の妻や恋人の女性を他人に抱かせる(奪われる)ことで興奮する」性癖を意味します。  妻を自分以外の男...
蒼井凜花 2020-11-13 06:00 エロコク
吸引系でセルフ前戯の後は…ミドルサイズのバイブをイン♡
 吸引系にしてはずいぶん大きいなぁ――。これが「幸福吸引 超愛振動 2WAY 吸引バイブ」の第一印象でした。クリトリスに...
桃子 2020-11-07 06:00 エロコク
オイルをほんの数滴…指先でそっと触れただけで全身に快感が
 感度アップ系セクシュアルアメニティーブランド「センスバ」から新商品が届きました。  ラブグッズの世界ではここ数年...
桃子 2020-10-31 06:00 エロコク
「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #2
「ネトラレ(寝取られ)」という言葉をご存じでしょうか。官能小説やアダルトゲーム等ではすでに定番化しているこちらの分野、い...
蒼井凜花 2020-10-30 06:00 エロコク
膣トレにも目標設定を カラフルボールで楽しくトレーニング
「トレーニングは、効いている実感がないと続かない」――これは誰もが同意してくれることではないでしょうか。加えて、目標も必...
桃子 2020-10-24 08:49 エロコク
もこもこ泡とぬるぬるローション…官能が刺激される入浴剤
 日に日に秋の色が濃くなっていくこの季節、ぬくもりが恋しくなりませんか? 私はなります! セックスしたいとか気持ち良くな...
桃子 2020-10-17 06:00 エロコク
新たな性感帯を知るチャンス♡自分のカラダを探索してみて
「ビーン スポット ピンク」には度肝を抜かれました。私だけではないはず。このS字形の物体が最新バイブレーターだと聞いて、...
桃子 2020-10-12 16:34 エロコク
「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #1
「ネトラレ(寝取られ)」という言葉をご存じでしょうか。官能小説やアダルトゲーム等ではすでに定番化しているこちらの分野、い...
蒼井凜花 2020-10-11 06:38 エロコク
おすすめ人気膣トレグッズ5選!感度UPでもっとキレイに♡
「膣トレ」って、聞いたことがある人は多いでしょう。締まりが良くなる、イキやすくなるなど、セックス時にメリットがあるだけで...
ローターとしても挿入しても♡遠隔操作もできちゃう優れモノ
「安物買いの銭失い」という言葉がありますが、ラブグッズをコレクションし始めたころの私は、まさにそれでした。というよりも、...
桃子 2020-10-05 06:00 エロコク
SEX観を変えた映画と彼…“無理しない”に気づいた人形プレイ
 その人の生き方は、セックスのシーンでも滲み出るのではないでしょうか。受け身だったり恥ずかしがるよりも、アクティブで主体...
大泉りか 2020-10-03 06:00 エロコク