プレイ後にお悩み相談 イケメンS男が抱える悲しいジレンマ

深志美由紀 官能作家
更新日:2020-02-05 18:33
投稿日:2020-02-05 18:30
 出会い系の中でもSMでのマッチングに力を入れていた時の話です。その男性は輸入関係の仕事をしておりなかなかのイケメン。スタイルもよく、趣味は格闘技という彼氏力の高い人でした。

「殴らないと勃起できない……」

嫌いじゃないです、こういうの(写真:iStock)
嫌いじゃないです、こういうの (写真:iStock)

 お会いしてみたところエスコートもスマートで話もお上手。私はドキドキしながら彼と一緒にホテルに入りました。

 ホテルに入ると、早速私に「服を脱いで俺の目の前に跪いて、頭を床に付けて」という彼。いう通りにすると、後頭部をぐっと足で踏まれて私の胸はキュンとときめきました。マゾなので!!

 そこからはめくるめくSMの世界が広がっていったわけですが、プレイ後にふたりでまったりとお酒を飲んでいると、彼がこんなことを言い出しました。

「俺、女の人を叩いたり殴ったりしないと勃起できないんだよね。でも、恋人のことは愛しているから暴力を振るえないでしょ。そうしたらセックスレスになっちゃって」

 なるほど……彼はサディストとしては大変優秀でありますが、いわゆる「ノーマル」な彼女とセックスをする際に困難が生まれているようです。

サディスティックな性癖と趣味の格闘技

格闘技が好きな彼の深層心理は?(写真:iStock)
格闘技が好きな彼の深層心理は? (写真:iStock)

 さらに話を聞いてみると、彼の趣味は格闘技だとか。

「人体がダメージを受ける場所とか、少しの力で骨が折れる場所なんかを知るのが好き」と彼は語ります。

 本人的には格闘技の趣味とSMを結び付けてはいないようでしたが、私が見たところ、サディスティックな性癖と格闘技というアイテムは濃密に結びついているように思いました。

 ちなみに、彼とはアナルセックスなどもしたのですが、よく慣らさないうちに挿入しつつこちらが痛がるのを嫌がるという不思議な主張を持った方でありました。どうやら、「無理な主張」を笑顔で女性に受け入れて貰うことに意味があるようです。なので、殴られても悲鳴を上げたりせず、笑顔で受け入れてくれるのが好きなのだとか。

 こういうのは本当に人それぞれで、泣き喚くのを見るのが好きというSの人もいるのではかり知れません。

 結局その後すぐに連絡が途絶えてしまったので彼が今どうしているかは分かりません。愛しているけれど、殴らないと勃起できない。愛しているから殴れない――そんなジレンマを抱える彼が幸福になっていることを望んでいます。

エロコク 新着一覧


リモコン&温感付きのハンズフリー! 中からも外からもW刺激
 ラブグッズにもトレンドがありますが、その中でも最近勢いがあると感じるのは、ハンズフリーで使えるバイブです。  具...
桃子 2022-12-04 06:00 エロコク
初夜は近親相姦の序章 ウェディングドレスを切り裂かれ… #2
 元保育士のR子さん(25歳主婦/子供なし)は、昨年、都内にある総合病院の御曹司の妻となった。まさに「玉の輿婚」だ。 ...
蒼井凜花 2022-12-02 06:00 エロコク
ホステスも愛人も両立させなきゃ! 四十路熟女のマル秘テク
 今回ご登場いただいたのは東京は江東区の下町、亀戸のスナックでホステスをしている彩花さん。彼女、お店の常連さん数人を相手...
中山美里 2022-11-29 06:00 エロコク
かわいいだけじゃない!挿入すると自然と膣のお腹側も刺激♡
 野菜やフルーツにエロチックな妄想を刺激されるのは世界で広く見られる現象ですが、お国柄もあるようですね。アメリカではナス...
桃子 2022-12-02 17:35 エロコク
月のお手当30万円のはずが…ヤリ逃げされた31歳主婦の後悔
 今年もあとわずか。年末年始は還付金詐欺が増えるそうなので「医療費控除を払い戻す」なんて甘言にご注意いただきたいものです...
中山美里 2022-11-22 06:00 エロコク
挿入しながらクリ刺激OK!ペニスリングとしても優秀
 数え切れないほどのラブグッズを試してきた私ですが、いまだに飽きることはありません。それは年に数度はアッと驚くようなグッ...
桃子 2022-11-20 06:00 エロコク
足先を終始舐められ…ドM美青年のペニス欲しがり同時イキ #4
 かつて六本木の高級クラブでホステスとして働いていたP子さん(41歳主婦/子供アリ)。クールビューティを体現するかのよう...
蒼井凜花 2022-11-18 06:00 エロコク
“デキちゃった婚”の巨乳人妻が援助額より重要視しているコト
 今回お話を聞かせてくれたのは東京・豊島区在住の人妻で、巨乳が魅力的な小百合さん。  彼女には8歳になる息子さんが...
中山美里 2022-11-15 06:00 エロコク
吸引+舌の衝撃!ピンクの舌が敏感な部分を力強く舐め上げる
「SU-SHITA-吸う舌-」=「吸う舌」。疑似オーラルセックスを多角的に楽しめるグッズが登場しました。「吸う」といえば...
桃子 2022-11-13 06:00 エロコク
「勃起させてすみません!」顔面騎乗で詫びる20歳下M男 #3
 かつて六本木の高級クラブのホステスだったP子さん(41歳主婦/子供アリ)。  ロングヘアのクール美人の彼女には、...
蒼井凜花 2022-11-19 02:18 エロコク
パパにするなら50代独身男性! 20歳の学生がハマった愛人沼
 男女の「生涯未婚率」(調査年に50歳である男女のうち結婚歴がない人の割合)は、40年以上にわたり、男女ともに右肩上がり...
中山美里 2022-11-08 06:00 エロコク
コスパ最高! 吸われて敏感になったところを先端から刺激♡
 物価高に悩まされる日が続いています。なんでもかんでも値上がりするご時世では、ラブグッズを買うにも“お得感”を求めるのは...
桃子 2022-11-06 06:00 エロコク
「僕の股間をいたぶって」20歳下ドM男のペニスを爪先で…#2
 かつて六本木の高級クラブで働いていたP子さん(41歳主婦/子供アリ)。  彼女はクラブ時代の仲間と定期的に行われ...
蒼井凜花 2022-11-11 17:42 エロコク
「閉経前に女を楽しみたい」バツ1美魔女がプチ愛人になった
 超高齢社会の日本ですが、いつの時代も変わらないのが「いくつになっても女でいたい」という女心です。  現在、愛人を...
中山美里 2022-11-01 06:00 エロコク
人気の「し」の字形バイブ、“指振愛撫”でGスポットを刺激♡
 お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、2週連続で「し」の字形バイブの紹介です。それだけ、いま市場ではこのタイプが...
桃子 2022-10-30 06:00 エロコク
実の娘と“親子丼”!? 41歳バツ1女性が愛人とお別れしたワケ
 読者のみなさんは親子丼はお好きですか? だしの染みた軟らかい鶏肉とトロ~リとした卵をご飯と一緒に口の中に……って、そっ...
中山美里 2022-10-25 06:00 エロコク