19歳女性のナマ告白「私はこうして不倫に落ちました」 #4

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2020-03-23 06:00
投稿日:2020-03-23 06:00
 自動車教習所のS教官(36・既婚)と不倫中の女子大生M子さん(19)。それぞれに妻、同い年の恋人というパートナーがいるにもかかわらず、ついに二人はラブホテルへ。S教官の丁寧なクンニリングスや、「キレイだ」「可愛い」などの甘い囁きに、M子さんは身も心もトロトロに――。
 そして、ついにS教官のペニスが彼女の体内を割り裂いてきた。

第一回目はコチラ
第二回目はコチラ
第三回目はコチラ

ついにその瞬間を迎え…

やっとひとつになれた(写真:iStock)
やっとひとつになれた (写真:iStock)

――ついにS教官のペニスが、M子さんの体に挿入された。詳しく教えて下さい。

「はい……こうしている今も、体が熱くなってしまいます。S先生のモノが私の体を貫いた瞬間、凄まじい快楽の電流が子宮から背筋まで一気に突き抜けたんです。

 正常位ですから、お互いの顔を見つめたまま。表情に滲みでる興奮や欲情、憧れていたS先生とやっとひとつになれた悦びに、めまいがするほどの昂(たかぶ)りを覚えました」

――続けて下さい

「挿入直後、S先生は『痛くない?』と私の体を気づかってくれました。

 私が以前、同い年の恋人とのセックスが苦痛だと相談していたので、いたわりの言葉をかけてくれたんです。

 でも、痛みや苦痛など全く感じないほど私は濡れて、男性器を迎えるに十分な潤いをたたえていました。自分がこれほど濡れるんだと思ったのは、初めてかもしれません。

 相手しだいでセックスは苦痛にも快感にもなるんだって実感しました」

初めてセックスで悦びを感じた

恋人とのセックスは苦痛ばかりだったのに…(写真:iStock)
恋人とのセックスは苦痛ばかりだったのに… (写真:iStock)

――素晴らしい瞬間だったのですね。その後は?

「はい……私はS先生に『痛くないです。もっと奥まで欲しい』と、自ら腰をせりあげてしまったんです。寸分の隙もなく吸いつきあう性器の結合が、さらに深まりました。膣奥までグサリと勃起をねじこまれて……でも、体は驚くほど歓喜の悲鳴をあげているのがわかるんです。熱い粘膜の奥から、さらにジュワ……と愛液が噴きだしていって――。

 先生は『M子の膣内(なか)、キツイ。気持ちいいよ』って、私のひざ裏を抱えたままゆっくりと腰を前後し始めたんです」

――聞いていて、私まで体が火照ってきました。続けて下さい。

「初めは、私のひざ裏を抱えた状態の正常位でした。ズンズンとリズミカルに抜き差しされるペニスの摩擦と圧迫に、私、恥ずかしほど大きな声をあげてしまったんです。『先生、気持ちいい。もっと、もっと』って……。

 だって、恋人とのセックスはいつも痛みと苦痛を強いられてきたんです。それがS先生とのセックスは悦びしか感じない。

 私のあられもないあえぎ声に、S先生もさらに興奮したみたいで、エネルギッシュで力強い胴突きを浴びせられました」

エロコク 新着一覧


FILM
 あなたは、ラブグッズを使ったことがありますか? 「興味はあるけれど機会がない」「周りにバレたら困る……」と、尻込みして...
FILM
 女性はクリトリスの刺激が大好きです♡  ラブグッズ業界はそのへんをしっかり心得ているので、あの手この手でクリに...
桃子 2020-09-26 06:00 エロコク
FILM
 カラダ目当ての男って、私は嫌いじゃありません。「ヤリ逃げされた」とか「遊ばれた」とか言ってる女子もいるけど、性欲を満た...
FILM
 リモートワーク、リモート飲み会……。リモートという言葉がこんなに使われる日が来るなんて、誰が予想したでしょう。ラブグッ...
桃子 2020-09-20 06:00 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
 手にした瞬間、ずっしりと重い。「ウィーバイブ ワンド」は私が試してきた数々のラブグッズの中でも最重量級です。  ...
桃子 2020-09-18 12:03 エロコク
FILM
 気持ち良さとは理屈によるものではない、と思われがちです。たしかに、セックスではフィーリングが大事。でも実は、体の仕組み...
桃子 2020-09-07 11:06 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
 ツイッター上で、性的な画像や発言などの投稿をくりかえす“裏垢女性”のアカウント。目にする度に「いったい何の目的があって...
大泉りか 2020-09-02 18:00 エロコク
FILM
「骨まで愛して」という懐メロを聴いたことがあります。人には見えない、自分の芯のところまで愛されたいという、情念や執着があ...
桃子 2020-08-29 06:00 エロコク
FILM
 “リモバイ”という言葉が分かるなら、あなたはラブグッズ上級者。この連載でも何度か取り上げてきましたが、リモートバイブ、...
桃子 2020-08-24 15:29 エロコク
FILM
 日々、男女のセックスを書いている官能作家の筆者ですが、実はセックス時、膣内(なか)でイクことができません。  こ...
蒼井凜花 2020-08-18 23:35 エロコク
FILM
 クリトリスを覆って振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系”グッズ。大流行となって、一時期は新商品が乱発していました。現...
桃子 2020-08-15 06:00 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
 学生時代、見た目はふんわりお嬢さま系なのに、大型バイクを乗り回す同級生がいました。その意外性にドキドキしたものです。今...
桃子 2020-08-12 06:00 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...