お部屋で楽しむR18 Hな雑誌読み放題に登録したらまさかの…

内藤みか 作家
更新日:2020-05-07 06:00
投稿日:2020-05-07 06:00
 ステイホームな日々が続くと、R18な気分もどこか遠くにいってしまいがち。そんな時、成人向け雑誌読み放題を見つけてしまいました。有料会員になってノゾいてみたら、そこには知られざるカオスな世界が息づいていたのです。

実はあるエッチな雑誌サブスク

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 最近、いろいろな雑誌読み放題がありますよね。動画配信と同じく、どれを選ぼうか楽しく迷っている人も多いのではないでしょうか。けれど気がついている人はどれだけいるでしょうか。そうした雑誌サブスクに、R18のものが含まれているものはほとんどないのです。そう、読めるのはオシャレだったり節約だったりお料理だったりというキレイめなものが多いのです。

 私はR18な雑誌も好きなので、どこかで読めないものかと探してみたら、ありました! なんと、TSUTAYAが配信している「Tマガジン」がそれです。こちらは今まで450誌読み放題だったのが4月1日にパワーアップして550誌以上も読めるように。そしてそのなかに成人向けもあるのだとか。それでいて月額料金は400円(税抜)とめちゃ安いではありませんか。

早速登録するとそこには…

R-18ジャンルがあった!!(写真:iStock)
R-18ジャンルがあった!! (写真:iStock)

 胸躍らせて早速登録してみました。でもアプリで見たら、そのようなR18が見当たりません。これはどうしたことかと調べてみたら、まずPCでサイトを閲覧する必要があるとのこと。そして読みたいオトナ向け雑誌をPC画面から「お気に入り」に入れないと、アプリで読めないのだとか。少し面倒に思いつつエッチなのを読みたい思いが溢れていたのでPCに直行します。

 するとありました!確かにジャンル別の一覧に、男性向けファッション、女性向けファッション……と続いた最後に赤字で「R18」とあるではありませんか! ドキドキしながら開けてみると、そこはカオスな世界! だって、男性向けと女性向け、それから両方が楽しめそうなものまで全部一緒に何十冊も詰め込まれていたのですから……。

タイトルだけで楽しめる

男性誌はタイトルが濃い!(写真:iStock)
男性誌はタイトルが濃い! (写真:iStock)

 たくさん並んでいる雑誌をまずはあいうえお順に並べてみます。すると、すでに「あ行」だけでかなりの濃さです。

『アクアPiPiぴんく』
『イキッパ!!magazine』
『麗しの美人OL Premium Beauty』
『エログロス』
……

 どんな予測変換もかないっこなさそうな、濃すぎるタイトルがグングン瞳を突いてきます! もう、タイトルだけでもお腹いっぱいごちそうさまな気分です。特に男性誌はかなりストレートな言葉が多く、もう、男の人ってエッチ!と叫びたくなるほど。

女性向けコミックが豊富すぎる

イケメン×イケメン(写真:iStock)
イケメン×イケメン (写真:iStock)

 男性向けのエッチなグラビア誌もいろいろ入っていましたが、女性用のグラビアは、私がざっと見たところ見当たりませんでした。男優さんのがあるかな?とも思ったのですがそこは少し残念です。でもその代わり女性ならではのアレは入ってました。そうBLコミック誌です。私がアクセスしたのは「ハルト」。イケメン×イケメンのソフトめの絡みを堪能できちゃいました。

 女性向けはコミックが多いのですが、なんとここに私がイケメンインタビューを連載している『本当にあった笑える話Pinky』も収録されていました。こちらは絵が綺麗な漫画家先生も多いのですが、お水や風俗の話も多く、描いていることはなかなかエグいのでオススメです。このぶんか社系列がかなり収録されていて、TL系の『蜜恋ティアラ獣』も。なぜ最後に獣がついているのかはなかなかハードなプレイの連続だからなのねと読んで納得です♡

まさかのクライマックスが!

システム終了のお知らせにびっくり!(写真:iStock)
システム終了のお知らせにびっくり! (写真:iStock)

 まだまだたくさん女性向けコミックがあり、さらにバックナンバーも収録されていて、すごいボリュームです。これはイイところを見つけてしまいました。たっぷり読んで楽しませてもらおうじゃないの、そう思っていたのに……。

 5月1日にいきなり有料システムの終了してしまいました。4月にリニューアルしたばかりだったのに一体何があったのか、それはわかりませんが、やっと見つけたオアシスだと思っていたので、かなりショックです。でも諦めずにまたR18を探す旅を始めようと思います。きっとまだどこかにR18がたっぷり読めるサイトがあるはず。見つけたらまたご報告させていただきます。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


終わった後も肌が突っ張らない潤滑剤♡セルフプレジャーにも
 女性には基礎化粧品を季節や肌の調子によって使い分ける習慣がありますが、潤滑剤も同じように考えてほしいと思います。香りで...
桃子 2021-02-21 06:00 エロコク
振動だけじゃない!肉感的な本体が生き物みたいにぐねぐねと
 ローターとは元来、「挿入を目的とせず」「振動によって主に体の表面に刺激を与えるもの」を意味していました。今もそのイメー...
桃子 2021-02-14 06:00 エロコク
ビギナーもOKなピストンバイブ 奥への突きに目覚めちゃう?
 私はピストンバイブを愛用していて使用頻度も高いですが、これまで「バイブビギナーさんにはオススメしにくいなぁ」と思ってき...
桃子 2021-02-12 18:53 エロコク
音に合わせてローターが…強烈な刺激におかしくなっちゃう♡
「スピーカー付きのローター」――。最初に聞いたとき思わず耳を疑いました。でも米国の「スバコム」が手掛けたと知り、納得。確...
桃子 2021-01-31 06:00 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス」#3
 これまで二回にわたり、ウィズコロナのセックスを提案してきました。前回は、安心・安全・気持ちいいセックスの体位5つをお伝...
蒼井凜花 2021-01-29 06:00 エロコク
初心者におすすめの吸引系♡ 11段階で好みの加減を追求して
 ラブグッズに限った話ではないですが、ひとつのヒット商品が出て、その派生商品が続々と発売されると、ひとつのジャンルが形成...
桃子 2021-01-23 06:00 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス5選」#2
「ウィズコロナ」の生活が当たり前になった昨今。セックスも「安心・安全・心地よさ」をモットーに、パートナーとの愛を深めたい...
蒼井凜花 2021-01-22 06:00 エロコク
直径8ミリの極細ローター 強すぎず弱すぎずの刺激にうっとり
 クリトリスは、“性的に気持ちよくなる”ためだけに存在する器官といわれることもありますが、快感に対してほんと貪欲ですよね...
桃子 2021-01-18 11:06 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス5選」#1
 二回目の緊急事態宣言が発令されて、セックスに恐怖をお持ちの方も多いことでしょう。しかし、一方では「ここさえクリアすれば...
蒼井凜花 2021-01-15 06:00 エロコク
パーフェクト!自分の手ではできない小刻みな動きが病みつき
 最近パフェがブームですが、語源は「パーフェクト」。一つのグラスにさまざまな素材が絶妙なバランスで詰め込まれ、完成してい...
桃子 2021-01-10 06:00 エロコク
官能作家オススメ「寒い冬こそしたい」おすすめセックス4選
 日に日に寒さが強まってまいりましたが、こんなときこそ、愛するパートナーとのセックスを充実させたいですね。そこで、官能作...
蒼井凜花 2021-01-08 06:00 エロコク
電マのヘッドだけ ユニークなアイディアグッズで実力も◎
 国内外のアダルトグッズをかなりの数見てきているという自負のある私ですが、今でもハッとする斬新なアイデアに出合うことがあ...
桃子 2020-12-27 06:00 エロコク
女性官能作家直伝!クリスマスのセクシーデート&セックス4選
 クリスマスには、愛しいパートナーとのデートや情熱的なセックスを楽しむ方も多いでしょう。そこで官能作家の筆者が提案したい...
蒼井凜花 2020-12-24 06:00 エロコク
凹凸がダイナミックに刺激…パワフルな振動と摩擦がやみつき
 ビビッドカラーの雪だるまといった風情のバイブがお目見えです。その名も「完全防水 ビーバイブ スノーマン」。  私...
桃子 2020-12-20 06:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #3
 これまで二回にわたって「フェラチオの奥義」についてお話ししました。今回は最終回。やや難易度は上がりますが、官能作家なり...
蒼井凜花 2020-12-18 17:02 エロコク
一瞬で昇天確実 強烈なオーガズムで、深い眠りをサポート
 今年とても元気だった「極天(キワミテン)」シリーズから、「アンモナイト ベロ」が届きました。まさに古代生物のような形状...
桃子 2020-12-13 16:00 エロコク