巣ごもりでラブグッズが爆売れ 初心者にすすめたいグッズ4選

ミクニシオリ フリーライター
更新日:2020-05-11 06:00
投稿日:2020-05-11 06:00
 外出自粛にも慣れてきたこの頃、トイレットペーパーは復活しつつあるものの、またいろんなものが品薄になっていますね。バター、小麦粉、乾麺パスタ……筆者の近所のスーパーではクレープ粉やお好み焼き粉もなくなっていました。自粛中でも、家族や恋人と楽しく自炊パーティをしたいという人が多いのでしょう。
 そんな中、スーパーでは買えない意外なものも、人気が続いて品薄になっています。それが恋人たちをつなぐ「ラブグッズ」なのです。

巣ごもり期間を楽しくする「ラブグッズ」が売れてる⁉

ずっと二人きりの日々だから…(写真:iStock)
ずっと二人きりの日々だから… (写真:iStock)

 ラブグッズはドン・キホーテなどのいわゆる「18禁」なコーナーでも買えますが、基本的には通販購入する人が多いと思います。ある女性向けラブグッズセレクトショップサイトの運営によると、外出自粛要請が出てから、それまでよりグッとラブグッズの売れ行きがよくなったのだそうです。

 ワールドニュースでもstayhomeによりコンドームの売れ行きが非常に伸び、コンドーム不足となる恐れもあると報道されていましたが、世界的に外出自粛によるラブグッズの需要が伸びているようです。女性向けサイトでも、恋人と一緒に使えるラブグッズと女性自身がセルフプレジャーのために使うグッズ、どちらの売上も伸びているのだそうです。

 筆者自身も巣ごもりになってから、新しいグッズをいくつか購入しました。

 同棲や結婚をしている人は、せっかくずっと家にいる彼との仲を深めるために。恋人になかなか会えない女性なら、遠隔でも二人で楽しめるものを。おすすめのグッズをいくつか紹介いたします。

一緒に過ごす彼と使うならカップルトイを

いつもとは違う刺激を楽しんでみては?(写真:iStock)
いつもとは違う刺激を楽しんでみては? (写真:iStock)

 忙しいとたまにするセックスもいいなあと思えるのに、あまりに毎日一緒だとマンネリしてしまって、なかなかいい雰囲気が作れない……という方もいるでしょう。

 そんなカップルには、セックス中に二人で使えるカップルトイをおすすめします。

TENGA SVR PLUS -BLACK- スマートバイブリング プラス

 例えばリング型のローター系グッズを使うと、挿入時の快感をアップすることができます。リングタイプは棒にかけて使えるグッズなので、中でなかなかイキづらいという人でもオーガズムを得やすくなります。

OIXGIRLカップルマッサージスティック

 サイズ感の違いに悩んでいる人にはカップルバイブもおすすめです。挿入時にバイブも一緒に挿入することで、サイズ感に違和感のある相手との挿入でも満足しやすくなります。

 自粛による共同生活の長さで、バランスが取れなくなっているカップルも多いです。毎日一緒に過ごす中で、性生活にすれ違いがあるとモヤモヤも溜まりやすくなります。女性からもうまく提案して、時にはこういうグッズの力も借りながら、マンネリや不満を解消していきましょう。

エロコク 新着一覧


これこそが求める快感♡ボルテージが上がるピストンバイブ
 ピストンバイブと聞くと、ずんずん激しく突かれるイメージがあるでしょうか。私もかつてはそう思っていましたし、実際、長いス...
桃子 2021-12-05 06:00 エロコク
出張ホストに溺れて淫らに迫った私…待っていた意外な結末
 夫の浮気を知り、出張ホストを呼んだT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。本業は俳優をしているというタクミ君(29)...
蒼井凜花 2021-12-03 06:00 エロコク
50歳前後でやってくる…閉経後の性欲について調べてみました
 閉経期を迎えると、女性の性欲にはいったいどのような変化が訪れるのか。そしてセックスライフはどうなっていくのか。気になっ...
内藤みか 2021-12-02 06:00 エロコク
懐かしのピンクローターがパワーUP! 振動パターンは10種類
「ピンクローター」という言葉を知る人は、ひょっとして少なくなっているのでしょうか? ローターのなかでも、振動部とコントロ...
桃子 2021-11-28 06:00 エロコク
出張ホストのフィンガーテクで絶頂…それでも欲望はやまず
 夫の浮気がきっかけで出張ホストを呼んだT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。紳士的な韓流イケメンホスト・タクミ君(...
蒼井凜花 2021-11-26 06:00 エロコク
刺激のバリエーションは無限大!中級者女子にぴったり♡
 女性のプレジャーを追求するグッズに注目が集まる昨今、ビギナー向けの細身バイブを紹介する機会は多いのですが、そこからワン...
桃子 2021-11-21 06:00 エロコク
もう絶頂寸前…出張ホストの絶妙テクニックに身も心も濡れて
 夫の浮気から、出張ホストとのデートに喜びを見出したT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。長身イケメンの出張ホスト・...
蒼井凜花 2021-11-19 06:00 エロコク
クリを吸い上げつつ内側も震わせ快感を与えてくれる優れもの
 未知の生物のような不思議なフォルム、深みのあるディープローズカラー。スウェーデンから届いた「LELO(レロ)エニグマ」...
桃子 2021-11-14 06:00 エロコク
出張ホストのオイルマッサージに…つい漏れてしまった喘ぎ声
 夫の浮気への腹いせから出張ホストとデートをすることになったT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。当日、待ち合わせ場...
蒼井凜花 2021-11-12 06:00 エロコク
小さい“舌”が予想以上のハイパワーでクリトリスを刺激♡
 クリトリスに振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系グッズ”のブレークを受けて、いまクリ刺激に特化したグッズが花盛り! ...
桃子 2021-11-12 23:08 エロコク
中イキ未体験女性も初めてのオーガズムを経験できるかも
 今年最もホットな話題を振りまいている新進ブランドが「ROMP(ロンプ)」です。ほかにはないカラーリングが魅力。バイブレ...
桃子 2021-10-31 06:00 エロコク
思いがけず夫とセックス…レズビアンに開発された体は敏感に
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女ができたW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。パートナーの彼女は酔うと攻撃的にな...
蒼井凜花 2021-10-29 06:00 エロコク
アンダー3000円でも超優秀!ラブグッズ初心者にもおすすめ♡
 ラブグッズと価格の関係には、悩ましいところがあります。海外ブランドが続々と上陸していますが、比較的高額になるのは致し方...
桃子 2021-10-24 06:00 エロコク
もう別れられない…裏切られ続けてもレズビアンの彼女が好き
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女と付き合うことになったW子さん(41歳・パート・子供なし)。しかし、パートナーの女性...
蒼井凜花 2021-10-22 06:00 エロコク
強烈ハイパワーな電マ 時短でイキたい夜のお供にうってつけ
 強振動がお好みの皆さん、お待たせしました。かつて電マはパワーの強さを競い合っていましたが、最近はあまり聞かなくなりまし...
桃子 2021-10-17 06:00 エロコク
涙が頬を…彼女に見せられたレズビアンの元カノとの裸写真
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女ができたW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。二人の幸せな時間はほどなくして消え...
蒼井凜花 2021-10-15 06:00 エロコク