巣ごもりでラブグッズが爆売れ 初心者にすすめたいグッズ4選

ミクニシオリ フリーライター
更新日:2020-05-11 06:00
投稿日:2020-05-11 06:00
 外出自粛にも慣れてきたこの頃、トイレットペーパーは復活しつつあるものの、またいろんなものが品薄になっていますね。バター、小麦粉、乾麺パスタ……筆者の近所のスーパーではクレープ粉やお好み焼き粉もなくなっていました。自粛中でも、家族や恋人と楽しく自炊パーティをしたいという人が多いのでしょう。
 そんな中、スーパーでは買えない意外なものも、人気が続いて品薄になっています。それが恋人たちをつなぐ「ラブグッズ」なのです。

巣ごもり期間を楽しくする「ラブグッズ」が売れてる⁉

ずっと二人きりの日々だから…(写真:iStock)
ずっと二人きりの日々だから… (写真:iStock)

 ラブグッズはドン・キホーテなどのいわゆる「18禁」なコーナーでも買えますが、基本的には通販購入する人が多いと思います。ある女性向けラブグッズセレクトショップサイトの運営によると、外出自粛要請が出てから、それまでよりグッとラブグッズの売れ行きがよくなったのだそうです。

 ワールドニュースでもstayhomeによりコンドームの売れ行きが非常に伸び、コンドーム不足となる恐れもあると報道されていましたが、世界的に外出自粛によるラブグッズの需要が伸びているようです。女性向けサイトでも、恋人と一緒に使えるラブグッズと女性自身がセルフプレジャーのために使うグッズ、どちらの売上も伸びているのだそうです。

 筆者自身も巣ごもりになってから、新しいグッズをいくつか購入しました。

 同棲や結婚をしている人は、せっかくずっと家にいる彼との仲を深めるために。恋人になかなか会えない女性なら、遠隔でも二人で楽しめるものを。おすすめのグッズをいくつか紹介いたします。

一緒に過ごす彼と使うならカップルトイを

いつもとは違う刺激を楽しんでみては?(写真:iStock)
いつもとは違う刺激を楽しんでみては? (写真:iStock)

 忙しいとたまにするセックスもいいなあと思えるのに、あまりに毎日一緒だとマンネリしてしまって、なかなかいい雰囲気が作れない……という方もいるでしょう。

 そんなカップルには、セックス中に二人で使えるカップルトイをおすすめします。

TENGA SVR PLUS -BLACK- スマートバイブリング プラス

 例えばリング型のローター系グッズを使うと、挿入時の快感をアップすることができます。リングタイプは棒にかけて使えるグッズなので、中でなかなかイキづらいという人でもオーガズムを得やすくなります。

OIXGIRLカップルマッサージスティック

 サイズ感の違いに悩んでいる人にはカップルバイブもおすすめです。挿入時にバイブも一緒に挿入することで、サイズ感に違和感のある相手との挿入でも満足しやすくなります。

 自粛による共同生活の長さで、バランスが取れなくなっているカップルも多いです。毎日一緒に過ごす中で、性生活にすれ違いがあるとモヤモヤも溜まりやすくなります。女性からもうまく提案して、時にはこういうグッズの力も借りながら、マンネリや不満を解消していきましょう。

エロコク 新着一覧


終わった後も肌が突っ張らない潤滑剤♡セルフプレジャーにも
 女性には基礎化粧品を季節や肌の調子によって使い分ける習慣がありますが、潤滑剤も同じように考えてほしいと思います。香りで...
桃子 2021-02-21 06:00 エロコク
振動だけじゃない!肉感的な本体が生き物みたいにぐねぐねと
 ローターとは元来、「挿入を目的とせず」「振動によって主に体の表面に刺激を与えるもの」を意味していました。今もそのイメー...
桃子 2021-02-14 06:00 エロコク
ビギナーもOKなピストンバイブ 奥への突きに目覚めちゃう?
 私はピストンバイブを愛用していて使用頻度も高いですが、これまで「バイブビギナーさんにはオススメしにくいなぁ」と思ってき...
桃子 2021-02-12 18:53 エロコク
音に合わせてローターが…強烈な刺激におかしくなっちゃう♡
「スピーカー付きのローター」――。最初に聞いたとき思わず耳を疑いました。でも米国の「スバコム」が手掛けたと知り、納得。確...
桃子 2021-01-31 06:00 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス」#3
 これまで二回にわたり、ウィズコロナのセックスを提案してきました。前回は、安心・安全・気持ちいいセックスの体位5つをお伝...
蒼井凜花 2021-01-29 06:00 エロコク
初心者におすすめの吸引系♡ 11段階で好みの加減を追求して
 ラブグッズに限った話ではないですが、ひとつのヒット商品が出て、その派生商品が続々と発売されると、ひとつのジャンルが形成...
桃子 2021-01-23 06:00 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス5選」#2
「ウィズコロナ」の生活が当たり前になった昨今。セックスも「安心・安全・心地よさ」をモットーに、パートナーとの愛を深めたい...
蒼井凜花 2021-01-22 06:00 エロコク
直径8ミリの極細ローター 強すぎず弱すぎずの刺激にうっとり
 クリトリスは、“性的に気持ちよくなる”ためだけに存在する器官といわれることもありますが、快感に対してほんと貪欲ですよね...
桃子 2021-01-18 11:06 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス5選」#1
 二回目の緊急事態宣言が発令されて、セックスに恐怖をお持ちの方も多いことでしょう。しかし、一方では「ここさえクリアすれば...
蒼井凜花 2021-01-15 06:00 エロコク
パーフェクト!自分の手ではできない小刻みな動きが病みつき
 最近パフェがブームですが、語源は「パーフェクト」。一つのグラスにさまざまな素材が絶妙なバランスで詰め込まれ、完成してい...
桃子 2021-01-10 06:00 エロコク
官能作家オススメ「寒い冬こそしたい」おすすめセックス4選
 日に日に寒さが強まってまいりましたが、こんなときこそ、愛するパートナーとのセックスを充実させたいですね。そこで、官能作...
蒼井凜花 2021-01-08 06:00 エロコク
電マのヘッドだけ ユニークなアイディアグッズで実力も◎
 国内外のアダルトグッズをかなりの数見てきているという自負のある私ですが、今でもハッとする斬新なアイデアに出合うことがあ...
桃子 2020-12-27 06:00 エロコク
女性官能作家直伝!クリスマスのセクシーデート&セックス4選
 クリスマスには、愛しいパートナーとのデートや情熱的なセックスを楽しむ方も多いでしょう。そこで官能作家の筆者が提案したい...
蒼井凜花 2020-12-24 06:00 エロコク
凹凸がダイナミックに刺激…パワフルな振動と摩擦がやみつき
 ビビッドカラーの雪だるまといった風情のバイブがお目見えです。その名も「完全防水 ビーバイブ スノーマン」。  私...
桃子 2020-12-20 06:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #3
 これまで二回にわたって「フェラチオの奥義」についてお話ししました。今回は最終回。やや難易度は上がりますが、官能作家なり...
蒼井凜花 2020-12-18 17:02 エロコク
一瞬で昇天確実 強烈なオーガズムで、深い眠りをサポート
 今年とても元気だった「極天(キワミテン)」シリーズから、「アンモナイト ベロ」が届きました。まさに古代生物のような形状...
桃子 2020-12-13 16:00 エロコク