お客様っ!CAのスカーフで縛られ凶暴なペニスに溺れた夜 #5

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2022-10-14 06:00
投稿日:2022-10-14 06:00

これまでのあらすじ

エスコート慣れしている彼にときめき(写真:iStock)
エスコート慣れしている彼にときめき (写真:iStock)

 復興しつつある航空業界。過去に日系エアラインでCAをしていたE子さん(35歳WEB関係/既婚・子供ナシ)が、現役時代の不倫体験を語ってくれた。

 それは彼女が21歳の時。相手は合コンで知り合った12歳上のYさん(当時33歳商社マン/既婚・子供アリ)だ。

 彼は知性的でアメフト部出身の「文武両道」のワイルド系。上海とシドニーに赴任経験があり、女性のエスコートにも長けていた。そんなYさんに、E子さんの心は熱くときめいた。

遠距離恋愛中の恋人はいるけど…

恋人とはどんどん、すれ違っていく…(写真:iStock)
恋人とはどんどん、すれ違っていく… (写真:iStock)

 しかし、問題があった。E子さんの地元・北海道に遠距離恋愛の彼がいたのだ。CAの訓練中は毎日23時に「電話デート」するのがお約束で、厳しい訓練生活での唯一のやすらぎであり、癒しだった。

 しかし、CAとしてフライトするようになっても、23時の電話は続く。E子さんが疲れている際は、E子さんを労わるどころか「5分ぐらいなら話せるだろう」「俺と話すのが嫌なのか」と不機嫌になる始末。

 そんな時に出会ったのがYさんだった。2人は急接近。彼には妻子がいたが、いったん火がついた恋心は収まらない。

まさかのCAプレイ

言葉遣いもCAに(写真:iStock)
言葉遣いもCAに (写真:iStock)

 そして偶然にも2人の福岡出張が重なり、食事デートを経て、E子さんの泊まるホテルに行くことに。男女の関係になることを覚悟していたものの、そこで予想外の言葉がかけられた。

「CAの制服を着て欲しい。CA姿のE子さんを抱きたいんだ」と。

 困惑したE子さんだったが、体は淫(みだ)らに疼(うず)いた。禁断の果実を食べるようなスリルが彼女の心身を大きく突き動かしてきたのだ。

 制服を着た彼女に、Yさんが覆いかぶさってきた。情熱的な愛撫からシックスナイン、そしてストッキングが破られ、乳房を露出するという半裸状態に。

 いよいよ挿入という時に、またしても予想外の言葉が告げられる。

「ここから先は、僕が客で君はCAだ。言葉遣いはすべてCAに徹して欲しい」と。

 最初こそ困惑したE子さんだったが、彼が「CAプレイ」を求めていることを受け入れた。

タブーな快楽に身をゆだね…

欲望と倒錯に溺れて(写真:iStock)
欲望と倒錯に溺れて (写真:iStock)

 ――わ、分かりました……お客様、どうか……私の中に入れてください。

 CAになりきるE子さんに、Yさんは自身のペニスを握り、女陰にあてがってきた。

 ――綺麗な顔してスケベなCAだな。ここに欲しいのか?

 ――あ……ぁっ、申し訳ございません……欲しいです。

 ――隣の部屋には先輩がいるというのに、君はこんな時でも男のモノを欲しがるんだな。

 ――申し訳ございません……はしたないCAで……。

 そう告げた直後、彼の鋭い勃起がE子さんの体内を貫いてきた。欲望と倒錯、タブーな快楽が入り混じる不倫劇――待望の最終話。

 前回までの話はコチラ→第1話第2話第3話第4話

蒼井凜花
記事一覧
官能作家・コラムニスト
CA、モデル、六本木のクラブママの経歴を持つ異色の官能作家。近著に「CA、モデル、六本木の高級クラブママを経た女流官能作家が教える、いつまでも魅力ある女性の秘密」(WAVE出版)、「女唇の伝言」(講談社文庫)。
オフィシャルサイトYouTube

関連キーワード

エロコク 新着一覧


驚異のsmallサイズ! でも吸引口は大きめに設計されパワーがすごい
 クリトリスを覆い、振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系”が最初に登場したのは2016年ごろ。時間が経つにつれ女性の間...
桃子 2024-04-21 06:00 エロコク
韓国男子は前戯ナシ? 初ポッポから“韓流SEX”の流れに身を任せて#2
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合いが始まった」と頬を赤らめるのは愛香さん(仮名・35歳フリ...
蒼井凜花 2024-04-19 06:00 エロコク
管理栄養士の資格をアッチでも活用!パパの脱メタボを成功させた28歳
 今回ご登場いただくパパ活女子は、50代パパのメタボ腹を103から85センチまで、1年で18センチ減らさせることに成功し...
中山美里 2024-04-16 06:00 エロコク
シンプルだけどお楽しみの幅が無限大! ぜひスマホと連動を
 淡くやさしいブルー、優美な曲線を描くボディー。太すぎず細すぎず、シンプルを極めたような「スバコム アヴァネオ」ですが、...
桃子 2024-04-14 06:00 エロコク
お医者さんごっこの続きを…31歳シンママと幼馴染の秘密の遊戯
 今回ご登場いただくのは、帰省した際に幼なじみの浩くんと再会し、それを機に愛人エッチするようになったというシングルマザー...
中山美里 2024-04-09 06:00 エロコク
クリを吸い上げ、はじいて、叩く♡ 1台で3役の優れもの
 買ったはいいけどあまり使わない…。そんなモノが多ければ多いほど、家が雑然としてしまいます。  これはラブグッズに...
桃子 2024-04-19 17:41 エロコク
スマホレンズを股間に向けられたネトナン師、恐怖のSEXから起死回生#5
 高学歴・高収入のジンさん(仮名・49歳会社経営/前妻との間に子供アリ)。彼は経営者の傍ら、「ネトナン師(ネット上のナン...
蒼井凜花 2024-04-05 06:00 エロコク
紳士服売り場の試着室で♡50代性欲強めパパとドキドキプレイ
 今回お話を聞かせてくれたのは、以前に百貨店の紳士服売り場で働いていたことがあるという主婦のルリ子さん。  パパ探...
中山美里 2024-04-02 06:00 エロコク
ネトナン師も驚愕!12歳愛娘の「ママ友」がSEX動画を撮し出して… #4
 高学歴・高収入のジンさん(仮名・49歳会社経営/前妻との間に子供アリ)。彼は経営者の傍ら、「ネトナン師(ネット上のナン...
蒼井凜花 2024-04-05 11:48 エロコク
ホテルに入ると男性が2人いて…24歳パパ活女子の恐怖体験
 突然ですが、あなたは風俗やパパ活女子と遊ぶ場合、「お金を払ってる自分の方が立場が強い」と思いますか? それとも思いませ...
中山美里 2024-03-26 06:00 エロコク
“中”でプワ~ッとふくらみ、プシュ~ッとしぼむバイブが爆誕
 ラブグッズを集め始めて十何年経っても、私が感じている醍醐味は初期の頃から変わりません。  それは「人体にはない動...
桃子 2024-03-24 06:00 エロコク
“即ホ”肉食妻と潜望鏡プレー 40代ネトナン師、嬉しい悲鳴からの地獄#3
 高学歴・高収入のジンさん(仮名・49歳会社経営/前妻との間に子供アリ)。彼は経営者の傍ら、「ネトナン師(ネット上のナン...
蒼井凜花 2024-03-29 18:04 エロコク
パパのサイズに慣れちゃった! 29歳人妻の恐るべき適応能力
 今回、登場いただくのは浮気妻の明日香さん。ご主人とは5年前からセックスレスで、欲求不満解消と小遣い稼ぎを兼ねてパパ活し...
中山美里 2024-03-19 06:00 エロコク
押すではなく「吸う」! 後戻りできない快感に酔いしれて♡
 長らく謎だったGスポットの正体ですが、昨今ではクリトリスの一部だというのが定説になっています。  膣側からそれを...
桃子 2024-03-17 06:00 エロコク
新人ネトナン師が慄く 巨乳欲情妻「即ホ」前に車内フェラの洗礼 #2
 高学歴・高収入のジンさん(仮名・49歳会社経営/前妻との間に子供アリ)。彼は経営者としての傍ら、「ネトナン師(ネット上...
蒼井凜花 2024-03-16 10:39 エロコク
また欲しくなっちゃった♡ 36歳主婦のラブグッズの隠し場所
 男って不便。だって、オナニーするのに視覚的な刺激がいるわけでしょ? その点、女のオナネタ第1位は妄想ですから、隠す必要...
中山美里 2024-03-12 06:00 エロコク