離婚した私、かわいそう? 悲劇のヒロインにならないために

七味さや 漫画家・イラストレーター
更新日:2020-06-26 06:00
投稿日:2020-06-26 06:00
 離婚とは、争いです。離婚するか否かからどんな条件で離婚するかまで、夫婦間での激しい交渉、もとい争いが繰り広げられます。結婚当初は味方だったはずの配偶者は“倒すべき敵”に……。
 そうやって争っていると、友人や親類といった味方の援護って嬉しいんですよね。ありがたいけれど、味を占めると「悲劇のヒロイン」になってしまう可能性があるんです。
 この漫画の主人公・リコちゃんも、友人のノラちゃんにべったりなようで……?

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

かわいそうな自分って気持ち良い、けれど…

 ここまでの八つ当たりはさすがにしませんでしたが、私も離婚協議中は相談に乗ってくれる友人たちにネガティブばかりぶつけてしまっていたと思います。この場を借りて土下座したい……。

 愛読している漫画「凪のお暇」7巻に、「かわいそうな自分って超かわいいもん」と言うセリフが出てきます。このセリフを読んだ時の心当たりたるや。自分の言葉で言い換えると、かわいそうな自分って気持ち良いんだと思います。悲劇のヒロインになって周りから慰めてもらえるのって、すっごく気持ちが良い。自分を正当化してもらえますからね。

 確かに傷ついてどん底にいる時は、ある程度は周りに助けてもらうのもアリだと思います。だけど「かわいそうな自分」に味を占めて、いつまでも「悲劇のヒロイン」で居続けると、周りは次第にうんざりして離れていきます。

 自分の足で歩けるようになってきたら、もうかわいそうな自分とはおさらばしましょう。いつまでも悲劇のヒロインでいる限り、成長は見込めないからです。

登場人物紹介

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

リコ
離婚して自信喪失中のアラサー。心配して話を聞いてくれる友人・ノラに甘えすぎている。自分は正しいって思いたいし、独り身になっちゃって寂しいし、悲しい時くらい慰めてほしい!!(本音)(気づいてないけど)

ノラ
リコの高校時代からの友人。独身貴族。リコからの毎晩の愚痴電話に辟易している。堂々巡りな愚痴を聞くくらいなら、推し俳優のDVDを観る時間にあてたい!!(本音)(言わないけど)

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 友人や近しい人の離婚。自分が離婚を経験していないと、何て言葉をかければいいかわからないですよね。何を言っても傷つけてし...
七味さや 2020-07-03 06:00 ラブ
FILM
「異性と遊ぶ」というと、男性をイメージする方が多いと思いますが、男遊びをする女性はたくさん存在します。今回は、そんな女性...
リタ・トーコ 2020-07-03 06:00 ラブ
FILM
 前回に続き、浮気男に対処する妻(彼女)たちのエピソードです。  昔から「男の胃袋をつかめ」という言葉がありますが、多...
うかみ綾乃 2020-07-02 06:00 ラブ
FILM
 彼氏との旅行は本当に楽しみでドキドキしますよね。その反面、長い時間一緒にいることでボロが出てしまわないか不安な部分もあ...
恋バナ調査隊 2020-07-02 06:00 ラブ
FILM
 恋人と別れる理由は人それぞれですが、ある程度時間が経って冷静になると「やっぱり好き」「ヨリを戻したい」という気持ちにな...
恋バナ調査隊 2020-07-01 06:00 ラブ
FILM
 今や出会いは、マッチングアプリで見つけられる時代。  マッチングアプリを利用した人の約7割が「出会えた!」、そし...
田中絵音 2020-06-30 06:25 ラブ
FILM
 気になる男性とのドキドキのLINE交換! その後、一生懸命にアプローチをしている女性は多いでしょう。しかし、そんな女性...
恋バナ調査隊 2020-06-30 06:07 ラブ
FILM
 恋愛教本やモテ術など、世間にはたくさんの恋愛テクニックで溢れています。よく私も参考にするのですが、男性側のモテ本には何...
若林杏樹 2020-06-29 10:21 ラブ
FILM
 外出自粛が緩和されてから日も経過し、少しずつ日常を取り戻しつつありますね。では、完全に「コロナ前」のような過ごし方に戻...
ミクニシオリ 2020-06-29 06:00 ラブ
FILM
 はじめまして! 愛知県在住、社会人の27歳です!  付き合って1年になる遠距離恋愛中の彼とのことで相談です。彼は...
神崎メリ 2020-06-28 06:00 ラブ
FILM
 人との出会いというのは、とても不思議なもの。自然な出会いもあれば、必然的な出会いもあるでしょう。マッチングアプリの出会...
恋バナ調査隊 2020-06-28 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-06-27 06:57 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-06-27 06:50 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。元ZOZOTOWNの前澤友作氏が立ち上げた、養育費問題に向き合う「株式会社 ...
山崎世美子 2020-06-27 07:02 ラブ
FILM
 あなたには、結婚願望がありますか? 結婚は必ずしなければいけないものではありませんし、タイミングが決まっているわけでも...
恋バナ調査隊 2020-06-27 06:00 ラブ
FILM
 男性たちはよく、女性から「鈍感で察しが悪い」と思われています。「もっと空気を読んでほしい」「言わなくても分かってほしい...
ミクニシオリ 2020-06-27 07:13 ラブ