され女が浮気相手と直接対決!やり取り全貌と招かれざる客

小悪魔ドルチェ寿司 編集者
更新日:2020-09-18 19:38
投稿日:2020-09-04 06:00
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイットボーイというより、じわじわ低温やけどさせる傘寿系脳みそ性器は、女の子大好き。ひろしの浮気が発覚し、自暴自棄のわたしの夜を語ります。

昨夜わたしがセックスした相手は…?

人の不幸より何より蜜の味♡(写真:小悪魔ドルチェ寿司)
人の不幸より何より蜜の味♡ (写真:小悪魔ドルチェ寿司)

「3Pでもなんでもやりますよ」という放言の責任をヤリマンの矜恃としてやり抜くため、赤ワインを煽り続けたわたし。やる気はあるけど勇気がない意気地なしのため、酒の力を借りるしかないと思ったのです。

 目が覚めると朝でした。木漏れ日が窓から入ってきて清々しい。素っ裸で、真っ白なシーツの上に大の字になっています。わたしは二日酔いのない体質で、酔っぱらった気持ちの良い浮遊感が午後まで続く感じが、飲みすぎた次の日の唯一の症状で、そんな酩酊脳みそでフルスロットル。

 この事後の感じのベッドの上、そして完全に誰かとヤった感ありまくりの、口周りからデコルテにかけてのパリパリ感。わたしは誰とヤったの? もとい……、ん? てか、ここ、うちだわ。

疑いようのない形跡の数々

メークもそのまま…(写真:iStock)
メークもそのまま… (写真:iStock)

 どんなに酔っぱらっても帰巣本能だけは強いので、どこで転んで血みどろになろうが、手ぶらだろうが、とりあえず帰宅して寝ている、というのがわたしのクソみたいな自慢なのですが、帰宅してヤったっぽいということは分かりました。

 まさかひろしがいるのに男ふたり連れ込んだ!? キッチンでは朝ごはんを作っているような音がしています。混乱する頭を抱えながら、キッチンに向かうと満面の笑みで「起きたか」と言いながら、ほうれん草のオムレツを作る男。

朝ごはんを作る、機嫌の良い男

ポパイですか?(写真:iStock)
ポパイですか? (写真:iStock)

 それは、ひろし@浮気バレ済・未話し合い、です。

「お前、ベロベロで帰ってきやがって、大層な女やな。人が心配してどんだけ電話したと思っとんや。メールもしたし、お前のせいで睡眠不足で死にそうや。人殺し」

「えーと……」

 と言うと、安堵と怒りが込み上げてきて号泣したわたし。もとはといえば、こいつが浮気したせいでわたしは家を飛び出して、SMバーまで行ってきたわけです。

 そして3Pの決意を固くし、部活後の球児のように赤ワインをガブ飲みして、気付いたらイマココ状態なわけです。

「早く服着てこい。軽井沢行くで」

 は?

 まずわたしがひろしのスマホを盗み見て、浮気女(以降「Y」)と勝手にLINEしたことは明らかなのに、ここに言及しない、そしてわたしが飲んで帰ってくることが大嫌いな人間が、一切詳細を聞かず、軽井沢?

「いや順番……。てかYって女と浮気したことは、もう知ってんだよ。信じられない!!!!!!!!!!!! よくそんな簡単に裏切られるよね!!!!!!!! どうにか言いなよ!!!!!! 嘘つき!!!!! もう出て行く!!!!!!! 二度と会わない。死ね!!!!!!!!!!!!!」

「どしたんや、いきなり興奮して。なんの話や」

「は? 昨日そのYが、赤坂のマンションでひろしとセックスしたって言ってんのよ!!!!!!!!!!!」

「Yって誰や」

 とことん知らん存ぜぬを貫き通すひろし。わたしは脱兎の如くキッチンを飛び出して、ひろしの携帯をつかむとLINEを開けて

「この女よ!!!!!!!!!!!!!!」

「なんや、全然知らんで、この女」

「いい加減にして!!!!!!!!!!!!!! もう大嫌い、触らないで!!!!!!!」

 なだめようとわたしを抱きしめようとしたひろしを振り払うと、その女にLINE電話しました。すると土曜日の朝というのにすぐに出るY。

エロコク 新着一覧


果物挿入するならホンモノより…見た目実力どちらにもキュン
 野菜や果物を挿入するって、官能小説やピンク映画では“定番”のひとつだったと思います。もう10年近く前のことですが、「ラ...
桃子 2022-07-03 06:00 エロコク
未来の義兄に抱かれても止まらない実姉へのマウンティング#2
 幼いころから実姉と比べ続けられて育ったH子さん(27歳クラブホステス/独身)。  華やかな美貌とグラマラスなスタ...
蒼井凜花 2022-07-01 06:00 エロコク
新感覚!ピューピュー水が噴き出る膣洗浄機兼バイブレーター
 まず写真を見てください。シックなブラックカラーの挿入部はスタンダードですが、下に目を移すと……何コレ?  透明な...
桃子 2022-06-26 06:00 エロコク
挿入部“大”なバイブ!特殊ローターが絶妙な動きをリピート♡
 今回紹介するグッズは、中級者向けです。  最近フェムテックという言葉をよく耳にするようになり、ラブグッズにも注目...
桃子 2022-06-19 06:00 エロコク
“二穴責め”の快楽 同窓会W不倫で破廉恥なセレブ妻になった#5
 東京・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催された高校の同窓会に出席した。 ...
蒼井凜花 2022-06-17 06:00 エロコク
万人ウケするピンポイントバイブ♡敏感な場所をブルブル刺激
「彼女にどんなバイブを買えばいい?」と男性から聞かれることが多いのですが、これ実はとても困る質問。なぜなら体形や体質によ...
桃子 2022-06-12 06:00 エロコク
ついに挿入!25年ぶり同窓会で「アヌスも愛させて欲しい」#4
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、地元北海道で開催された高校の同窓会に、25年ぶりに参...
蒼井凜花 2022-06-17 18:25 エロコク
中級者向け!やや太めのミドルサイズがよき♡ 温熱機能も◎
 かつてバイブレーターの色といえば、圧倒的にピンクが主流でした。当時制作していたのは男性ばかりで、「女性はピンクが好きだ...
桃子 2022-06-05 06:00 エロコク
25年ぶりの同窓会、燃える情欲!互いの性器を絶えず愛撫 #3
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催される高校の同窓会に参加...
蒼井凜花 2022-06-12 16:39 エロコク
吸引&挿入のハイブリッド型! Wの刺激にガマンできないっ
 朱色のような鮮やかな赤が大人っぽい新作バイブ。「スイート サレンダー」、つまり「甘い降伏」という商品名がなんとも意味深...
桃子 2022-05-30 10:23 エロコク
地味子だった私が憧れのK君とキス…車内は“オス臭”で充満 #2
 25年ぶりの同窓会で地元・北海道に帰省したE子さん(43歳主婦/子供アリ)。  白金台に住む彼女は楚々とした和風...
蒼井凜花 2022-06-12 16:38 エロコク
大小2つの突起付き♡ 乳首専用ローターで集中刺激しちゃおう
 女性の性感は、多様です。全身、感じる可能性がある。でもみなさんご存じの通り、多くの人が気持ちよくなれる代表的な性感帯と...
桃子 2022-05-22 06:00 エロコク
これ一本で中も外も気持ちいい! 1stバイブとしてもお薦め♡
 ラブグッズ界を見渡すと、ここのところ2ウエー、3ウエーなど多機能商品が増えています。お得感もあるし、この傾向は大歓迎。...
桃子 2022-05-15 06:00 エロコク
「ああ、彼の肉の味」不倫上司が焦らされ女体に被虐プレイ#6
 ダンディな上司と社内不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と公言する彼女は、コロナ...
蒼井凜花 2022-05-13 06:00 エロコク
初心者さんにも♡ 3つのボールでギュッとした締まりをゲット
 膣トレグッズの数が増えつづけています。骨盤の内側に張り巡らされた「骨盤底筋群」をトレーニングすることによって、尿もれや...
桃子 2022-05-08 06:00 エロコク
不倫相手と肉食ディナー クロス下で悶絶リモートプレイ!#5
 ダンディな上司と不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と豪語する彼女はセックスでも...
蒼井凜花 2022-05-06 06:00 エロコク