温感&ターボ機能…優しさとワイルドさを併せ持った優秀電マ

桃子 ラブグッズコレクター
更新日:2019-10-08 15:56
投稿日:2019-05-13 06:00
電マは「怖い」と敬遠しがちだけど…(写真:iStock)
電マは「怖い」と敬遠しがちだけど… (写真:iStock)

 女性を気持ち良くするグッズとして、これまでバイブ、ローター、吸引系グッズを中心に紹介してきましたが、電マを忘れてはなりません。電マは振動が強烈すぎて、「怖い」と敬遠する女性も少なくないでしょう。

 でも、知らないうちに進化しているんですよ、電マも。形状も機能もバリエーションが増え、怖いという印象はすっかり過去のものになっています。

詳細を見てみる

「クリマホット」 /(C)コクハク
「クリマホット」 /(C)コクハク

クリマホット」もそのひとつ。先端部分が手のひらにすっぽり収まるくらいの小型タイプで、“温感機能”が搭載されています。つまり温かくなるのです。

 専用スイッチを押してしばらく待つと、先端部分がじんわりと熱を帯びます。

 手でさわると「人肌よりちょっと高いくらいかな」という温度なのですが、デリケートゾーンに当てるとびっくりするぐらいホットに感じます。

 使ってみてつくづく思うのは、温かさというのは癒やしなんだなぁということ。体だけでなく心もゆったりとほぐれるので、性感が確実にアップします。

 けれどこの電マ、優しいだけじゃないんです。“ターボボタン”が搭載されていて、そこを押しているあいだは振動がパワーアップします。

 あと一歩でイキそう……というところでこれを使えば、オーガズム必至!

 優しさとワイルドさを併せ持った、優秀電マなのです。

クリマホット
◇通販価格=3,245円(税込)
(問)大人のデパート エムズ

リビドー

関連キーワード

エロコク 新着一覧


FILM
 パパ活という言葉も、もう世の中に浸透しきったのではないでしょうか。現代版“援助交際”ともいえるパパ活をツイッターで検索...
FILM
“セックスレス大国”と呼ばれている日本(※1)。パートナーとの性活が間遠になり、悩む人は後をたちません。これまで500組...
FILM
 男女の出会いの戦場、それが合コン――。さまざまなプレイヤーがしのぎを削って参戦しており、その質も玉石混合。  や...
FILM
「ファンファクトリー ダーリングデビル」は先端が悪魔の形! なんていうと怖い印象を与えかねませんが、シリコーンのマットな...
桃子 2019-11-12 04:46 エロコク
FILM
 “セックスレス大国”と呼ばれている日本(※1)。パートナーとの性活が間遠になり、悩む人は後をたちません。これまで500...
FILM
 友だちにも言いづらい女性器の悩み、小陰唇・膣に続く第3位は「性交痛」です。「ダンナさんが巨根ってこと?」とエロい冗談に...
FILM
 “セックスレス大国”と呼ばれている日本(※1)。パートナーとの性活が間遠になり、悩む人は後をたちません。これまで500...
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットな...
FILM
 “セックスレス大国”と呼ばれている日本(※1)。パートナーとの性活が間遠になり、悩む人は後をたちません。これまで500...
FILM
 “セックスレス大国”と呼ばれている日本(※1)。パートナーとの性活が間遠になり、悩む人は後をたちません。これまで500...
FILM
 シンプル・イズ・ベストとはよく言いますが、ラブグッズの世界でもそれこそ真実だなぁと思うことがたびたびあります。 ...
桃子 2019-11-12 04:45 エロコク
FILM
 皆さんはパートナーとセックスする際、オーラルセックスはされていますか? 最近では男女ともに「オーラルセックスは苦手」と...
蒼井凜花 2019-10-02 16:04 エロコク
FILM
 セックスは美容や健康にいい! と言われながらもその真実はいかに? と思ってる方は多いのではないでしょうか? こうした研...
FILM
 ラブグッズに興味がある女性の多くは、まず最初にローターを手に取りますよね。バイブはちょっとハードルが高いのかな。このジ...
桃子 2019-11-12 04:45 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットな...
FILM
 そんなわけで幾人かの男性と逢瀬を重ね、出逢い系にも慣れてきた私。次なるチャレンジは……そう、3Pです。