生まれつき繊細でも…無理なく続けられる“気疲れしない習慣”

若林杏樹 漫画家
更新日:2020-09-14 06:00
投稿日:2020-09-14 06:00
「機嫌悪い人がいると気になってしまう」「LINEを送ったら既読スルー、怒らせちゃったかな」「もはや生きているだけで疲れる……」
 ついあれこれと考えすぎてしまい、周りに配慮しすぎて自分を出せない方も多いと思います。アメリカの心理学者アーロン博士の調査によると「5人に1人が生まれつき繊細な人」という結果が出ています。
 もしかしてあなたも、他人が気にならないことが気になってしまう「繊細な人」なのかもしれません。

(漫画:若林杏樹)
(漫画:若林杏樹)

わがままと思われてもいい、自分自身のハードルを下げる

 日本は協調する文化なので、どうしても自分の意見を出しづらいシーンが多いのですが、本来人間は「わがまま=自分のまま」でいいと私は思っています。

 普段は周りの目であったり、他人のことで振り回されているかもしれませんが、これからは自分に軸を置いて考えてみませんか?

 社会が決めた評価を無視して、自分で自分のハードルを決めるのです。

 ちなみに私は遅刻が多いのですが、事前に電車を調べて、その電車に乗れたら「めちゃくちゃ偉いな」と考えます。

 一般的には「5分前行動」が良しとされますが、とりあえず予定通りの電車に乗れたら自分にはなまるをつけます。偉すぎます。

 みなさんもぜひ周りを気にせず、自分のハードルを考えてみてください。それができたら自分を褒めたたえる習慣をつけてみましょう。

登場人物紹介

(漫画:若林杏樹)
(漫画:若林杏樹)

だら先輩
ネットで「水を2ℓ飲むといい」と書いてあるのをみて、コンビニで水を購入するも…重いんだよな。ネットだと割高だし…水が綺麗な田舎に住みたくなってきた…

ギャルちゃん
最近の悩みーーー!!おしゃれもネイルもしたいけど、周りに指摘されると凹む。仕事する格好が自由じゃないの日本だけじゃない!?はぁ。

ピカ子
今回はピリピリした先輩として登場。仕事はちゃんとやるけど、別れた元カレが結婚だよ!?私の時は「結婚する気ない」って言ってたのに!?キィー!

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 新型コロナウイルス感染症が世界で猛威を奮い、あらゆる分野で大幅な変化を余儀なくされた2020年上半期。女性のライフスタ...
FILM
 きょうは、行き交う鈴カステラ! 華やかな茶トラだらけにロックオン♪  猫は柄によってオスとメスの比率が違います。...
FILM
「お花をちょっとだけ飾りたい」  この素敵なセリフ、このコロナ禍の今、お花屋さんにご来店なさるお客様からよく伺うお...
FILM
 きょうは、「ゆくにゃんたまωくるにゃんたまω」。  早いもので、秋分に向かう時期となりました。  強面にゃ...
FILM
 コロナ禍に突入し、これまでとは生活スタイルが変化したことによって「生活費」に影響が出ている夫婦も少なくないようです。お...
FILM
 離婚協議中って、泥沼な日々ですよね。どん底な日々が続いて「早く離婚したい……!」と思っている人もたくさんいることでしょ...
FILM
 きょうは、お兄にゃんに甘えるこにゃんたまω君♪    かわいい仲良し兄弟です。  暑いのにくっついてお昼寝を...
FILM
「私は、竜っていると思うわ」  お花屋さんになる前、思いっきり理系女だったワタクシの職場に、科学では説明できないス...
FILM
「甘えたくても、どうやって甘えたら良いのかわからない……」そんな悩みはありませんか? 実は、甘え下手な方にはいくつかの特...
FILM
 きょうは、海とツーにゃんたまωωと私。  防波堤で海を眺め、ここ魚釣れそう……とぼんやりしていたら、2匹の猫がや...
FILM
 みなさん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。婚活や恋愛のコンサルをしている私自身が、結婚後に女...
FILM
「うまくやっていきたい」――。互いがそう思っていても、ちょっとしたギャップのせいでボタンを掛け違えてしまい、人間関係に大...
FILM
「うまくやっていきたい」――。互いがそう思っていても、ちょっとしたギャップのせいでボタンを掛け違えてしまい、人間関係に大...
FILM
 コロナ騒動の真っただ中。今までとは全く違う生活に苦戦しながらの子育ては、とても大変でイライラしてしまう方がたくさんいる...
FILM
 突然の入院!手術! そんな時は「限度額適用認定証」を利用すれば医療費は一定額しか請求されません、という話を前回に書きま...
FILM
 ニャンタマニアのみなさま、残暑お見舞い申し上げます。  暑い日は、スーパーの鮮魚売り場に行って涼むのが最高。 ...