相手に期待しすぎると陥る罠…希望をハッキリ言うべき理由!

七味さや 漫画家・イラストレーター
更新日:2021-02-22 06:00
投稿日:2021-02-22 06:00
 相手が自分の思うように動いてくれない……なんだか不満がたまってモヤモヤする! パートナーに対して、そう感じた経験はあるでしょうか。不満との戦いは、親密な人間関係につきものなのかもしれません。でも、ちょっとした心がけで関係を良好にするための努力ができるかも? この漫画の主人公・リコちゃんも、近ごろ彼氏の柏原くんに不満を感じる機会が多いみたい……この蓄積していく不満、一体どうすればいいの!?

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

“自分の常識”と“他人の常識”は違う!言葉にして伝える努力を

 相手に期待しても、だいたいは期待通りにいかないんですよね。期待しすぎてしてしまうと、相手が期待通りの反応をしてくれなかった場合に、裏切られた期待が「不満」に変化します。

 勝手な期待をして、相手に伝えないまま勝手に不満を蓄積していく。「女性は察してちゃんが多い」なんてよく言われますが、私の観測範囲では男女関係なくこのタイプはよく見かけます。お互いにこの応酬が続けば、話し合いができない夫婦の完成です。

 せっかくなら、パートナーのことが大好き!信頼してる! って思える関係でありたいですよね。そのためにはできるだけ相手に期待をしすぎず、自分の希望はハッキリと伝える必要があります。

 自分の中の常識って、他人の常識とは全然違うんです。なので相手の常識を否定するのではなく、この人はこういう考え方をするんだな……と一度受け止めてみましょう。その上で、自分はこういう考えだからこうしてほしい、という希望を伝えられたら理想的です。

 とはいえ、育児や仕事で余裕のないときは不満をため込んでしまう場面も多いかと思います(偉そうにこの記事を書いている私自身も不満をため込むことがしばしばあり、目下、改善努力中……)。

 それでもパートナーとの良好な関係を維持していくには、双方の努力が不可欠。相手に期待しすぎず、希望を伝える(=話し合いができる)ように心がけることは、末永く関係を続けていくために必要な努力だと思うのです。

登場人物紹介

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

リコ
離婚から立ち直りたいアラサー。同僚の柏原さんと付き合ってみたんだけど……なんか最近不満がいっぱいたまっていくような……。今まで付き合ったことのないタイプってむずかし~い!!

柏原さん
リコの会社の同僚。重度のアイドルオタク。彼のまっすぐにリコを想う気持ちが心を動かし、念願の彼氏に昇格! でも女心ってよくわからなくて、付き合うってむずかしいです……。

ラブ 新着一覧


“長年不倫愛”継続中の40代女性に衝撃の予言! 人生初「電話占い」で“第2の男”の存在が…
 不倫などの誰にも言えない悩みを胸に秘め、苦しい思いをした経験、ありませんか? 誰かに相談したい、話を聞いてもらいたい、...
内藤みか [PR] 2022-05-18 12:30 ラブ
「男性との会話が続かない」悩むのやめ!最強カンタン雑談術
 女友達なら平気なのに、男性としゃべるのが苦手だったり、うまく自分が出せなくて会話が盛り上がらない……。もしくは、盛り上...
若林杏樹 2022-05-18 06:00 ラブ
不倫常習は連休明けこそ元気!カーナビとスマホに危険サイン
「連休明けに不倫の危険が高くなる」と耳にした経験がある方も多いでしょう。実は不倫関係にある2人にとって、連休明けは密会の...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
「カネでトキメキ買うしか」不倫相手と別れを決めた誤爆LINE
 道ならぬ恋と知っているからこそ、盛り上がってしまう“不倫”。恋は盲目とはよく言ったものですね。恋は盲目とはよく言ったも...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
結婚しないカップルの特徴 幸せの価値観は人それぞれだもの
 彼氏がいて、ある程度の年齢になると多くの人は結婚を意識するでしょう。でも、必ずしも結婚しなければいけないというわけでは...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
これが現実? 40代女性マッチングアプリ発の“笑撃”LINE4選
 手軽にたくさんの人と繋がることができる、マッチングアプリ。年齢も趣味も違う異性と簡単にやり取りできてしまうツールですが...
恋バナ調査隊 2022-05-17 06:00 ラブ
夫に不倫がバレた! 対処法5つ&絶対にやってはいけない3つ
 結婚生活が数年続くと、刺激を求めて不倫に走ってしまう女性がいます。一般的に恋愛は自由なものではありますが、既婚者の場合...
恋バナ調査隊 2022-05-17 06:00 ラブ
“結婚は必要ない派”の男女が急増 長所と短所を改めて考える
 時代が大きく変化する中で、人々の結婚に対する認識も大きく変わっているようです。特に現代の人に急増しているのが、「結婚は...
恋バナ調査隊 2022-05-16 06:00 ラブ
「ドラレコで見えてるよ」浮気がバレる“冷や汗たらり”LINE
 連絡ツールとして定番のLINEですが、浮気している人にとっては、相手に浮気がバレるきっかけとなる危険なツールでもありま...
恋バナ調査隊 2022-05-15 06:00 ラブ
膝枕好きの彼はマザコンの証?男性心理を知って愛深めるテク
 膝枕が好きな男性は多いですよね。でも、彼氏からあまりにも膝枕を求められると、マザコンだったり、頼りない甘えん坊なのでは...
恋バナ調査隊 2022-05-15 06:00 ラブ
「他人が家にいる」恋愛結婚した妻に興味が湧かない夫の胸中
「冷酷と激情のあいだvol.90〜女性編〜」では、夫であるヒロムさんと心が通い合っていない虚しさに苦しむ妻・夏夜さん(仮...
並木まき 2022-05-14 06:00 ラブ
37歳レス妻の孤独感「結婚3年目、夫と心が通じ合わない」
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-05-14 06:00 ラブ
「不倫ずるずる」やめたいのにやめられない恋に悩む貴女へ
 相手が既婚者なのにも関わらず、関係を持ってしまう「不倫」。本当はやめたいと思っているのに、どうしてもやめられずにずるず...
恋バナ調査隊 2022-05-14 06:00 ラブ
「彼氏に尽くすのをやめたい」無理した恋愛から脱出する方法
 尽くせば尽くすほど彼氏がわがままになっていって、幸せから遠ざかる……そんな悩みを抱えていませんか? 実は、彼氏に尽くし...
恋バナ調査隊 2022-05-14 06:00 ラブ
母性本能くすぐる男性にキュン♡ 演技か天然か見極めて落とす
 男性の中には、自然体なのになぜか母性本能をくすぐる言動をする人がいます。そんな男性に出会うと、心を掴まれてしまう女性も...
恋バナ調査隊 2022-05-13 06:00 ラブ
「ネットの出会い」罠だらけ!? 信頼できる“SNS垢”の見極め方
 コロナ禍の際にマッチングアプリ以外に登録し、その後も継続して使っている人は少なくないようです。けれど会ったこともない相...
内藤みか 2022-05-12 06:00 ラブ