付き合って後悔する男性の5つの特徴&後悔した時の対処方法

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-12-03 06:00
投稿日:2021-12-03 06:00
 ずっと思い続けていた男性と付き合えることになれば、誰だって嬉しいものです。しかし、中には彼のことをよく知らないまま好きになり、付き合うケースもあるでしょう。その結果、付き合ってから後悔する……ということも。そこで今回は、付き合って後悔する男性の特徴や、後悔をしてしまった時の対処方法をご紹介します。

好きにならなければよかった…付き合って後悔する男性の5つの特徴

こんなはずじゃなかった…(写真:iStock)
こんなはずじゃなかった… (写真:iStock)

 好きな男性と付き合えたはずなのに後悔するということは、よっぽどのこと。そんな男性には、どんな特徴があるのでしょうか?

1. お金にシビアでケチ

 女性から見てケチな男性は、やっぱり幻滅してしまうもの。たとえば、せっかくのデートなのに、デート代をケチられてしまえば、冷めるのは当然かもしれません。

 実は、この「ケチ」というのも、付き合って後悔する男性の特徴のひとつ。収入が低いゆえにお金を出せない男性もいますが、お金がありながらも払いたがらない男性もいます。

2. 常識やマナーが身についていない

 デートでは食事をしたり映画を見たりなど、周りにたくさん人がいる場に出かけることも多いでしょう。そんな時、彼が人前で常識やマナーのない行動をしたらどうでしょうか。

 最低限の常識やマナーが身についているのが当たり前と考える女性は多いため、それすらできない男性だと分かると後悔する人が多いです。

3. キレやすい

 交際期間がある程度長くなってくると、お互いに慣れてきて気を使わず、自分を出しやすくなります。

 もちろん、本来であれば自分を出せるというのは良いことなのですが、中には、気に食わないことがあるとキレる姿を見せる男性もいます。当然、こんな人だと分かれば、気持ちが冷めてしまうでしょう。

4. マザコン

 どんなに長い間片思いをしていても、付き合ってみなければ分からないことはたくさんあります。

 その一つが「マザコン」です。頼りになる男性だと思ってきたのに、実は「なんでもお母さんに相談するマザコンだった」と知り、後悔する人も少なくありません。

5. 女性にだらしない

 誠実で真面目なところに惹かれて交際したはずなのに、「実は女性にだらしない人だった」と気づいて、後悔する人も多いでしょう。中には、恋人や妻がいたというケースも!

 言葉巧みにアプローチしてくる男性の中には嘘だらけの男性もいるため、甘い言葉には要注意ですよ。

男性と付き合ってから後悔した時の対処方法

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 付き合ってからはじめて男性の本性が見え、後悔してしまったら、どうすれば良いのでしょうか? そんな場合は、自分の気持ちに素直に対処することが大切ですよ。

1. 良いところを見つける

 誰だって、嫌なところや悪いところはあるもの。付き合ってから後悔してしまったら、まずは彼の良いところを探してみましょう。そこから、嫌だと思う部分がフォローできるのであれば、まだ可能性は残されているはずです。

2. 距離を置いてみる

 彼の良いところを見つけたとしても、それでもなお後悔が続くのであれば、いったん彼との距離を置いてみましょう。会わない時間どう感じるか、客観的に彼を見てどう思うかなどを考えてみることで、今後の付き合いをどうするべきか答えが出てくるでしょう。

3. きっぱりと別れる

 好きで付き合ったはずなのに、すぐに別れるというのは、後ろめたさや申し訳なさを感じる人もいるでしょう。しかし、あなたに愛情や一緒にいたいという気持ちがないのであれば、きっぱりと別れるのも一案。曖昧な気持ちで付き合っているほうが、よっぽど彼に失礼かもしれません。

無駄な時間を過ごさないためにも後悔したら早めの対処を

無駄な時間を過ごす前に(写真:iStock)
無駄な時間を過ごす前に (写真:iStock)

 恋人ができれば何をしてもウキウキし、幸せな気持ちになるものです。しかし、付き合ってから彼の存在が負担に感じてしまうのであれば、最終的に無駄な時間を過ごすことになってしまうかもしれません。

 付き合ったことを後悔しているのであれば、お互いの幸せのためにも、早めに対処することがおすすめです。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


別れ際が綺麗な女性にはメリットがある! 上手な別れ方5つ
 彼から突然別れを切り出されたら、多くの女性は取り乱してしまうでしょう。追いすがってしまう人もいるかもしれません。しかし...
恋バナ調査隊 2022-01-18 06:00 ラブ
モテない女性に共通する残念LINE5選…男性が引く内容5つ
 モテるモテないには、それなりに理由があるよう。もしもあなたが、見た目に問題がないのにまったくモテないんだとしたら、こん...
恋バナ調査隊 2022-01-18 06:00 ラブ
いつでも新婚気分♡ 別居婚のメリット&向いている夫婦の特徴
 ひと昔前までは、結婚したら一緒に住むというのが当たり前の世の中でした。しかし今は、夫婦のライフスタイルによっては「別居...
恋バナ調査隊 2022-01-16 06:00 ラブ
不倫夫が憎い…!サレ妻が決意した恐ろしい制裁LINE5選
 夫に不倫されてしまった「サレ妻」の女性は、毎日悲しくて涙に暮れる日々を送っているかもしれません……。でも、中には、男性...
恋バナ調査隊 2022-01-15 06:00 ラブ
今が正常な状態…交際3ヶ月でデート頻度を減らした男性の事情
「冷酷と激情のあいだvol.73〜女性編〜」では、「仕事」を理由にデートを減らしている恋人・ソウタさん(仮名・29歳男性...
並木まき 2022-01-15 06:00 ラブ
仕事を理由にデート激減…恋人の真意がわからない女性の不安
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-01-15 06:00 ラブ
はじめての食事デート♡ 心がける4つのこと&会話のポイント
 気になる男性とはじめての食事デートの約束ができたら、「絶対にデートを成功させたい!」と思うのは当然でしょう。そこで今回...
恋バナ調査隊 2022-01-14 06:00 ラブ
あなたは何も悪くない! 彼に暴言を吐かれた時の3つの対処法
 恋人やパートナーに暴言を吐かれ、深く傷つく女性が増えています。一番信頼し、愛している相手だけに、ダメージも大きいもの。...
内藤みか 2022-01-13 06:00 ラブ
いくつ当てはまる? 軽い女度診断4項目&気をつけるべきこと
 自分では意識していなくても、男性から「軽い女」だと思われていたらがっかりしてしまいますよね。今回は、今すぐできる軽い女...
恋バナ調査隊 2022-01-13 06:00 ラブ
一生モテる女性の特徴とは? 常にモテるためにやるべきこと
 彼氏が途切れなかったり、周りから一目を置かれ続けている女性っていますよね。ここで言うモテる女とは、声をかけられることが...
若林杏樹 2022-01-12 12:13 ラブ
100年の恋も冷めるでしょ…彼氏のドン引き行動エピソード4選
 彼氏に100年の恋も一瞬で冷めるような「ドン引き行動」をされたことがある女性は多いようです。ドン引き行動の原因はさまざ...
恋バナ調査隊 2022-01-14 18:15 ラブ
長続きカップルの秘訣かも♡ 彼氏が喜ぶ上手な愛情表現5つ
 長続きするカップルの多くは、日頃からしっかり愛情表現をしているそう♡ でも「愛情表現」って、相手にきちんと気持ちが伝わ...
恋バナ調査隊 2022-01-11 06:00 ラブ
自然消滅を選んでしまう男性心理&恋を復活に導く3つの方法
 ちゃんと別れ話をしないまま彼氏と自然消滅してしまうと、「以前のように戻りたい」と思い、悩んでしまうことがあります。そこ...
恋バナ調査隊 2022-01-11 06:00 ラブ
なぜ見抜けない? 男性があざとい女性に騙される理由4つ
 女性から見ると、どう考えてもあざとい言動をしているのに、なぜか男性はあざとい女性に騙されるんですよね……。いったいどう...
恋バナ調査隊 2022-01-10 06:00 ラブ
信じたいけれど…不安にさせる年下彼氏の特徴3つ&対処法
 年下彼氏のいる女性は、若くてフレッシュな男性と付き合えて嬉しい反面、やはり心配がつきもの。でも、年下彼氏と付き合ってい...
恋バナ調査隊 2022-01-10 06:00 ラブ
気になる彼を落としたい♡ 男性が喜ぶあざといモテテク6選
 女性にとってはマイナスのイメージが強い、あざとい系の女性たち。しかし、男性ウケは抜群にいいと言われているのが現実ですよ...
恋バナ調査隊 2022-01-09 06:00 ラブ