Xmas狙いじゃ遅い! 飢えた女子はイブビギンズから発動せよ

エビオス嬢 恋愛マネジメント
更新日:2021-12-25 07:01
投稿日:2021-12-20 06:00
 世界的パンデミックだのなんだのと騒いでいるけど、それを言い訳に「恋人できない」「出会いがない」なんて言っていませんか? でも、モテる人はどんなときだってモテるし、行動しているんです。「最近彼氏が会ってくれない」って嘆く女子がいますが、 彼氏の会えない言い訳が「忙しい」とか「疲れてるから休みたい」とかだったら、それ、だいたい嘘ですから。

 男の性欲をナメちゃあいけません。彼女のことが好きだったら、どんなに遠くても忙しくても会いに来ます。脳に刻まれた種の保存の本能を侮ってはいけません。基本的にヤリまくりたい男が多いのに、それでも会ってくれないんだから、残念ながらそれは終わっているということ。大切なことだからもう一度言います。いろんな言い訳をして会ってくれない……その時点でもう終了なんです。

彼氏とラブラブだと思っている女性が一番危ない

人恋しい時期だよね♡(写真:iStock)
人恋しい時期だよね♡ (写真:iStock)

 それを踏まえて聞いてほしいんですが、もうすぐクリスマスですよね? 人肌が恋しい時期です。まだ彼氏がいない女性、どれくらいいますか?

「男性に抱かれたいなあ」「寂しさを埋めたいなあ」と思って近場の男に手を出すにしても、イブとかクリスマスに狙いを定めているようじゃあ、間に合いませんからね。あと「私には彼氏がいるから」と思っている女性の皆さん、それ大間違いですから。

 彼氏がいる私には関係ない話と思わないで。ほかの女性に乗り換えられる可能性、多分にありますからね。「私には彼氏がいる」「いつもラブラブだもんね」と安堵している女性が一番危ないんです。

 モテない女性たちがモテなくても、正直どうでも良いのだけれど、私もそこまで鬼じゃありません。同情心はあります。仕方ないから「クリスマスシーズンまでに男をゲットする方法」を伝授するわ。とりあえず男性とHしたい女性は必見ね。

カラダの関係だけじゃイヤって女性はよく聞いて

体目当てだっていいじゃない(写真:iStock)
体目当てだっていいじゃない (写真:iStock)

 えっ? 心がこもった本当の恋愛がしたい? 身体の関係だけじゃイヤ?

 いえいえ、カラダ目当てだって、そこから始まる恋があるんです。そもそも、カラダを目当てにされるほどの美ボディってことじゃない? 世の中には性格もモテないし、カラダ目当てにすらされない女性がマウンテンほどいるってこと、知っておいてくださいね。

 さて、本題に入りますが、男性とHしたいなら12月に入ってから男探しをしても遅いんです。彼氏ゲットの下地を作るなら11月中に行動して、アプローチしまくる必要があります。付き合っていないんだから、複数人同時にアプローチしても構いません。友人、店員、同僚、先輩、後輩、上司……とにかく声をかけまくって。

付き合ってないんだから複数人にアプローチしなよ

クリスマスシーズンは年に一度の…♡(写真:iStock)
クリスマスシーズンは年に一度の…♡ (写真:iStock)

 でも、すぐにガッついてもダメ。最近は草食男子も多いし、ほかに相手がいる男性かもしれません。11月~12月中旬までは「この女、オレのこと好きなのかも?」とにおわせる程度に会話とボディタッチで押しましょう。

 会話の内容は問いません。とにかく好意的なコミュニケーションをとっていればOK。LINEだけでもOK。とりあえず10人ほどの男性と友好的・好意的な関係を築いておきましょう。10人の確保は必須ですよ。

 そして到来、クリスマスシーズン! 恋愛攻略のためにクリスマスシーズンは以下のように分類できます。よく頭に入れておいて。いわゆる「年に一度のオトコ食い週間」です。

【年に一度のオトコ食い週間】

12月22日: イブビギンズ
12月23日: クリスマスイブイブ
12月24日: クリスマスイブ
12月25日: クリスマス
12月26日: アフタークリスマス
12月27日: クリスマスリターンズ
12月28日: クリスマスリブート
12月29日: 菩薩タイム

ドタキャンの確率を下げるには?

片っ端からアプローチすべし(写真:iStock)
片っ端からアプローチすべし (写真:iStock)

 まずは12月22日のイブビギンズに、一斉に男性たちに猛烈アピールしましょう。「もしクリスマスイブとか予定なかったら遊びませんか?」ってメッセージでも電話でもいいからアプローチを。

 ここで失敗する女性は、「クリスマスに予定がなかったら」って伝えちゃうんですが、これはダメ、絶対。イブに女性とラブラブしている男性は、クリスマス当日はヒマしているケースが多いんです。よって、彼女がいるのにクリスマスは予定が空いているから、ほかの女性とあわよくば……って考えている可能性があるわけ。

 まあ、ただHするだけならそれでもいいんだけど、継続して関係を持ちたいでしょ? それならイブに空いている男性を狙いましょう! だから「もしクリスマスイブとか予定なかったら遊びませんか?」って伝えてください。

 すると、女性を抱きたい男は「いいよ遊ぼう!」とか「俺でいいの?」などと言ってきます。「ほかにも誰か呼ぶ?」なんて言ってヒヨっている男性はパスね。そんな男は朽ちろ!って思う。

 ちなみに、イブビギンズ前に「もしクリスマスイブとか予定なかったら遊びませんか?」ってメッセージするのはいただけません。なぜなら、イブやクリスマスまでの期間がありすぎると、ほかの「もっといい女」と約束が入ったりしてドタキャン率が上がるから。

 約束の日から実行の日まで、期間を開けないことが重要なんです。だから、イブビギンズがベストなのよ。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


デリケートゾーンの潤い守る!くすみ対策の植物由来成分も♡
 乾燥が気になる季節です。いえ、正確には乾燥って年中、気になりませんか? 冬は空気が乾いていますが、夏も汗をたくさんかく...
桃子 2022-01-16 06:00 エロコク
手なずけられているのはどっち? 不倫続行を選んだ男の決意
 スポーツジムで出会ったことをきっかけにダブル不倫に落ちたビジネスマンWさん(45歳・大手スポーツメーカー・妻子アリ)。...
蒼井凜花 2022-01-14 06:00 エロコク
ローター&バイブ&カップルバイブ…1台で3役こなす多機能系
 何事も「見た目から入る」タイプの人はいますよね。「ザロ」というブランドは、グッズもパッケージもロココ調。グッズ界でほか...
桃子 2022-01-09 15:21 エロコク
匂わせ女子がまさかの逆上…セックスで飼いならすことを決意
 スポーツジムで出会い、ダブル不倫に落ちたビジネスマンWさん(45歳・大手スポーツメーカー・妻子アリ)。相手の女性は容姿...
蒼井凜花 2022-01-07 06:04 エロコク
縦横無尽に刺激しまくり! 注目の“吸盤系”ピンクローター
 一見するとオーソドックスなピンクローターのようですが、「オルガトーン」はローター部分がとても個性的。聴診器のような吸盤...
桃子 2022-01-15 14:11 エロコク
驚愕! 不倫中の匂わせ女子が妻に接近…インスタに写真まで
 ついにラブホテルでダブル不倫にいたってしまったYさん(45歳・大手スポーツメーカー・妻子アリ)。インスタ好きな相手の女...
蒼井凜花 2021-12-31 06:00 エロコク
指のよさ+αの気持ちよさ…使い方次第で趣の異なる刺激が♡
 アダルトグッズに興味があるけれど、結局は指が一番――。そう思っている人は少なくないようで、私もそれには基本、賛成です。...
桃子 2021-12-26 06:00 エロコク
まさに「アリ地獄」…匂わせ女子との濃厚セックスに溺れた夜
 スポーツジムで憧れの女性と親密になり、ついにラブホテルの門をくぐったYさん(45歳・大手スポーツメーカー・妻子アリ)。...
蒼井凜花 2021-12-24 06:00 エロコク
スイッチを押して1分で温かく♡ 小ぶりで入れやすいのもGood
 日に日に気温が下がるこの時季、ひとりで楽しむときもカップルで遊ぶときも、温感グッズは強い味方です。体が冷えを感じると血...
桃子 2021-12-19 06:00 エロコク
急展開!匂わせ女性とラブホへ…理性は本能にあっけなく負け
 スポーツジムで気になっていた女性と食事デートに成功したYさん(45歳・大手スポーツメーカー・妻子アリ)。スタイルも抜群...
蒼井凜花 2021-12-17 06:00 エロコク
14の吸引リズムがランダムに…予測のつかない快感にすぐ絶頂
 クリトリスに振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系グッズ”を世に知らしめたドイツのブランド「ウーマナイザー」が、代表格...
桃子 2021-12-12 06:00 エロコク
これこそが求める快感♡ボルテージが上がるピストンバイブ
 ピストンバイブと聞くと、ずんずん激しく突かれるイメージがあるでしょうか。私もかつてはそう思っていましたし、実際、長いス...
桃子 2021-12-05 06:00 エロコク
出張ホストに溺れて淫らに迫った私…待っていた意外な結末
 夫の浮気を知り、出張ホストを呼んだT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。本業は俳優をしているというタクミ君(29)...
蒼井凜花 2021-12-03 06:00 エロコク
50歳前後でやってくる…閉経後の性欲について調べてみました
 閉経期を迎えると、女性の性欲にはいったいどのような変化が訪れるのか。そしてセックスライフはどうなっていくのか。気になっ...
内藤みか 2021-12-02 06:00 エロコク
懐かしのピンクローターがパワーUP! 振動パターンは10種類
「ピンクローター」という言葉を知る人は、ひょっとして少なくなっているのでしょうか? ローターのなかでも、振動部とコントロ...
桃子 2021-11-28 06:00 エロコク
出張ホストのフィンガーテクで絶頂…それでも欲望はやまず
 夫の浮気がきっかけで出張ホストを呼んだT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。紳士的な韓流イケメンホスト・タクミ君(...
蒼井凜花 2021-11-26 06:00 エロコク