長期セックスレス…「セカンドバージン」からの準備体操とは

深志美由紀 官能作家
更新日:2019-08-26 12:13
投稿日:2019-04-09 06:00

最低限の準備は何をしたらいい?

誘われてもOKできない(写真:iStock)
誘われてもOKできない (写真:iStock)

 例えば、前の彼氏と別れて何年もセックスしていない……。

 そんな風に、性交経験はあるけれど長い期間セックスレス、という状態を「セカンドバージン」と呼ぶそうです。

 どれくらいセックスしないとセカンドバージンなのかははっきり言えませんが、確かに、長い期間そういったことから遠ざかっていると、性的な触れ合い臆病になってしまいますよね……。

 セックスの前ってどんな準備をしたっけ?もし、今好きな人に誘われてもOKできないかも!

 そんな女性へ、今回は次の恋とセックスのための最低限の準備は何をしたらいいか考えたいと思います。

1. ムダ毛の処理

冬はとくに忘れがちな「毛」問題(写真:iStock)
冬はとくに忘れがちな「毛」問題 (写真:iStock)

 まず、セックスをしなくなると忘れがちな事のひとつに「無駄毛の処理」があります。とくに冬は要注意!

 腋毛はもちろんのこと、最近はVIOライン、つまりシモの毛も形を整えて脱毛している女性が多いようです。

 エステで脱毛とまではいかなくとも、自分でのお手入れは忘れずに。

 VIOラインはどのくらい剃ったらいいか分からない!と言う場合はショーツのラインからはみ出さない程度でOKです。

2. 下着のチェック

古い下着をずっと使い続けていませんか?(写真:iStock)
古い下着をずっと使い続けていませんか? (写真:iStock)

 デートをしなくなると真っ先に忘れてしまうのが、美しい下着を身に着けること。

 実のところ男性は下着のことはさほど気にしていないとはいえ、他人に見せたくない!と思う下着では突然のチャンスにもNOと言うしかなくなってしまいます。

 ワイヤーの歪んだブラジャーやレースのほつれたショーツをそのまま着てしまっていませんか?

 また、一度バストサイズを測ったから、と油断してずっと同じサイズのブラを買い続けてしまうこともあると思います。

 体型は自分で気付かぬうちに変わるもの。下着は専門店にて、毎回バストサイズを測り直して貰いながら買うようにしましょう。

深志美由紀
記事一覧
官能作家
集英社ノベル大賞佳作受賞にてデビュー。2010年「花鳥籠」
で第一回団鬼六賞優秀作受賞、同作13年映画化。新聞や電子書籍など、男性のみならず女性にも受け入れられる官能小説を多方面で執筆。著書に「ゆっくり破って」(イーストプレス)「美食の報酬」(講談社文庫)など。自他ともに認めるダメ男好きで、自らの体験を活かしたエッセイ漫画なども配信中。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


内縁妻の抵抗。父の罵倒、引き裂かれリモートオナニーでエクスタシー #5
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性と恋に落ちた千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会社/独身)...
蒼井凜花 2024-06-14 06:00 エロコク
食べ物でアソコの匂いに変化?25歳OLが実践したマル秘健康術
「私、毎回パパの精子は飲んであげるんだけど」  と語るのは、パパ活歴2年だという、可愛い顔した小悪魔女子の玲奈ちゃ...
中山美里 2024-06-11 06:00 エロコク
まるでプラネタリウム! ロマンチックな演出もできる吸引系グッズ
 コスメのような美しいケースをパカッと開くと、現れるのは定番の吸引系グッズ。  クリトリスに振動刺激を与えながら吸...
桃子 2024-06-09 06:00 エロコク
内縁妻、アヌス弄り&足舐め濃厚セックスの裏でまさかの親バレ…!#4
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性との付き合いが始まった千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会...
蒼井凜花 2024-06-14 11:34 エロコク
女として育ててくれたパパにお礼がしたい…25歳女子のホッコリエピ
 世の中全体が世知辛くなってしまった昨今。ギスギスした話を読むのも聞くのも疲れちゃったよ、なんて方も多いのではないでしょ...
中山美里 2024-06-04 06:00 エロコク
反り具合が絶妙! クリとナカを同時に絶頂に導く神バイブ♡
 女性ならみんな大好き、クリ刺激。ナカがあまり感じないからクリ派だという女性は一定数いますが、ナカ派の女性もクリ刺激は大...
桃子 2024-06-02 06:00 エロコク
内縁妻「縁切り神社」で略奪愛を願掛け、AV仕込みの回転セックスで…#3
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性との付き合いが始まった千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会...
蒼井凜花 2024-06-07 12:04 エロコク
ウィンウィンの関係よ♡ SMプレイでパパも私もストレス発散!
 更年期障害といえば、女性が抱える悩みと認識している方が多いと思いますが、最近では男性にも増えているそうですね。 ...
中山美里 2024-05-29 09:47 エロコク
サイズもお値段も小さめ! 1stチョイスにピッタリな電マ♡
「テルテルデンマ・BON」は、多くの人をニッコリ笑顔にする電マです。たしかに電マの形状って頭が大きく、持ち手は胴体のよう...
桃子 2024-05-26 06:00 エロコク
避妊具なんて要らない!内縁妻「感涙の初SEX」で芽ぐむ本妻への妬み #2
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性との付き合いが始まった千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会...
蒼井凜花 2024-05-31 14:10 エロコク
ドM女子とパパ活は好相性? 26歳の自称“ド変態”美容師のケース
 今回ご登場いただくパパ活女子は…もしかしたらギスギス夫婦の救世主になるかもしれない女の子。 「今、4人のパパから...
中山美里 2024-05-21 06:00 エロコク
社会復帰のきっかけに?引きこもり生活から卒業した22歳女性
 今回ご登場いただくのは、超変わり種のパパ活女子でありまして…巣ごもり生活7年。最近になってようやく外に出るようになった...
中山美里 2024-05-14 06:00 エロコク
まるで野菜そのもののバイブは笑っちゃうくらいリアル♡
「らっしゃい! 新鮮な取れたて野菜、そろってるよ~」なんて声が聞こえてきそう。  私は都内に住んでいながら、近所に...
桃子 2024-05-12 06:00 エロコク
日韓カップルが沼るリモートオナニーと疑似SEX…逢えない時も欲情 #5
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合い中」と微笑むのは愛香さん(仮名・35歳フリーライター/独...
蒼井凜花 2024-05-10 06:00 エロコク
パパ活にも危機管理能力は必須!24歳フリーターの自己防衛策
 知り合いのオジサマはさいとう・たかを先生の「ゴルゴ13」の大ファン。いつも熱くその魅力を語ってくれます。 「ゴル...
中山美里 2024-05-07 06:00 エロコク
気持ちよさが何倍にも! セックスローションの新しい使い方
 みなさんはセックスローションといわれるものを、なんのために使いますか?  女性の潤いが十分でない場合、それをフォ...
桃子 2024-05-05 06:00 エロコク