「30代からの恋愛入門」あなたの価値観が変わるのは当たり前

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2022-03-14 06:00
投稿日:2022-03-14 06:00
 30代女性の中には、「昔と比べて、恋愛に対する価値観が変わってきた」と感じている人も多いのではないでしょうか? 実はそれは、とても自然なこと。人は経験を重ねるごとに「他人の目線」よりも「ありのままの自分」を大切にするように成長していくからです。
 今回はそんな30代で起こる恋愛の価値観の変化についてご紹介します。

20代〜30代は「恋愛に求めるもの」が変化するから価値観が変わる

年齢とともに恋愛の価値観に変化が(写真:iStock)
年齢とともに恋愛の価値観に変化が (写真:iStock)

 30代になると恋愛の価値観が変わる大きな理由は、恋愛に対して求めるものが変わるから。まだまだ若い20代は、「他人に自慢できる彼氏」や「寂しさを埋めてくれる人」などを求める時代。つまり、“他人”に重きを置いているのです。

 ところが、20代後半〜30代になると、結婚・出産適齢期を意識して焦りを覚えたり、苦い恋愛経験を重ねたりして、“生涯を共にできるパートナー”を求めるようになります。そうなると必然的に他人から見てではなく「自分がどう感じるか」を大切にしたいという価値観に変化してきます。

30代になるとどうなる? よくある恋愛の価値観の変化4つ

自立しつつも、安心できる相手を(写真:iStock)
自立しつつも、安心できる相手を (写真:iStock)

 では、30代になると、具体的にどのような恋愛価値観の変化が起こるのでしょうか? よくある4つの変化をチェックしてみましょう。

1.「外見重視」から「内面重視」に変化

 20代までは容姿端麗、お金持ち、おしゃれなど、相手の外側の魅力に惹かれがち。

 対して、結婚・出産適齢期を意識しはじめる30代になると「生涯のパートナー」を求めるようになるため、外見よりも、優しい、包容力がある、頼りがいがあるなど、内面重視で相手を選ぶ方向に変化していくことが多いようです。

2.「依存関係」から「自立した関係」に変化

 20代までの恋愛関係って、寂しさを補い合うかのように二人が依存し合う関係になりやすいですよね。

 でも、30代に入るとお互いに依存する閉塞的な関係ではなく、お互いに世界を広げて学びながら、同じ方向を向いて成長していきたいと思うようになります。お互いが自立した状態で刺激し合える関係を求めるようになるのも、30代に訪れる恋愛の変化でしょう。

3.「同じ価値観」から「違う価値観を認め合う関係」に変化

 恋愛において、まったく同じ価値観の男性は存在しません。仮にまったく同じ価値観の人を見つけたとしても、価値観は変化するもの。変わってしまった時に「この人じゃなかった」と思うことになってしまうでしょう。

 30代になると、価値観は違って当たり前という観点を持てるようになります。「同じ価値観」ではなかったとしても、「価値観の違いを認め合える」ようになるため、関係を上手に保てるようになります。

4.「ときめける相手」より「安心感を感じる相手」に変化

 若い頃の恋愛は、ときめきやスリルのある関係を望みやすい傾向にあります。でも、恋愛の駆け引きや背伸びした関係をたくさん経験すると、だんだんそんな恋愛に疲れてくるもの。

 その点、30代になると、結婚を意識した交際をしたいと思うようになるため、安心感や安定感、信頼感を持てる相手に惹かれるようになります。

30代の恋愛価値観は「他人軸」から「自分軸」に変わる

自分軸で恋しよう(写真:iStock)
自分軸で恋しよう (写真:iStock)

 20代の恋愛は、人からの評価を気にしたり、人に何かを埋めてもらおうとする「他人軸」。でも、人生経験を重ね、結婚を意識するようになる30代は、自分がどう感じるかを基準とした「自分軸」に変わっていくようですね。ぜひ、この記事を参考にして、素敵な恋の相手を探してくださいね!

関連キーワード

ラブ 新着一覧


えっ“独占欲の強い女性”になってる? まだ間に合う脱出法3つ
「付き合っても長続きしない」「いつも振られてしまう」など、恋愛が「うまくいかない」と感じていませんか? もしかすると、そ...
恋バナ調査隊 2022-05-24 06:00 ラブ
withコロナ恋愛結婚戦略! プロに聞く“出会いの2大トレンド”
 withコロナの時代になって、早2年。外出自粛や3密、最近ではマスク着用を必要としない場面での考え方などが注視されてい...
田中絵音 2022-05-23 06:00 ラブ
【恋愛系死語6選】恋バナ、ラブラブも化石認定されるらしい
 時代の変化に伴い、変わっていく流行語。ほんの少し気を抜いただけで“化石認定”されてしまうくらい「古い!」と思う(思われ...
恋バナ調査隊 2022-05-23 06:00 ラブ
料理男子面倒くせぇ! 実は非モテ? 夫にするなら買い物件?
 最近は、料理好きな男性が増えていますよね。そんな料理男子に共通しているのが、とにかく「こだわり」を持っていること。冷蔵...
恋バナ調査隊 2022-05-23 06:00 ラブ
「拗ねちゃうよー」って何様?モテない系女子のやらかしLINE
 LINEで距離が縮まり、恋愛に発展する男女はとても多いでしょう。でも反対に、送るLINEの内容次第では良い感じだった雰...
恋バナ調査隊 2022-05-22 06:00 ラブ
気になる彼の“いい夫”素質度は? 5つの特徴で見極めオッケー
 将来、いい夫になる男性を選びたいけれど、「こればっかりは結婚してみないとわからない!」と思っている女性は多いでしょう。...
恋バナ調査隊 2022-05-22 06:00 ラブ
実践!結婚後ずーっと“愛され妻”でいるための「3つの心得」
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。結婚したらずっと仲良くしたいし、ずっと愛されたいと誰しもが願います。年を重ね...
山崎世美子 2022-05-21 06:00 ラブ
「肉体関係なしのパパ活ですよ?」開き直って妻を見下す夫
「冷酷と激情のあいだvol.91〜女性編〜」では、夫であるヒロノブさんのパパ活に悩む妻・仁美さん(仮名・42歳)の覚悟を...
並木まき 2022-05-21 06:00 ラブ
パパ活発覚から半年…やめたフリする夫に42歳妻は“制裁”計画
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-05-21 06:00 ラブ
「犬好き? 猫好き?」恋愛モードに突入!気になる彼に聞け
 あなたは犬好きですか? それとも猫好きですか? 実は、この「犬派or猫派」によって恋愛傾向が変わってくるそう。というこ...
恋バナ調査隊 2022-05-21 06:00 ラブ
社内不倫は態度でバレる! 知っておきたい5つの特徴とリスク
「不倫はいけないこと」だと知っていても、密かに既婚者と関係を持っている人は少なくありません。中には、危険度の高い社内不倫...
恋バナ調査隊 2022-05-20 06:00 ラブ
狙った同窓会 憧れのK君が“地味子”の私に声をかけてきた!#1
 不倫に至る経緯の一つに「同窓会」が挙げられる。単なるクラスメイトだった相手が「再会」をきっかけに男女の関係になるーー。...
蒼井凜花 2022-05-20 06:00 ラブ
冷めたんじゃない? 彼氏が付き合って変わったと思ったら…
「付き合ってすぐの頃はあんなに愛情表現をしてくれたのに……」「連絡が少なくなった……」など、付き合って態度が変わった彼氏...
恋バナ調査隊 2022-05-20 06:00 ラブ
【40代の恋愛】年下男にモテる女・モテない女の決定的な違い
 40代になり、年下に恋愛対象を変える女性がいます。しかし、同じ40代女性であっても、年下男性から好かれる40代と、敬遠...
内藤みか 2022-05-19 06:00 ラブ
「バツイチ同士」恋愛成就の方程式 メリット&デメリットは?
 離婚した後に好きになった人がバツイチだった場合、「バツイチ同士の恋愛は、やめたほうがいいのかな……」と、悩んでしまうこ...
恋バナ調査隊 2022-05-19 06:00 ラブ
「結婚して」が一転…“浮気バレ”で涙を流した男女の地獄エピ
 愛する恋人がいたとしても、不意に魔がさして浮気をしてしまう男女がいます。悲惨なのは、それがバレた時……。今回は、アラサ...
恋バナ調査隊 2022-05-19 06:00 ラブ