セックス編<3>お持ち帰りセックスからの初デート(順番よ…)

小悪魔ドルチェ寿司 編集者
更新日:2019-07-28 17:59
投稿日:2019-04-12 06:00
 わたしとひろし(非仮名w)の48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものか。ホットなイットボーイというより、じわじわ低温やけどさせる引退系男子。そんな男を好いて惚れ尽くしたわたしの話をしてみたいと思います。今回は万全の戦闘態勢で向かった初デートについて綴ります。

5歳年上の副編集長にバレバレ

出陣!(写真:iStock)
出陣! (写真:iStock)

【vol.8】

「お前がおらんと寂しいんやけど」とかわいさ溢れるひろしの深夜電話から、初めて会ったその次の日に、再びひろしのお家に行くことになったわたし。セックスした後に編集部へ戻って仕事をしていたわたしにぼんやりと着実に朝日が注ぎ込みます。

 時計を見るともう7時。締め切りギリセーフ。ホッとして編集部のホワイトボードの名前の欄に「14:00 風呂、仮眠」と記入して、タクシーを拾います。ようやく築地の家に帰宅して、すべてを脱ぎ捨てて熱いシャワーを浴びてアーモンドミルクを飲んで髪も乾かさずベッドに倒れ込み、起きたら13時過ぎでした。

 メールチェックなどいろいろしながら、玄米を解凍し卵ご飯を食べて、男ウケNo.1のジーンズ地でできたダイアン フォン ステンバーグのシャツワンピースに肌色のストッキングを履き、レースのパンプスに脚を滑り込ませます。いい具合にVネックで屈むと少し谷間が見える系、襟は控えめに立てて(新元号の最中の昭和)、早速、編集部へ――。

 席に向かうと10年来の仲間である5歳年上の副編集長が「お前、ピッカピカじゃん。昨日ヤッた?」と言うので、だらしない笑顔で「ふふふ。分かります~?」と答えながら、18時に彼の家に行けるような算段を画策します。

「今夜は何してるんや」のLINE電話

手に付かない…(写真:iStock)
手に付かない… (写真:iStock)

 そうするとひろしからLINE電話。途端に胸に溢れる愛しさと多幸感! 副編集長のニヤニヤ目線を気にしながら、いそいそと社内の通話ブースへ移動します。

「今夜は何してるんや」

「会いに行きます」

「そうやったな。肉はどうや」

「(そういう話だったけど忘れているのかな)うれしいです♥」

「18時に明治屋はどうや」

「はい、向かいます。早く会いたい」

「なんやねん。昨日、勝手に帰ったくせに(照)ほんなら18時な」

 ブチっと切れる電話。早朝にかかってきた電話で話したことを忘れていることって、わたしもよくあるのでさして気にもとめずにいましたが、のちのち、こういうことが2人の関係に怖いくらいシリアスに影響を及ぼしてきます。わたしは話していたのにひろしが忘れていて激昂されたり、ひろしは話したつもりになっていたのにわたしは知らなかったり……。年齢のせいだと気づくには、時間がかかりすぎました。

わたし、今世紀、最上。

完璧に…(写真:iStock)
完璧に… (写真:iStock)

 なんて、話していると悲しすぎるので電話のモテテクをひとつ。他人行儀な敬語会話を電話でしているときの、不意のタメ口なデレトークは効きますけん、お試しください。

 入稿が終わったので、今日は緩やかな日だし、と思って16時からホワイトボードに「NR リサーチ」と記し、編集部を出て向かった先は美容院。気合いを入れたいデートの前は必ず美容院に行きます。特に相手との関係が初期であればあるほど、とりあえず最初はきれいなヘアスタイルで行けば、今夜の勝率は100%です(なんの)。

 シャンプーとセットだったら45分弱、銀座なら3500円くらい、恵比寿・広尾なら4500円強でやってもらえます。銀座、恵比寿、新宿で安くヘアアレンジをやってくれる美容院を持っておくと、デートは勝ったも同然ですからね(なんの)。

 今回はちょっと高いけど広尾の方に行き、ふわふわカールにしてもらい、待ち合わせの明治屋に向かいます。明治屋の2階、女子トイレで365度自分をチェックします。

 わたし、今世紀、最上。

 うん。これくらいの自信を持たないと、小心者のわたしは好きな人に会えないのです。

 昨日会ったばかりで、恋か性欲か分からないけど、よく分からないわたしはセックスしたら全員好きになってしまうので、セックスした後なのにこんなに会いたいモードになってくれる男性って超レアなんです。手を合わせて拝みたいくらいのありがたさを覚えてしまうのです。

 セックス後のアフターケアがナチュラルにパーフェクトな男性、至高。それが恋ではなくただの性欲でも、うれしいものなのです。

 待ち合わせの明治屋1階に15分前に降りると、ひろしはもうすでにいました。待たせてないけど待たせた気分の申し訳ない反面、浮き足立っているのはわたしだけじゃないんだって、ちょっとうれしい気分。彼はわたしの姿を見て、

「ほぅ」

と嘆息し、とても気に入ってくれているようでわたしも満悦です。今夜のひろしのペニスの硬さとお腹につく角度は保障されたようなもんです。

 って……

こんなに買う!?

6万超えって…(C)小悪魔ドルチェ寿司
6万超えって… (C)小悪魔ドルチェ寿司

 こんなに買う?

 このひと、何?

 って喜ぶよりドン引きしたわたしですが、わたし同様、ひろしも恥ずかしがり屋で人見知りだったようで、後から聞いた話なのですが、わたしの好きなものが分からないから、とりあえずカートに入れて様子見したそうです。

 特にわたしは牧草牛しか食べないので、サシがバリバリの100g2990円みたいなお肉はあんまり、っていう気分でした。でも初デートのスーパーで意見を戦わせるわけにはいきません。

 プリティウーマンのリチャード・ギア扮するエドワードが「君が何を好きか分からないから」とビバリー・ウィルシャー・ビバリーヒルズ・ア・フォーシーズンズ・ホテルのルームサービスで、すべての朝食メニューを頼んだジュリア・ロバーツ扮するヴィヴィアンな気分で、黙って彼のお家に搬入されます。

 わたしとしては、玄関開けたら5秒で挿入みたいな突っ込まれたい欲が高まっていますが、自制、自制、ドルチェ、我慢しなさい。

 ということで81歳のディナークッキングスタートです。

 次回「お肉食べていたら突然肉棒を突っ込まれたお」(4/19更新予定)に続きます。

小悪魔ドルチェ寿司
記事一覧
編集者
出版社で勤務のかたわら、現場主義のスケベライフを送っている最中に81歳と恋に落ち同棲生活開始。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


ガテン系は好きでも…25歳の愛人女子がパパ候補を振ったワケ
 知り合いのオジサマから、こんな質問が。 「月2万円程度で愛人が持てるなんて夢のある話だよね。でも、女の子にしても...
中山美里 2023-01-31 06:00 エロコク
吸引系が革命的進化!Gスポットにアプローチするバイブが登場
 クリトリスに振動刺激を与えながら吸い上げる、いわゆる“吸引系”の登場は、ラブグッズ界にパラダイムシフトをもたらしたと思...
桃子 2023-01-29 06:00 エロコク
生身のペニスで円熟SEX…美熟女が気づいた本当の幸福 #5
 某ミセスコンテストのグランプリに輝いたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。  絶大な美しさを誇る...
蒼井凜花 2023-01-27 06:00 エロコク
お手当の値切りにため息…愛人関係はウィンウィンじゃないと
 長引く不況の影響で、最近「お手当を値切られる」という愛人希望の女性が少なからずいるそうで……。 「私は1回2万円...
中山美里 2023-01-24 06:00 エロコク
硬質な素材だからこそ! 振動がGスポットまでまっすぐ届く
 海外からの輸入バイブレーターが増えはじめた時期、私は「欧米のバイブって硬いなぁ」と思っていました。日本製はぷにぷにとし...
桃子 2023-01-22 06:00 エロコク
ED夫にはない鋭い勃起…再会した元カレの肉棒に貫かれる夜#4
 某ミセスコンテストのグランプリを手にしたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。  圧倒的な美を誇る...
蒼井凜花 2023-01-20 11:09 エロコク
夫の胃袋をつかむはずが…35歳主婦は料理教室で愛人をゲット
“夫婦円満の秘訣は夫の胃袋をつかむこと”というのは結婚式のスピーチの常套句ですが、今の時代、年齢にかかわらず料理下手な女...
中山美里 2023-01-17 06:00 エロコク
上級者もきっと満足! マルチユースの優秀バイブレーター
 ここ数年、マルチユースなラブグッズが増えています。ひとつあればいろんな使い方ができるので、「何を買えばいいかわからない...
桃子 2023-01-15 06:00 エロコク
ED夫の指ワザで2度のアクメ、人生初の挿入ナシで爆ぜる私 #3
 某ミセスコンテストのグランプリに輝いたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。  圧倒的な美を誇る「...
蒼井凜花 2023-01-20 11:24 エロコク
お手当は整形費用に…地味子だった26歳OLが尽き進む“愛人道”
 高級車やマンションまで買い与えられた昭和の愛人と比べると、もらえるお手当はスズメの涙というのが平成・令和の愛人事情。パ...
中山美里 2023-01-10 06:00 エロコク
3つの指で3P気分! 絶対に期待を裏切らない突起ローター♡
 3つの指のような突起が並んだ、「サティスファイヤー スリーサム3」。説明書を見ずとも、使い方を理解できる人は多いのでは...
桃子 2023-01-08 06:00 エロコク
60歳夫と初夜!クンニ直前まで濃厚な舌づかいでバック攻め#2
 ミセスコンテストのグランプリに輝いたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。圧倒的な美を誇る彼女は、美魔女...
蒼井凜花 2023-01-14 02:56 エロコク
12人と同時進行!小悪魔系25歳女子がパパを落とすマル秘テク
 今回ご登場いただくのは、婚活パーティーをパパ探しに活用しているというめっちゃカワイイ女性。早苗ちゃんというフリーターな...
中山美里 2022-12-27 06:00 エロコク
絶対に外さない鉄板バイブ! ぬくもりを肌と粘膜で感じて♡
 雑誌やネットの記事を見ていると「鉄板コーディネート」や「絶対にハズさない手土産」のような特集があり、出費するからにはハ...
桃子 2022-12-25 06:00 エロコク
夫の精液で知るSEXの悦び…私も近親相姦する運命なの?#5
 元保育士のR子さん(25歳主婦/子供なし)は、昨年、都内の総合病院の御曹司の妻となった。大手カルチャースクールで、のち...
蒼井凜花 2022-12-23 06:00 エロコク
風俗は愛人探しにピッタリ? 27歳のデリヘル嬢が得た気づき
 そろそろ風俗を卒業したいと語るのは、新宿の某デリに在籍する宏美ちゃん。 「風俗なら稼げると思ったけど……この世界...
中山美里 2022-12-20 06:00 エロコク