100円ショップ節約術の落とし穴 ババ引かず、何買えばいい?

コクハク編集部
更新日:2022-05-17 06:00
投稿日:2022-05-17 06:00
 お得に購入できる100円ショップは、とても便利ですよね! 新商品がないか、定期的にチェックしている人もいるのではないでしょうか。もちろん、100円ショップを上手に活用できれば、節約の強い味方にもなってくれます。
 今回は、100円ショップ利用による節約術と間違った利用についてご紹介します。

100円ショップを上手に活用! 節約術5選

100円ショップ、大好き!(写真:iStock)
100円ショップ、大好き! (写真:iStock)

 100円ショップには、数多くの商品が並んでいます。どれもワンコインで購入できるものの、商品のすべてが節約につながるわけではありません。では、どんな商品が節約につながるのでしょうか。あなたの節約術に活かしてくださいね!

1. 気軽に使える掃除アイテム

掃除アイテムがたくさん(写真:iStock)
掃除アイテムがたくさん (写真:iStock)

 100円ショップには、さまざまな掃除アイテムが並んでいます。この掃除アイテムを上手に用いるのが、節約術のひとつ。

 今では掃除する場所ごとに便利アイテムも増えているため、節約しながら、お掃除の手間も省けちゃう!? まさに一石二鳥ですね。

2. おすすめ便利アイテム

 100円ショップは「安く購入できるから」という理由で、足を運んでいる人が多いでしょう。

 でも、100円ショップがすごいのは、安くて便利なアイテムが多いところ。たとえば、野菜の鮮度を保ってくれる「保存袋」や、サッシまわりのカビ防止ができる「マスキングテープ」など。100円で気軽に試せますし、結果的に節約にもつながりますね。

3. 試してみたい調理器具

調理器具をお試し購入(写真:iStock)
調理器具をお試し購入 (写真:iStock)

 数多くのアイテムが揃う100円ショップですが、調理器具が多いのも魅力のひとつ。一般的に調理器具は意外とお値段が張るものが多く、いざ買ってみたのに活用できずに使わなくなるものも多いんですよね。

 そんな時は、100円ショップをチェックしてみましょう。実際に使ってみて便利かどうか、自分にとって必要な調理器具かどうかの判断が可能ですよ。

4. 使ったら捨てる消耗品

気兼ねなく使える消耗品は100均で(写真:iStock)
気兼ねなく使える消耗品は100均で (写真:iStock)

 私たちの日常生活では、使ったら捨ててしまう消耗品がいくつもあります。こういった消耗品こそ、100円ショップで購入しましょう。

 たとえば、「キッチンペーパー」「クッキングシート」「除菌シート」など。コロナ禍の今は除菌シートの出番も多いですが、100円ショップで購入したものであれば気兼ねなく使えますね。

5. たまにしか使わない調味料

 毎日のように料理をしている人は、キッチンにさまざまな調味料が並んでいるのではないでしょうか。その中には毎日使うものもあれば、あまり使わないものもあるはず。

 そんな、たまにしか使わない調味料も100円ショップを利用すれば節約につながります。通常サイズよりも小さいため、無駄にする心配もありませんよ。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


ミッフィーのライトが寝かしつけをお手伝い 2022.7.7(木)
 夫の転勤に伴い、子どもが生まれてから2度の引っ越しを経験した我が家ですが、どのおうちでも、子どもがいる部屋のどこかに鎮...
伏し目がち“たまたま”の大人の色気…美シルエットにドキッ♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
人の幸せを喜ぶには? まずは“自分ファースト”で心に余裕を
 友達が幸せそうにしていると、なぜか自分だけが取り残されたような気持ちになる人もいるでしょう。人の幸せを自分のことのよう...
開運花師激推し!夏っぽ“黄色の花”で元気&やる気をチャージ
 びっくりするほど短かった梅雨が明け、猛烈に暑い日本でございます。 「日本の気温がヨーロッパではニュースになってい...
円安でも大満足!ダナン&ホイアン満喫、世界はもう動いてる
 こんにちは! 複業家の林知佳です(占い師もやってます!)。全4回にわたり、コロナ後初の海外について書かせていただきます...
「忘れ物が多い」と自覚するなら“時間ギリ子”の習慣をなくす
 常日頃、忘れ物が多いと悩んでいませんか? 仕事で必要な資料を家に忘れてきたり、お店に傘を忘れてきたなんて経験がある人は...
えっ“たまたま”が落ちてる?夏の夕暮れの路地で大胆ポーズ♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 7月4日~7月10日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
「40代の女子会」手抜きメークは“ご法度”!NGマナーの確認を
 気の合う女性同士が集まって、本音を言い合いながら楽しめる「女子会」ですが、大人になると、やはりそれなりのマナーが必要で...
「枕元に麻婆豆腐置いとくわね」世界一意地悪な姑LINE3選!
 大切な息子をとられた恨みがあるからなのか、世の中には嫁をいびる意地悪な姑が存在します。今回は、運悪く意地悪な姑と家族に...
自分ファーストは難しい…他人軸で生きる人のメンタル安定術
 みなさんは、“自分のため”だけにできる行動って何かありますか? 「スキルアップに繋がる」「誰かのためになるかも」とか...
“たまたま”そっくりな口元に注目!ソファの上で寝落ち寸前!!
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
暑い夏!“NO.1”の青い花「デルフィニウム」で頭も体も冷やす
 ここ数日の暑さには本当にまいっちゃいます。暑いのが大の苦手で、基本毎日薄着のワタクシ。夏だからとはいえ、女である以上脱...
悲劇のヒロイン説も浮上!「疲れるネガティブ」ちゃんへのお作法
「どうせ自分なんて」「もう嫌だ」……あなたの周囲にも「他人を疲れさせる」ネガティブな人はいませんか? 悲観的な発言を聞か...
事前準備が命!子連れ引っ越しこう乗り切る 2022.6.28(火)
 ただでさえ、やることだらけでバタバタするのがお引越しですが、小さな子がいる家族は環境の変化や子どもの体調など、心配事も...
タイ→ホーチミンへ!ベトナムドン、やっぱりゼロ多すぎ問題
こんにちは! 複業家の林知佳です(占い師もやってます!)。全4回にわたり、コロナ後初の海外について書かせていただきます。...