路線図を見て萌える 「腐鉄子」が楽しめる濃い演劇は超満員

内藤みか 作家
更新日:2019-05-09 06:00
投稿日:2019-05-09 06:00
 鉄子とは、鉄道好きな女子のこと。腐女子とは、BL好きな女子のこと。そしてこの2つの趣味が”合体”したのが腐鉄子という存在です。鉄道の路線図を見ながら「ここで半蔵門線が銀座線と重なって……」などとあらぬ妄想を楽しむなかなかレアな存在なのですが、そんな腐鉄子さんが楽しめる舞台『堕天使は薄い本を閉じて』に、行ってきました!

鉄道好きの究極の楽しみは、鉄道の擬人化!

鉄道を擬人化する世界とは(写真:iStock)
鉄道を擬人化する世界とは (写真:iStock)

 実は私も隠れ鉄子かつBL好きです。その中でも特に寝台列車が好きで、北海道に往復カシオペアという寝台列車で行ったほどです。まだ路線図を見て萌えるという腐鉄子にまでは到達できていませんが、その素養は十分にあるらしく、知り合いから「こんな舞台がある」と教えてもらった時は胸が踊り、勇んでチケットを予約してしまいました。

 今までも、鉄道を擬人化したBL風の舞台はいくつかあったのですが、今回の舞台に食指が動いたのは、それがBLだけにとどまらないからでした。普通の男女の話もあり、さらに百合(女の子同士の恋愛)もありと、てんこ盛りだというではありませんか。私もかねてより脳内で鉄道を機関車トーマスのように擬人化することがあるのですが、女性の車両もあるんです。たとえば東京モノレールは私の脳内では天使のような女の子キャラなので、女子化した鉄道にも強い関心がありました。

駅名連呼のマニア垂涎の脚本!

路線同士が複雑な人間模様を繰り広げる(写真:iStock)
路線同士が複雑な人間模様を繰り広げる (写真:iStock)

 実はこの『堕天使は薄い本を閉じて』(Bixbite Createプロデュース公演)、2018年に初演し、好評だったために、今回再演となった作品なのです。それだけにチケットも連日満員御礼の大人気。線路を思わせる舞台セットのなか、噂に聞いていた相当に濃いセリフのオンパレードが始まりました!

「ようこそここまで北参道!」

「これからどこへ池袋?」

 などなど、駅名がセリフにこれでもかというくらいくっついてくるのです!

 もう、それだけで鉄子なら脳内にあちこちの駅の光景が浮かび、確実に大興奮もの。駅名の連呼だけでも嬉しいのに、路線同士が複雑な人間模様を繰り広げるのですからたまりません。

意味不明寸前の濃厚マニアックワードの連発

 次第に関係がディープになってくると、とめどない空想に追い打ちをかけるような巧みなセリフが次から次へと覆いかぶさってきます。

「ほらみろ、もうお前の青山は一丁目だ!」

「口ではそう言ってても、こんなにも清澄白河だぜ、お前の水天宮前は」

 ああ……っ!

 最高すぎます……っ!

 よくぞこんな脚本を書いてくださいました!と拍手を送りたい思いで胸がいっぱいでした。客席でも笑いが起きたり、頷いていたりと、皆さんノリノリで見守っています。

 女優さんも出演するからか半数が男性客でしたが、みなさん喜んでくれているようです。かつてこんなことがあったでしょうか。殿方と一緒にこんなにも楽しめるBL舞台が……!

不倫も百合もいっしょくた

物販コーナーまで駅名表示のようにデコレーション(写真:内藤みか)
物販コーナーまで駅名表示のようにデコレーション (写真:内藤みか)

 こんなに濃いBLですでにお腹いっぱいですが、さらにこれに丸ノ内線と南北線の昼メロ的な不倫やゆりかもめでの同人誌即売会的な百合模様なども重なり、事態はどんどん、そう、東京の路線図のように複雑化していき、目が離せなくなっていくのです。個人的には丸ノ内線が私の脳内妄想と同じく色っぽい熟女だったのが眼福でした。

 BLにとどまらない妄想を繰り広げたうえに2時間以内でまとめたこの作品、あっぱれとしか言いようがありません。心憎いことに、物販コーナーまで駅名表示のようにデコレーションされていました。嬉しくなって台本も購入し、萌えゼリフを読み直してはニヤニヤしています。もっと大勢の腐鉄子さんに駅名シャワーを浴びていただきたいので、この作品がシリーズ化され、続編が上演される日を心待ちにしています!

エンタメ 新着一覧


開会式トンズラの安倍前首相 日本人メダルラッシュにも沈黙のナゼ
 連日、日本人のメダルラッシュが続く中、五輪開会式をトンズラした安倍前首相が沈黙している。  安倍は大会組織委員会の名...
2021-07-28 17:03 エンタメ
加藤官房長官“ジャラジャラ”手首に目がクギ付け 「何の願掛け?」と記者たちで話題に
 悩み深さの表れか――。毎日の会見をこなす加藤官房長官の“手元”に注目が集まっている。 「記者をさす時など、手首があら...
2021-07-28 17:03 エンタメ
<16>自叙伝を出版するのにドン・ファンは金を出し渋り約束を反故に…
【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】#16 「社長と連絡が取れないんですけれど、体の具合でも悪いのですか?...
2021-07-28 17:03 エンタメ
比嘉愛未が代表作を“上書き”か? 深田恭子の代役に「ぴったり」「違和感なし」の声
 比嘉愛未(35)主演の連ドラ「推しの王子様」(フジテレビ系木曜夜10時)。乙女ゲームを手がけるベンチャー企業の女社長・...
2021-07-28 17:03 エンタメ
2年ぶりに帰ってきた海老蔵! 1人で5役「雷神不動北山櫻」演じる
 海老蔵が2年ぶりに歌舞伎座に出演し、第3部で「歌舞伎十八番」の「毛抜」「鳴神」「不動」の3つが含まれる「雷神不動北山櫻...
2021-07-28 17:03 エンタメ
サンドウィッチマンが示したコメディアンの矜持 NHK番組で聖火台点灯のブラックユーモア
【ファクトチェック・ニッポン!】  東京オリンピック・パラリンピックが始まった。この機会に、気づいた点を書いておきたい...
2021-07-28 17:03 エンタメ
「報ステ」大越健介キャスター抜擢で…テレ朝から聞こえてきた不協和音
 鳴り物入りでNHKから「報道ステーション」(テレビ朝日系)に抜擢される大越健介キャスター(59)。  同番組の10月...
2021-07-28 17:03 エンタメ
ホロコースト映画が多数公開 いま噛み締めるべき「歴史は繰り返す」の苦き教訓
 この夏、映画館ではナチスによるホロコースト(大量虐殺)を主題にした作品が相次ぐ。  まずは第2次世界大戦直後の194...
2021-07-28 17:03 エンタメ
関水渚「八月は夜のバッティングセンターで。」は、実にテレ東らしい試み
【テレビ 見るべきものは!!】  オリンピックの喧騒も静まる深夜。スポーツ、それも野球を取り込んだ異色のドラマが流され...
2021-07-28 17:03 エンタメ
「国立演芸場始まって以来の大掛かりなマジックと言われました」
【北見伸 大いに語る】#4  落語芸術協会の会員である伸は、大掛かりなイリュージョンを演じる傍ら、寄席出演を継続してい...
2021-07-28 17:03 エンタメ
鈴木保奈美&石橋貴明に続き、篠原涼子&市村正親も離婚…「結婚20年」は破局の分岐点
 円満さを強調することに違和感を覚えるのは、気のせいか。とんねるずの石橋貴明(59)と女優・鈴木保奈美(54)の離婚報告...
2021-07-28 17:03 エンタメ
福原愛が念願の五輪解説で大張り切り “不倫妻イメージ”払拭に躍起も複雑な胸中
「愛ちゃん、やりました!」  26日、「混合ダブルス」で日本卓球史上初の金メダルを獲得した水谷隼(32)と伊藤美誠(2...
2021-07-28 17:03 エンタメ
「竜とそばかすの姫」が興収24億円!「美女と野獣」オマージュの強さとモヤモヤ感
 7月16日に公開された細田守監督の最新作『竜とそばかすの姫』は、これまでに観客数169万人を動員、興行収入24億円を突...
2021-07-28 17:03 エンタメ
有村架純と大相撲・明生に交際情報 所属事務所が“強烈かち上げ”激怒の全否定
 いきなり「張り手」をぶちかましたと言っていいだろう。女優・有村架純(28)の所属事務所「フラーム」が27日、同日発売の...
2021-07-28 17:03 エンタメ
菅首相が金メダル第1号選手に祝福電話も…「人気取り狙い」バレバレで逆効果
「あれでは逆効果になりかねない」――首相周辺から懸念する声が上がっている。25日、菅首相は、東京五輪で日本勢第1号の金メ...
2021-07-27 17:03 エンタメ
テレ東が錦織の試合中継を途中で打ち切り「パズドラ」! ブレのなさにアニメファンから「さすが」の声
 錦織圭(31)が第5シードのアンドレイ・ルブレフ(23=ROC)をストレートで下した東京五輪テニス男子シングルス1回戦...
2021-07-27 17:03 エンタメ