不倫発覚の声優・櫻井孝宏は1000万円!芸能人への慰謝料請求なぜ破格

コクハク編集部
更新日:2023-01-20 06:00
投稿日:2023-01-20 06:00

声優・櫻井孝宏に新たな不倫報道

10年以上も…(C)日刊ゲンダイ
10年以上も… (C)日刊ゲンダイ

 人気アニメ『鬼滅の刃』の冨岡義勇役、『呪術廻戦』の夏油傑役などで有名キャラを担当してきた声優の櫻井孝宏(48)の新たな不倫が1月17日の「文春オンライン」で報じられた。

 昨年10月には、既婚であることを隠して自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組の放送作家の女性と10年以上に渡って交際していたことが報じられたばかりだった。

 当時、櫻井は所属事務所の公式サイトを通じて「櫻井孝宏に関するお詫び」と題した文章を掲載し、「記事に掲載されている女性に大変なご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪している。その後、同ラジオ番組などを降板。禊を済ませた矢先の新たな不倫報道である。

2006年から15年にわたって交際

 今回、「文春オンライン」に報じられたのはアニメ業界で働く40代の女性。一時、距離を置いていた時期はあったが、2006年から21年の約15年にわたって交際していたそうだ。先の放送作家の女性と“同時進行”で40代女性ともコトに及んでいたことになり、妻も含めると3股状態……。

 それでも40代女性によると、誕生日にはオーダーメイドのピンキーリングを贈られるなど、櫻井との交際は順調だったという。しかし、櫻井が既婚だったことが分かり、21年6月に女性から別れを決意。その際、結果的に不倫の片棒を担いだことに後ろめたさを感じて、櫻井を問い詰めることはなかったが、昨年10月に放送作家の女性とも不倫をしていたことにショックを受けて、櫻井にメールで説明を求めたと報じられている。

 櫻井からはメールで謝罪はあったが、女性は誠実なものではなかったと主張。その後は櫻井の弁護士を通じてのやり取りとなり、現時点で“決裂”しているとみられる。

 1月18日には、今回の報道に対し、所属事務所が公式サイト上でコメントを出している。

《今回の記事に掲載されている女性から、櫻井は1000万円を請求されており、指定期日までに対応がない場合、当該女性の納得のいく方法・手段を実施すると伝えられておりました。法外な金額であったことから、櫻井が個人で委任した弁護士を通じて断ったところ、報道がなされた次第です。このような背景があるため、弊社といたしましても顧問弁護士と対応を協議しております》

「1000万円の請求」の経緯は…

慰謝料の妥当な金額は?(写真:iStock)
慰謝料の妥当な金額は? (写真:iStock)

 この「1000万円の請求」の経緯は「文春オンライン」によると、女性と櫻井の弁護士との間で“謝罪の形”として示談金交渉が始まったからで、女性が「これまで受けた苦痛に見合う金額を提示してほしい」と願い出ると、弁護士から《貴殿に対する謝罪の意を込め、100万円をお支払いさせていただきたく、ご提案させていただきます》と返答があったという。しかし、納得がいかなかった女性が《こちらとしては提示額にゼロが1つ足りないという認識》などと返信したという流れだ。

 たしかに女性の立場から見れば既婚の事実を知らされず、15年もの歳月を櫻井に捧げてきたわけで、ショックが隠しきれないのは理解できる。だが、一般社会で慰謝料として1000万円の請求はあまりに高額だ。それでも人気声優、有名芸能人ともなると妥当な金額なのだろうか。

不倫相手が慰謝料を取れる可能性は低い

裁判所も厳しい(写真:iStock)
裁判所も厳しい (写真:iStock)

 慰謝料問題に詳しい弁護士の山口宏氏が言う。

「慰謝料請求の金額は定額化しています。相手が芸能人や社長、一般会社員であろうが関係ありません。犯した罪に対しての罰は収入に関係なく平等であるからです。たとえば、不倫された妻が離婚時に夫から請求できる慰謝料は200万円が妥当とされています。逆に既婚と知らされずに結果的に不倫に加担した女性も慰謝料は請求できますが、金額はそれ以下。そもそも取れる可能性が低いのが現状です。

 裁判所は婚姻制度を保護する立場ですから、“不倫相手”には厳しい。『まったく知らなかった』と主張しても『家に呼んでくれなかったのではないか』とか『休日は電話が繋がりにくかったのでは?』と注意深く観察したら発覚したのではないか、などと問われます。

 つまり、女性側の過失によって妻帯者であることを知らなかっただけであれば、同情できないというスタンス。既婚男性側が不倫相手にカモフラージュするために別のマンションを借りていたとか、友人に口裏合わせしていたなど悪質な嘘をついていたことが証明されてはじめて慰謝料を請求できる。今回のケースでいえば、最初に櫻井さんが提示した100万円は女性が納得できるかは別として、相場としてはかなり好条件といえるでしょう」

コクハク編集部
記事一覧
コクハクの記事を日々更新するアラサー&アラフォー男女。

エンタメ 新着一覧


「シーナ&ロケッツ」鮎川誠さんが膵臓がんで急逝…最後まで貫いたロック魂
 ロックバンド「シーナ&ロケッツ」の鮎川誠さんが29日、膵臓がんのため亡くなった。31日に公式サイトが発表。享年74。 ...
2023-02-01 17:03 エンタメ
安藤サクラ「ブラッシュアップライフ」ジワリ高評価 バカリズム脚本に込められた“芸人魂”
 バカリズム(47)の脚本で話題の日本テレビ系連ドラ「ブラッシュアップライフ」(日曜夜10時30分)。29日に放送された...
2023-02-01 17:03 エンタメ
落語家・桂雀々にW不倫発覚!“東京妻”との男女の仲を直撃され言い放ったキメぜりふ
 妻子から離れた単身赴任先で日夜、妻ではない女とふたりだけの甘い日々を過ごす。「上方落語の爆笑王」の異名を取る落語家の桂...
2023-02-01 17:03 エンタメ
吉谷彩子はまっすぐでストイックに頑張る役がよく似合う実力派
【三十路女優の魅力~2023冬ドラマ徹底解剖】#6  吉谷彩子(31歳)/「忍者に結婚は難しい」(フジテレビ系)  ...
2023-02-01 17:03 エンタメ
井上真央主演「100万回 言えばよかった」を“ゴーストのパクリ”と退けるのはモッタイない
碓井広義【テレビ 見るべきものは!!】  突然姿を消した恋人が幽霊となって現れる。姿は見えず、声も聞こえないが、霊媒を...
2023-02-01 17:03 エンタメ
歌舞伎界のプリンス市川染五郎の破壊力 「レジェンド&バタフライ」森蘭丸役でキムタク凌駕
 先週末27日に公開された木村拓哉(50)の「レジェンド&バタフライ」が映画動員ランキングで初登場1位に輝いた。東映70...
2023-02-01 17:03 エンタメ
浜田雅功×小川菜摘「別居報道」を完全否定…夫婦で一笑できる余裕と理由
 別居が報じられていたダウンタウンの浜田雅功(59)と、妻でタレントの小川菜摘(60)が、揃って報道を一笑に付して否定し...
2023-02-01 17:03 エンタメ
火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ
 今期の火曜連ドラは平成ラブストーリーを牽引してきた2大ベテラン脚本家のドラマ対決に注目が集まっている。  NHK「セ...
2023-02-01 17:03 エンタメ
菜々緒はアクションが苦手?《忍者役は厳しい》の声も“ギャップ萌え”に思わずキュン
 連続ドラマ「忍者に結婚は難しい」(フジテレビ系/木曜夜10時)で主演を務める菜々緒(34)のギャップが話題となっている...
2023-02-01 17:03 エンタメ
ガーシー砲被弾の綾野剛&新田真剣佑が結婚で目論む、イメージ回復とファン離れのジレンマ
 亡き千葉真一さんの息子で俳優の新田真剣佑(26)と弟の眞栄田郷敦(23)が、兄弟同時に入籍したことを1月21日に発表し...
2023-02-01 07:03 エンタメ
ジーナ・ロロブリジーダは私とって世界一の美女だった
【佐高信「追悼譜」】  私にとって、世界一の美女は愛称ロロブリジーダだった。エリザベス・テーラーでも、イングリッド・バ...
2023-01-31 17:03 エンタメ
“億り人”投資家・杉原杏璃Gカップ爆乳健在!「やる気はまんまん、熟された体を愛して」
 グラビアタレントの杉原杏璃(40)がグラビア写真集「それから、」(ワニブックス)を発売し、29日、都内でイベントを行っ...
2023-01-31 17:03 エンタメ
妻夫木聡「Get Ready!」ついに視聴率10%割れも…演出・堤幸彦氏は「オワコン」ではない
 妻夫木聡(42)主演のTBS日曜劇場「Get Ready!」の平均世帯視聴率が2ケタを割った。30日放送の第4話は9....
2023-01-31 17:03 エンタメ
濱田岳は外野の雑音を実力でねじ伏せてきた 同クール2本の連ドラで存在感発揮のワケ
 警視庁の刑事役に若き日の江戸川乱歩役。いずれも話題になっている濱田岳(34)の評価は上がることはあっても下がることはな...
2023-01-31 17:03 エンタメ
超低空飛行のフジ「ぽかぽか」は“コンプラ上等”で「笑っていいとも!」の再来となるか
「たのしかった、いい感じだね。『いいとも!』を思い出すような」  爆笑問題の太田光(57)が言えば、田中裕二(58)も...
2023-01-31 17:03 エンタメ
菜々緒が確立する“炎上しない悪女役女優”という独壇場のポジション
【三十路女優の魅力~2023冬ドラマ徹底解剖】#5  菜々緒(34歳)/「忍者に結婚は難しい」(フジテレビ系)   ...
2023-01-31 17:03 エンタメ