“生”で会った美形イケメン神7!山下智久と1位を争ったのは…

こじらぶ ライター
更新日:2021-02-21 06:40
投稿日:2021-02-20 06:00

「顔面イケメン度」と「美」でランク付け

"生で会った歴代美形イケメン神7"で山下智久さん(右)と1位を争った人物(左)とは…/山下智久公式Instagram(右)、(C)日刊ゲンダイ(左)
"生で会った歴代美形イケメン神7"で山下智久さん(右)と1位を争った人物(左)とは… /山下智久公式Instagram(右)、(C)日刊ゲンダイ(左)

 長年に渡りメジャー、ローカル、男女問わず多くのアイドル・アーティストと対面してきた女ヲタクである筆者。今回は誠に勝手に僭越ながら、“生で会った歴代美形イケメン神7”を発表させていただきます。

 ここでは性格、パフォーマンス、ファン対応の良し悪しは一切考慮せず、「顔面イケメン度」と「美しさ」だけでランク付けしております。リリースイベントや公開収録など“間近”でご尊顔を拝見できるアイドル・アーティストと比べ、その機会があまりない俳優・モデルさんは対象外となっております。

 ではさっそく神7の第7位から発表致します!

第7位 Taka(ONE OK ROCK、元NEWS、32歳、年齢は現在=以下同)

ジャニーズ時代の内気な少年風だった面影はもはやなくスーパービッグになったTakaさん/Taka公式Instagramより
ジャニーズ時代の内気な少年風だった面影はもはやなくスーパービッグになったTakaさん /Taka公式Instagramより

 世界的ロックバンドのボーカルとして大活躍中のTakaさん。森内貴寛名義でジャニーズとして活動していた頃はビックリするほどの細身かつ小顔で、女の子のような愛くるしさがありました。

 当時から高音がとても綺麗で歌唱力抜群。まだ人見知りで初々しさがあったあの頃と比べ、今は野性味あふれるロックなイケメンに成長されましたね。

第6位 北村匠海(DISH//、23)

個人としての活躍が目立つも、グループをとても大切にしている北村さん/(C)日刊ゲンダイ
個人としての活躍が目立つも、グループをとても大切にしている北村さん /(C)日刊ゲンダイ

 ダンスエアーロックバンドとして活動開始当初、ありがちな“イケメン集めましたバンド”と思いきや、安定感のあるボーカルで驚かされました。10代の彼は吸い寄せられるような瞳が印象的な綺麗な男の子でした。

 その後、映画「君の膵臓をたべたい」で俳優として頭角を現し、昨年「猫~THE FIRST TAKE ver.」でアーティストとしてもブレイクしましたね。

第5位 西島隆弘(AAA、34)

美しい歌声だけでなく俳優としても評価の高い西島さん/(C)日刊ゲンダイ
美しい歌声だけでなく俳優としても評価の高い西島さん /(C)日刊ゲンダイ

 デビュー当初から伸びやかなハイトーンボイスが魅力だった西島さん。とにかく可愛らしく、笑顔になると目尻が下がり人の良さがにじみ出まくります。艶やかな唇も美しい。映画「愛のむきだし」や、バラエティー番組、ランウェイでたびたび完璧な女装姿も見せてきたほどの美形です。

第4位 ISSA(DA PUMP、42)

絶世の美男としてアイドル的人気の初期DA PUMPから現在までフロントマンであり続けるISSAさん/(C)日刊ゲンダイ
絶世の美男としてアイドル的人気の初期DA PUMPから現在までフロントマンであり続けるISSAさん /(C)日刊ゲンダイ

 元祖顔面彫刻。大人気だったデビュー当初の4人組からISSAさん以外のメンバーが全員変わったのち、ショッピングモール巡業を敢行したのにはビックリしました。ですが、ISSAさんの美形度と“歌いながら踊るスキル”は格段に磨きがかかっていました。その後「U.S.A.」で再ブレイクできたのも、こうした地道な努力があったからこそでしょう。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


“ロン毛ポニテ”小室圭さんの脂ギッシュな帰国報道 普通の芸能ニュースでは太刀打ちできない
 小室圭さん(29)が今月27日にも一時帰国し、秋篠宮家の長女・眞子さま(29)とおふたりで記者会見に臨むようだ。FNN...
2021-09-26 17:03 エンタメ
河口恭吾さん アフリカ大陸で家族と一緒に命のダイナミックさを体感したい
【死ぬまでにやりたいこれだけのこと】  河口恭吾さん(シンガー・ソングライター/46歳) 「桜」のヒットで04年に紅...
2021-09-26 17:03 エンタメ
挑戦的でグー!テレ東の片桐はいり&NHKのオダギリジョー、愉快な秋ドラマ2本が面白い
【桧山珠美 あれもこれも言わせて】  10月の本格的な番組改編を前にフライング気味に始まったNHKとテレビ東京のドラマ...
2021-09-26 17:03 エンタメ
全力で仕事を楽しむ「とにかく明るい安村」が殺したい過去の自分
【今週グサッときた名言珍言】 「初めて見たとき、腹抱えて笑った。ほんで泣いたな」(千鳥・大悟/フジテレビ「千鳥のクセが...
2021-09-26 17:03 エンタメ
囁かれる長澤まさみの「マスカレード」続編降板説 2作で興収100億円突破もキムタクが苦手?
 主演・木村拓哉(48)とヒロイン・長澤まさみ(34)の映画「マスカレード・ナイト」が17日に公開されたが、一向に勢いが...
2021-09-26 17:03 エンタメ
初孫誕生! おじいちゃんになったのに命名でモメて会わせてもらえねぇー
【ダンカンの笑撃回顧録】#111  ご報告します。私ダンカン、当年とって62歳8カ月、7月27日、初孫の誕生により晴れ...
2021-09-26 17:03 エンタメ
眞子さまが「小室圭さんの夫人」になる天皇家はこれからどうなるのか
【皇室のトリビア】#34  眞子さまが、来月の10月にも婚姻届を出し、皇室を離脱する。「小室圭さんの夫人」という一般の...
2021-09-26 17:03 エンタメ
安住紳一郎アナ投入でトップ奪取を狙うTBS 標的はNHK「おはよう日本」の桑子真帆アナ
【テレビが10倍面白くなるコラム】#115  朝のワイドショー戦争の主戦場は、かつては午前8時台だったが、いまは6時台...
2021-09-26 17:03 エンタメ
湯川れい子さん お姫様育ちだった母の「冷や汁」…実はお姑さんから受け継いだ味
【私のおふくろメシ】  湯川れい子さん(作詞家・翻訳家・音楽評論家/85歳)  中森明菜やラッツ&スター、氷川きよし...
2021-09-26 17:03 エンタメ
“ロン毛”で目撃された小室圭さんは超VIP帰国 結婚延期から3年半…眞子さまとの記者会見で何を語る
 秋篠宮家長女、眞子さま(29)は23日、皇居の宮中三殿で秋季皇霊祭・神殿祭の儀に臨まれた。眞子さまにとってこれが、皇族...
2021-09-25 17:03 エンタメ
南野陽子“不肖の夫”がまたも金銭トラブル! いつまでたっても「男を見る目」養われず
 女優の南野陽子(54)の夫が、またもトラブルを起こしている。発売中の「週刊文春」が伝えるもので、夫X氏は、自身が医療法...
2021-09-25 17:03 エンタメ
<56>イブとの別れ…神式の葬儀に続き、お寺の坊さんがお経を読む不思議な光景
【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】#56  野崎幸助さんがなじみにしている闘鶏神社の宮司さんが神式の葬儀...
2021-09-25 17:03 エンタメ
松坂桃李は映画4本にドラマ2本のフル回転…それでも飽きを感じさせない唯一無二の「存在感」
 現在公開中の映画「孤狼の血 LEVEL2」は、2018年に公開され、第42回日本アカデミー賞など多くの映画賞を受賞した...
2021-09-25 17:03 エンタメ
BTSが外交パスポートで渡米し国連総会に! 圧巻スピーチ&パフォーマンスの“原点”
 韓国の7人組グループBTSが今月20日にニューヨークの国連本部で行われた「第76回国連総会」に出席し、「持続可能な開発...
2021-09-25 17:03 エンタメ
飯野矢住代誕生秘話<15>金子ノブアキ、KenKenの異母兄は生きていたら52歳に
【芸能界と格闘技界 その深淵】#53  飯野矢住代誕生秘話(16)  ◇  ◇  ◇  12月22日、午後7時15...
2021-09-25 17:03 エンタメ
芸能人と付き合いたくてユーチューバーを目指すならやめたほうがいい
城下尊之【芸能界ぶっちゃけトーク】  元AKB48の峯岸みなみ(28)が、ユーチューバーとの熱愛を公表して話題になって...
2021-09-25 17:03 エンタメ