“生”で会った美形イケメン神7!山下智久と1位を争ったのは…

こじらぶ ライター
更新日:2021-12-11 09:08
投稿日:2021-02-20 06:00

「顔面イケメン度」と「美」でランク付け

"生で会った歴代美形イケメン神7"で山下智久さん(右)と1位を争った人物(左)とは…/山下智久公式Instagram(右)、(C)日刊ゲンダイ(左)
"生で会った歴代美形イケメン神7"で山下智久さん(右)と1位を争った人物(左)とは… /山下智久公式Instagram(右)、(C)日刊ゲンダイ(左)

 長年に渡りメジャー、ローカル、男女問わず多くのアイドル・アーティストと対面してきた女ヲタクである筆者。今回は誠に勝手に僭越ながら、“生で会った歴代美形イケメン神7”を発表させていただきます。

 ここでは性格、パフォーマンス、ファン対応の良し悪しは一切考慮せず、「顔面イケメン度」と「美しさ」だけでランク付けしております。リリースイベントや公開収録など“間近”でご尊顔を拝見できるアイドル・アーティストと比べ、その機会があまりない俳優・モデルさんは対象外となっております。

 ではさっそく神7の第7位から発表致します!

第7位 Taka(ONE OK ROCK、元NEWS、32歳、年齢は現在=以下同)

ジャニーズ時代の内気な少年風だった面影はもはやなくスーパービッグになったTakaさん/Taka公式Instagramより
ジャニーズ時代の内気な少年風だった面影はもはやなくスーパービッグになったTakaさん /Taka公式Instagramより

 世界的ロックバンドのボーカルとして大活躍中のTakaさん。森内貴寛名義でジャニーズとして活動していた頃はビックリするほどの細身かつ小顔で、女の子のような愛くるしさがありました。

 当時から高音がとても綺麗で歌唱力抜群。まだ人見知りで初々しさがあったあの頃と比べ、今は野性味あふれるロックなイケメンに成長されましたね。

第6位 北村匠海(DISH//、23)

個人としての活躍が目立つも、グループをとても大切にしている北村さん/(C)日刊ゲンダイ
個人としての活躍が目立つも、グループをとても大切にしている北村さん /(C)日刊ゲンダイ

 ダンスエアーロックバンドとして活動開始当初、ありがちな“イケメン集めましたバンド”と思いきや、安定感のあるボーカルで驚かされました。10代の彼は吸い寄せられるような瞳が印象的な綺麗な男の子でした。

 その後、映画「君の膵臓をたべたい」で俳優として頭角を現し、昨年「猫~THE FIRST TAKE ver.」でアーティストとしてもブレイクしましたね。

第5位 西島隆弘(AAA、34)

美しい歌声だけでなく俳優としても評価の高い西島さん/(C)日刊ゲンダイ
美しい歌声だけでなく俳優としても評価の高い西島さん /(C)日刊ゲンダイ

 デビュー当初から伸びやかなハイトーンボイスが魅力だった西島さん。とにかく可愛らしく、笑顔になると目尻が下がり人の良さがにじみ出まくります。艶やかな唇も美しい。映画「愛のむきだし」や、バラエティー番組、ランウェイでたびたび完璧な女装姿も見せてきたほどの美形です。

第4位 ISSA(DA PUMP、42)

絶世の美男としてアイドル的人気の初期DA PUMPから現在までフロントマンであり続けるISSAさん/(C)日刊ゲンダイ
絶世の美男としてアイドル的人気の初期DA PUMPから現在までフロントマンであり続けるISSAさん /(C)日刊ゲンダイ

 元祖顔面彫刻。大人気だったデビュー当初の4人組からISSAさん以外のメンバーが全員変わったのち、ショッピングモール巡業を敢行したのにはビックリしました。ですが、ISSAさんの美形度と“歌いながら踊るスキル”は格段に磨きがかかっていました。その後「U.S.A.」で再ブレイクできたのも、こうした地道な努力があったからこそでしょう。

【あわせて読みたい】着圧レギンスでほっそり美脚を体験♡ キツくないのに加圧できる!? 本気レビューを大公開!

こじらぶ
記事一覧
ライター
ジャニーズ、秋元康系女性アイドル、ローカル、地下アイドル等数々の現場を経験。Xでもご意見を募集しております。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


日テレ“管理職”水卜麻美アナの試練 「24時間テレビ」寄付金横領問題謝罪×2はとばっちりか当然か
 6月1日付で管理職である「チーフスペシャリスト」に昇進した日本テレビの水卜麻美アナ(37)が、MCを務める朝の情報番組...
2024-06-22 17:03 エンタメ
広末涼子は窮地なのか? 独立から音信不通が続く不穏…水面下で映画撮影が進行中か
【城下尊之 芸能界ぶっちゃけトーク】  広末涼子(43)が今年2月に長く所属していた芸能事務所「フラーム」から独立、個...
2024-06-22 17:03 エンタメ
渡部建の新たな“決め台詞”に?「5時に夢中!」で自虐の「ネット見ろ! いや、見るな!」炸裂
 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(51)が6月21日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)に出演。その際に、...
2024-06-22 17:03 エンタメ
【写真特集】BTSのJUNG KOOK、VERSACE衣装で圧巻パフォーマンス
 FIFAワールドカップカタール大会、カタールvsエクアドルの開幕戦前に行われたOPセレモニー(2022年11月20日現...
2024-06-22 06:00 エンタメ
亀梨和也×山下智久再タッグは?“修二と彰”から19年で見せた成長曲線
 2005年のドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)をきっかけに結成された「修二と彰」から約19年。KAT-T...
こじらぶ 2024-06-22 06:00 エンタメ
aikoは「全てにおいて洗脳されていた」と法廷で証言…“カネのなる木”芸能人に群がる寄生虫ども
 歌手aiko(48)が代表取締役の芸能プロダクション「buddy go」に約1億円の損害を与えたとして、会社法違反(特...
2024-06-21 17:03 エンタメ
田中要次といえば「HERO」のあるよ。はる日記には寅子に“収入”エール
 はる(石田ゆり子)と心ゆくまで語り合った寅子(伊藤沙莉)たち。花江(森田望智)は道男(和田庵)からの謝罪を受け入れる。...
桧山珠美 2024-06-21 16:10 エンタメ
謝罪連発WEST.中間淳太のブログ更新がストップ! SNS炎上でメンタル疲弊のリスク
 今年4月にデビュー10周年を迎えたアイドルグループ・WEST.の中間淳太(36)がまたもや炎上している。6月15日、中...
2024-06-20 17:03 エンタメ
芸人の地上波離れ加速の深層…霜降り明星はレギュラー1本に、令和ロマン「テレビに出ない」
 霜降り明星(粗品=31、せいや=31)の深夜番組「霜降りバラエティX」(テレビ朝日系)が6月いっぱいで突然終了すること...
2024-06-20 17:03 エンタメ
はるさん、急過ぎる。猪爪家の歴史が刻まれたはるの日記は“永久保存”希望
 猪爪家を飛び出した道男(和田庵)。泊めると言い出したのは自分だと責任を感じているはる(石田ゆり子)は心労がたたって倒れ...
桧山珠美 2024-06-20 15:30 エンタメ
期待はずれと面白かった春ドラマを調査『アンメット』は好評じゃないの?
 2024年4月スタートの春ドラマが、続々とクライマックスを迎えていますね。結局、どれが面白かった? つまらなかった? ...
Snow Man渡辺翔太「弊社の誤爆」発言が物議?WEST.の中間淳太ファンは怒りも真相は…
 Snow Manの渡辺翔太(31)が、16日に行ったインスタライブの発言が物議を醸している。イタリアミラノで開催するス...
2024-06-18 17:03 エンタメ
本田翼のファミレス写真に人影が写りこんでいる? 「誰と食べてるの?」「男か?」と興味津々の声
 女優の本田翼(31)が6月15日、ファミリーレストランに行った際の写真5枚をインスタグラムに投稿した。  1枚目と2...
2024-06-18 17:03 エンタメ
香川照之の干され状態いつまで?“激変”話題も私生活でも悪役に徹した代償
 香川照之がテレビから姿を消して早2年。2022年8月に、銀座のクラブホステスへのセクハラスキャンダルがきっかけで、レギ...
堺屋大地 2024-06-18 06:00 エンタメ
脱いでも凄い滝藤賢一。山本耕史と西島秀俊で3大ムキムキボディ俳優認定
 昭和24年1月、ついに家庭裁判所が発足。多岐川(滝藤賢一)は寅子(伊藤沙莉)たちに家裁の「五つの性格」について聞かせる...
桧山珠美 2024-06-20 14:25 エンタメ
エイベックス夏フェス「a-nation」復活で気になる「大トリは誰?」…帰宅客続出問題の解決策は
 エイベックスが主催する夏フェス「a-nation」が、今年は開催されることが6月14日にイベント公式インスタグラムで発...
2024-06-17 17:03 エンタメ