今さら感を覆したNHK「大奥」冨永愛、堀田真由以外の“掘り出し”役者

ボルドー太田 イケメンソムリエ
更新日:2023-01-29 06:00
投稿日:2023-01-29 06:00

好調「大奥」を支える春日局役の斉藤由貴

ちょい(?)いびる塩梅がたまらない(C)日刊ゲンダイ
ちょい(?)いびる塩梅がたまらない (C)日刊ゲンダイ

 昨年のわりと早い時期に、NHKがよしながふみ作の「大奥」をドラマ化するという発表がありまして、その時は「いまさら『大奥』?」とピンときませんでした。過去にも映像化され、話題になった作品をどうしてまたやるの!? と。

 キャストも、映画「大奥」では、徳川吉宗・柴咲コウ、水野祐之進・二宮和也、信・堀北真希。TBS金曜ドラマ「大奥~誕生[有功・家光篇]」では、万里小路有功を堺雅人が、家光を多部未華子が演じるなど、なかなか豪華なキャスティングです。

 ちなみに、堺雅人は映画「大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]」では右衛門佐も演じております。綱吉は菅野美穂。この映画での共演がきっかけで、2人が結婚した記念すべき作品でもありました。

 一方、今回発表されたキャストは、吉宗・冨永愛(40)、水野祐之進・Hey! Say! JUMP中島裕翔(29)、有功・福士蒼汰(29)、家光・堀田真由(24)、綱吉・仲里依紗(33)、右衛門佐・山本耕史(46)と、名前を見ただけでは、特にスペシャル感もなく……。そんなふうに、さして期待もせずに見始めた「大奥」ですが、これがもう素晴らしく、「ありがとうNHK!」と感謝を叫ばずにはいられません。

 なにより、キャストがぴったりハマっていて、名前だけをみてスペシャル感のないキャスティングと思ってしまった自分が恥ずかしいです。

斉藤由貴、good job!

 それにしてもなのですが、男女逆転の「大奥」、イケメンを愛でるという点でもこれほど最高のシチュエーションがあるでしょうか。春日局(斉藤由貴、56)グッジョブです。世間的には、吉宗・冨永愛や、家光・堀田真由の評判がすこぶるよろしいようですが、こちらではイケメンをフィーチャーしていきます。

中島裕翔新機軸、井上祐貴新開拓

[8代吉宗×水野祐之進]

 水野祐之進役の中島裕翔はちょんまげも似合っていて、若侍姿が凛々しく、こんなにも時代劇にマッチするとは思いもよらない収穫でした。低迷する時代劇を救うのは、中島裕翔なのかもしれません。

 ジャニーズの先輩・風間俊介(39)も出演。先輩にいじめられ、足の毛を剃られそうになるところを助けるカッコイイ役どころでした。その際に見せた足毛が意外にもボーボーでギャップ萌えでした。

 藤波役の片岡愛之助(50)の男色ぶりは、「半沢直樹」(TBS系)のおネエ黒崎を彷彿させるもので、寵愛する柏木(井上祐貴、26)とのイチャイチャぶりなどはもう少し見たかったですね。あっ。井上祐貴はドラマ「silent」(フジ系)にも出演したネクストブレイクイケメンなおかつ、ボルドー太田レコメンドイケメンです。名前だけでも覚えておきましょう。

おかえり福士蒼汰! 惚れてしまうやろ~

種市先輩に匹敵する当たり役(C)日刊ゲンダイ
種市先輩に匹敵する当たり役 (C)日刊ゲンダイ

[3代家光×万里小路有功]

 こちらは、有効の福士蒼汰が素晴らしいです。戦隊ヒーローからNHK朝ドラ「あまちゃん」の種市先輩ときて、次に期待したのですが、なかなか役に恵まれず。すっかり忘れかけておりましたら、今回の有功。「おかえり福士くん」と思わずテレビに向かって声を掛けてしまいました。

 公家出身の美貌の僧、雅やかかつやんごとなき雰囲気を全身に纏い、優しく包みこむような愛情で闇落ちする家光を救うさまは、さながら、かつて福士が演じた戦隊ヒーローとも重なります。

 家光(千恵)でなくとも「惚れてしまうやろ~」です。吉宗が大奥の歴史を学ぶかたちで、進む2人の愛の物語、涙なくしては見られません。

伸び盛りのイケメン俳優・奥智哉も出演

 さらに、有功に随行し部屋子となった玉栄役・奥智哉(18)にも注目です。「みなと商事コインランドリー」(テレビ東京)では、シン(西垣匠)のクラスメイトで、魚屋の息子・英 明日香を演じていました。そうです。あの魚屋の息子です。現在18歳。今後も注目していきたい彼もボルドー太田リコメンドイケメンです。

 ちなみにドラマ版で玉栄を演じていたのは元KAT-TUNの田中聖……でした。奥くんが道を踏み外さないよう、見守りましょう。

唯一無二の石橋蓮司と岡山天音

左から右へと流れる構図(C)日刊ゲンダイ
左から右へと流れる構図 (C)日刊ゲンダイ

 吉宗編で御右筆(おゆうひつ)をつとめる村瀬正資を演じているのが石橋蓮司(81)、家光編でその若き日を演じている岡山天音(28)です。岡山天音がどこをどうしたら石橋蓮司になるのか、そのあたりもぜひ描いて欲しいものです。おふたりとも、イケメンか否かはともかく、唯一無二の存在であることには違いありません。

 ここからますます盛り上がりを見せることでしょう。将軍気分でイケメンを愛でてみるのも一興かと。

ボルドー太田
記事一覧
イケメンソムリエ
毎クールすべてのテレビドラマをチェックする最強のドラマウォッチャー。が、その目的がイケメンにあることは誰も知らない。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


“狂犬”と化した粗品に聞く耳なし? 宮迫博之との舌戦で悪評ふんぷん…干される可能性も
 お笑い芸人「霜降り明星」の粗品(31)の言動が話題になっている。  きっかけは4月12日放送の「酒のツマミになる話」...
2024-06-14 17:03 エンタメ
1月に宮沢氷魚と事実婚&妊娠発表の黒島結菜 インスタのサブスク開始は吉と出るか?
 女優の黒島結菜(27)が6月12日夕方、「インスタグラムを充実させたく サブスクリプションはじめました~っ!」とストー...
2024-06-13 17:03 エンタメ
寅子の同級生・崔香淑が「香子ちゃん」として出現!気になるのは…
 家事審判所と少年審判所の合併の話し合いはまったく進展しない。しかし多岐川(滝藤賢一)には今一つやる気が感じられない。 ...
桧山珠美 2024-06-12 16:00 エンタメ
渡部建を“腫れ物”扱いするテレビは古い! めちゃ美味しい“食材”なのに
 2020年6月に複数の女性との不倫スキャンダルが勃発し、活動自粛していたアンジャッシュ・渡部建。活動再開後、徐々にメデ...
堺屋大地 2024-06-12 06:00 エンタメ
田中みな実“整形疑惑”の小顔に…Perfumeあ~ちゃんも劇的変化した「整体」のヤバイ効果
〈やってないんですよ〉  8日放送の番組「田中みな実 あったかタイム」(TBSラジオ)で自身の“疑惑”についてこう否定...
2024-06-11 17:03 エンタメ
太陽とシスコムーンとの共通点にザワッ Z世代に人気のIS:SUEがたまらん
 6月7日、太陽とシスコムーンの楽曲がサブスク解禁され、40代を中心としたお祭り状態になっていましたね。懐かしすぎて私も...
よねと轟の新「相棒」爆誕!男と女“くっつく思考”に冷や水を浴びせた
 花岡(岩田剛典)が違法である闇市の食べものを一切拒否して栄養失調で亡くなったと聞き、衝撃を受ける寅子(伊藤沙莉)。花岡...
桧山珠美 2024-06-10 16:20 エンタメ
皇室と週刊誌の“不幸な関係”はどんどん進む…悪いのはどっちなのか?
 この国の皇室とメディアは以前から不幸な関係にあるが、それが最近さらに悪化してきているように思う。それを感じさせたのは週...
2024-06-09 17:03 エンタメ
テレ朝・大下容子アナと「新しい地図」 NHK「ワルイコあつまれ」での異例コラボが大好評
 4日放送「ワルイコあつまれ」(NHK)に新しい地図の香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎とテレビ朝日の大下容子アナが出演し、話題...
2024-06-09 17:03 エンタメ
仲野太賀&木竜麻生 2026年大河「豊臣兄弟!」前に電撃婚も…中野英雄もお墨付きの順調交際
 NHK連続テレビ小説「虎に翼」の好調の要因は、日本初の女性弁護士・佐田(猪爪)寅子を演じるヒロイン・伊藤沙莉(30)の...
2024-06-09 17:03 エンタメ
“マッチ先輩”近藤真彦がうたコン降臨!ヤンチャ返上?謙虚な発言に驚き
 4日放送のNHK「うたコン」は「作曲家 筒美京平特集」。尾崎紀世彦「また逢う日まで」、太田裕美「木綿のハンカチーフ」、...
「ミン・ヒジンの乱」は成功したのか? “NewJeansの母”継続で気になる今後
 デニムにロンT、キャップをかぶり「やるならタイマンで来い! クソおやじども!」と息まいた4月の会見から一転。先月31日...
2024-06-08 17:03 エンタメ
竹内涼真の「妹」と平野紫耀の「弟」って《需要ある?》…話題だけで消えたあの"きょうだい"は今
 俳優の竹内涼真(31)の妹として「モデル兼インスタグラマー」の肩書で活動中のたけうちほのか(27)。ここ最近、バラエテ...
2024-06-08 17:03 エンタメ
大谷翔平争奪戦が「水原事件」収束で熾烈に!CMギャラ上振れ、年末年始はTVジャックの様相
 ドジャースの大谷翔平選手(29)の口座から日本円にして約26億円を引き出し、裏カジノなどに使用していたとして、銀行詐欺...
2024-06-07 17:03 エンタメ
東ちづる64歳にして「人生100年時代」の旗手へ 劇団座長、社会運動、映画製作と意気軒昂の秘訣
 劇団座長に活動家に、映画製作と、ますます意気軒高なのが東ちづる(64)。差別や偏見のない社会を目指す一般社団法人「Ge...
2024-06-07 17:03 エンタメ
「私の心の中にある『故郷』は誰にも譲れない」に心を揺さぶられ、「帰郷」の歌詞を急遽朗読した
【松尾潔のメロウな木曜日】#88  先週木曜(5月30日)の朝、東京地裁へ行った。56歳にして初めての裁判所である。若...
2024-06-07 17:03 エンタメ