理想のご主人様と思ったら…あまりの体毛に舌と唇がKO負け

深志美由紀 官能作家
更新日:2019-06-03 06:00
投稿日:2019-06-03 06:00
 深志美由紀の実録出逢い系体験談、第3回です。
 いつの間にか、普通のセックスでは興奮できない――SM系のプレイにハマッた私は、S男性に狙いを定めて出逢いを求めるようになっていました。

イケメンでラッキー!?

SM系のチャットで知り合った男性と…(写真:iStock)
SM系のチャットで知り合った男性と… (写真:iStock)

 その日も、私はSM系のチャットで知り合った男性と待ち合わせをしていました。

 ちなみに私の特殊?なM的嗜好として、相手の顔写真などはなるべく事前に確認しない方が好きです。

 待ち合わせ当日、その時までどんな人が来るか分からないドキドキ感を愉しむのですが、危険なので他の人にはオススメできません(笑)。

 というわけで、その日もどんな相手が来るのか分からぬまま待ち合わせ場所に向かったわけですが――なんと、その日のお相手はなかなかのイケメン。

 スタイルもよく、体を鍛えている様子で、物腰も爽やかな上に服装もオシャレ。とても格好いいのです。

 これはラッキー!私たちは初対面の挨拶を済ませ、早速ホテルへと向かいました。

(ちなみにこの流れも普通でしたらオススメできません。皆さんが出逢い系を利用する際には、初回はカフェなどで会話を楽しむ顔合わせから初めてくださいね!)

プレイもドキドキ。しかし……

体毛で唇が荒れてしまった!(写真:iStock)
体毛で唇が荒れてしまった! (写真:iStock)

 いざプレイが始まると、これがまた、いいのです。

 詳細は省きますが、彼の態度は実に自然にご主人様然としていて、プレイに入った途端に目付きが冷たく変わり――ステキ!

 私はドキドキしながらプレイを進めてゆきました。

 ところが軽い責めが終わって、いざベッドへ上がったところから少々様子が変わってきたのです。

 服を脱いだ彼は、見た目のさっぱりイケメンさとは裏腹に、なかなかの剛毛。胸板のほとんどがわっさわっさと毛にまみれています。ちなみに、私は男性の体毛が嫌いではありません。

「ワイルドでステキ」と思いつつ、彼の命令を待ってると、彼は言いました。

「乳首を舐めなさい」

 もちろんお安い御用とばかり、私は全身リップの要領で彼の上半身を舌で愛撫しました。そしていよいよ乳首に到達。

 しかし、ここで問題が。そう。とにかく毛。毛が口に入る。そして、唇や舌や頬を擦りまくるのです。もちろん乳首の周りにも毛、毛、毛。

 そのまま30分余りもひたすら乳首や体を舐めるよう求められ、ブラシのような毛に擦られた私の舌と唇はヒリヒリと腫れてしまいました。

 その後、数日間はタラコのような唇で過ごすハメに……。

 ああ、それさえなければ本当に理想のご主人様だったのに――。

 私の粘膜は毛に勝てなかった。今でも心残りのある思い出です。

深志美由紀
記事一覧
官能作家
集英社ノベル大賞佳作受賞にてデビュー。2010年「花鳥籠」
で第一回団鬼六賞優秀作受賞、同作13年映画化。新聞や電子書籍など、男性のみならず女性にも受け入れられる官能小説を多方面で執筆。著書に「ゆっくり破って」(イーストプレス)「美食の報酬」(講談社文庫)など。自他ともに認めるダメ男好きで、自らの体験を活かしたエッセイ漫画なども配信中。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


ガテン系は好きでも…25歳の愛人女子がパパ候補を振ったワケ
 知り合いのオジサマから、こんな質問が。 「月2万円程度で愛人が持てるなんて夢のある話だよね。でも、女の子にしても...
中山美里 2023-01-31 06:00 エロコク
吸引系が革命的進化!Gスポットにアプローチするバイブが登場
 クリトリスに振動刺激を与えながら吸い上げる、いわゆる“吸引系”の登場は、ラブグッズ界にパラダイムシフトをもたらしたと思...
桃子 2023-01-29 06:00 エロコク
生身のペニスで円熟SEX…美熟女が気づいた本当の幸福 #5
 某ミセスコンテストのグランプリに輝いたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。  絶大な美しさを誇る...
蒼井凜花 2023-01-27 06:00 エロコク
お手当の値切りにため息…愛人関係はウィンウィンじゃないと
 長引く不況の影響で、最近「お手当を値切られる」という愛人希望の女性が少なからずいるそうで……。 「私は1回2万円...
中山美里 2023-01-24 06:00 エロコク
硬質な素材だからこそ! 振動がGスポットまでまっすぐ届く
 海外からの輸入バイブレーターが増えはじめた時期、私は「欧米のバイブって硬いなぁ」と思っていました。日本製はぷにぷにとし...
桃子 2023-01-22 06:00 エロコク
ED夫にはない鋭い勃起…再会した元カレの肉棒に貫かれる夜#4
 某ミセスコンテストのグランプリを手にしたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。  圧倒的な美を誇る...
蒼井凜花 2023-01-20 11:09 エロコク
夫の胃袋をつかむはずが…35歳主婦は料理教室で愛人をゲット
“夫婦円満の秘訣は夫の胃袋をつかむこと”というのは結婚式のスピーチの常套句ですが、今の時代、年齢にかかわらず料理下手な女...
中山美里 2023-01-17 06:00 エロコク
上級者もきっと満足! マルチユースの優秀バイブレーター
 ここ数年、マルチユースなラブグッズが増えています。ひとつあればいろんな使い方ができるので、「何を買えばいいかわからない...
桃子 2023-01-15 06:00 エロコク
ED夫の指ワザで2度のアクメ、人生初の挿入ナシで爆ぜる私 #3
 某ミセスコンテストのグランプリに輝いたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。  圧倒的な美を誇る「...
蒼井凜花 2023-01-20 11:24 エロコク
お手当は整形費用に…地味子だった26歳OLが尽き進む“愛人道”
 高級車やマンションまで買い与えられた昭和の愛人と比べると、もらえるお手当はスズメの涙というのが平成・令和の愛人事情。パ...
中山美里 2023-01-10 06:00 エロコク
3つの指で3P気分! 絶対に期待を裏切らない突起ローター♡
 3つの指のような突起が並んだ、「サティスファイヤー スリーサム3」。説明書を見ずとも、使い方を理解できる人は多いのでは...
桃子 2023-01-08 06:00 エロコク
60歳夫と初夜!クンニ直前まで濃厚な舌づかいでバック攻め#2
 ミセスコンテストのグランプリに輝いたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。圧倒的な美を誇る彼女は、美魔女...
蒼井凜花 2023-01-14 02:56 エロコク
12人と同時進行!小悪魔系25歳女子がパパを落とすマル秘テク
 今回ご登場いただくのは、婚活パーティーをパパ探しに活用しているというめっちゃカワイイ女性。早苗ちゃんというフリーターな...
中山美里 2022-12-27 06:00 エロコク
絶対に外さない鉄板バイブ! ぬくもりを肌と粘膜で感じて♡
 雑誌やネットの記事を見ていると「鉄板コーディネート」や「絶対にハズさない手土産」のような特集があり、出費するからにはハ...
桃子 2022-12-25 06:00 エロコク
夫の精液で知るSEXの悦び…私も近親相姦する運命なの?#5
 元保育士のR子さん(25歳主婦/子供なし)は、昨年、都内の総合病院の御曹司の妻となった。大手カルチャースクールで、のち...
蒼井凜花 2022-12-23 06:00 エロコク
風俗は愛人探しにピッタリ? 27歳のデリヘル嬢が得た気づき
 そろそろ風俗を卒業したいと語るのは、新宿の某デリに在籍する宏美ちゃん。 「風俗なら稼げると思ったけど……この世界...
中山美里 2022-12-20 06:00 エロコク