早乙女友貴・石田ニコル密会報道でも「ゲーム仲間」の“常套句”が出た!

ボルドー太田 イケメンソムリエ
更新日:2023-02-21 13:13
投稿日:2023-02-19 06:00

島袋寛子・早乙女友貴“年の差12歳”夫婦が離婚

まだ36歳(C)日刊ゲンダイ
まだ36歳 (C)日刊ゲンダイ

 先日、元SPEEDの島袋寛子(38)と早乙女友貴(26)が離婚しました。正直言って「やっぱり!」と思ってしまいました。2人が結婚したのは妻32歳、夫20歳の時。いわゆる姉さん女房でしかも12歳の年の差。ヒロがデビューしたのは12歳、その時、夫はといえば、まだ生まれたばかりの赤ちゃんですから。ばぶー。

 誤解がないようにいいますと、女性のほうが年上の年の差婚(昨今はアネ婚というそうですが)も多くの場合は、うまくいってるのです。ものまねカップルのみはる・Mr.シャチホコ夫妻(23歳差)や大地真央・森田恭通夫妻(11歳差)、小雪・松山ケンイチ夫妻(9歳差)、菊地凛子・染谷将太夫妻(11歳差)などなど。

 その一方で、小柳ルミ子・大澄賢也(13歳差)や、磯野貴理子・バーテンダー(24歳差)のように、ラブラブから一転、別れたあとの女性の闇っぷりを見ても、大変だなあと思ってしまいます。

 とはいっても、ヒロもまだ36歳ですから、早いところ切り替えて、また次のいい男を見つけて欲しいなと思います。ある意味、上原多香子や今井絵理子先生の肉食ぶりを見習って欲しいものです。

密会報道の石田ニコルとは「ゲーム仲間」

共演作の『薔薇とサムライ2』は素晴らしかった!(C)日刊ゲンダイ
共演作の『薔薇とサムライ2』は素晴らしかった! (C)日刊ゲンダイ

 話は、早乙女友貴です。離婚したばかりというのに、先週、さっそくゴシップが出ましたね。石田ニコルと深夜の密会ですって。石田は32歳、またまた年上。よっぽど年上女がお好みなのでしょうか。自宅で一夜過ごしたとのことでしたが、あくまでも「ゲーム仲間なので」と交際を否定している模様です。「出たよ、ゲーム仲間」(笑)。

 これまで何度、この言い訳を聞かされてきたことでしょう。たしか、押尾学と安倍なつみお泊り報道の時も、くりぃむ有田とローラの時も、「一晩中、部屋でゲームしてました」と言い訳しておりました。芸能人は任天堂さん、ソニーさんに感謝しなくては。

『薔薇とサムライ2』の2人は素晴らしかった

 すっかり、話はそれてしまいましたが、石田ニコル、早乙女友貴2人が共演した昨年秋の舞台、劇団☆新感線『薔薇とサムライ2』を観劇した際に、お目当ては神尾楓珠だったのですが、ノーマークだった石田ニコルと早乙女友貴があまりにも素晴らしく、すっかり2人のファンになったのでした。

 特に友貴の立ち回りではその身体能力の高さには息を呑むほど。殺陣も美しいこと。観客席から見ても輝いていたのですから、当事者にしてみれば、“運命の出会い”を感じてもおかしくはありません。

大衆演劇出身の流し目王子こと早乙女太一も…

まだ31歳(左)と26歳(C)日刊ゲンダイ
まだ31歳(左)と26歳 (C)日刊ゲンダイ

 そんな早乙女友貴の兄は、ご存知、早乙女太一(31)。大衆演劇で育ち、子どもの頃から両親らと舞台を踏み、テレビドラマにも子役として出演していました。最近では、NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のトミー北沢役や、「六本木クラス」(テレビ朝日)の長屋龍河役などが印象に残っています。

 ちょっと癖のある役や敵役も難なく演じられるところが太一の魅力です。彼が率いる劇団朱雀の公演も何度か観劇しまして、大衆演劇の魅力にすっかりハマってしまったのは、何を隠そう私です。太一の女形は梅沢富美男に負けず劣らず美しく、それはもう見入ってしまいます。

結束力のかたい一座兼ファミリー

 劇団朱雀には当然、彼らの父(葵陽之介)、母(鈴花奈々)、そして妹(鈴花あゆみ)も出演しておりまして、なんというかアットホームな感じもいいですね。

 友貴とヒロがまだ結婚している時だったので、ヒロも出ればいいのに、と能天気なことを思っておりましたが、あの結束の固い家族に入るというのも、嫁としては大変そうですね。太一と離婚した西山茉希しかり。

 イケメンなのかという声もありましょうが、あのキレ長の目は、みんな大好きK-POPアイドルにも通じる美しさを感じます。鍛え抜かれたホンモノの役者、早乙女太一・友貴兄弟に注目!

【早乙女太一(さおとめ・たいち)】
☆1991年9月24日、福岡県出身。B型・天秤座。身長174cm、本名は西村太一。誕生花・ハギの花言葉は「内気」「思案」。4歳で初舞台を踏む。

【早乙女友貴(さおとめ・ゆうき)】
☆1996年5月14日、福岡県出身。AB型・牡牛座。身長172cm、本名は西村友貴。誕生花・シャクヤクの花言葉は「恥じらい」「はにかみ」。1歳で初舞台を踏む。

ボルドー太田
記事一覧
イケメンソムリエ
毎クールすべてのテレビドラマをチェックする最強のドラマウォッチャー。が、その目的がイケメンにあることは誰も知らない。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


女性誌が突き止めた 小室圭&眞子夫妻の新居とリッチライフ…年収6000万円、送迎はハイヤー?
【週刊誌からみた「ニッポンの後退」】  小室圭&眞子夫妻はしばらく行方不明だった。  昨秋、それまで住んでいたニュー...
2024-04-14 17:03 エンタメ
平野、神宮寺、岸のNumber_i返り咲きの春! 欲いえばもっともっと…
 さくら満開の春、Number_iがテレビに帰ってきました平野紫耀(27)、神宮寺勇太(26)、岸優太(28)、お久しぶ...
2024-04-14 06:00 エンタメ
石田ゆり子の資産総額は7億円! 54歳で独身貫く“美しすぎる不動産女王”の気になる今後
 現在、NHK朝ドラ「虎に翼」で、ヒロインの猪爪寅子(伊藤沙莉)の母・はる役で出演中の石田ゆり子(54)。気の強い母親役...
2024-04-13 17:03 エンタメ
元乃木坂46白石麻衣「顔のほくろ」やっぱり消えていた! 菊池風磨と“熱愛報道”との関連は?
 やっぱりチャームポイントの「ほくろ」は消えていた――。元乃木坂46で俳優の白石麻衣(31)が8日、都内で行われた芦屋ロ...
2024-04-13 17:03 エンタメ
「ニャニャニャニャニャ」寅子の必殺技!いずれ強い虎になる“伏線”か?
 判決の日。寅子(伊藤沙莉)たちの予想は外れ、妻が着物を取り戻すことが認められる。大喜びする女子部の面々だったが、よね(...
桧山珠美 2024-04-12 18:20 エンタメ
東原亜希は「離婚しません」と堂々発言…佐々木希、仲間由紀恵ら“サレ妻”が不倫夫を捨てなかったワケ
《お騒がせしたこともありましたが、私は離婚しません》  こう発言したことが話題になったのが、モデルでタレントの東原亜希...
2024-04-12 17:03 エンタメ
不祥事芸人・フジモンの賛否両論の復帰劇!実は吉本への貢献度が抜群?
 昨年10月に当て逃げ事故を起こして活動自粛していたフジモンことFUJIWARA・藤本敏史が、3月23日放送の『さんまの...
堺屋大地 2024-04-12 06:00 エンタメ
嵐デビュー25周年で新会社設立→活動再開の打算…ファンクラブの巨額収入も自由自在に
《そして何よりも、日々応援して下さるファンの皆さまに、より近くに感じてもらいたい。より積極的でありたい。そんな想いから5...
2024-04-11 17:03 エンタメ
石田ゆり子に新会社設立報道 「お金は紙だから」という独自哲学…50代女性は不動産に夢中?
 NHK連続テレビ小説「虎に翼」で、伊藤沙莉(29)演じるヒロインの猪爪寅子の母はるを熱演している女優の石田ゆり子(54...
2024-04-11 17:03 エンタメ
寅子「あきらめたらそこで終わり」はもしや…名作漫画のイズムにニヤリ
 傍聴した裁判について尋ねた寅子(伊藤沙莉)に対し、穂高(小林薫)は皆で議論してみるよう促す。  暴力を振るう夫か...
桧山珠美 2024-04-11 15:25 エンタメ
立川晴の輔が「笑点」新メンバーに抜擢! 談志の孫弟子が大喜利の座布団に座る意義
 落語家の立川晴の輔(51)が、3月いっぱいで卒業した林家木久扇(86)に代わり、7日放送の「笑点」(日本テレビ系)で大...
2024-04-10 17:03 エンタメ
田中みな実“熱愛報道”の亀梨和也と会見も注目度イマイチ…美のカリスマに囁かれる「賞味期限切れ」説
 4月9日から放送が始まる連続ドラマ『Destiny』(テレビ朝日系)の制作発表会見が、4日に行われ、『KAT-TUN』...
2024-04-09 17:03 エンタメ
工藤静香、飯島直子が白髪染めや化粧を「面倒」と告白…抗加齢やめる女性芸能人の“分岐点”
 美に関する驚き発言が話題なのが、歌手の工藤静香(53)。4月7日、インスタグラムのストーリーズでアルバム撮影のメイク中...
2024-04-09 17:03 エンタメ
YouTuberケンティー健人さんの“おふくろメシ”はシンプルな親子丼 「部活から帰ると祖母が作ってくれた」
【私のおふくろメシ】  ケンティー健人さん(YouTuber)  人気YouTuberのケンティー健人さんはSNS合...
2024-04-08 17:03 エンタメ
相次ぐ女子アナの“言い間違い”に視聴者辟易…「女性アナウンサー」を求める声が相次ぐ
 ドジャースの大谷翔平選手(29)の結婚相手を巡って「女子アナじゃなくてよかった」と話題になったが、視聴者からは「(女性...
2024-04-09 09:28 エンタメ
トラコ入学、伊藤沙莉は表情筋を自由に操る女優…男装の山田よねにも注目
 昭和7年。晴れて「明律大学女子部法科」に入学した寅子(伊藤沙莉)のクラスには女子の憧れの的の華族令嬢・桜川涼子(桜井ユ...
桧山珠美 2024-04-08 18:38 エンタメ