広末夫の示談相手に成河が浮上 ざわつくミュージカル界イケメンの面々

ボルドー太田 イケメンソムリエ
更新日:2023-06-25 06:00
投稿日:2023-06-25 06:00

夫のキャンドル・ジュン氏から赤裸々に語られた衝撃の「広末涼子」像

W不倫報道を認めた上で謝罪、所属事務所は無期限謹慎処分を発表(C)日刊ゲンダイ
W不倫報道を認めた上で謝罪、所属事務所は無期限謹慎処分を発表 (C)日刊ゲンダイ

 先週(18日)のキャンドル・ジュン氏(49)の会見はいろんな意味で衝撃でした。冒頭の「キャンドル・ジュンこと、広末ジュンです」という挨拶からもう衝撃の連続。キャンドルさんのご本名、ヒロスエだったんですね。

 あのワイルドな見た目からは想像つかないソフトボイスで語られる仰天エピソードの数々。私たちは何か誤解をしていたのかもしれません。

 話は戻りまして、キャンドル・ジュンさんの口から語られる私たちの知らなかった広末涼子(42)像もかなりの衝撃でした。「過度なプレッシャーや不条理に出くわすと、濃い化粧をして派手な格好をして豹変してしまう」など、リアル「ヤヌスの鏡(※)」ではありませんか。

 しかもこれが過去の報道と繋がり、噂に信憑性が出て来てしまったという……。


(※)編注:「ヤヌスの鏡」…1981年~82年に「週刊セブンティーン」で連載された宮脇明子先生の人気漫画。厳格な家庭に育つ優等生の女子高生が、祖母に閉じ込められた納戸の中で鏡台を見つけたのを気に、全くの別人格を持つ不良少女に変貌してしまうストーリー。杉浦幸によるドラマ化も話題に……!

広末の過去の不倫相手として新たに報じられた実力派舞台俳優・成河(ソンハ)

「★☆北区つかこうへい劇団」に所属していた(C)日刊ゲンダイ
「★☆北区つかこうへい劇団」に所属していた (C)日刊ゲンダイ

 今回のお相手、鳥羽周作シェフ(45)はまだしも、過去にウワサのあった佐藤健(34)などは流れ弾にあたったようで気の毒というか自業自得というか。

 そして、新たに出てきたのが、舞台俳優の成河(ソンハ、42)です。NODA・MAPや劇団☆新感線の舞台で拝見しておりました。とくに「エリザベート」(2016年)では、オーストリア皇后エリザベートの暗殺者であり、狂言回しという重要な役どころを担うルキーニ役を見事に演じきりました。

 歴代ルキーニ役の中でも狂気性ではNO.1といっていいほど。以来、成河の虜になったのはいうまでもありません。テレビドラマにも時々出演。昨年のNHK大河「鎌倉殿の13人」では義円を演じていました。

NHK大河出演、知名度UPの矢先に…

 これからテレビにもどんどん出演し知名度もアップ、などと思っていたら、こんなことで有名になるなんて……。ご本人もさぞや不本意ではないかと。

 しかも、キャンドルさんに直談判されて別れたというのも、ちょっと残念エピソードです。ミュージカル界もさぞやざわついているのではないでしょうか。

「ヤバ藤」こと伊礼彼方、木村昴、羽賀研二の共通点は…

こちらは木村昴さま(C)日刊ゲンダイ
こちらは木村昴さま (C)日刊ゲンダイ

 ざわつくといえば、ミュージカル界からもうひとり。朝ドラ「らんまん」の高藤役で一躍、国民の嫌われ者になってしまった伊礼彼方(41)。こちら過去に「エリザベート」(2008-2009年)では皇太子ルドルフを演じていました。

 なんといっても皇太子ですから、そこは気品がなくてはいけません。井上芳雄(43)、浦井健治(41)、古川雄大(35)、SixTONES京本大我(28)も演じたルドルフ皇太子を演じた伊礼彼方。それが、高藤を演じたことで、「ヤバ藤」呼ばわりされ、あげくは、ジャイアンの声優、木村昴(32)と間違われる案件も……。

 余談ですが、私は木村昴を見るたびに、羽賀研二(61)? と思って二度見してしまいます。木村昴も、羽賀研二も、そして、伊礼彼方も、共通するのは濃い顔族のイケメンということ。舞台映えはしますが、一昔前ならさぞやモテモテだったことでしょう。

推しの黒羽麻璃央!

黒羽麻璃央も「エリザベート」(2022年)でルキーニ役を演じています♡(C)日刊ゲンダイ
黒羽麻璃央も「エリザベート」(2022年)でルキーニ役を演じています♡ (C)日刊ゲンダイ

 個人的には推しの黒羽麻璃央(29)が桜井ユキにとられてしまい、自暴自棄になった日もありましたが、ミュージカル界にはまだまだイケメンが埋もれています。

 ヒロスエに見つかって自筆の手紙を渡されないよう、しっかり見張っておかなくては。

ボルドー太田
記事一覧
イケメンソムリエ
毎クールすべてのテレビドラマをチェックする最強のドラマウォッチャー。が、その目的がイケメンにあることは誰も知らない。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


指原莉乃に囁かれる“賞味期限”と後輩の猛追 残るレギュラー3本も黄信号の崖っぷち!
 かつて民放各局のゴールデン・プライム帯に多数のレギュラーMC番組を抱え、「指原無双」といわれた指原莉乃(31)。昨年9...
2024-04-19 17:03 エンタメ
今井美樹が夫・布袋寅泰と誕生日旅行 ベッキー、広末涼子は復活も…約30年"不倫の呪縛"拭えず
 英ロンドン在中のミュージシャン布袋寅泰(62)が17日、自身のインスタグラムを更新し、「家族と2度目のサンセバスチャン...
2024-04-19 17:03 エンタメ
すわ、嫁姑戦争勃発か!? 月のもので結束力まで描く脚本の妙
 実際の事件を調べるため、まんじゅうを作ってみることにした寅子(伊藤沙莉)たち。すると涼子(桜井ユキ)が急に謝罪したいと...
桧山珠美 2024-04-19 15:50 エンタメ
「Aぇ! group」のFCはSTARTOでいいのでは? 「SMILE-UP.」の“会員番号”への執着にファンも不信感
 SMILE-UP.(スマイルアップ、旧ジャニーズ事務所)が公式サイトで15日、ファンクラブや知的財産権の取り扱い方針を...
2024-04-18 17:03 エンタメ
安達祐実、木下優樹菜…新パートナーがいても交流続ける“元夫婦”に賛否
 下町デートを楽しむ様子など、近況が報じられたのが女優・安達祐実(42)。「FRIDAYデジタル」によると、安達のデート...
2024-04-18 17:03 エンタメ
「お月のもの」ネタ再び、寅子らの生理談議にマスターのヘンな気遣い
 よね(土居志央梨)は貧しい生い立ちを明かし、涼子(桜井ユキ)や寅子(伊藤沙莉)など、同級生らが恵まれていることに憤りを...
桧山珠美 2024-04-18 16:50 エンタメ
キンプリ永瀬廉の歩き方や態度に《何様?》…「東京タワー」インスタにファン“ダメ出し”で荒れ模様
「King & Prince」の永瀬廉(25)主演の連ドラ「東京タワー」(テレビ朝日系=土曜夜11時)が4月20日よりス...
2024-04-17 17:03 エンタメ
愛子さま日赤入社早々のモーレツ…残業報道は否定も公務と両立“休みなし”を心配する声
「とても楽しみました」  14日午前、皇居・東御苑の楽部庁舎で雅楽の演奏を鑑賞された、天皇皇后両陛下の長女、愛子さま。...
2024-04-17 17:03 エンタメ
森香澄は“嫌われる女”を演じてる説 「女子アナ」抹消計画を進行中!?
 元・テレビ東京の「女子アナ」で、昨年3月に退社してフリーに転身後、バラエティ番組を中心に引っ張りだことなっている森香澄...
堺屋大地 2024-04-17 06:00 エンタメ
小室圭さん年収4000万円でも“新しい愛の巣”は40平米…眞子さんキャリア断念で暇もて余し?
 昨年11月、ニューヨーク中心部にあるマンションの賃貸契約期限を迎え、引っ越し先に注目が集まっていた小室圭さんと眞子さん...
2024-04-16 17:03 エンタメ
テレビから消えた? りんごちゃんは今…SNSで「激瘦せ!」とバズるも真相は「モリモリ食べて元気」
【あの人は今こうしている】  りんごちゃん(タレント)  2019年、女性らしいかわいい容姿やしぐさながら、男らしい...
2024-04-15 17:03 エンタメ
朝ドラ史上初の快挙!ヒロインの月のもの(生理)事情が描かれた
 生徒数が減り、存続の危機に陥る明律大学女子部。宣伝のため2年生の寅子(伊藤沙莉)たちは先輩の久保田(小林涼子)・中山(...
桧山珠美 2024-04-15 15:48 エンタメ
女性誌が突き止めた 小室圭&眞子夫妻の新居とリッチライフ…年収6000万円、送迎はハイヤー?
【週刊誌からみた「ニッポンの後退」】  小室圭&眞子夫妻はしばらく行方不明だった。  昨秋、それまで住んでいたニュー...
2024-04-14 17:03 エンタメ
平野、神宮寺、岸のNumber_i返り咲きの春! 欲いえばもっともっと…
 さくら満開の春、Number_iがテレビに帰ってきました平野紫耀(27)、神宮寺勇太(26)、岸優太(28)、お久しぶ...
石田ゆり子の資産総額は7億円! 54歳で独身貫く“美しすぎる不動産女王”の気になる今後
 現在、NHK朝ドラ「虎に翼」で、ヒロインの猪爪寅子(伊藤沙莉)の母・はる役で出演中の石田ゆり子(54)。気の強い母親役...
2024-04-13 17:03 エンタメ
元乃木坂46白石麻衣「顔のほくろ」やっぱり消えていた! 菊池風磨と“熱愛報道”との関連は?
 やっぱりチャームポイントの「ほくろ」は消えていた――。元乃木坂46で俳優の白石麻衣(31)が8日、都内で行われた芦屋ロ...
2024-04-13 17:03 エンタメ