こんな男子はお持ち帰り可能! 男が出す“4つのサイン”を知る

エビオス嬢 恋愛マネジメント
更新日:2019-07-08 18:05
投稿日:2019-07-08 18:00
男性のサインを見逃さないで(写真:iStock)
男性のサインを見逃さないで (写真:iStock)

 男ってよく「こういう女はヤれる!」って言いますよね。本当に男って妄想の生き物だと思います。まあ、そういうところもカワイイんですけど。でも、女はそう簡単には落ちませんよ?

 逆に、女が男を落とすのは意外と簡単なんです。性別が女というだけで、たいていの男は好意を持ちますから。(もちろんストレートな男の場合です)

 とはいえ、恋愛がうまくいかない女性はたくさんいます。それは自分に「自信がない」からです。そして、男が出している「サイン」を見逃しているからです。

 今回は、男のサインに気がつかない鈍感女たちに、私の経験から導き出したテクニックを教えたいと思います。サインに気づいたら「私も好き!」とハッキリ伝えて、同意を得たうえでどうぞ。

 あくまで私の経験から導き出したものなので参考程度にしておいてくださいね。

貴女もお持ち帰りできる! 男が出す4つのサイン

高級ディナーを食べつつも頭の中は……(写真:iStock)
高級ディナーを食べつつも頭の中は…… (写真:iStock)

 それでは、さっそくお持ち帰り可能な男子が出している4つのサインを見ていきましょう。

1. 終電の時間を教えてくれない男

 終電がなくなりそうなのに、もう深夜であることに気が付いているはずなのに、意図的に時刻を教えてくれない。そういう男は、終電で女を帰れなくして、もっと酔わせてホテルに連れ込むことを狙っています。

 終電後に「カラオケに行こう」と言ってくる男も下心むき出しの可能性があるので注意です。紳士的ではありませんが、とにかくセックスしたい男の苦肉の策ともいえます。つまり、あなたとヤりたいのです。よって、ヤれるのです。同意を得たうえでお持ち帰りしてください。

2. お酒を(あまり)飲まない男

 アルコールに弱い男(アルコールを飲めない男)はこの例から除外してください。この例は「お酒を飲めるのにあえて飲まない男」という例です。

 男はお酒を飲むと勃起しにくくなったり、場合によってはまったく機能しないことがあります。ガッツリとセックスしたいときは、酒を控えて挑む男が少なくないのです。特に初めての相手だと、男らしさをアピールしたいと思う生き物ですから、酒を控えめにすることがあるのです。

 ですから、男の酒の量をしっかりと覚えておきましょう。自分はあまり飲まないのに、女にだけたくさんお酒をすすめてきたら、下心むき出しの証拠。とにかくヤりたいのです。よって、ヤれるのです。同意を得たうえでお持ち帰りしてください。

3. 八千円超えディナーをご馳走してくれる男

 これはかなり信憑性が高い情報ですよ。男が一人8000円以上もするディナーをご馳走してくれたら(おごってくれたら)、私の経験則では、それは、あなたとヤりたいと思っています。よって、ヤれるのです。同意を得たうえでお持ち帰りしてみてください。

4. ズボンの股間の辺りが膨らんでいる男

 まだズボンを脱いでないのに股間の辺りが膨らんでいる男。例えば手をつないでいる時、あるいはハグをした時……。女は気づきますよね。そんな男は、あなたとヤりたいと考えています。よって、ヤれるのです。同意を得たうえでお持ち帰りしてみてください。

 ただし、無意識に股間が膨らんでしまう「朝勃ち」という現象もあるので、朝は注意が必要です。ヤりたくないのに勃起している可能性もあるのです。

私はかなりの成功率を得ています

あくまで紳士淑女の関係で(写真:iStock)
あくまで紳士淑女の関係で (写真:iStock)

 あくまで私の経験に基づいた情報ですし、もちろん例外はありますが、少なくとも私は上記の「4つのパターン」でかなりの成功率を得ています。

 ちゃんと「私はしたいけど貴方もしたい?」と聞いて、セクハラや強要にならないよう、女も男もお互いが紳士淑女の関係で行いましょう。

 今回の4パターン、信じるか信じないかは自由です。あなたの恋愛が豊かになることを願っています。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


直径8ミリの極細ローター 強すぎず弱すぎずの刺激にうっとり
 クリトリスは、“性的に気持ちよくなる”ためだけに存在する器官といわれることもありますが、快感に対してほんと貪欲ですよね...
桃子 2021-01-18 11:06 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス5選」#1
 二回目の緊急事態宣言が発令されて、セックスに恐怖をお持ちの方も多いことでしょう。しかし、一方では「ここさえクリアすれば...
蒼井凜花 2021-01-15 06:00 エロコク
パーフェクト!自分の手ではできない小刻みな動きが病みつき
 最近パフェがブームですが、語源は「パーフェクト」。一つのグラスにさまざまな素材が絶妙なバランスで詰め込まれ、完成してい...
桃子 2021-01-10 06:00 エロコク
官能作家オススメ「寒い冬こそしたい」おすすめセックス4選
 日に日に寒さが強まってまいりましたが、こんなときこそ、愛するパートナーとのセックスを充実させたいですね。そこで、官能作...
蒼井凜花 2021-01-08 06:00 エロコク
電マのヘッドだけ ユニークなアイディアグッズで実力も◎
 国内外のアダルトグッズをかなりの数見てきているという自負のある私ですが、今でもハッとする斬新なアイデアに出合うことがあ...
桃子 2020-12-27 06:00 エロコク
女性官能作家直伝!クリスマスのセクシーデート&セックス4選
 クリスマスには、愛しいパートナーとのデートや情熱的なセックスを楽しむ方も多いでしょう。そこで官能作家の筆者が提案したい...
蒼井凜花 2020-12-24 06:00 エロコク
凹凸がダイナミックに刺激…パワフルな振動と摩擦がやみつき
 ビビッドカラーの雪だるまといった風情のバイブがお目見えです。その名も「完全防水 ビーバイブ スノーマン」。  私...
桃子 2020-12-20 06:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #3
 これまで二回にわたって「フェラチオの奥義」についてお話ししました。今回は最終回。やや難易度は上がりますが、官能作家なり...
蒼井凜花 2020-12-18 17:02 エロコク
一瞬で昇天確実 強烈なオーガズムで、深い眠りをサポート
 今年とても元気だった「極天(キワミテン)」シリーズから、「アンモナイト ベロ」が届きました。まさに古代生物のような形状...
桃子 2020-12-13 16:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #2
 皆さん、こんにちは。前回に引き続き、今回も官能作家が伝授する「フェラチオの奥義」についてお伝えしたいと思います。十年間...
蒼井凜花 2020-12-11 17:52 エロコク
激しいプレイでも挿入部はしなやか…根元はぶれないティルド
 この連載では、私が振動刺激を好むということもあって、ディルドを紹介してきませんでした。張り形といわれることもありますが...
桃子 2020-12-06 06:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #1
 もうすぐクリスマス。今から愛するパートナーとの熱い夜を待ちわびている女性も多いことでしょう。今回から数回にわたり「官能...
蒼井凜花 2020-12-04 18:00 エロコク
リアルが怖い時は…バーチャルセックスでいいんじゃない?
 冬を迎え、新型コロナウイルスの感染が加速しています。こんな時は濃厚感染なセックスをするのが怖い、という女性たちも増えて...
内藤みか 2020-12-03 06:00 エロコク
力加減が絶妙!Gスポットの広い範囲を的確に刺激してくれる
 その年を象徴するラブグッズというものがあり、2020年は、今回紹介する「LELO ソラーヤ・ウェーブ」がそうなりそうで...
桃子 2020-11-28 06:00 エロコク
「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #5
 これまで4回にわたり連載してきた「ネトラレ」――。自分の愛する妻を他の男に抱かせることで、夫婦のセックスレスを解消しよ...
蒼井凜花 2020-11-27 06:00 エロコク
やっておいて損はない! 3つのボールで日常的に膣トレを♡
 今年は膣トレグッズが豊作です。コロナ禍を経て、これまで以上に自身の体に目が向くようになったからでしょうか。  膣...
桃子 2020-11-21 06:00 エロコク