愛する彼はDVをふるう可能性がある? 見逃せない前兆3つ

内藤みか 作家
更新日:2019-10-24 06:00
投稿日:2019-10-24 06:00
 愛する彼がDV男になるだなんて、恋愛真っ只中には思いもしないはず。けれど、ちょっとしたきっかけで暴力が始まり、時には命の危険にさらされることもあるのです。女性に暴力をふるう前兆サインはあるのか、経験者に聞いてみました。

モノを大切にしない

DV男には前兆サインがある(写真:iStock)
DV男には前兆サインがある (写真:iStock)

 実はDVは、いきなり人の体を殴ることから始まるわけではないのです。私が話を聞いたDV被害者の何人もが「最初はモノを壊していた」と証言しています。イライラし始めた当初は、鉛筆をバキッと折ったり、スマートフォンを壊したりと、モノに当たっていたのだとか。部屋の壁やドアを蹴る人もいたそうです。そしてモノでも収まらないほどに怒りが大きくなった時に、暴力がパートナーに向かったそうです。

 普段からモノを乱暴に扱うような人、たとえばドアを乱暴に閉めたり、お皿を投げつけたりとモノで怒りを表現するような人は、それがDVに発展するリスクが考えられます。怒った時にモノに対する態度がどう変化するか、モノに対して乱暴になるか、ここが重要なチェックポイントかもしれません。

見知らぬ人に対して冷たい

運転には本来の性格が出る(写真:iStock)
運転には本来の性格が出る (写真:iStock)

 また、チェックしておきたいもう1点としては、見知らぬ人に対する態度があります。

 DVの被害に遭った女性で、相手の男性に対し「普段から他人に対して冷淡なところがあった」と語る人が複数いました。他人に対する優しさは、例えば電車で高齢者に席をゆずるなど「困っている他人」に対する善行では見えてきません。「困った行動をする他人」についての対応のほうがわかりやすいのです。

 たとえばですが、車の運転中に、自転車でフラフラ走っている高齢者が前に現れたとします。その時に「危ねえな」などと車内から毒づく場合、少し心配です。もっと心配なのは、車の窓を開け、その高齢者にわざわざ「フラフラ危ねえんだよ!」などと罵声を浴びせるケースです。知らない人に対して、躊躇なくトゲのある言葉を投げることができる人は、人の心や身体の痛みに対して鈍感なのかもしれません。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 新型コロナウイルスによって始まったテレワークにより、コロナ破局や同棲解消が増えている、という話が取りざたされています。...
ミクニシオリ 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
 10〜20代の頃は好きな人のためにオシャレをして、髪をかわいく盛って、毎日楽しかった……。しかし、オトナ女子になった今...
若林杏樹 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性とやっとLINEを交換できたのに、あまりにそっけないと連絡を続けるべきかやめるべきか迷ってしまいますよね。...
恋バナ調査隊 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-29 06:54 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-28 17:53 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-28 18:52 ラブ