「私の胸も…」汗ばむ体を重ねてきたアラフィフ女の欲情

うかみ綾乃 小説家
更新日:2019-11-14 17:01
投稿日:2019-10-31 17:30
「ショックで頭が真っ白になる」とよく言いますが、これは実際に脳が起こす症状です。脳は強いストレスを受けると、一時的に血管が収縮し、光を感じたり色を判別する機能に変化を及ぼすのです。
 二日酔いの日に世界が白くチカチカして見えるのも、また好きな人の姿が眩しく見えるのも、この作用によるもの。さて、そのときの私には本当に、見慣れた自室の天井がいつもより白っぽく見えていました。
 前回の話はこちら→「#6 それは男女間であれば法的にレイプと呼ばれる事件でした

衣服をすべて脱がされて

もう逃れられない(写真:iStock)
もう逃れられない (写真:iStock)

 胸の上ではGが私の乳首を舐めながら、「ぅフン、ぁハン」と、盛りあがった声を出しています。性的に興奮している、プラス、「セックスの手引きしてあげている自分」に酔っているようです。

 私はまたくの木偶の坊。恐怖とおぞましさと、この事態を避けられなかったことへの自己嫌悪に襲われていました。そして、ついにここまで来てしまった、との絶望。この先はもう破綻しかなく、それは私が仕事を失うことに他なりません。

 なにも出来ないまま、衣服をすべて脱がされました。彼女も全裸になり、体を乗せてきました。重いです。加えて、太り気味の彼女の肌は、ぺっとりと汗ばんでいるのに、異様に冷たいのです。なるほど、脂肪は冷たいのです。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


FILM
 家にいる時間が増えたことで、お風呂にゆっくりつかるようになった人も増えているのではないでしょうか。夏でも熱い湯に身を浸...
桃子 2020-06-01 06:16 エロコク
FILM
 世界的ヒットとなるアダルトグッズは、ピストンバイブやクリトリス吸引グッズなど、だいたいはそれまでにない新機能を搭載した...
桃子 2020-05-26 06:12 エロコク
FILM
 女性向けグッズの世界で“2点責め”といえば、だいたいは中とクリトリスです。モノとしては、ラビットタイプといわれることも...
桃子 2020-05-21 06:07 エロコク
FILM
 2020年、もう3分の1が終わってしまいましたね。世間では何かと心落ち着かないことが続いていますが、ここまでのグッズ界...
桃子 2020-05-14 06:00 エロコク
FILM
 外出自粛にも慣れてきたこの頃、トイレットペーパーは復活しつつあるものの、またいろんなものが品薄になっていますね。バター...
FILM
 ステイホームな日々が続くと、R18な気分もどこか遠くにいってしまいがち。そんな時、成人向け雑誌読み放題を見つけてしまい...
内藤みか 2020-05-07 06:00 エロコク
FILM
 初心者にオススメのラブグッズは? そう聞かれるとき、「初心者」とは女性“だけ”を指すことがほとんどです。  けれ...
桃子 2020-05-03 06:00 エロコク
FILM
「彼と一緒に寝てたら、彼が横でもぞもぞしてたんだよね。どうしたのかなーって思ったら、彼、オナニーしてたんだよ。なんかキュ...
FILM
 コンドームが性病防止に役立つことは多くの人が知っています。しかし、ペニスを膣に挿入する行為だけでなく、フェラチオやクン...
FILM
 現代人はいつも充電を気にしていますよね。もちろん私もそのひとりです。長時間の外出時には充電切れとならないようモバイルバ...
桃子 2020-04-24 06:01 エロコク
FILM
 みなさんは愛する彼とのエッチの時に、どんなことをしてもらえたら喜びを感じますか?  最高の彼氏がエッチの時にしてくれ...
FILM
 いまやアダルトグッズはネットショップで通販するのが主流です。女性でも入りやすいお店は都心部にしかないし、行けたとしても...
桃子 2020-04-17 06:00 エロコク
FILM
 外出自粛が呼びかけられる今日このごろ、自宅で過ごす時間が長い人が大勢いると思います。ひとり暮らしの人は、さみしく感じる...
内藤みか 2020-04-16 06:00 エロコク
FILM
 正常位、騎乗位と体位を変えながら、ついに女子大生・M子さん(19)は、不倫相手のS先生(自動車教習所教官・36)に貫か...
蒼井凜花 2020-04-13 06:00 エロコク
FILM
 女性の性欲は30代後半がピークだといいます。様々な理由がありますが、生物的なところではホルモンバランスの変化があったり...